コーヒー系飲料

【2022年版】紙パックコーヒーのおすすめランキング20選!

2022年8月16日

紙パックコーヒーのおすすめランキング20選!

普段使いできるものや専門店の高級なものまで揃う、様々な種類の紙パックコーヒー。

リキッドタイプなのですぐに飲める、紙容器なのでダントツに軽い、コスパがいいなど様々なメリットがあります。

ゴミとして捨てるときも手軽ですし、リサイクルすればエコの観点からみても優等生なのです。

そんな紙パックコーヒーの魅力とおすすめの商品をご紹介します。

この記事を書いた人

sk

笹倉

編集部ライター

本当においしいコーヒーは、誰かの生き方や人生を変えてしまうのではないかと、コーヒーに無限の可能性を感じている編集部ライターです。

 

もくじ

紙パックコーヒーとは?

アイスコーヒー

紙パックコーヒーとは、その名の通り、抽出したコーヒーを紙パックに詰めた商品です。

すでに出来上がっているものが入っているので、自分で粉を水に溶かすなどの工程の手間もありません。

飲みたいときにコップに注ぐだけですぐに飲める手軽さが魅力です。

また、容器となる紙パックはリサイクル率が比較的高いので、環境にもやさしいこともポイントです。

紙パックコーヒーの魅力

紙パックコーヒーは美味しいだけではなく、容器が紙パックであることによるメリットもいくつかあります。

コスパが高く、気軽に購入できる価格という点でも毎日飲む派にはありがたいですし、軽くて持ち運びしやすいという点もうれしいですね。

キャップ付きの容器を選べばさらに便利です。

ペットボトル派という方や、紙パックのものは買ったことがない、という方も思わず買いたくなる魅力をご紹介します。

紙パックコーヒーはコスパが高く普段使いにもぴったり

アイスコーヒー

紙パックコーヒーは1本当たりのコスパが高いものが多いので、1度にたくさん飲みたい方にもおすすめです。

爽やかな口当たりとスッキリとした後味が楽しめるので、暑い夏の日にゴクゴク飲んで喉を潤したいときにもぴったりです。

たくさん常備しておけば普段使いにすることもできるし、友人やお客様がいらしたときにサッと出すことができます。

軽量でコンパクトなので持ち運べる

コーヒー

紙パックコーヒーは、軽量でコンパクトな商品もあるので、持ち運びがしやすいメリットがあります。

ペットボトルやビン、缶など、ほかの容器よりそれほどパッケージの重量がないため、同じ内容量でも紙パックのほうが軽いのです。

また、キャップ付きのものを選べば外出先でも気軽に飲めるので、散歩の途中休憩やスポーツ観戦など、アウトドアでも活躍します。

紙パックコーヒーの選び方

普段使いやギフトにも最適な紙パックコーヒーは、次のように選ぶのがおすすめです。

無糖や微糖、加糖やカフェ・オ・レタイプなど、様々な種類のものが出ているので、好みの味わいを選ぶのもいいでしょう。

サイズも1人用飲み切りのものから、家族で飲める1Lサイズまで出ているので、用途に合わせて探してみましょう。

専門店高が出している高級感のあるものは、ギフトとしてもおすすめですよ。

コーヒーの種類で選ぶ

無糖

出典:Amazon

コーヒー本来の味わいを楽しみたい方は無糖タイプを選びましょう。

加糖やミルクが入ったものだと、甘すぎるものもあったりしてコーヒーの味をダイレクトに感じにくくなります。

砂糖やミルクなどの甘味が入っていないので、スッキリとした後味が感じられ、しつこくありません。

カロリーを摂りすぎてしまう心配もないので、安心して飲めますね。

微糖

出典:Amazon

少しだけ甘さがほしい方には、まろやかな口当たりが楽しめる微糖タイプがおすすめですよ。

ほどよい甘さが魅力的な微糖コーヒーは、ちょっとした休憩の糖分補給にもピッタリなやさしい味わいです。

疲れているときには、癒やしの1杯になってくれます。

