コーヒー系飲料

コーヒーリキュールのおすすめランキング20選【2022年版】

2022年6月27日

コーヒーリキュールのおすすめランキング20選!様々な用途で楽しめるコーヒーを厳選

コーヒーのほろ苦さに甘みをプラスした、まろやかな味わいが楽しめるコーヒーリキュール。

牛乳を割って作る定番のカルーアミルク以外にも様々な飲み方があり、お菓子作りにも使われています。

しかしウイスキーやブランデーなどがベースのものや度数によって色々な種類があるので、どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。

そこで今回はコーヒーリキュールの選び方や、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します!

この記事を書いた人

ヤナイ

ヤナイ

編集部ライター

京都の昭和レトロな喫茶店で飲んだコーヒーに感銘を受け、コーヒーの魅力にハマった編集部ライター。

 

もくじ

コーヒーリキュールの選び方

使用されているお酒の種類で選ぶ

リキュール

コーヒーリキュールを選ぶ際、特に注目する部分はベースとなるお酒です。

ウイスキー、スピリッツ、ブランデーなどが定番ですが、中にはテキーラや泡盛などをベースにしたものもあります。

初心者でも飲みやすいスピリッツ(蒸留酒)

出典:Amazon

コーヒーリキュールのベースとして、最も多く使われているのがスピリッツです。

スピリッツはお酒特有の強いクセもなく、コーヒー本来の豊かな香りや苦味を引き立ててくれます。

そのためお酒があまり得意ではない方や、よりコーヒーの風味を味わいたい方におすすめです。

香り豊かでお菓子作りにも最適なウイスキー・ブランデー

出典:Amazon

香りが濃厚なブランデーやウイスキーを使ったものは、ゆっくり晩酌をしたいときやお菓子作りに最適です。

その芳しい香りは加熱しても損なわれにくくなっているので、よりアルコールを感じたい方にピッタリ。

また、コーヒーの風味を活かしたティラミスやケーキを作りたい方にもおすすめですよ。

アルコール度数の高いテキーラや泡盛

出典:Amazon

コーヒーリキュールの中にはテキーラや泡盛をベースとしている商品は、アルコール度数が高めなのが特徴です。

コーヒーの風味とは別に独特の味わいが楽しめるため、アルコール感を強く感じたい方や強めのお酒を好んでいる方におすすめ。

飲み方に合わせて選ぶ

リキュール 飲み方

コーヒーリキュールのアルコール度数は、銘柄によって8~35%と幅広くあります。

ベースとなるお酒や製造方法によって度数はさまざまなので、飲み方や使い方に合わせて選ぶようにしましょう。

ロックで飲む際は度数20%程度がおすすめ

出典:Amazon

ロックやストレートで飲みたい方は、アルコール度数が20%程度のコーヒーリキュールがおすすめです。

コーヒーリキュールは度数が低いと口当たりがまろやかになり、度数が高くなるほど口当たりがきつくなっていきます。

そのためロックやストレートで飲む場合は、アルコール度数が低めのものを選ぶようにしましょう。

カクテルで飲む場合は25~30%程度がおすすめ

出典:Amazon

カクテルを作る場合には、基本的にアルコール度数が高いコーヒーリキュールを選ぶのがおすすめです。

牛乳などと割ることによってアルコール自体は薄まるため、度数が25~30%と高くても美味しく飲むことができます。

よりお酒の強さを感じたい場合はアルコールが強いものを購入して、割り方を調整するとよいでしょう。

お菓子作りに使う場合は度数20%程度がおすすめ

出典:Amazon

お菓子作りに使う場合はあくまでも風味付け程度でよいので、アルコール度数が20%程度のコーヒーリキュールがおすすめ。

20%程度だとお酒の風味を残しつつしっかりとアルコールを飛ばせるので、お酒があまり得意で無い方でも十分楽しめますよ。

コーヒー豆の種類で選ぶ

コーヒー豆

コーヒーリキュールは、お酒に漬け込むコーヒー豆の種類や焙煎度合いによっても風味が異なります。

普段から好んで飲むコーヒーがあれば、同じ銘柄の豆を使ったコーヒーリキュールを探すのもおすすめです。

コーヒー好きな方はブルーマウンテンやモカがおすすめ

出典:Amazon

