コーヒーレビュー

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリーを実食した感想

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリーを実食した感想

今大注目されているカルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー。

メディアにも多数取り上げられており、今夏の注目スイーツになりつつあると言っても良いでしょう。

まだ食べていない方は今すぐカルディへ走ってもらいたいほど、魅力たっぷりのコーヒーゼリーです。

普通のコーヒーゼリーとは少しだけ違う食べ方がクセになるような美味しさ。

実食した感想などを詳しくお伝えしていきます。

この記事を書いた人

sk

Yuko

編集部ライター

毎日のコーヒーはなくてはならないものである一児の母。自宅でのカフェタイムを充実させるため、コーヒーについて日々研究中です。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3!

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

当サイトにはPRが含まれています。また、掲載する広告から商品を購入すると、売上の一部が当サイトに還元されます。

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリーについて

カルディ
モカ キリマンジャロ コーヒーゼリー
参考価格 3,160円

Amazonプライムに登録して送料無料!

こだわりのコーヒーを多数販売しているカルディの季節限定商品の1つが、モカキリマンジャロコーヒーゼリー。

店頭やオンラインで購入が可能です。常温商品なので、自宅で冷やして味わいましょう。

内容量は約200g。満足感のあるしっかりサイズです。

エチオピアモカとキリマンジャロをベースにした香り高い味わいを感じられるゼリーです。

複数のメディアにも紹介されていて、すでに多くの「美味しい!」という声がSNSなどに溢れているようですよ。

▼商品情報

内容量

1.23kg

種類

コーヒーゼリー

原材料

砂糖、コーヒー、ゲル化剤、pH調整剤、香料など

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリーを実食

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

まずはパッケージからチェックしていきましょう。

紙製のカバーがついていることで高級感がありますね。

美味しそうなゼリーの写真もあるので、中身がどんなものなのかをイメージしやすい点も好印象です。

粒感のあるコーヒーシュガーも気になります。

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

コーヒーゼリーには欠かせないクリームもしっかり付いていますね。

入っているのは透明な容器なので、コーヒーらしい深みのある色合いがしっかりとわかります。

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

エチオピアモカとキリマンジャロ、というワードがコーヒー好きにはたまりません。

焙煎にもこだわったコーヒー豆を使っているようなので風味の良さも感じられそうです。

味わいも他のコーヒーゼリーとはどう違っているのか、期待値も上がりますね。

クリームとの相性もとても楽しみです。

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

容器のままでも食べることはできますが、せっかくなのでお皿へ。

スルッとあけられたことで、バランスの良い固さであることがうかがえます。 

気になっていたコーヒーシュガーとクリームも取り出しておきます。

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

クリームはよくあるタイプのコーヒーミルクと変わりありません。コーヒーシュガーがコーヒーゼリーについてくるのはとても珍しいですよね。

砂糖の量もしっかり。コーヒーを1杯飲むときに十分な量と同じくらいでしょうか。

砂糖粒のジャリっとした感じとゼリーとの相性にワクワクが高まります。

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

粒の粗いコーヒーシュガーとコーヒーの相性は言わずもがな。ゼリーにプラスすることでどんな味わいになるのでしょうか。

かけると砂糖が徐々にゼリーに馴染んでいきます。初めての食べ方なのでとても楽しみです。

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

さらにミルクをかけます。

ゼリーに少しくぼみがあるので流れ落ちてしまうことなく、コーヒーシュガーもミルクも良い感じにかけられるのもうれしいですね。

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

ミルクも全てかけて、いよいよ実食。

あるようでなかったちょっと新しい食べ方は目からウロコですよね。

食べる前からコーヒーの芳ばしい香りがしっかりと感じられるので、すでに美味しさが伝わってくるようです。

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリーの感想まとめ

カルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー

このコーヒーゼリー、とにかく香りの良さに驚きました。

コーヒーにこだわった喫茶店やカフェで食べられるような、本格的なコーヒーゼリーのようです。

かといって苦味が強いわけではなく、コーヒーの香ばしさや深みのある香りなどの良いところがしっかりと感じられる味わい。

雑味もなくすっきりとしているので、ジメジメとした梅雨や暑くなる季節には本当にピッタリのスイーツでした。

甘みのあるゼリーにさらにコーヒーシュガーをかけるので、甘すぎないかな?とも思いましたが、さらに香りを引き立ててくれる重要な役割を果たしてくれます。

なめらかなゼリーとシャリっとする砂糖の食感の違いもとても楽しめました。

コクのあるクリームと合わさると、カフェオレとはまた違うコーヒーゼリーでしか味わえないリッチ感がありましたよ。

とてもオススメなカルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリー、まだの方はぜひ味わってみてくださいね。

突き詰めていけば、さらに美味しいものに巡り会える。
とても奥が深いコーヒーゼリーのおすすめはどれ?

ランキングをチェックする 

▼あなたにおすすめの記事▼

2月のおすすめコーヒー豆も要チェック!

この記事を書いた人

nari

Yuko

編集部ライター・営業

コーヒーフレーバーのお菓子は見かけたら必ず買ってしまうほど大好きです。コーヒー好きの両親の影響で、中学生からドリップしていました。カフェや喫茶店はもちろんですが、子どもがいるため自宅でゆっくりとコーヒーを楽しんでいます。

-コーヒーレビュー
-