よりカロリーの低いものを選べば、ダイエット中の方でも安心です。

カフェ・オ・レ

出典:Amazon

よりマイルドな口当たりが好きであれば、ミルクとコーヒーのコクを1度に楽しめるカフェ・オ・レタイプがおすすめです。

ミルクや砂糖の甘みとコーヒーの苦味のバランスがよく、ホッとひと息付きたいときにも最適です。

コーヒーの苦味が苦手な方でも飲みやすく、飲むとミルクの味わいがやさしく包んでくれますよ。

カロリーが気になる方はより微糖に近いものを選んでみましょう。

内容量で選ぶ

出典:Amazon

紙パックコーヒーは、飲み切りやすい200mlほどのものや、家族ともシェアしやすい1Lのものなど様々な容量のものが売られています。

飲む頻度や用途に合わせて選ぶのが大切になってきます。

たとえばオフィスなど外出先で飲むなら1人用飲み切りサイズを、家族みんなで飲むなら1Lサイズをストックしておくなど、シーンに合わせて買いましょう。

ギフト向けには有名ブランドや専門店のものを

出典:Amazon

夏のギフトとして、紙パック入りのリキッドアイスコーヒーを贈りたいという方もいることでしょう。

ギフト用として購入する場合は、有名ブランドやコーヒー専門店が販売するものがおすすめです。パッケージもオシャレなものが多いです。

普段飲むものよりもワンランク上のコーヒーは、もらうとうれしいですよね。贈られた方も、幸せなひとときを感じてもらえること間違いないですよ!

アマゾンプライムに加入すれば、安い商品でも送料無料にできます!

amazonprimeバナー

Amazonで買い物するならプライム会員加入は絶対オススメ!

まだ未加入の方は加入を検討する価値ありです!

>>Amazonプライムについて詳しく知りたい方はこちら

紙パックコーヒーのおすすめランキング

No.1 小川珈琲 炭火珈琲 無糖

芳ばしい炭焼焙煎ならではの豊かな香り

京都にある老舗・小川珈琲の本格的なコーヒー。

遠赤外線効果を持つ炭焼焙煎で職人が作り上げたこだわりのコーヒーは、芳醇な香りと豊かなコク、すっきりとした苦味が特徴です。

深みがあり、後味もしっかり余韻が残ります。無糖なのでコーヒー本来の味が楽しめますよ。

パッケージは、品質を損なわないよう無菌充填を採用。未開封なら常温保存もでき、開封後も風味をキープします。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6L

種類

リキッド

原材料

コーヒー

No.2 スジャータ ホテルレストラン仕様 コーヒー無糖 紙パック

スジャータ
ホテルレストラン仕様 コーヒー無糖 紙パック
参考価格 1,338円

ホテルやレストランで飲むようなキンキンのアイスコーヒーを自宅で

ポーションタイプのミルクなどでおなじみの、スジャータのアイスコーヒー。

高級豆のマンデリンを30%も配合し、自家焙煎、ネルドリップ式で自家抽出しています。

焙煎後急速冷却する独自製法で雑味を押さえ、コーヒー本来の香りと深い味わいに仕上げています。

ホテルやレストランで飲むように、氷をたくさん入れてキンキンに冷やしてもコーヒーのコクや苦味を感じられる仕様です。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.3 ミカド珈琲 MAJOリキッドコーヒー無糖

厳選豆と南アルプスの水で仕上げた濃厚な味わい

東京都内や軽井沢に店舗を展開する老舗の専門店、ミカド珈琲。

こだわりの豆を深煎りし、南アルプスの清らかな水を使いネルドリップで抽出しています。

キリッと濃厚でありながら、口当たりなめらかで飲みやすさ抜群です。

お店で飲むようなまろやかでコク深いアイスコーヒーを、グラスに注ぐだけで簡単に楽しめますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6L

