コーヒーレビュー

パナソニックの全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kをレビュー!

パナソニックの全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kをレビュー!

「使いやすくてコスパも良いコーヒーメーカーは?」と聞かれたら、まずご紹介したいのがこちらのコーヒーメーカー。

パナソニック製の全自動コーヒーメーカー、NC-A57-Kです。

何が良いのか、どんな魅力があるのか、実際に使用して詳しくご紹介します。

この記事を書いた人

sk

nari

編集部ライター

バリ島で飲んだコーヒーの甘さとザラザラ感に衝撃を受けてコーヒーにハマった編集部ライター。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3!

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

当サイトにはPRが含まれています。また、掲載する広告から商品を購入すると、売上の一部が当サイトに還元されます。

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

パナソニックの全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kとは

全自動コーヒーメーカー

美容家電から調理家電まで、幅広く様々な形で私たちの生活に寄り添ってくれるパナソニック。

コーヒーメーカーの種類が多いわけではありませんが、これひとつで十分とも言えるのがこの全自動コーヒーメーカーです。

直感的に使いやすいという魅力だけでなく、全自動ならではの様々な機能も搭載。

しかも、購入しやすい価格帯で初めての方にもおすすめしやすい、といったコーヒーメーカーです。

[関連]【専門家監修】コーヒーメーカーの人気おすすめランキング!

パナソニック製全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kの特徴

安心のパナソニック製

コーヒーメーカー

意識せずとも生活家電の中には、パナソニック製の家電がある、という人も多いのではないでしょうか。

それだけ私たちの生活の中には、すでにパナソニック製の素晴らしい家電がたくさん存在しています。

そのひとつが今回ご紹介する全自動コーヒーメーカー。

安心できるポイントはパナソニック製というところで、国内企業である安心感、そしてサポートなどの対応です。

活性炭フィルターがカルキ臭を約90%カット

お湯 ぬるま湯

このコーヒーメーカーには“沸騰浄水コーヒーメーカー”という名が付いています。

というのも、コーヒーを抽出する前には「沸騰させたお湯を活性炭フィルターに通す」ことで、カルキ臭を除去するというもの。

自宅でコーヒーを淹れる多くの人が、水道水を使ってコーヒーを淹れますよね。

ですが風味が大事なコーヒーにおいて、カルキ臭は風味を分ける重要なポイント。

この沸騰浄水コーヒーメーカーでは、活性炭フィルターに通すことで約90%(パナソニック社調べ)のカルキ臭をカットできるようになっています。

蒸らしの前にはミルを自動洗浄

コーヒーミル

コーヒーは豆で購入し、飲む直前に挽くのがもっとも香り良く楽しめます。

そのためコーヒー豆のまま購入して、コーヒーミルミル付きコーヒーメーカーを使い、自宅で豆挽きするという方も多いのではないでしょうか。

ですが毎回ミルのお掃除をするのは面倒なもの。

これはミル付きコーヒーメーカーにおいても同様で、これを手軽にしてくれたのがミルの自動洗浄機能です。

フィルターの挽き分けが可能

コーヒー豆の挽き方

パナソニックの全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kには、2種類のフィルターが付いています。

緑色の粗挽きタイプと、茶色の中細挽きタイプの2つ。

気分によってこの2つを手軽に切り替えることができて、とても便利ですよね。

マイルドやスッキリしたコーヒーが好きな方は粗挽きを選択し、コクや苦味をしっかり感じたい方は中細挽きを選ぶと良いでしょう。

[関連]スッキリした味わいのおすすめコーヒーランキング

[関連]コクのあるコーヒー人気おすすめランキング

デカフェ豆コースも搭載

なかなかない機能のひとつとしてご紹介しておきたいのが、デカフェ豆コースです。

コーヒー好きの方も悩ましいポイントのひとつが、コーヒーに含まれているカフェインでしょう。

摂りすぎてしまうとカフェインによる悪影響も考えられるため、人によっては好きでも飲むのを控えている、という人もいるはず。

そんな時代の流れもあり、コーヒー豆を購入するときにもデカフェ豆は増えてきました。

しかしデカフェといえば物足りなさを感じがち。だからこそのデカフェ豆コースです。

蒸らしや抽出をデカフェ用にプログラムしており、しっかりとしたコクのあるコーヒーに仕上がります。

[関連]パナソニック製コーヒーメーカーの人気おすすめランキング

[関連]カフェインレスコーヒーの人気おすすめランキング

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

パナソニック製全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kの価格

これだけの機能が付いていながら、17,309円ほどで購入できるというのも驚き。

搭載されている機能を考えれば、他社と比較するとさらに高くなりそうですよね。

手軽に入手しやすく直感的に利用できる点は、パナソニック製の魅力とも言えるでしょう。

パナソニック製全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kの使い方

1. コーヒーフィルターを設置

このコーヒーメーカーの使い方はとても簡単で、一般的なコーヒーメーカーと同じ利用手順になっています。

バスケットを開き、カバーを外すとコーヒーフィルターを設置することができます。

[関連]コーヒーフィルターの人気おすすめランキング

2. コーヒーサーバーを設置

コーヒーサーバーをセットしておくことも忘れずに。

[関連]コーヒーサーバーの人気おすすめランキング

3. 上部のカバーを開けて豆を投入

飲みたいコーヒー豆は、本体上部のカバーを開けて投入します。

入れたコーヒー豆を全て使用しますので、水の容量と合わせて入れるようにしましょう。

コーヒー豆ではなくコーヒー粉を使用する場合は、1でセットしたフィルターに粉を入れてください。

[関連]最新版コーヒー豆のおすすめランキング!購入する際の選び方や注意点は?

4. 水を注ぐ

給水タンクは後ろ部分に付いており、取り外すことが可能です。

給水タンクには目盛りも付いているので、飲みたいコーヒーの種類やカップ数に合わせて入れましょう。

水を注いで給水タンクをセットしたら、フタをするのも忘れずに。

5. コースの選択と豆・粉の選択

まずはコースを選択します。

リッチ・マイルド・デカフェ豆の3種類のコースから選ぶことが可能です。

その次に豆・粉を選択します。

スタートボタンはありませんが、この豆・粉ボタンを選択すると、自動的にスタートします。

取り消したいときには、その下の「保温・取消」を押しましょう。

6. 抽出されて完成

これで完成です!

パナソニック製全自動コーヒーメーカー NC-A57-Kのレビューまとめ

どんなコーヒーメーカーがいいか?悩んだときには、スタンダードながら使いやすいものをおすすめします。

全自動コーヒーメーカーなので手間もないですし、お手入れもかなり楽ちん。

機能性が高いからといって、価格が高いわけでもない、というのも大きな魅力です。

特別なこだわりがなければ、多くの人に気に入ってもらえるであろうコーヒーメーカーです!

今回使用している商品はコレ!

パナソニック

全自動コーヒーメーカー NC-A57-K

編集部が厳選した、おすすめのコーヒーメーカーがこちら!
オシャレなもの、使いやすいもの、高機能なものなど。

ランキングをチェックする 

▼あなたにおすすめの記事▼

2月のおすすめコーヒー豆も要チェック!

この記事を書いた人

nari

nari

編集部ライター・営業

バリ島で飲んだコーヒーの甘さとザラザラ感にびっくりし過ぎて、吹き出した経験をもつ編集部ライター。
その経験をきっかけに日本と世界のコーヒーの違いを知り、コーヒーの奥深さどんどんハマっていく。
コーヒーの味や香りだけでなく、カフェ空間やコーヒーを作る工程などの魅力にハマり毎週喫茶店巡りをしている。

-コーヒーレビュー
-