レビュー

ロイズのマシュマロチョコレートミルク珈琲の感想レビューと口コミ評価!

2022年6月9日

ロイズのマシュマロチョコレートミルク珈琲の感想レビューと口コミ評価!

マシュマロではないように見えて、しっかりとマシュマロでもある。

ロイズが手掛けるマシュマロチョコレートは、新感覚のお菓子になっています。

どんな食感なのか、味わいやコーヒー感についても実食してレビューしています。

新感覚のマシュマロについて、ぜひ購入時の参考にしてみてください。

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。

 

ロイズのマシュマロチョコレートミルク珈琲

ロイズのマシュマロチョコレートミルク珈琲

マシュマロチョコレートのミルク珈琲は、北海道の有名メーカーでもあるロイズが手掛けています。

見た目はしっかりチョコレートですが、中身はマシュマロという新しいお菓子のよう。

口コミの評価も非常に高く、その味わいが気になりますよね。

▼商品情報

ブランド

ロイズ

内容量

85g

種類

コーヒーマシュマロ

原材料

砂糖、水飴麦芽糖、ゼラチン、コーンスターチ、ココアバター

カロリー

1箱(85g)当たり440kcal

マシュマロチョコレートミルク珈琲の特徴

北海道の有名チョコメーカーが手掛ける

ロイズ

ロイズといえば、チョコレートを中心として製造・販売する有名メーカーです。

生チョコレートやチョコレート、クッキーなどの焼き菓子からアイスまで幅広く手掛けています。

プレゼントやお土産でも広く知られており、外れることのない安定感があるお菓子ばかりです。

チョコレート要素がたっぷり含まれている

マシュマロチョコレートミルク珈琲の特徴

一般的なコーヒーマシュマロとはやや違い、注目すべきはチョコレート要素です。

チョコレートを中心とするロイズだからこそ、マシュマロにもチョコレート要素がたっぷり入っています。

ココアバターやカカオマス、ココアパウダーなどが含まれていますね。

ロイズのマシュマロチョコレートミルク珈琲の価格は648円

こちらのマシュマロチョコレートは、税込みで648円となっています。

内容量は85gなので、やや高級感のあるマシュマロですね。

ロイズのマシュマロチョコレートミルク珈琲の口コミ

旦那さんのバレンタインで購入しました!美味しいと絶賛してました!
思ってたより入ってる数が少なくて、もう少し安ければ良いと思います
チョコが美味しくてとてもよかったです。

出典:Amazon

チョコレートの定番メーカーでもあるため、その味わいは抜群の美味しさです。

広く万人受けしやすいため、評価も非常に高いことがわかります。

反対に、1粒あたりのサイズ感によっては、ややコスパが悪いと感じる人もいるようです。

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲を実食

そのまま実食してみる

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

ロイズのマシュマロチョコレートは箱に入っており、さらに袋に入っています。

一度、封を開けてしまったら食べきるのがおすすめです。

▼ココアパウダーがたっぷり!

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

箱の中にさらに袋で包装されている理由は、ココアパウダーがしっかりまぶされているからのようです。

1粒持ってみると、手にココアパウダーが付いてしまいます。

しっかりとチョコレート感があるものの、こぼさないように注意しましょう!

▼中はしっかりマシュマロ

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

半分に切ってみると、中は真っ白なマシュマロが!

外はチョコレート系の硬め塗装ですが、中は甘いマシュマロが感じられます。

▼グミのように弾力がある

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

食感はまるでグミのように弾力があり、チョコレートグミかと混乱してしまうほど!

中身はたしかにマシュマロなんですが、コーティングのチョコレートが全面に出てきます。

さすがロイズ!という、チョコレート要素たっぷりのマシュマロです。

チョコ感が強いのでバナナと一緒に

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

チョコレートと合うものは、やっぱりバナナですよね。

バナナとこのマシュマロチョコレートを一緒に食べてみます。

▼食感も相性バッチリ

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

グミのような弾力と、バナナの軽い弾力感は相性バッチリ。

甘すぎないバナナであれば、よりチョコレート感が引き出されて美味しくなります。

▼子どものお菓子としても人気間違いなし!

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

バナナとマシュマロチョコレートの組み合わせは、子どもにも人気になること間違いなし!

全体的に小さめサイズなので食べやすいですし、サッと1粒だけ食べることもできます。

ほぼチョコレート味ですが、マシュマロの甘さも人気になるでしょう。

ロイズのマシュマロチョコレートミルク珈琲の感想レビュー

ロイズ
マシュマロチョコレート ミルク珈琲
参考価格 648円

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

マシュマロチョコレートを実食し、5つのポイントでレビューしてみます。

珈琲度

ミルク珈琲という商品名ではあるものの、コーヒー感はあまり感じられません。

ミルクチョコレートとココアパウダーが強く、軽めのコーヒー感があるか…という感じです。

甘み

マシュマロ単体の甘みは強くなく、大人が食べてもくどさはありません。

チョコレート要素は非常に強いため、チョコレートの甘みが感じられます。

苦味

コーヒーの苦味っぽさは感じられません。

チョコレートの美味しい苦味は感じられるので、万人受けしそうですね。

仕事中にもサッと食べられるほど、1粒のサイズ感は小さめです。

ただし、1袋に30~40個ほど入っていますので、満足できるだけの量はあります。

コスパ

1粒のサイズ感ではややコスパの悪さが目立つものの、総合的に見れば十分なコスパ。

ロイズのチョコレート×マシュマロというお菓子を、この値段で食べられるなら文句なしです!

やや高いと感じられる人には、お土産などにおすすめです。

強めのチョコレート感を活かしたフレーバーコーヒーも合う

ライオンコーヒー/バニラマカダミア

出典:Amazon

マシュマロの甘みやコーヒー感より、チョコレート要素がとにかく目立ちます。

バランス良いコーヒーでも良いですが、フレーバーコーヒーも合うでしょうね。

キャラメルやバニラなど、甘めの香りと合わせればまた違った風味を楽しめます。

チョコメインの弾力があるコーヒーマシュマロ

ロイズのマシュマロチョコレート ミルク珈琲

ミルク珈琲というには、コーヒー感はあまり感じられません。

マシュマロというには、かなりのチョコレート感とグミのような弾力があります。

そんな新感覚のお菓子なので、ぜひ一度手にとって食べてみてください!

この記事でご紹介したコーヒーマシュマロはこちら

コーヒーマシュマロのおすすめランキングをチェックする

ランキングをCHECK

【2022年版】コーヒーマシュマロの人気おすすめランキング6選!
【2022年版】コーヒーマシュマロの人気おすすめランキング6選!

続きを見る

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

喫茶店で豆を選んでみたり、淹れ方を変えてみたりと至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。
あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。
薄いコーヒーは麦茶の味。カフェイン中毒にならない程度にがぶ飲みしつつ記事を書いています。

-レビュー
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-