種類

リキッド

原材料

コーヒー

No.4 キャプテン アイスコーヒー無糖

プロの厳しい目で選んだ豆を使用した本格派

ブラジルサントスやコロンビアをベースに、プロの目で厳選した豆をやや深くローストし、本格派アイスコーヒーに仕上げました。

コク深く苦味もしっかりと感じられるので、コーヒー通の方も満足する味わいですよ。

ブラック無糖タイプなので、そのままはもちろん、ミルクやガムシロップなどで甘味を足したり、アレンジして飲むことも出来ます。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

1L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.5 三本コーヒー オーガニックアイスコーヒー 無糖

三本コーヒー
オーガニックアイスコーヒー 無糖
参考価格 3,346円

100%オーガニックのこだわりを持った無糖アイスコーヒー

老舗のコーヒーロースターが手掛ける、有機JAS認証の農園産オーガニックアイスコーヒー。

喫茶店やホテル、レストランなどにも選ばれ、プロからも愛される本格的な味わいです。

有機栽培の南米産アラビカコーヒー豆を100%使用し、深煎り、ネルドリップでコク深く仕上げています。

味はもちろん、オーガニックにもこだわる方へのギフトにも喜ばれますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

12L

種類

紙パック

原材料

オーガニックコーヒー

No.6 タリーズコーヒー ブラックコーヒー 紙パック

タリーズコーヒー
ブラックコーヒー 紙パック
参考価格 2,600円

W焙煎で豆の良さを引き出した

アイスコーヒーに適した深煎りと中煎りのW焙煎で、豆の特徴を引き出しています。

まろやかな甘味のあるブラジル豆をブレンド。キレのある苦味と酸味がバランスよく、輪郭のある深い味わいです。

お店で飲む芳ばしいアイスコーヒーを、自宅でも注ぐだけで楽しめる手軽さも魅力。

キャップ付きなので開閉も楽で、注ぎやすいパッケージ仕様です。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.7 ホーマーコーポレーション ホーマー アイスコーヒー無糖

ホーマーコーポレーション
ホーマー アイスコーヒー無糖
参考価格 2,969円

厳選豆と美味しい湧き水を使った専門店の味

厳選した豆と鈴鹿山系の湧き水を使用し、ネルドリップ式で丹念に淹れた、専門店で飲むような本格派アイスコーヒーです。

しっかりとしたコクとほどよい苦味、控えめな酸味で飲みやすく、そのまま飲むのはもちろん、ミルクとも合うのでラテもおすすめです。

未開封の状態で長期常温保存可能なパッケージ仕様なので、たくさん買い置きしておくのにも便利ですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

12L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.8 UCC BLACK無糖 紙パック

おなじみのあの缶コーヒーが紙パックで楽しめる

UCCの缶コーヒーでおなじみのBLACK無糖が、紙パックでも発売されています。

缶は重いしゴミになるから、と躊躇していた紙パック派の方にもぴったりです。

200mlとちょうどよい飲み切りサイズで、仕事中のお供や休憩、アウトドアにも。

レギュラーコーヒー100%のコク深いブラックで、目覚ましやリフレッシュに最適ですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

9.6L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.9 チモトコーヒー 紙パック アイスコーヒー

老舗のこだわりの味を自宅でも

昭和2年創業の老舗・チモトコーヒー。その専門店と同じ味が紙パックで気軽に楽しめます。

アイスコーヒーに合う豆を世界各国から厳選・使用し、しっかりとした苦味とコクを出しています。

濃厚なので、氷やミルクを足しても贅沢な風味が感じられますよ。

キャップ式で使いやすく、コーヒー好きな方へのギフトとしてもおすすめです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

12L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.10 ドトールコーヒー リキッドコーヒー微糖

暑い夏にゴクゴク飲みたい、澄み切った味わい

厳選したアラビカ豆を100%使用し、南アルプスの伏流水で丁寧にネルドリップして作っています。

暑い日にゴクゴク飲んで喉を潤すのにふさわしい、澄み切った青空のようなすっきりとした味わいです。

芳ばしくてほどよいコクとクリアな後味は、日本のじめっとした暑さを吹き飛ばしてくれます。

微糖なので、ブラックが苦手な方や少しだけ甘みを感じたい方にもおすすめですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6L