ブルーマウンテンやモカは香りが強く、よりコーヒーの風味を感じやすくなっています。

これらのコーヒー豆を採用しているリキュールは、アルコール臭さが気にならないものも多くあるので、お酒が弱い方にもピッタリ。

さらに焙煎度合いが浅いと苦味が少なく、深くなるほど苦味を感じることができるので、自分の好みに合わせたものを選びましょう。

深い苦味を感じたい方は焙煎度合いの深い豆を使ったものがおすすめ

出典:Amazon

コーヒーは焙煎度が深くなるほど、酸味がなくなり苦味や甘みが一層際立ち、深いコクが生まれます。

コーヒーリキュールには、エスプレッソと呼ばれるコーヒー抽出方法を採用しているものもあり、より深い苦味を感じられます。

そのためコーヒーの苦味を味わいたい方や、甘いリキュールが苦手な方におすすめです。

甘みで選ぶ

甘さもコーヒーリキュールを選ぶ上で、とても大事なポイントになります。

商品説明や口コミ、甘味成分の含有量を示すエキス分も参考にしましょう。

お酒が苦手な方は甘みの強いものを

出典:Amazon

コーヒーリキュールは一定濃度以上の砂糖を溶かし込んで作るため、全体的に甘みの強いお酒です。

お酒が苦手な方は甘さの強いコーヒーリキュールを選べば、アルコールを感じにくく飲みやすいのでおすすめ。

また甘みは体温と近い温度でもっとも強く感じ、温度が低くなればなるほど感じにくくなります。

そのため氷を多めに使ったカクテルを楽しみたい方も、甘みの強いものを選ぶとよいでしょう。

ミルクで割りたい方は無糖タイプもおすすめ

出典:Amazon

コーヒーリキュールのなかには、無糖で甘くないタイプの商品も販売されています。

無糖タイプは、甘みの強いアイスにかけて食べたいときやミルクで割りたいときにもピッタリ。

エスプレッソのようにコーヒー独特の苦味を楽しみたい方や、糖分の摂取を控えたい方におすすめです。

ハーブや柑橘系などフレーバーの違いで選ぶ

ハーブや柑橘系 フレーバー

コーヒーリキュールにはコーヒー豆以外に果実や、ハーブの香りをプラスした商品も多くあります。

バニラやキャラメルなどの甘さを強調するフレーバーのものは、カクテル作りやお菓子作りに向いています。

柑橘系のフレーバーのものは、さっぱりとした口当たりが楽しめるので、濃厚な甘みが苦手な方でも飲みやすくなっていますよ。

アマゾンプライムに加入すれば、安い商品でも送料無料にできます!

amazonprimeバナー

Amazonで買い物するならプライム会員加入は絶対オススメ!

まだ未加入の方は加入を検討する価値ありです!

>>Amazonプライムについて詳しく知りたい方はこちら

楽天サービスを使うほどに、お買い物でポイントアップ!

楽天グループのサービスは使うほどお得になる!

お得な商品がさらにお得になる、開催中の大型企画も続々更新!

>>楽天市場でお買い物をするならこちら

コーヒーリキュールのおすすめランキング

No.1 カルーア コーヒーリキュール

1930年代の誕生から愛され続ける定番のコーヒーリキュール

カルーアのコーヒーリキュールは、1930年代の誕生から世界中で愛され続けている商品です。

アラビカ種のコーヒー豆を100%使用しており、ほどよい甘みの中に深いコクのある味わい。

ベースで使われているスピリッツは、メキシコのベラクルス州で栽培された最高級のサトウキビから作られています。

アルコール度数も20%とほどよいので、普段からあまりお酒を飲まない方にもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

700ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

コーヒー、スピリッツ、糖類

No.2 八鹿酒造 銀座のすずめ珈琲

銀座の老舗クラブで愛された味を再現したコーヒーリキュール

銀座のすずめコーヒーは、銀座の老舗クラブで長年愛されてきたレシピをもとに作られたコーヒーリキュールです。

バランスのとれた味わいのブラジル産コーヒー豆を大分麦焼酎に漬け込んでおり、ほんのりした甘みとやわらかな口当たり。

コーヒーの芳醇な香りも感じられるので甘いお酒が苦手な方や、よりコーヒーの香りを感じたい方におすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

720ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

‎本格焼酎(麦)、コーヒー豆、果糖ブドウ糖液糖

No.3 南都 35コーヒーリキュール

サンゴで焙煎したコーヒー豆を使用したコーヒーリキュール

風化したサンゴを200℃以上まで温め、その熱で焙煎したコーヒー豆を使ったコーヒーリキュールです。

焙煎後のコーヒー豆を泡盛に浸漬しており、ほのかな酸味と苦味が調和した味わい。

糖類は一切使用していないので、ダイエット中の方でも安心して飲むことができます。

さらにアルコール度数も12%と低く、コーヒーの香りも味も引き立っているのでコーヒー通の方にもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

500ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

‎泡盛、コーヒー豆、還元水あめ

No.4 ウィスク・イー ティアマリアコールドブリューコーヒーリキュール

ウィスク・イー
ティアマリアコールドブリューコーヒーリキュール
参考価格 1,931円

心地よい甘みとコーヒー豆の上質な酸味が魅力のコーヒーリキュール

しっかりした味わいのホワイトラムをベースに、アラビカ種のコーヒー豆を使用したコーヒーリキュールです。

時間をかけてゆっくりと抽出するコールドブリューコーヒーを使用しており、雑味のないまろやかな味わい。

コーヒー豆のやさしい酸味や苦味に加え、バニラやチョコレートのような風味も感じられます。

甘さも控えめになっているので、コーヒー豆本来の上質な風味を感じたい方におすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

700ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

コーヒー、ホワイトラム

No.5 杏露酒シリーズ 珈琲酒

芳醇な香りとビターな味わいのコーヒーリキュール

キリンビールが提供するコーヒー酒は、深煎りのコーヒー豆を荒挽きにして使用しているので、コーヒー本来の香りとコクを引き出しています。

コーヒー豆をお酒にじっくり漬け込む浸漬(しんせき)製法を採用しており、口当たりがよくバランスのとれた味わい。

アルコール度数も17%と低めなので、ストレートやロックでコーヒー豆の味や香りを楽しみたい方にもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

500ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

珈琲酒、バニラアイス

No.6 澤井珈琲 ブルーマウンテン入り珈琲酒

ブルーマウンテンを純米酒に漬けたコーヒーリキュール

コーヒーの王様であるブルーマウンテンを純米酒に漬けた、やさしい甘さを感じるコーヒーリキュールです。

製造工程ではコーヒー豆を潰して配合することにより、豆の脂肪分を最大限取り除きクリアな味わいになっています。

パッケージは木箱を使用した高級感を際立たせるデザインになっているので、特別な日のギフトにもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

300ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

清酒、珈琲豆、果糖

No.7 カフェティーノ コーヒーリキュール

柔らかい甘みと香りのスペイン産コーヒーリキュール

個性的なボトルのデザインが魅力的な、柔らかい甘さとやさしい香りのスペイン産コーヒーリキュールです。

煎りたてコーヒー豆の芳ばしい風味とマイルドな味わいは、牛乳で割るカルーアミルクで飲むのがピッタリ。

アルコール度数も17%と低いのでストレートやロックでも飲みやすく、アイスのトッピングやお菓子作りなどにもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

700ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

-

No.8 ボルス コーヒーリキュール

品質の高いオランダ・ボルス社のコーヒーリキュール

ボルス社が提供する、コーヒーの風味をしっかりと抽出したコーヒーリキュールです。

コロンビア産のコーヒー豆を使用しており、苦味と酸味のバランスがよく芳醇な甘みのある味わい。

ラムをベースにしているのでアルコール度数は24%と高いですが、チョコレートやバニラなどの甘みを感じられます。

そのためストレートやカクテルだけでなく、コーヒーに加えたりデザートにかけて楽しみたい方にもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

700ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

着色料、香料

No.9 パトロン XOカフェリキュール

ハチミツのような香りが楽しめるコーヒーリキュール

ハチミツのような香りと、キリッとした口当たりのテキーラをベースにしたコーヒーリキュールです。

個性的で美しいデザインのボトルに身を包んだテキーラは、世界のセレブ達に愛され続けています。

アルコール度数が低く甘みが強い一般的なコーヒーリキュールに比べ、甘さを最低限に抑えており、テキーラの絶妙な風味を感じられます。

アルコール度数は35%と高いので、強めのお酒が好きな方にもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

750ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

竜舌蘭

No.10 シェリダンス コーヒーダブルリキュール

2つに別れたボトルが個性的なコーヒーリキュール

コーヒーリキュールと、バニラ・クリームのリキュールがセットになっているタイプのコーヒーリキュールです。

上のキャップを外すと注ぎ口が2つ現れ、静かに注げばグラスの中で2層にすることもできて見た目も十分楽しめます。

カルーアミルクをさらに甘くしたような味わいなので、お酒が苦手な方でも飲みやすい1本になっています。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

500ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

-

No.11 ウィスク・イー ボルゲッティ エスプレッソリキュール

ウィスク・イー
ボルゲッティ エスプレッソリキュール
参考価格 2,999円

コーヒー本来の旨味をギュッと凝縮したコーヒーリキュール

1845年にミラノで創業した、フラテッリ・ブランカ社がつくるコーヒーリキュールです。

エスプレッソ用に深煎りした2種類のコーヒー豆を、それぞれの豆の持ち味が最大限に引き出せるよう絶妙にブレンド。

甘みと苦味のバランスがよく、コーヒー豆の芳ばしい香をしっかりと堪能できます。

アルコール度数は25%と高いのでストレートだけでなく、ミルクやコーヒーを加えるなど色々なアレンジを楽しみたい方にもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

700ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

-

No.12 玉川酒造 ゆきくら珈琲酒

日本酒をベースにしたゆきくらコーヒー酒

玉川酒造が定期する、新潟の日本酒をベースにしたコーヒーリキュールです。

新潟の人気コーヒー店でもある鈴木コーヒーの豆を使用しており、挽きたてコーヒーの芳醇な香りを感じることができます。

アルコール度数は12%と低く甘さは控えめなので、ストレートやロックでも飲みやすくなっていますよ。

ケーキやアイスクリームなど甘い食べ物との相性も抜群なので、購入した際はぜひ一緒に楽しんでみてください。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

720ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

‎米、米麹、醸造アルコール、コーヒー、砂糖

No.13 久米仙酒造 久米仙泡盛コーヒー

琉球泡盛をベースに沖縄県産黒糖を加えた泡盛コーヒー

琉球泡盛をベースに、コーヒーと沖縄県産黒糖を加えた味わい深いリキュールです。

甘さは控えめでさっぱりとした後味で、キャラメルの甘い香りは飲み始めたら止まらなくなるでしょう。

アルコール度数も12%と低くストレートやロックだけでなく、ミルクや豆乳割り、アイスクリームにかけても美味しくいただけます。

泡盛の味を体験したい方や、珍しいお酒をプレゼントしたい方におすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

500ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

泡盛、果糖ブドウ糖液糖、珈琲、加糖黒糖シロップ、香料

No.14 BEPITOSOLINI EXPREエスプレッソコーヒーリキュールイタリー

BEPI TOSOLINI
EXPREエスプレッソコーヒーリキュールイタリー
参考価格 3,220円

エスプレッソのコクのある深い香りが楽しめるコーヒーリキュール

BEPITOSOLINIが提供する、純製エスプレッソコーヒーを使用したコーヒーリキュールです。

ボトルも文字と装飾の部分にゴールドが施され、高級感のある仕上がりになっています。

深くローストしたエスプレッソ豆のコクのある深い香りの中に、ほんのりとバニラのような甘い風味を感じられます。

アルコール度数は28%と高いので、冷やしたミルクで割って飲みたい方におすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

700ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

-

No.15 コーヒースピリッツ 珈琲泡盛

無糖コーヒーと泡盛を融合させた新ジャンルのコーヒーリキュール

コーヒースピリッツのコーヒー泡盛は、従来のコーヒーリキュールとは異なりノンシュガーなので、糖分を気にせずに楽しむことができます。

原料となるインドネシア産のマンデリンコーヒー豆は、酸味が少なく重厚感のある苦味とコクのある味わい。

甘みが少なくコーヒー特有の風味が十分楽しめるので、泡盛が苦手な方にもおすすめです。

ただアルコール度数は30%と高いので、基本的には牛乳などで割ると美味しくいただけますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

720ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

泡盛、珈琲、香料

No.16 サントリーリキュール 夜のコーヒー

ほどよい苦味と爽やかな酸味が楽しめるコーヒーリキュール

夜のコーヒーは、ブラジル産コーヒー豆とブランデーを使用した甘さ控えめのコーヒーリキュールです。

コーヒー豆を凍結・粉砕する製法を採用しており、ほどよい苦味と爽やかな酸味、深いコクを楽しむことができます。

さらに厳選したブランデーとラムを加えることで、ほのかな甘い香りとまろやかな口当たりに仕上がっていますよ。

アルコール度数も8%とかなり低いので、ストレートやロックで飲む方にもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

500ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

コーヒー、スピリッツ、ブランデー、ラム、糖類、香料、甘味料

No.17 相棒 秋田県醗酵あいぼうコーヒー

深い香りが感じられる秋田県醗酵工業のコーヒーリキュール

秋田県醗酵工業が発売する、スッキリとした味わいのコーヒーリキュールです。

アルコール度数は16%とほどよく、コーヒー独特の苦味や深い香りも感じることができるので、コーヒー通でも十分楽しめます。

甘さはほぼ無いので、牛乳で割ってカルーアミルクやバニラアイスを浮かべて大人のコーヒーフロートにするのもおすすめですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

720ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

‎醸造アルコール、焼酎乙類、コーヒーエキス、糖類、香料、調味料

No.18 研醸 新黒プレミアム珈琲&焼酎

最高級コーヒー豆を使ったコーヒーリキュール

新黒プレミアム珈琲&焼酎は、厳選したグアテマラ・ブラジル・コロンビア産の豆を使ったコーヒーリキュールです。

ベースの焼酎は「樽貯蔵の焙煎麦焼酎」麦麹を焙煎するという、蔵元独自の技術を使って製造。

スッキリと飲みやすい口当たりと、コーヒー豆の奥深い香ばしさと豊かな香りが堪能できますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

720ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

焙煎麦焼酎、コーヒー豆、食物繊維

No.19 ジャパンインサイト ミスターブラックコーヒーリキュール

ジャパンインサイト
ミスターブラックコーヒーリキュール
参考価格 4,620円

世界中のバーテンダーに愛用されたコーヒーリキュール

世界屈指の蒸留技術者と、コーヒーデザイナーがタッグを組んで誕生した新世代のコーヒーリキュールです。

原料となるコーヒー豆は最高等級のアラビカ種を100%使用。

またベースにはオーストラリアのウォッカを使い、長時間かけて抽出したコーヒーを合わせているので、苦味や甘みを十分に引き出しています。

コーヒーらしい焙煎したての香りをダイレクトに楽しめる、コーヒーリキュールを購入したい方におすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

700ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

-

No.20 くろろ 深野酒造珈琲リキュール

焼酎を使った無糖コーヒーリキュール

くろろは、球磨焼酎と有機栽培コーヒー豆の調和を求めて、380種類の試作品から最高の味を厳選した無糖リキュールです。

アルコール度数も20%と高くないのでロックやお湯割り、水割りはなど様々なアレンジを楽しむことができます。

また無糖のリキュールのためバニラアイスのソースとしてかければ、大人のための贅沢なスイーツに仕上がりますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

500ml

種類

コーヒーリキュール

原材料

本格焼酎、珈琲豆

コーヒーリキュールランキング一覧表

コーヒーリキュールはベースとなるお酒やコーヒー豆によって、様々な楽しみ方ができます。

今回ご紹介した選び方を参考にして、ぜひお気に入りの1本を探してみてくださいね!

