コーヒー系飲料

【2022年版】カフェオレベース・カフェラテベースの人気おすすめランキング19選!

2022年3月14日

カフェオレベース

気軽に飲めるコーヒーのひとつとして、最近流行りになっているのがカフェベースです。

カフェオレやカフェラテを再現するボトルタイプのコーヒーで、ミルクと割って飲むコーヒーでもあります。

コーヒーを抽出してボトルに詰めており、味わいや風味はまさにコーヒーそのもの。

ギフトとしても人気が高いカフェベースについて、選び方からおすすめ商品まで幅広くご紹介していきます。

この記事を書いた人

メグアオ

メグアオ

フリーライター

かつてウィーンで本場のカフェ文化に触れ、その後北部タイで薫り高いコーヒーを味わって以来、コーヒーに心魅かれる。その想いが募り、美味しいコーヒーを追求して2年間の東南アジア・東アジア放浪の旅へ。

 

もくじ

カフェオレベース・カフェラテベースの選び方

カフェベースにはカフェオレベースとカフェラテベースの2つがあり、それぞれ風味が異なりますので好みで選びましょう。

オレかラテで選ぶ

まろやかな甘みのカフェオレベース

カフェオレ

カフェオレベースは、ドリップコーヒーを基にしてミルクと混ぜて飲むタイプのカフェベースです。

ドリップコーヒーをベースにしていますので、全体的にまろやかな甘みが包み込んでくれます。

優しい味わいのカフェベースを求めている人は、カフェオレベースを選択しましょう。

苦味やコクのカフェラテベース

カフェラテ

カフェラテベースは、エスプレッソを基にしてミルクと割った飲むタイプのカフェベース。

基になっているのがエスプレッソなので、しっかりとした苦味やコクが印象的な味わいです。

キリッとした味わいですが、ミルクのまろやかな風味も楽しめるのがカフェラテベースです。

無糖or微糖で選ぶ

砂糖

カフェベースには砂糖があらかじめ含まれているものと、無糖タイプがあります。

砂糖が含まれているものの中には、加糖と書かれていたり、微糖と書かれているものなので判断基準としましょう。

砂糖やシロップは後から加えることもできるので、どちらも好きな方は無糖を選ぶのがおすすめです。

コーヒー豆の生産国で選ぶ

ブラジル

ブラジル

ベースとなっているコーヒー豆がブラジル産の場合、バランスの整った苦味と酸味が味わえます。

コーヒー大国でもあるブラジルでは、コーヒーの消費率も非常に高くまさにコーヒー大国と言われるだけあります。

人気の理由はバランスの良さだけでなく、ナッツのような芳ばしさと甘みも印象的です。

コロンビア

コロンビア

コロンビア産のコーヒー豆はナッツの芳ばしさと、フルーティーな甘みが特徴的です。

苦味や酸味が特別強いわけではないため、誰でも飲みやすくスッキリとした印象の味わい。

日本でも親しまれていることが非常に多いコーヒー豆なので、外れることはないでしょう。

インドネシア

インドネシア

苦味やコクを重視したコーヒーによく使われるのが、インドネシア産のコーヒー豆です。

アジア系のコーヒー豆はしっかりとしたコクが特徴的で、中でもインドネシアのスマトラ島などで採れるマンデリンは野性的な味わい。

ミルクと混ぜて飲むカフェベースなどには、より合っているのがインドネシア産のコーヒー豆と言えます。

カフェオレベース・カフェラテベースのおすすめランキング

No.1 マメーズ カフェオレベース2種セット

 

マメーズ
カフェオレベース2種セット
参考価格 3,888円

高級コーヒー専門店のスペシャルティコーヒー

こだわりはスペシャルティグレードのコーヒー豆。ブラジルの特定農園で、木から落ちずに完熟したコーヒーチェリーのみを使用しています。

無糖と加糖タイプの2つのラインナップで高級なガラスボトル入りです。加糖タイプは沖縄のきび砂糖を採用。

ほんのりとした優しい味わいがコーヒーの香りとともに包み込みます。

コーヒーレビュー

汎用性
デザイン
レア感
高級感
ギフト感
コスパ

▼商品情報

ブランド

マメーズ

内容量

720ml

抽出タイプ

ベース

カフェイン

あり

No.2 テンスカフェ 10倍希釈コーヒー ブラック 無糖

 