種類

リキッド

原材料

コーヒー、砂糖

No.11 タリーズコーヒー エスプレッソ with ミルク

コーヒーのコクをミルクがまろやかに包む

エスプレッソコーヒー100%で作ったコク深いカフェラテ。

タリーズこだわりのアラビカ種を100%使用してエスプレッソ抽出し、豆の美味しさとコクを凝縮しています。

ほどよいミルクと甘味を加えたまろやかな仕上がりで、休憩中など、くつろぎの時間にもぴったりです。

1本330mlで、キャップ付きなので持ち歩きにも便利ですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

3.96L

種類

紙パック

原材料

牛乳、コーヒー、砂糖、カゼインNa、乳化剤など

No.12 UCC The DRIP 無糖 紙パック

ドリップチャンピオン監修で環境にもやさしい良質なコーヒー

持続可能な環境基準をクリアした、レインフォレスト・アライアンス認証農園産のコーヒーを100%使用。

さらに、ドリップチャンピオンの中井千香子氏が監修したこだわりのコーヒーです。

深煎りの豆を天然水で丁寧にネルドリップ。雑味を押さえつつ、香り豊かに仕上げています。

味にこだわるコーヒー通はもちろん、エコを意識している方にもおすすめのコーヒーです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

12L

種類

紙パック

原材料

コーヒー

No.13 明治 ブレンドコーヒー 深みとコク

ミルクの甘さの中にもしっかりとしたコーヒー感

ミルクのほどよい甘さの中にもコーヒーの深いコクと苦味を感じられます。

ミルク入りを飲みたいけど、しっかりとしたコーヒー独特のビター感もほしいという方にはぴったりです。

ストローを刺して飲む飲み切りサイズなので、ランチ時やちょっとした休憩にも活躍しそうです。

未開封なら常温保存も可能なので、ストックもできて便利ですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

4.8L

種類

紙パック

原材料

コーヒー、砂糖、乳製品、食用油脂、デキストリン、食塩など

No.14 キーコーヒー 無糖リキッドコーヒー テトラプリズマ

キーコーヒー
無糖リキッドコーヒー テトラプリズマ
参考価格 1,714円

天然水ならではのすっきりとした爽やかな味わい

厳選したコーヒー豆を、地下70mから汲み上げた白洲の天然水で抽出しました。

夏でもゴクゴク飲める、口当たりが爽やかですっきりとした味わいに仕上げています。

レギュラーコーヒーを100%使用することで、芳醇な深味とコクも十分に堪能できますよ。

酸素を通さずに劣化しにくい「テトラプリズム」の紙パッケージにより香味が長続きするので、買い置きにもぴったりです。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6L

種類

リキッド

原材料

コーヒー

No.15 森永乳業 ピクニック カフェ・オ・レ

家族で楽しめるやさしいミルクフレーバー

紙パック飲料として長く愛され続けているシリーズ、ピクニックのカフェ・オ・レ。

パッケージも明るく楽しげなデザインで、まさにピクニックに持ち寄りたくなるビジュアルですね。

まろやかなミルクフレーバーと甘味で、ほっとひと息つきたいときにもぴったりの味わいです。

やさしい甘さでお子様でも飲みやすいので、家族で楽しめますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

4.8L

種類

カフェオレ

原材料

砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、砂糖、乳製品、ココナッツオイル、コーヒー、乳たんぱく質、食塩/香料、カラメル色素、乳化剤

No.16 エルビー カフェオレ

バランスが絶妙の飲み応えあるカフェ・オ・レ

コーヒーとミルク、甘味のバランスが取れたカフェ・オ・レ。

香りがよいアラビカ種と、コクのある苦味のロブスタ種をブレンドし、香りと味わいの両方にこだわっています。

甘味を抑えることで、子供からお年寄りまで飲みやすくなっています。

未開封で常温保存できるので、ストックしておけば飲みたいときにいつでも飲めるので便利ですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

