味わい別コーヒー

【2022年版】味のバランスが良い人気おすすめコーヒーランキング16選!

2022年4月26日

味のバランスが良いコーヒー ランキング

コーヒーはその場面に合った様々なコーヒーが存在し、毎日のように楽しむことができるもの。

ですが、毎日のようにコーヒーを飲む人にとっては、味のバランスが良く日々楽しめるコーヒーであることはとても重要ですよね。

今回は味のバランスが良い、話題のおすすめコーヒーを厳選してまとめました!

コーヒー初心者はもちろんのこと、毎日のようにコーヒーを飲む上級者の方まで知っておきたいコーヒーをご紹介していきます。

この記事を書いた人

shiro

shiro

編集部ライター

眠気覚ましに飲んでいたコーヒーが、いつしか人生においてなくてはならないものになった編集部ライター。

 

もくじ

味のバランスが良いコーヒーの選び方

コーヒーを豆か粉かで選ぶ

コーヒー

コーヒーはまず、豆の状態で購入するのか粉の状態で購入するのかを悩みますよね。

コーヒー豆の状態で購入するならば、挽きたての香りを楽しみながらコーヒー本来の味わいを楽しめます。

対して粉ならば気軽に飲めるうえ、メーカーごとにうまくブレンドされたバランスの取れたコーヒーになっています。

産地ごとの特徴で選ぶ

産地ごとの特徴

コーヒーは産地ごとに苦味や酸味などの特徴を持っており、ハッキリとした味になっているコーヒーがとても多いです。

その中で、バランスの取れているコーヒーはメキシコやグァテマラ、東ティモールなどのコーヒーがおすすめ。

コーヒー豆を1種類ずつ購入していくような場合には、こうした生産国をチェックするのが重要です。

焙煎方法による味や風味の違い

焙煎方法による味や風味の違い

焙煎方法はコーヒーの味を決めるのにとても重要な要素であり、どれだけ焙煎するかによって味わいが異なります。

味のバランスが取れているコーヒーは、中煎りや深煎りといったミディアムローストからフルシティローストがおすすめ。

苦味と酸味のバランスがちょうど良く、マイルドながらコクのあるコーヒーに仕上がります。

コーヒーの飲み方で選ぶ

コーヒーの飲み方

最後に、コーヒーの飲み方によっても選ぶという方法も存在します。

ただし、今回ご紹介する味のバランスが良いコーヒーは、ブラックでもミルクとでも相性の良いコーヒーです。

どちらに特化しているわけでもありませんが、気分に合わせてどちらも飲めるというメリットもあります。

味のバランスが良い人気おすすめコーヒーランキング

No.1 小川珈琲 有機珈琲オリジナルブレンド

有機JAS認定で調和の取れたまろやかな味わい

創業1952年の小川珈琲は、京都で誕生して以来、長らく愛され続けてきた職人の手で作り上げてきたコーヒーです。

有機JAS認証コーヒーという、日本有機栽培認定食品が認めた農薬や化学肥料に頼らない良質で自然な味わいに仕上がっています。

苦味や酸味、甘みなどのバランスがとても良く調和の取れたまろやかな味わいになっている、おすすめのコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

小川珈琲

内容量

170g

産地

ペルー、メキシコ

焙煎

中煎り

No.2 キーコーヒー スペシャルブレンド

 

キーコーヒー
プレミアムステージ スペシャルブレンド
参考価格 1,461円

発売から50年愛され優秀味覚賞三ツ星を受賞

キーコーヒーのスペシャルブレンドは酸味、苦味、コクなどのバランスがうまく調和しているコーヒーとしておすすめ!