テンスカフェ
10倍希釈コーヒー ブラック 無糖
参考価格 1,620円

オシャレなドルチェも楽しめるカフェベース

度合いでエスプレッソ・レギュラー・アメリカンに調節可能な10倍希釈用カフェベースです。

3つのアラビカ種豆をブレンドし、加圧式で一気に抽出する新技術製法を採用。コーヒー成分がより多く溶け出し濃厚な味わいを実現しています。

この濃厚エキスで、アフォガードなどのドルチェも贅沢にアレンジできる嬉しい一品です。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

テンスカフェ

内容量

500ml

種類

カフェベース

原材料

コーヒー

No.3 田代珈琲 カフェオレベース 微糖

完熟チェリーの甘味が際立つカフェベース

厳しい評価基準に合格した指定農園で生産されたスペシャルティコーヒー豆を100%使用。

完熟果実から採取した豆のみに限定することで、甘味のある滑らかなテイストを作り出しています。

最高級レベルの豆から伝わる香りは、ビターチョコレートのような深みが感じられます。薫り高いコーヒーを贅沢に味わえるのは嬉しいですね。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

田代珈琲

内容量

6L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.4 Grand Village デカフェ カフェオレベース 2本セット

 

Grand Village
デカフェ カフェオレベース 2本セット
参考価格 3,650円

安心のデカフェをスペシャルティコーヒーで!

デカフェ・カフェベースのコーヒー豆は、コロンビア産のスペシャルティ豆100%です。

職人が丁寧に抽出した濃縮エキスは、ナッツのような香りと芳醇なコク、ほどよい甘味のバランスがいい。

さらにまろやかな酸味と調和して、心地よいテイストに仕上がっています。カフェイン除去は化学薬品を使用しないスイスウォータープロセスで安心です。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

Grand Village

内容量

1.2L

種類

カフェベース

原材料

コーヒー

No.5 FADIE カフェオレベース 500ml 4倍希釈

 

FADIE
カフェオレベース 500ml 4倍希釈
参考価格 890円

焙煎士の職人技が伝わるカフェオレベース

コーヒーロースターとしてこだわりを見せる専門店のオリジナルカフェオレベースです。

国際品評会で入賞歴のある農園と契約し、直接仕入れた生豆のみを使用。

焙煎士が温度や音、香りなどへの感覚を研ぎ澄ませて焼き上げた自社焙煎豆はアロマたっぷり。

ミルクで約4倍に割るだけで、香り豊かなカフェオレが完成します。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

FADIE

内容量

500ml

種類

カフェベース

原材料

コーヒー、砂糖

No.6 ロクメイコーヒー カフェベース ブラック & ハニー

 

ロクメイコーヒー
カフェベース ブラック & ハニー
参考価格 5,940円

奈良老舗コーヒー専門店のカフェオレベース

「美味しさ+安心して口にできるもの」を追求した、スペシャルティコーヒー専門店のデカフェ・カフェオレベースです。

使用する豆は、もちろんスペシャルティグレード豆のみなので安心の品質とクオリティを楽しめます。

高品質な素材にこだわり、焙煎技術日本一の実績を持つ焙煎士が豆の選定から焙煎、品質管理まで徹底した本格派のテイストです。

コーヒーレビュー

汎用性
デザイン
レア感
高級感
ギフト感
コスパ

▼商品情報

ブランド

ロクメイコーヒー

内容量

1L

抽出タイプ

ベース

カフェイン

あり

No.7 イノセントコーヒー カフェオレベース

とことん健康にこだわったカフェオレベース

デカフェ専門店が提供する99.9%カフェインレスのカフェオレベースです。

浅煎りでもしっかりと美味しさが伝わる豆を追求し、爽やかなアロマを感じる豆に厳選。

豆の個性を生かした焙煎技術と、化学薬品を一切使用しないカフェイン除去法で、安心安全を最優先したヘルシーで充実度の高いこだわりの逸品です。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

