コーヒーアレンジ

【2022年版】コーヒーシュガーの人気おすすめランキング20選!

2022年2月24日

コーヒーシュガーの人気おすすめランキング20選!

甘めのコーヒーが好きな方には、必ずと言っていいほど必要になってくるコーヒーシュガー。

コーヒーに入れるだけで適度に甘くなり、まろやかな飲みやすいコーヒーに様変わりしてくれます。

コーヒーシュガーはグラニュー糖だけでなく、黒糖やキビ糖、オーガニックなものまで幅広く存在します。

今回は定番のコーヒーシュガーから、一風変わったコーヒーシュガーまで詳しくご紹介します!

この記事を書いた人

メグアオ

メグアオ

フリーライター

かつてウィーンで本場のカフェ文化に触れ、その後北部タイで薫り高いコーヒーを味わって以来、コーヒーに心魅かれる。その想いが募り、美味しいコーヒーを追求して2年間の東南アジア・東アジア放浪の旅へ。

 

もくじ

コーヒーシュガーの選び方

コーヒーシュガーは素材が豊富で、それぞれに違った良さや特徴があります。

素材で選ぶ

グラニュー糖

カップ印 珈琲糖スタンドパック

出典:https://www.amazon.co.jp

もっともスタンダードなコーヒーシュガーといえば、溶けやすくさっぱりしたグラニュー糖です。

特別なクセがなくサラサラとしているグラニュー糖は、あっさりとコーヒーを甘くしてくれます。

飲み物にぴったりなのがグラニュー糖なので、コーヒーにもぴったりです。

きび砂糖

Napines ブラウンシュガー

出典:https://www.amazon.co.jp

同じ砂糖でも、ミネラルやオリゴ糖などが含まれている、きび砂糖もおすすめです。

体にとっていい成分ばかり、というわけではないですが、毎日コーヒーシュガーを使う方にはおすすめ。

強いコクを出すことができる上、まろやかにもなりやすいコーヒーシュガーです。

黒糖

貿易屋珈琲店 純黒糖粉末

出典:https://www.amazon.co.jp

黒褐色の砂糖となっている黒糖は、さとうきびのビタミンやミネラルなどがたっぷりと含まれています。

しっかりと煮詰めて作られているため、独特の苦味やコク、風味などが楽しめます。

黒糖には血圧低下やむくみの予防・解消など、様々な健康効果もあるとされています。

ココナッツシュガー

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニック ココナッツシュガー

出典:https://www.amazon.co.jp

ココナッツの花の蜜を基にして作られているココナッツシュガーは、薄めのブラウン色で優しい味わいに。

適度な甘みとクセのないココナッツシュガーは、ミネラルも非常に豊富でカルシウムやカリウムも含まれています。

低GI食品としても知られており、血糖値の上昇を抑えてくれる砂糖のひとつ。

形状で選ぶ

粉末タイプ

ラ・ペルーシュ カソナード スティックシュガー

出典:https://www.amazon.co.jp

さっと使えて溶かせる粉末タイプなら、量の調整も比較的簡単で便利です。

ホットコーヒーに砂糖を加えるならこの粉末タイプがおすすめで、一般的とも言えますね。

粒タイプ

馬印 コーヒーハイシュガー 中粒

出典:https://www.amazon.co.jp

すぐに溶け切らない大きめの粒タイプなら、徐々に変化していく味が楽しめます。

溶け始めから馴染むまでが早いものとは違い、コーヒーの良さを楽しみつつも変化が出てきます。

シロップタイプ

AFC レアシュガー シロップ+ オリゴ糖

出典:https://www.amazon.co.jp

シロップタイプのコーヒーシュガーは、主にアイスコーヒーにおすすめの砂糖です。

アイスコーヒーは粉末タイプや粒タイプのコーヒーシュガーが溶けづらく、なかなか根気のいる作業になっていまいます。

シロップタイプならアイスコーヒーに溶けやすく、サッと甘いコーヒーが楽しめるようになりますよ。

健康面で選ぶ

オーガニックシュガー

MMC オーガニックシュガー

出典:https://www.amazon.co.jp

食の安全や健康志向が高まってきている近年、オーガニックタイプの砂糖というのも人気のひとつ。

有機栽培されたさとうきびなどが使われており、自然のまろやかな甘みを体験することができます。

オーガニックシュガーには、日本の認証や海外の認証など、様々な認証が存在します。

カロリーオフ

sweetopia ダイエットシュガー エリスリトール

出典:https://www.amazon.co.jp

コーヒーに入れるコーヒーシュガーは、一般的にとても少量の砂糖のみです。

しかし、あくまで砂糖。カロリーコントロールをするならば、カロリーカットやカロリーオフがおすすめ。