2012年から7年連続で国際味覚審査機構が開催する品評会において、優秀味覚賞三ツ星を受賞しているほどのコーヒーです。

朝の一杯としてもピッタリなうえ、休日や午後のコーヒータイムとしても飲みやすいコーヒーになっています。

ブランド

キーコーヒー

内容量

600g

産地

メキシコ、インドネシア

焙煎

中深煎り

▼商品情報

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

No.3 AGF ちょっと贅沢な珈琲店スペシャルブレンド

 

出典 : https://www.amazon.co.jp

   
   
   
   
   

AGF
ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド
参考価格 1,318円

濃く芳醇な香りと上質なコクが特徴

ブラジル産の最上級豆を使用したスペシャルブレンドは、とても濃く芳醇な香り、そして上質なコクが人気のコーヒーです。

AGF独自のT2ACMI焙煎という焙煎技術により丁寧に焙煎され、豊かなコクと香りを実現しています。

さらにコーヒーの香りを守るためにガスを放出するバルブを設置しており、鮮度を守ることができる包装となっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AGF

内容量

1kg

産地

ブラジル、ベトナム

焙煎

深煎り

No.4 マウントハーゲン オーガニックフェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー

マウントハーゲン
オーガニックフェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー
参考価格 1,135円

カフェイン残留率0.3%未満の自然派コーヒー

マウントハーゲンのオーガニックフェアトレードは欧米で特許を持ったカフェイン除去方法により、豊かな味と香りを残しています。

伝統的有機農法で栽培されている豆を使用し、手摘みの極上コーヒー豆としてブレンド。

カフェイン抜きにも関わらず、酸味や苦味のバランスが良く、上品な香りが特徴的なコーヒーです!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

マウントハーゲン

内容量

100g

産地

パプアニューギニア、ペルー

焙煎

中煎り

No.5 UCC ゴールドスペシャル

100億杯飲まれてきた安心のコーヒー

UCCのゴールドスペシャルはブラジルやコロンビアのコーヒー豆を使用し、産地ごとに分けられた単品焙煎として焙煎されています。

それぞれの豆の特徴を引き出しつつ職人の技でじっくりとブレンドしたコーヒーとなっています。

20年以上にも渡って愛され続けてきたコーヒーなので、苦味や酸味のバランスがちょうど良いコーヒーなのです。

ブランド

UCC

内容量

1kg

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

単品焙煎

▼商品情報

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

No.6 ネスカフェ 香味焙煎 柔香

香味真空氷結製法により最高の香りと味わい

ネスカフェの香味焙煎シリーズは、とても豊かな香りと味わいをあわせもったバランスの取れたコーヒーとして有名です。

香味真空氷結製法では、職人が豆の組み合わせによって最も香りと味わいを引き出せる焙煎度合いに調整。

さらに香りを真空で凍らせることにより、上質な香りを保ったまま封じ込めることができたコーヒーなのです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ネスカフェ

内容量

120g

産地

-

焙煎

中煎り

No.7 AGF ブレンディスティック

一杯ずつ手軽に飲めるスティックタイプのコーヒー

CMなどでも有名なブレンディのコーヒーは、独自の焙煎技術によりまろやかで豊かなコクや香りを楽しむことができます。

苦味や酸味のバランスを整えているため全体的なバランスが非常によく、コクがありながらもスッキリとした味わいになっています。

酸化を防ぐために一つひとつがスティックタイプとなっていることも特徴的で、常に新鮮なコーヒーを楽しむことができますよ!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AGF

内容量

200g

産地

ベトナム、コロンビア

焙煎

中煎り

No.8 honu加藤珈琲店 ゴールデンブレンド

Qグレードの称号を持つ世界規格認定のコーヒー

honu加藤珈琲店のゴールデンブレンドは、世界の珈琲鑑定士が認めたQグレードコーヒー豆を30%以上も使用しているコーヒーです。

Qグレードコーヒーとはアメリカスペシャルティコーヒー協会が採点基準に基づいて80点以上の評価を与えたコーヒー豆です。

口当たりはとてもマイルドでコク、甘み、酸味が調和した味わいになっている上質ブレンドコーヒーです!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

honu加藤珈琲店

内容量

500g

産地

ホンジュラス、コロンビア

焙煎

深煎り

No.9 UCC 職人の珈琲まろやか味のマイルドブレンド

UCC
職人の珈琲まろやか味のマイルドブレンド
参考価格 1,199円

目的別に焙煎された調和の取れた味わい

UCCが展開する職人の珈琲シリーズでは、Wロースト製法といわれる香りとコクを引き出すための個別焙煎を実施。

香り専用の焙煎と、コク専用の焙煎を行っているため香りとコクを最大限に引き出すことに成功している焙煎方法です。

また、苦味と酸味のバランスも良いため、全体的にまろやかな味のブレンド珈琲となっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