イノセントコーヒー

内容量

550ml

種類

カフェベース

原材料

コーヒー

No.8 珈琲豆ましろ デカフェ カフェオレベース

 

珈琲豆ましろ
デカフェ カフェオレベース
参考価格 2,000円

世界中から厳選したスペシャルティコーヒー

スペシャルティコーヒー豆の焙煎店が提供するカフェオレベースは、「コーヒーを通して笑顔になってほしい」というオーナーの想いが込められています。

生豆は生産地を限定することなく、世界中の農園と精製方法を吟味した上で選ばれた最高級レベル。

焙煎後も欠点豆の除去作業をプラスし、最後の仕上げまで抜かりがありません。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

珈琲豆ましろ

内容量

600ml

種類

カフェベース

原材料

砂糖、カフェインレスコーヒー

No.9 長崎心泉堂 スペシャルティコーヒー 無糖&カフェオレベース

 

長崎心泉堂
スペシャルティコーヒー 無糖&カフェオレベース
参考価格 3,979円

高級感のあるボトルは贈り物にもピッタリ!

ゴールドとシルバーのラベルをあしらった、ちょっと小ぶりで高級感あふれるボトルが魅力的なカフェベースです。

スペシャルティグレード豆で作られた無糖と加糖のセットで、見た目だけでなく味も本格的。

無糖は深いコクと苦みにフルーティーさがプラスされ、しっかりとした風味でありながらも後味が爽やかです。

コーヒーレビュー

汎用性
デザイン
レア感
高級感
ギフト感
コスパ

▼商品情報

ブランド

長崎心泉堂

内容量

1.08L

抽出タイプ

リキッド,ベース

カフェイン

あり

No.10 ヒロコーヒー 無添加オーガニックカフェインレス カフェオレベース

 

ヒロコーヒー
無添加オーガニックカフェインレス カフェオレベース
参考価格 1,296円

いつでも楽しめる体に優しいカフェオレベース

原材料のコーヒー豆をオーガニックに厳選。着色料と保存料を一切使用せず、健康に配慮した心遣いが感じられるカフェオレベースです。

カフェインレスのため、カフェインNGの方はもちろん、夜寝る前にコーヒーを飲みたい!と思った時も問題ありません。

気軽+手軽+ヘルシーに味わえるのはポイントが高いですね。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

ヒロコーヒー

内容量

1L

種類

カフェベース

原材料

有機砂糖、有機カフェインレスコーヒー

No.11 澤井珈琲 カフェオレベース 無糖

オシャレなカフェオレでほっこりタイム!

数多くのカフェで使用されているカフェオレベースです。香料・保存料無添加で、体にも優しいですよ。

焙煎士が生豆から厳選し、通常よりも3倍時間をかけてじっくりと焙煎した本格派。

おすすめはミルクとカフェオレベースを6:4の割合で作るカフェオレです。ほろ苦いテイストがちょっぴり感じる配合で、ほっこり気分を味わえますよ。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

澤井珈琲

内容量

2.5L

種類

カフェベース

原材料

コーヒー

No.12 高尾珈琲 カフェオレベース

昭和12年創業老舗店発のカフェオレベース

長年本物の味を追求し続けた老舗コーヒー豆販売店が提供するカフェオレベースです。

コロンビア産とインドネシア・マンデリン産のコーヒー豆を贅沢に使用しているため、コーヒー本来の香りを堪能できます。

優しいまろやかな飲み口が特徴的で、ミルクで4~5倍に薄めるのがおすすめ。保存料・着色料・香料は無添加なのも嬉しいですね。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

高尾珈琲

内容量

600ml

種類

カフェベース

原材料

コーヒー、砂糖

No.13 辻本珈琲 謹製カフェオレベース

ほどよい甘さとコクが決め手のカフェオレベース

本格的なカフェオレを楽しめる秘訣は、甘さとコクのバランスの良さ。カフェオレベースとの割合は4〜5倍がおすすめです。

アイスカフェオレやホットカフェオレはもちろん、フォームドミルクでカフェラテやカプチーノも簡単に作れます。

その日の気分でアレンジコーヒーを選ぶのも楽しみの1つになりそうですね。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