同じだけの甘さでもカロリーが少なく調整されているため、美味しいコーヒーを楽しめますよ。

コーヒーシュガーのおすすめランキング

No.1 illy エクストラファインシュガー

イタリア発のコーヒーを冷さないシュガー

世界中に展開するイタリア生まれのエスプレッソコーヒーロースターilly。

飲み干したコーヒーカップの底には、たっぷりと砂糖が残っているほど、イタリアでは砂糖入りのコーヒーが定番です。そんなillyの特徴は細かい粒子のシュガー。

コーヒーに素早く溶けるための独自製法を採用し、アツアツの状態でコーヒーが飲めるよう、こだわりを見せています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

illy

内容量

2kg

種類

コーヒーシュガー

原材料

砂糖

No.2 三井製糖 ロザッティ コーヒーシュガー

 

三井製糖
ロザッティ コーヒーシュガー
参考価格 4,160円

伝統製法でじっくり育てられたコーヒーシュガー

日本初のコーヒー専用砂糖として作られたブランド「ロザッティ」には、おいしさへのこだわりが込められています。

焙煎によって失われがちなコーヒー豆の香味成分。それを補うために伝統製法で作られたのが、カラメルを溶け込ませたコーヒーシュガーです。

約2週間かけて育て上げられた琥珀色の粒子が、コーヒーの風味とコクを深めます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

三井製糖

内容量

400g

種類

コーヒーシュガー

原材料

砂糖、カラメル色素

No.3 ラ・ペルーシュ カソナード スティックシュガー

 

ラ・ペルーシュ
カソナード スティックシュガー
参考価格 2,144円

19世紀から続くフランス産のコーヒーシュガー

あたかもキャラメルのような香りを放つフランス産のコーヒーシュガーです。

フランスレユニオン島のさとうきびを使用し、ひと粒が定番サイズの60%程度で、小さめに作られています。

コーヒーにシュガーを入れたら、かき混ぜずにそのまま飲むスタイルがおすすめです。

徐々にほどけていく甘みの変化をじっくりと堪能できますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ラ・ペルーシュ

内容量

1.2kg

種類

コーヒーシュガー

原材料

サトウキビ糖、カラメル

No.4 レインフォレストハーブ 有機JASオーガニック ココナッツシュガー

 

レインフォレストハーブ
有機JASオーガニック ココナッツシュガー
参考価格 2,580円

有機栽培で保存料無添加のココナッツシュガー

オーガニックのココナッツシュガーは、糖質が白砂糖の3分の1となる低GI食品。

さらにビタミン、ミネラルなどが豊富で、糖質コントロール中の方やヘルシー志向の方におすすめです。

ココナッツの木花から採集した蜜で作られているため、ココナッツ特有の香りはなく、コーヒーの香りや風味をそのまま味わえます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

レインフォレストハーブ

内容量

1.05kg

種類

コーヒーシュガー

原材料

有機ココヤシ花序液

No.5 奇跡のラカンカ カロリーゼロ 甘味料ア・ラカン

 

奇跡のラカンカ
カロリーゼロ 甘味料ア・ラカン
参考価格 940円

カロリーゼロの体に優しいコーヒーシュガー

100%自然由来の甘味料です。カロリーゼロで甘味度は砂糖と同レベル。

ラカンカ濃縮エキスにトウモロコシ由来の甘みもプラスして、濃厚な甘さが感じられます。

さらにラカンカの成分は水溶性食物繊維で、ほとんど体に吸収されないため、血糖値が高めの方も安心。

合成甘味料不使用で体に優しいコーヒーシュガーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

奇跡のラカンカ

内容量

400g

種類

コーヒーシュガー

原材料

エリスリトール、難消化性デキストリン、ラカンカエキス末

No.6 MMC オーガニックシュガー

高糖度の100%オーガニックシュガー

ブラジル産有機栽培のサトウキビのみを使用。100%天然素材で95.5%の高糖度ですが、まろやかで控えめな甘さが特徴的です。

見た目はほんのりとしたキナリ色のサラサラシュガーで、フワっとコーヒーに溶ける様子は優雅さを醸し出しています。

300本入りでたっぷりと楽しめるうえ、来客時にはオーガニックでおもてなしができるメリットもありますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