UCC

内容量

350g

産地

ブラジル、エル・サルバドル

焙煎

中煎り

No.10 東京コーヒー オーガニックブレンド

自家焙煎ならではのJAS認定オーガニックコーヒー

100%有機栽培のみの無農薬で、味・健康面・環境などへ配慮したコーヒー豆を使用しています。

仕入れたコーヒー豆は全て日本国内でハンドピッキングしており、均一なコーヒー豆となっていることも風味を損なわない理由になっています。

また、焙煎直後にコーヒーを発送してくれるので新鮮なとても美味しいコーヒーを味わうことができます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

東京コーヒー

内容量

200g

産地

エチオピア、ブラジル

焙煎

中煎り

No.11 澤井珈琲 コーヒー豆4種類セット

澤井珈琲
コーヒー豆4種類セット
参考価格 3,999円

プロバット焙煎機を使った焙煎したてのコーヒー

澤井珈琲は1868年の創立以来、コーヒー焙煎機や焙煎プラントを作り続けているプロバット社の焙煎機を使用。

コーヒー豆の酸化を防いだり、豆の割れ防止を目的とした様々なノウハウが生かされている焙煎機です。

4種類のコーヒーは、それぞれに特徴がありながらバランスの良いうえに個性豊かな香りを持っています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

澤井珈琲

内容量

2kg

産地

メキシコ、ブラジル

焙煎

中煎り

No.12 AGF 煎 香醇

ふくよかな香りと澄んだ後味が人気の煎シリーズ

日本人の味覚にピッタリな煎シリーズは、澄んだ味わいの中に香りやコク、とても繊細な余韻が人気のコーヒーです。

コーヒーが持つ1,000種類以上の香り成分と100種類を超える味成分を特定し、風味設計されています。

やや浅めの焙煎でスッキリとした味わいにしており、雑味のない味と香りが特徴的なコーヒーになっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AGF

内容量

200g

産地

タンザニア、コロンビア

焙煎

中浅煎り

No.13 スターバックス ハウスブレンド

ナッツやカカオの調和が取れた甘みと味わいのコーヒー

スターバックスのハウスブレンドは、スターバックスならではの豊かな風味を引き出したミディアムローストで仕上げられています。

ナッツやカカオに焙煎の甘み、さらに酸味とコクが調和している味わいになっています。

スターバックスの創業当初から人気のブレンドであり、バランスの良い味わいであることから毎日でも飲みたいコーヒーとして人気が高いです!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

スターバックス

内容量

250g

産地

ブラジル、グァテマラ

焙煎

中煎り

No.14 ドトールコーヒー オリジナルブレンド

 

ドトールコーヒー
オリジナルブレンド
参考価格 4,093円

甘み、酸味、苦味のバランスが整った飽きのこない味わい

ブラジルとコロンビアのコーヒー豆を使用し、中深煎りによる自然な味わいを実現しています。

甘み、酸味、苦味などのバランスが整った味わいとなっており、芳ばしいながらも毎日飲めるようなブレンドです!

まろやかな味わいになっているため、ブラックではもちろんのことミルクとの相性も抜群なコーヒーになっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ドトールコーヒー

内容量

700g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

中深煎り

No.15 UCC おいしいカフェインレスコーヒー デカフェ

UCC
おいしいカフェインレスコーヒー デカフェ
参考価格 1,878円

カフェイン97%カットで味とコスパのバランスが抜群

コーヒー本来の味わいを残しながらも、健康面に気を使ったカフェインレスコーヒーになっています。

カフェインは97%をカットしていますが、二酸化炭素を使用した除去方法により本来のコクと香りを残すことができているのです。

カフェインレスコーヒーとしては苦味や酸味のバランスをうまく取れている味わいです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

UCC

内容量

350g

産地

ブラジル

焙煎

単品焙煎

No.16 ヒルス マイルドブレンド

とても優しい口当たりとまろやかな香りが特徴

ヒルスコーヒーは様々なシリーズを展開しており、中でもこのマイルドブレンドは最もバランスの取れているコーヒーです。

苦味、酸味などのバランスはもちろんのこと、コクもちょうどよいマイルドになっており非常に飲みやすい口当たり。

厳格な英国気質を受け継いでいるコーヒーシリーズなので、1878年の創立から今なお人気の高いコーヒーになっているのです!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ヒルス