4.8L

種類

カフェオレ

原材料

砂糖、加糖れん乳、脱脂粉乳、コーヒー、クリーミングパウダー、香料、乳化剤

No.17 森永乳業 ピクニック エスプレッソ キリマンジャロブレンド

森永乳業
ピクニック エスプレッソ キリマンジャロブレンド
参考価格 1,874円

森永乳業から発売された初の大人向けピクニックシリーズ

家族で飲める紙パック飲料、ピクニックシリーズ初の大人向け商品として発売されたエスプレッソ。

高級キリマンジャロ豆を使用し、エスプレッソ抽出。ミルクでまろやかさを出しながらも、後味はビターに仕上げています。

エスプレッソの苦味にミルクと甘味が調和していて、くつろぎのひとときにぴったりな味わいです。

200mlの飲み切りサイズで、ゴミ捨ても簡単なのでオフィスでも気軽に飲めますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

4.8L

種類

紙パック

原材料

砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、乳製品、コーヒー、香料、乳化剤

No.18 サザコーヒー ネルドリップ・アイスコーヒー

サザコーヒー
ネルドリップ・アイスコーヒー 無糖
参考価格 3,980円

ネルドリップの技術で丁寧に抽出

グアテマラやブラジルなどの厳選した豆を、ネルドリップの技術を取り入れてじっくり抽出、丁寧に仕上げています。

爽やかさの中にもコーヒー本来の豊かな香りとコクを感じられ、サザコーヒーの本格的な味わいを気軽に楽しめます。

濃厚なので、氷をたっぷり入れてブラックのままアイスコーヒーにしても、ミルクを入れてラテにするのも合いますよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6L

種類

リキッド

原材料

コーヒー

No.19 守山乳業 喫茶店の味 オーガニック珈琲

安心の100%オーガニックコーヒー

JAS認定の有機栽培豆を使用し、JAS規格に適合した生産ラインで製造した安心安全なコーヒー。

レインフォレスト・アライアンス認証農園産珈琲豆を49%も使用し、サステナビリティにも配慮しています。

深煎り焙煎し、ネルドリップで丁寧に抽出。芳ばしい苦味とすっきりとした後味で、喫茶店で飲むような本格的な味わいです。

パッケージも中栓をなくし、開けやすい設計になっています。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