MMC

内容量

900g

種類

コーヒーシュガー

原材料

有機サトウキビ

No.7 SSB ブラックシュガー 黒糖シロップ

自然の甘さが加わった黒糖シロップ

最高級のマスコバド糖を使用したブラックシュガー。

煮詰めたサトウキビ汁を精製せずにナチュラル製法で仕上げたマスコバド糖には、サトウキビのミネラルがたっぷり含まれています。

さらにコーヒーに加えることで糖蜜のコクがプラスされ、芳醇な風味がしっかりと後味に残されます。

1本450gのシロップタイプで、贅沢使いもできますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

SSB

内容量

1.35kg

種類

コーヒーシュガー

原材料

黒糖、コーンシロップ/香料、甘味料、着色料、糊料、保存料

No.8 澤井珈琲 スティックシュガー ブラウン

 

澤井珈琲
スティックシュガー ブラウン
参考価格 1,980円

自然派におすすめのピュアなスティックシュガー

キラキラ光るクリスタルシュガーが美しいスティックシュガーです。

コーヒーの中でスティックをくるくる回しながら、ゆっくりと流れる時間を楽しむのも、素敵なひと時になります。

原材料は純キビ砂糖で、1本のスティックシュガーの目安はコーヒー2~3杯分。

ピュアな甘みがそのまま感じられるため、自然派にはぴったりですね。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

澤井珈琲

内容量

240g

種類

コーヒーシュガー

原材料

純キビ砂糖

No.9 プティパ ブラウンシュガー

天然素材のみで作られた安心コーヒーシュガー

タイ・オーストラリア産の原料糖のみを使用。さとうきびやてんさいなどの天然素材は、時間の経過とともにエキスが採れにくくなるため、鮮度が勝負。

収穫したての状態から現地工場で抽出し、より多くのミネラルや栄養分が含まれているのが特徴です。

シンプルな素材のみで、さとうきびならではの素朴な風味を楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

プティパ

内容量

1kg

種類

コーヒーシュガー

原材料

さとうきび

No.10 ラ・ペルーシュ ペルーシュ ホワイト

 

ラ・ペルーシュ
ペルーシュ ホワイト
参考価格 1,190円

ナチュラル感たっぷりのコーヒーシュガー

フランス産サトウキビ100%から作られたホワイト色のコーヒーシュガーです。

手作りのように思わせる不揃いな形状が、ナチュラルでオシャレさを印象付けています。

さとうきび由来のブラウンシュガーは独特な風味が特徴的ですが、その風味が取り除かれたシンプルな角砂糖タイプで、まろやかな甘味が際立ちます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ラ・ペルーシュ

内容量

750g

種類

コーヒーシュガー

原材料

サトウキビ

No.11 Napines ブラウンシュガー

着色料・香料不使用の自然派シュガー

独自製法により丁寧に焚き上げられ、しつこくないやわらかな甘さが特徴的なブラウンシュガー。

着色料と香料を一切使用していないため、純粋なコーヒーの風味がしっかりと伝わります。

原材料はさとうきびですが、黒砂糖特有のしっとり感はなく、サラッとした溶けやすい細かな粉状で、ホットコーヒーになじみやすくなっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

Napines

内容量

600g

種類

コーヒーシュガー

原材料

さとうきび

No.12 AFC レアシュガー シロップ+ オリゴ糖

オリゴ糖がプラスされた次世代のコーヒーシュガー

自然界に微量しか存在しないと言われる希少糖「D-プシコース」に、オリゴ糖をプラスした甘味料です。

シロップタイプでホットやアイスにかけるだけで、すぐに溶け込みます。クセのないテイストのため、コーヒーの風味はそのまま。

毎日のコーヒーに、腸内環境を整えてくれるオリゴ糖をプラスできるのは、ポイントが高いですね。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AFC