内容量

750g

産地

インドネシア、ブラジル

焙煎

中煎り

味のバランスが良い人気コーヒーの一覧表

今回ご紹介してきた味のバランスが良い、おすすめのコーヒーランキングがこちらです。

No

商品

商品名

Amazon価格

内容量

産地

焙煎

1

小川珈琲/有機珈琲オリジナルブレンド

842円

170g

ペルー、メキシコ

中煎り

2

キーコーヒー/スペシャルブレンド

1,461円

600g

メキシコ、インドネシア

中深煎り

3

AGF/ちょっと贅沢な珈琲店スペシャルブレンド

1,318円

1kg

ブラジル、ベトナム

深煎り

4

マウントハーゲン/オーガニックフェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー

1,135円

100g

パプアニューギニア、ペルー

中煎り

5

UCC/ゴールドスペシャル

1,247円

1kg

ブラジル、コロンビア

単品焙煎

6

ネスカフェ/香味焙煎 柔香

1,382円

120g

 

中煎り

7

AGF/ブレンディスティック

1,620円

200g

ベトナム、コロンビア

中煎り

8

honu加藤珈琲店/ゴールデンブレンド

798円

500g

ホンジュラス、コロンビア

深煎り

9

UCC/職人の珈琲まろやか味のマイルドブレンド

1,199円

350g

ブラジル、エル・サルバドル

中煎り

10

東京コーヒー/オーガニックブレンド

1,419円

200g

エチオピア、ブラジル

中煎り

11

澤井珈琲/コーヒー豆4種類セット

3,999円

2kg

メキシコ、ブラジル

中煎り~中煎り強

12

AGF/煎 香醇

1,598円

200g

タンザニア、コロンビア

中浅煎り

13

スターバックス/ハウスブレンド

997円

250g

ブラジル、グァテマラ

中煎り

14

ドトールコーヒー/オリジナルブレンド

4,093円

700g

ブラジル、コロンビア

中深煎り

15

UCC/おいしいカフェインレスコーヒー デカフェ

1,878円

350g

ブラジル

深煎り

16

ヒルス/マイルドブレンド

906円

750g

インドネシア、ブラジル

中煎り

バランス良く美味しいコーヒーの淹れ方

香りの良いコーヒーの淹れ方

淹れ方

① 85℃~95℃のお湯を用意する

② 24ccほどのお湯を注ぐ

③ お湯は垂直に細く

④ 20秒~30秒蒸らす

⑤ 飲む分のお湯を注ぐ

美味しいコーヒーを淹れるときには、最初にコーヒーを“蒸らす”というのがとても重要です。

飲むだけのお湯を最初から注ぐのではなく、お湯を少しずつ少量だけ注いでいきます。

このとき、フィルターからお湯が落ちすぎないように垂直にゆっくりと注ぎ、20秒~30秒蒸らしたあとに飲む分のお湯を注ぐのです。

コーヒーを長く美味しく保つ方法

なるべく1ヶ月以内に飲み切る

なるべく1ヶ月以内に飲み切る

コーヒーは基本的に1ヶ月以内に飲むようにするのがおすすめ。

1ヶ月を超えると雑味が増してくるためです。

開封していない状態であれば賞味期限通りで問題ないですが、なるべく早めに飲むようにしましょう。

豆のままなら冷凍保存する

冷凍保存

コーヒー豆のままならば冷凍保存することができます。

こうすることで3ヶ月ほどは鮮度を保つことができるようになります。

コーヒーは開封してから酸化し始めるため、鮮度を維持することはとても重要。

冷凍保存後に飲む際には、自然解凍させるようにして水分を含みすぎないようにすることも重要です。

この記事を書いた人

shiro

shiro

編集部ライター

眠気覚ましに飲んでいたコーヒーが、いつしか人生においてなくてはならないものになった編集部ライター。仕事中には様々なコーヒーを飲み、休日には喫茶店を巡るような日々を過ごしている。日本ではなかなか味わえないような、凝ったコーヒーやクセのあるコーヒーを好んで飲んでいる。

-味わい別コーヒー
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-