辻本珈琲

内容量

3.6L

種類

カフェベース

原材料

コーヒー、砂糖

No.14 コーヒーマーケット カフェオレベース

 

コーヒーマーケット
カフェオレベース
参考価格 5,680円

くつろげる味をテーマに作られたカフェベース

テーマは「甘いけど甘すぎない」「しっかりとしたコーヒーの風味とともにくつろげる味」です。

コーヒーの美味しさはもちろん、コーヒーがもたらすひとときも大切というメッセージが込められています。

カフェベースは健康に配慮した無添加・無着色。ミルクや豆乳とまぜると、1本から約20杯分のカフェオレやソイラテが作れます。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

コーヒーマーケット

内容量

3.6L

種類

カフェベース

原材料

コーヒー

No.15 辻本珈琲 デカフェ オレ・ベース

 

辻本珈琲
デカフェ オレ・ベース
参考価格 1,417円

食物繊維がプレスされた腸活カフェオレベース

カフェイン残留率0.1%以下のカフェインレスのカフェオレベースです。

腸活には嬉しい食物繊維入りでおなかに優しくアプローチしてくれます。

無糖タイプなので、キリッとしたブラックコーヒーや、はちみつ入りハニーテイストのコーヒーも楽しめます。

もちろんアイスもホットもお好みで味わえますよ。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

辻本珈琲

内容量

600ml

種類

カフェベース

原材料

カフェインレスコーヒー、難消化性デキストリン

No.16 ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 無糖

 

ジョージア
猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 無糖
参考価格 4,179円

エスプレッソ100%のコーヒーベース

エスプレッソ100%で抽出され、「コーヒー感の強さ」にこだわったコーヒーベースです。

ペットボトルは1本340mlと小ぶりながらも約10杯分味わえます。

6倍濃縮でコーヒーの濃さを調節しやすいため、コクを引き立たせたりスッキリとした味わいにしたりと、好みやその時の気分でオリジナルの味を楽しめます。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

ジョージア

内容量

8.16L

種類

カフェベース

原材料

コーヒー、香料、シリコーン

No.17 キーコーヒー 割りカフェ カフェオレベース

 

キーコーヒー
割りカフェ カフェオレベース
参考価格 4,120円

スイーツ感覚で飲めるカフェオレベース

キャラメルフレーバーで、まるでスイーツのようなカフェオレベース。

レギュラーコーヒーの本来の香りと風味をベースに、キャラメルのほろ苦いフレーバーがプラスされた欲張りな一品です。

味わいはコク甘で、ミルクと混ぜるだけでコクの深い甘さにまろやかさが加わります。キャラメルの香りが漂うカフェタイムも素敵ですね。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

キーコーヒー

内容量

6L

種類

カフェベース

原材料

果糖ぶどう糖液糖、コーヒー、着色料

No.18 カルディ オリジナル カフェオレベース

爽やかなカフェオレを堪能できるKALDI オリジナル

使用するコーヒー豆は100%ブラジル産。加糖タイプのカフェオレベースで、原材料には珍しいオレンジが含まれています。

柑橘系のさっぱりとした甘みも加えられ、爽やかなカフェオレを味わえるのが特徴的です。

3倍希釈タイプですが、割合は自由自在。自分オリジナルの濃さに調節して味わえます。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

カルディ

内容量

500ml

種類

カフェベース

原材料

コーヒー、オレンジ、砂糖、酸味料、保存料

No.19 キャプテン カフェオレベース

ドリンクやスイーツの材料としても活躍!

原材料が砂糖とコーヒーの甘いカフェオレベースは、幾様にもアレンジが可能。

かき氷のシロップとしてちょっとビターに味わったり、デザートソースでアクセントをつけたり、お菓子の材料としても活躍の幅が広がります。

もちろん、カフェオレドリンクとしても風味豊なコーヒーの味わいを楽しめます。

商品レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

メーカー

キャプテン

内容量

600ml

種類

カフェベース

原材料

砂糖、コーヒー豆

カフェオレベース・カフェラテベースの一覧表

カフェベースは非常に多くの種類が販売されているので、この記事でもご紹介している選び方をもとにしてみてください。

自分好みのカフェベースに出会えれば、いつものコーヒーとはまた違った楽しみが増えること間違いなし!