内容量

400g

種類

コーヒーシュガー

原材料

希少糖含有シロップ、オリゴ糖液糖

No.13 カップ印 珈琲糖スタンドパック

宝石のような美しいコーヒーシュガー

琥珀色に彩られたあたかも宝石のような粒子。コーヒー本来の味わいに、カラメル風味が添えられたまろやかなテイストです。

おすすめの飲み方は、温めたカップにコーヒーシュガーを入れ、その上から熱いコーヒーを注ぐ方法。

珈琲糖の粒子が溶けながら、徐々に甘みが加わっていく味わいをゆったりと楽しめますよ。 

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

カップ印

内容量

350g

種類

コーヒーシュガー

原材料

グラニュー糖、カラメル色素

No.14 貿易屋珈琲店 純黒糖粉末

無農薬栽培のさとうきびから作られた純黒糖

100%天然の純黒糖粉末です。無農薬栽培のさとうきびを使用し、そのまま煮詰めた安心安全の純度の高い黒糖。

自然と健康をテーマにした数々の商品を扱う珈琲店ならではのこだわりが垣間見られます。

ミネラルたっぷりの黒糖が溶け出したコーヒーには、深みのあるコクが生まれ、優しい甘さとの調和が絶妙です。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

貿易屋珈琲店

内容量

500g

種類

コーヒーシュガー

原材料

黒糖

No.15 馬印 コーヒーハイシュガー 中粒

老舗馬印ブランドのコーヒーシュガー

創業100年以上の歴史を持ち、氷砂糖トップシェアを誇る馬印ブランドが、コーヒー用の砂糖として販売したコーヒーシュガーです。

粒子は存在感のある中粒サイズで、コーヒーにゆっくりと溶けながら、甘みが変化する過程を楽しめるタイプ。

琥珀色の宝石が散りばめられたかのような、インパクトのある見た目が魅力的です。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

馬印

内容量

1kg

種類

コーヒーシュガー

原材料

グラニュー糖、カラメル色素

No.16 sweetopia ダイエットシュガー エリスリトール

 

sweetopia
ダイエットシュガー エリスリトール
参考価格 2,300円

砂糖由来で甘さ約600倍のコーヒーシュガー

真っ白でさらさらとした顆粒は、コーヒーに溶けやすい高純度スクラロース。砂糖から生まれたカロリー・糖類ゼロの甘味料です。

抽出した成分の中から、さらに高純度のものだけを厳選。まろやかな甘みとコクのある味わいで、クセがありません。

砂糖の約600倍の甘さのため、ちょっとだけコーヒーに入れても十分甘みが感じられます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

sweetopia

内容量

800g

種類

コーヒーシュガー

原材料

エリスリトール、甘味料

No.17 味の素 パルスイート スリムアップシュガー

 

味の素
パルスイート スリムアップシュガー
参考価格 1,346円

糖質コントロールができるコーヒーシュガー

パルスイートシリーズの一つスリムアップシュガーは、砂糖から作られた低カロリー甘味料。

スティック1本で、ティースプーン2杯分の砂糖と同じ甘さのため、糖質やカロリーコントロールしながら、コーヒーに甘みを加えたい方におすすめ。

砂糖の味わいが残る顆粒タイプで、たっぷりのスティック300本入りです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

味の素

内容量

300g

種類

コーヒーシュガー

原材料

砂糖、甘味料、香料

No.18 マコーミック シナモンシュガー

健康的にカプチーノを楽しめるコーヒーシュガー

原材料はシンプルな砂糖とシナモンのみ。スパイシーでほんのり甘い独特の香りを放つシナモンは、ベトナム・中国産を採用しています。

エスプレッソとふわふわのミルクに、シナモンシュガーをかけるだけで、芳醇な香りのカプチーノが完成です。

スパイスの王様とも言われるシナモン入りで、健康的にコーヒーを楽しめるのは嬉しいですね。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

マコーミック

内容量

440g

種類

コーヒーシュガー

原材料

砂糖、シナモン

No.19 キーコーヒー ノンカロリーシロップ ポーション

 

キーコーヒー
ノンカロリーシロップ ポーション
参考価格 1,081円

カロリーゼロで気軽に楽しめるコーヒーシロップ

「ほんとうにカロリーゼロ?」と思わせるほど、しっかりと甘みのあるノンカロリーシロップです。

すっきりとしたテイストは、コーヒーに新たな風味を加えることなく、コーヒー本来の香りや味を残しています。

シロップタイプでアイスでもホットでもOK。カロリーゼロなので、気軽に手に取れる嬉しいポーションタイプです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

キーコーヒー

内容量

400g

種類

コーヒーシュガー

原材料

エリスリトール、甘味料、香料、増粘剤、酸化防止剤

No.20 ブルックス コーヒーシュガースティック

 