6kg

種類

紙パック

原材料

オーガニックコーヒー

No.20 タリーズコーヒー ハニーミルクラテ

ミルクとはちみつのほっとする甘さ

タリーズのお店で人気のハニーミルクラテがどこでも楽しめるよう、紙パックになりました。

まろやかなカフェラテにアクセントとしハチミツが入っていて、やさしい味わいになっています。

コクのあるブラジル豆に加えグアテマラとマンデリンが、はちみつの香りを引き立てます。

キャップ付きなので少しずつ飲んだり、持ち運びするときに便利ですよ。

レビュー

珈琲度
甘み
苦味
コスパ

▼商品情報

内容量

3.96L

種類

紙パック

原材料

牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、はちみつなど

紙パックコーヒーのおすすめ一覧表

香りや味わいをしっかりと引き出した紙パックコーヒーを厳選しました。

毎日飲める手軽な日常使いのものから、贈り物にも使える贅沢なものまでたくさんの種類が揃っています。

今回ご紹介した選び方を参考に、自分好みの商品を選んでみてください。

No 商品 商品名 参考価格 購入先 内容量 種類 原材料
1小川珈琲
炭火珈琲 無糖

2,531円

6Lリキッドコーヒー
2スジャータ
ホテルレストラン仕様 コーヒー無糖 紙パック

1,338円

6L紙パックコーヒー
3ミカド珈琲
MAJOリキッドコーヒー無糖

3,136円

6Lリキッドコーヒー
4キャプテン
アイスコーヒー無糖

594円

1L紙パックコーヒー
5三本コーヒー
オーガニックアイスコーヒー 無糖

3,346円

12L紙パックオーガニックコーヒー
6タリーズコーヒー
ブラックコーヒー 紙パック

2,600円

6L紙パックコーヒー
7ホーマーコーポレーション
ホーマー アイスコーヒー無糖

2,969円

12L紙パックコーヒー
8UCC
BLACK無糖 紙パック

3,910円

9.6L紙パックコーヒー
9チモトコーヒー
紙パック アイスコーヒー

4,200円

12L紙パックコーヒー
10ドトールコーヒー
リキッドコーヒー微糖

3,159円

6Lリキッドコーヒー、砂糖
11タリーズコーヒー
エスプレッソ with ミルク

1,830円

3.96L紙パック牛乳、コーヒー、砂糖、カゼインNa、乳化剤など
12UCC
The DRIP 無糖 紙パック

2,998円

12L紙パックコーヒー
13明治
ブレンドコーヒー 深みとコク

1,923円

4.8L紙パックコーヒー、砂糖、乳製品、食用油脂、デキストリン、食塩など
14キーコーヒー
無糖リキッドコーヒー テトラプリズマ

1,714円

6Lリキッドコーヒー
15森永乳業
ピクニック カフェ・オ・レ

1,893円

4.8Lカフェオレ砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、砂糖、乳製品、ココナッツオイル、コーヒー、乳たんぱく質、食塩/香料、カラメル色素、乳化剤
16エルビー
カフェオレ

1,882円

4.8Lカフェオレ砂糖、加糖れん乳、脱脂粉乳、コーヒー、クリーミングパウダー、香料、乳化剤
17森永乳業
ピクニック エスプレッソ キリマンジャロブレンド

1,874円

4.8L紙パック砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、乳製品、コーヒー、香料、乳化剤
18サザコーヒー
ネルドリップ・アイスコーヒー 無糖

3,980円

6Lリキッドコーヒー
19守山乳業
喫茶店の味 オーガニック珈琲

2,448円

6kg紙パックオーガニックコーヒー
20タリーズコーヒー
ハニーミルクラテ

1,814円

3.96L紙パック牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、はちみつなど

紙パックコーヒーは暑い季節にもおすすめ

アイスコーヒー

注ぐだけで、簡単に本格的なアイスコーヒーを楽しめる紙パックコーヒー。

紙パックコーヒーは主にアイスコーヒー用として作られているので、氷を入れたグラスで飲んでも薄まらずに苦味やコクを十分に堪能できます。

また後味もスッキリとしており、ゴクゴクと飲み干せるので暑い季節にもおすすめです。

ちょっといい品質のものを選べば、夏のギフトとしても最適です。

紙パックコーヒーのよくある質問

Q. コーヒーの表面に油のようなものが浮いていますが飲んでも大丈夫ですか?

コーヒー豆には脂質が含まれており、焙煎をすることで豆の表面に浮かび上がります。

品質には問題ないので、飲んでも大丈夫です。

Q. 紙パックコーヒーの賞味期限は?

商品によって異なりますが未開封の場合、製造日から4ヶ月~1年ほどの商品が多くあります。

開封後は賞味期限に関わらず2~3日を保存期間の目安にしましょう。

Q. 開封後の保存方法はどうすればよいでしょうか?

開封後は冷蔵庫に保存して、なるべく早く飲み切るようにしましょう。

Q. 紙パックはそのまま捨ててもよいでしょうか?

なるべく環境のことを考えてリサイクルしましょう。

パッケージにリサイクルマークがついている場合はリサイクル可能なパックなので、洗ってから紙パックを開いて乾かし、スーパーなどの回収ボックスに入れましょう。

暑い夏にごくごくと飲めるリキッドコーヒー・アイスコーヒー。
特におすすめしたいコーヒーを厳選してご紹介します。

ランキングをチェックする 

▼あなたにおすすめの記事▼

この記事を書いた人

笹倉

笹倉

編集部ライター

喫茶店で飲む本格的なものはもちろん、自分で入れるインスタントやドリップ、自販機やコンビニのコーヒー、銭湯のコーヒー牛乳も大好き。
コーヒー味のお菓子も含め、あのほろ苦い味と独特な香り、風味すべてが愛おしいです。
推しコーヒーはハワイのコナ。

-コーヒー系飲料
-