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 種類 原材料
1 マメーズ/カフェオレベース2種セット

3,888円

720ml カフェベース コーヒー、きび糖
2 テンスカフェ/10倍希釈コーヒー ブラック 無糖

1,620円

500ml カフェベース コーヒー
3 田代珈琲/カフェオレベース 微糖

5,378円

6L カフェベース コーヒー
4 Grand Village/デカフェ カフェオレベース 2本セット

3,650円

1.2L カフェベース コーヒー
5 FADIE/カフェオレベース 500ml 4倍希釈

890円

500ml カフェベース コーヒー、砂糖
6 ロクメイコーヒー/カフェベース ブラック & ハニー

5,940円

1L カフェベース コーヒー
7 イノセントコーヒー/カフェオレベース

2,700円

550ml カフェベース コーヒー
8 珈琲豆ましろ/デカフェ カフェオレベース

2,000円

600ml カフェベース 砂糖、カフェインレスコーヒー
9 長崎心泉堂/スペシャルティコーヒー 無糖&カフェオレベース

3,979円

1.08L カフェベース コーヒー
10 ヒロコーヒー/無添加オーガニックカフェインレス カフェオレベース

1,296円

1L カフェベース 有機砂糖、有機カフェインレスコーヒー
11 澤井珈琲/カフェオレベース 無糖

3,980円

2.5L カフェベース コーヒー
12 高尾珈琲/カフェオレベース

702円

600ml カフェベース コーヒー、砂糖
13 辻本珈琲/謹製カフェオレベース

4,374円

3.6L カフェベース コーヒー、砂糖
14 コーヒーマーケット/カフェオレベース

5,680円

3.6L カフェベース コーヒー
15 辻本珈琲/デカフェ オレ・ベース

1,417円

600ml カフェベース カフェインレスコーヒー、難消化性デキストリン
16 ジョージア/猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 無糖

4,179円

8.16L カフェベース コーヒー、香料、シリコーン
17 キーコーヒー/割りカフェ カフェオレベース

4,120円

6L カフェベース 果糖ぶどう糖液糖、コーヒー、着色料
18 カルディ/オリジナル カフェオレベース

950円

500ml カフェベース コーヒー、オレンジ、砂糖、酸味料、保存料
19 キャプテン/カフェオレベース

529円

600ml カフェベース 砂糖、コーヒー豆

カフェオレベース・カフェラテベースのアレンジ料理

カフェベースはコーヒーとして飲めるだけでなく、料理のアレンジにも使えます。

今回はその一例をご紹介しますので、アレンジ料理のレシピとしてもぜひ参考にしてみてください。

ほろ苦さがクセになるコーヒーフレンチトースト

フレンチトースト

フレンチトーストの味付けとしてカフェベースはぴったりで、ほろ苦さとやわらかな甘みが楽しめます。

いつものフレンチトーストで味わえるような特徴的な甘みではなく、コーヒーのほろ苦さが味わった大人の印象に。

コーヒーのお供としても人気のシナモンとあわせたり、ミルクをたっぷりと浸してコーヒー牛乳のような味わいにもなります。

ひんやり甘いかき氷のシロップに

かき氷

ガムシロップなどとあわせると、かき氷のシロップとしても使うことができるカフェベース。

甘いだけのかき氷ではなく、コーヒーのほろ苦さがちょうどよく大人の味わいとなってくれます。

一般的な商品としてもコーヒー系アイスが増えていますので、ぜひアレンジのひとつとして試してみてください。

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

メグアオ

メグアオ

フリーライター

かつてウィーンで本場のカフェ文化に触れ、その後北部タイで薫り高いコーヒーを味わって以来、コーヒーに心魅かれる。その想いが募り、美味しいコーヒーを追求して2年間の東南アジア・東アジア放浪の旅へ。各国カフェタイムの過ごし方はさまざま。カフェ空間が人々にもたらす癒しや活力、その奥深さに魅力を感じながら、コーヒーへの探求心はなおも続く。

-コーヒー系飲料
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-