ブルックス
コーヒーシュガースティック
参考価格 216円

粒子が細かく溶けやすいシュガースティック

コーヒーメーカーが販売するコーヒーシュガーは、透明感のあるブラウン色で、従来の粒子をさらに砕いて細かくし溶けやすいタイプ。

溶けやすいというメリットだけでなく、コーヒーの香りとコクを際立たせるように作られています。

1本に6g入ったスティックは、中身が見えるパッケージで、アロマたっぷりのコーヒータイムを想起させる印象を持たせています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ブルックス

内容量

120g

種類

コーヒーシュガー

原材料

砂糖、カラメル色素

コーヒーシュガーの一覧表

コーヒーに合うコーヒーシュガーは、とても種類が豊富でそれぞれに良さがあります。

独特な甘みのものから健康志向のものまで、自分の求めるコーヒーシュガーを見つけて購入しましょう!

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 種類 原材料
1 illy/エクストラファインシュガー

2,883円

2kg コーヒーシュガー 砂糖
2 三井製糖/ロザッティ コーヒーシュガー

4,160円

400g コーヒーシュガー 砂糖、カラメル色素
3 ラ・ペルーシュ/カソナード スティックシュガー

2,144円

1.2kg コーヒーシュガー サトウキビ糖、カラメル
4 レインフォレストハーブ/有機JASオーガニック ココナッツシュガー

2,580円

1.05kg コーヒーシュガー 有機ココヤシ花序液
5 奇跡のラカンカ/カロリーゼロ 甘味料ア・ラカン

940円

400g コーヒーシュガー エリスリトール、難消化性デキストリン、ラカンカエキス末
6 MMC/オーガニックシュガー

1,275円

900g コーヒーシュガー 有機サトウキビ
7 SSB/ブラックシュガー 黒糖シロップ

3,300円

1.35kg コーヒーシュガー 黒糖、コーンシロップ/香料、甘味料、着色料、糊料、保存料
8 澤井珈琲/スティックシュガー ブラウン

1,980円

240g コーヒーシュガー 純キビ砂糖
9 プティパ/ブラウンシュガー

654円

1kg コーヒーシュガー さとうきび
10 ラ・ペルーシュ/ペルーシュ ホワイト

1,190円

750g コーヒーシュガー サトウキビ
11 Napines/ブラウンシュガー

1,280円

600g コーヒーシュガー さとうきび
12 AFC/レアシュガー シロップ+ オリゴ糖

900円

400g コーヒーシュガー 希少糖含有シロップ、オリゴ糖液糖
13 カップ印/珈琲糖スタンドパック

364円

350g コーヒーシュガー グラニュー糖、カラメル色素
14 貿易屋珈琲店/純黒糖粉末

540円

500g コーヒーシュガー 黒糖
15 馬印/コーヒーハイシュガー 中粒

1,410円

1kg コーヒーシュガー グラニュー糖、カラメル色素
16 sweetopia/ダイエットシュガー エリスリトール

2,300円

800g コーヒーシュガー エリスリトール、甘味料
17 味の素/パルスイート スリムアップシュガー

1,346円

300g コーヒーシュガー 砂糖、甘味料、香料
18 マコーミック/シナモンシュガー

846円

440g コーヒーシュガー 砂糖、シナモン
19 キーコーヒー/ノンカロリーシロップ ポーション

1,081円

400g コーヒーシュガー エリスリトール、甘味料、香料、増粘剤、酸化防止剤
20 ブルックス/コーヒーシュガースティック

216円

120g コーヒーシュガー 砂糖、カラメル色素

甘いコーヒーは砂糖をプラス!ただし入れすぎには注意が必要

砂糖

コーヒーにコーヒーシュガーを加えれば、苦いコーヒーも甘くまろやかな味わいに様変わりします。

ですが、コーヒーシュガーの入れ過ぎは、カロリー過多になってしまうため注意が必要。

カロリーオフ商品以外にも、カロリーゼロの『エリスリトール』なども、おすすめですよ!

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

メグアオ

メグアオ

フリーライター

かつてウィーンで本場のカフェ文化に触れ、その後北部タイで薫り高いコーヒーを味わって以来、コーヒーに心魅かれる。その想いが募り、美味しいコーヒーを追求して2年間の東南アジア・東アジア放浪の旅へ。各国カフェタイムの過ごし方はさまざま。カフェ空間が人々にもたらす癒しや活力、その奥深さに魅力を感じながら、コーヒーへの探求心はなおも続く。

-コーヒーアレンジ
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-