No 商品 商品名 参考価格 購入先 内容量 種類 原材料
1カルーア
コーヒーリキュール

1,542円

700mlコーヒーリキュールコーヒー、スピリッツ、糖類
2八鹿酒造
銀座のすずめガスライト珈琲

2,380円

720mlコーヒーリキュール‎本格焼酎(麦)、コーヒー豆、果糖ブドウ糖液糖
3南都
35コーヒーリキュール

1,720円

500mlコーヒーリキュール‎泡盛、コーヒー豆、還元水あめ
4ウィスク・イー
ティアマリアコールドブリューコーヒーリキュール

1,931円

700mlコーヒーリキュールコーヒー、ホワイトラム
5杏露酒シリーズ
珈琲酒

1,063円

500mlコーヒーリキュール珈琲酒、バニラアイス
6澤井珈琲
ブルーマウンテン入り珈琲酒

2,750円

300mlコーヒーリキュール清酒、珈琲豆、果糖
7カフェティーノ
コーヒーリキュール

1,102円

700mlコーヒーリキュール-
8ボルス
コーヒーリキュール

1,479円

700mlコーヒーリキュール着色料、香料
9パトロン
XOカフェリキュール

2,665円

750mlコーヒーリキュール竜舌蘭
10シェリダンス
コーヒーダブルリキュール

2,700円

500mlコーヒーリキュール-
11ウィスク・イー
ボルゲッティ エスプレッソリキュール

2,999円

700mlコーヒーリキュール-
12玉川酒造
ゆきくら珈琲酒

1,375円

720mlコーヒーリキュール‎米、米麹、醸造アルコール、コーヒー、砂糖
13久米仙酒造
久米仙泡盛コーヒー

1,100円

500mlコーヒーリキュール泡盛、果糖ブドウ糖液糖、珈琲、加糖黒糖シロップ、香料
14BEPI TOSOLINI
EXPREエスプレッソコーヒーリキュールイタリー

3,220円

700mlコーヒーリキュール-
15コーヒースピリッツ
珈琲泡盛

1,564円

720mlコーヒーリキュール泡盛、珈琲、香料
16サントリーリキュール
夜のコーヒー

548円

500mlコーヒーリキュールコーヒー、スピリッツ、ブランデー、ラム、糖類、香料、甘味料
17相棒
秋田県醗酵 あいぼう コーヒー

838円

720mlコーヒーリキュール‎醸造アルコール、焼酎乙類、コーヒーエキス、糖類、香料、調味料
18研醸
新黒プレミアム珈琲&焼酎

3,840円

720mlコーヒーリキュール焙煎麦焼酎、コーヒー豆、食物繊維
19ジャパンインサイト
ミスターブラックコーヒーリキュール

4,620円

700mlコーヒーリキュール-
20くろろ
深野酒造珈琲リキュール

1,896円

500mlコーヒーリキュール本格焼酎、珈琲豆

自宅で簡単アレンジ!コーヒーリキュールを使ったおすすめカクテル

コーヒーリキュールは代表的な飲み方であるカルーアミルクの他にも、色々な飲み方が楽しめるのも魅力です。

ベースに使われているアルコールやコーヒー豆の種類によって味が変化するので、自分好みの飲み方を探してみるのも楽しいですよ。

さっぱり飲みたい時はソーダ割り

ソーダ割り

さっぱり飲みたい時におすすめなのが、コーヒーリキュールをソーダ水で割った飲み方です。

作り方も簡単で、氷を入れたグラスにコーヒーリキュールとソーダを入れて軽くかき混ぜるだけ。

甘口のカルーアとソーダ水の爽やかさが加わり、なんとも言えない感覚になること間違い無しです。

さらにレモンスライスを添えると、より一層さわやかになるのでぜひ試してみて下さい。

ホッとひと息付きたいときはティファナ・コーヒー

ティファナ・コーヒー

ホッとひと息つきたい時はコーヒーリキュールに、ホットコーヒー、ホイップクリームを加えたティファナ・コーヒーがおすすめ。

リキュールのアルコールがコーヒーと溶け合い、さらにクリームの滑らかさが加わり、まさに大人の飲み方です。

さらに香り付けにシナモンを加えることで、よりホッとするような味わいを感じさせてくれます。

アルコールとコーヒーのバランスはお好みで調整できるので、休日に寛ぎたい時や食後にまったりしたい時に最適です。

コーヒーリキュールのよくある質問

Q. コーヒーリキュールにカフェインは入っていますか?

A. コーヒー豆を使用しているのでカフェインは入っています。

Q. コーヒーリキュールの保存方法は?

A. 開封済みのものは基本的に冷蔵庫に保存し、未開封のものは冷暗所で保存するようにしましょう。

Q. コーヒーリキュールは何日持ちますか?

A. リキュールには明確な賞味期限はありませんが、アルコール度数が高くほど長期間保存できるものが多くあります。ただ最後まで美味しく飲むためにできるだけ早めに飲むようにしましょう。

▼あなたにおすすめの記事▼

この記事を書いた人

ヤナイ

ヤナイ

編集部ライター

酸味と苦味のバランスがとれた、香り豊かなコーヒーが好きな編集部ライター。京都の昭和レトロな喫茶店で飲んだコーヒーに感銘を受け、そこからコーヒーに興味を持つ。目覚めの1杯で気分をスッキリさせたり、帰宅後はコーヒーにミルクを入れてホッとひと息付いたりと、毎日コーヒーのある生活を楽しんでいます。

-コーヒー系飲料
-