コーヒーレビュー

ウォームハーツコーヒークラブの口コミ評判と感想レビュー!

ウォームハーツコーヒークラブの口コミ評判と感想レビュー!

チャリティ型のコーヒー提供を行っている、ウォームハーツコーヒークラブ(Warm Hearts Coffee Club)。

コーヒーを飲むことで社会貢献ができるという、通販限定のコーヒーショップです。

扱っているのは高品質のスペシャルティコーヒー!

今回はウォームハーツコーヒークラブのコーヒーを注文して、実際に試飲したレビューをお伝えしていきます。

この記事を書いた人

マツ

マツ

編集部ライター

365日欠かさずコーヒーを飲んで過ごす編集部ライター。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3!

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

当サイトにはPRが含まれています。また、掲載する広告から商品を購入すると、売上の一部が当サイトに還元されます。

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

もくじ

ウォームハーツコーヒークラブ(Warm Hearts Coffee Club)とは

ウォームハーツコーヒークラブ
出典:https://www.charity-coffee.jp/

ウォームハーツコーヒークラブ(Warm Hearts Coffee Club)は、通販限定のオンラインコーヒーショップです。

アフリカ産のスペシャルティコーヒーを取り扱っており、シーズンやイベント期間限定のコーヒーを発売することも。

コーヒー豆は焙煎したその日のうちに発送してくれるので、焙煎したての美味しいコーヒーが飲めます。

ウォームハーツコーヒークラブの運営をしているのは、特定非営利活動法人NPO法人せいぼです。

後ほど詳しく解説しますが、ウォームハーツコーヒークラブは美味しいコーヒーで社会貢献ができる仕組みを採用しています。

[関連]スペシャルティコーヒーのおすすめランキング!

ウォームハーツコーヒークラブの特徴

アフリカ産のスペシャルティコーヒーのみを厳選

warmheartscoffeclub_02
出典:https://www.charity-coffee.jp/

ウォームハーツコーヒークラブで使用しているのは、コンゴ民主共和国とマラウイの厳選されたスペシャルティコーヒーです。

コンゴ産コーヒーはコーヒー栽培に適したキブ州で農薬や化学肥料を使わないオーガニック製法で栽培。カカオ系のコクと爽やかな酸味を楽しめます。

マラウイ産コーヒーはミスク地方で標高2,000mの気候を生かして、コンゴ産と同様オーガニック製法で栽培しており、控えめな苦味と柑橘系の酸味が特徴。

自然の力で育った高品質のコーヒー豆だけを提供してくれます。

[関連]オーガニックコーヒーの人気おすすめランキング

[関連]酸味が強いコーヒーのおすすめランキング

焙煎したてのコーヒーを届けてくれる

出典:https://www.charity-coffee.jp/

コンゴ民主共和国やマラウイで丁寧に育てられたコーヒーは、生豆のまま日本に送られてきます。

その後、熟練のコーヒースペシャリストにより焙煎されます。

ウォームハーツコーヒークラブは店舗を構えておらず、すべてオンライン販売ということもあり、焙煎日を毎週木曜日と決めているようです。

そして焙煎した日に注文者に発送してくれるので、焙煎仕立てのコーヒーを味わうことができます。

コーヒー粉の入っているドリップバッグは焙煎したてではありませんが、アフリカ産スペシャルティコーヒーの味を十分に堪能できると評判です。

[関連]通販で買えるコーヒー生豆のおすすめランキング!

[関連]【専門家監修】コーヒー豆の自家焙煎を解説!自宅で始めるロースター器具の使い方

販売金額すべてをマラウイの給食支援へ寄付

出典:https://www.charity-coffee.jp/

「購入した価格の一部が寄付になる」というのはよくある話ですが、ウォームハーツコーヒークラブは購入金額100%がマラウイの給食支援に寄付されます。

さすがに全額寄付というのは「本当か?」と思ってしまいましたよ。

ウォームハーツコーヒークラブの運営元はNPO団体なので、利益を社員等に分配することはできません。

ではどのように運営しているのかというと、ウォームハーツコーヒークラブの活動に共感する複数の企業が、運営費などを出費して支えてくれているのです。

支援企業の協力があるから、お客さんが支払ったコーヒーの価格全額を寄付できる、という仕組みが成り立つというわけなんですね。

ウォームハーツコーヒークラブの口コミ評価

ウォームハーツコーヒークラブの良い口コミ評価

100%寄付のコーヒー豆ということで、味が気になるという人も多いでしょう。

ですが、安心してください。

そもそもがスペシャルティコーヒーということもあって、SNSなどでも味わいの高評価多数!

自分の購入したコーヒーがマラウイの子供の給食支援になることから、社会貢献できる喜びを感じられることも高評価ポイントとなっています。

ウォームハーツコーヒークラブの悪い口コミ評価

ウォームハーツコーヒークラブの悪い口コミは見受けられませんでした。

ミルクを入れてカフェオレにしたり、豆乳を入れて豆乳オレにしても美味しいので、苦味だけでなく甘さも味わえるコーヒーが飲みたい人にもおすすめです。

ウォームハーツコーヒークラブを試飲レビュー

コンゴ産のスペシャルティコーヒー飲み比べセットを注文

ウォームハーツコーヒークラブを試飲レビュー

ウォームハーツコーヒークラブで、2つのコーヒーを味わえる飲み比べセットを注文。

同じパッケージに見えますが、よく見ると違いがあります。

画像左側のピンクのハートが描かれているのがコンゴコーヒーレギュラー、右側の緑のハートが描かれているのがコンゴコーヒー深煎りです。

コーヒー豆の挽き方は、注文時に以下の6種類から選べます。

  • 豆のまま
  • ペーパーフィルター(中挽き)
  • 水だしコーヒー(中細挽き)
  • フレンチプレス(粗挽き)
  • 直火式エスプレッソ(細挽き)
  • 電気式エスプレッソ(極細挽き)

今回はコーヒー豆を選択しました!

それでは、まずコンゴコーヒーレギュラーのほうからレビューしていきますね。

コンゴコーヒーレギュラー

コンゴコーヒーレギュラー

コンゴコーヒーレギュラーの焙煎度合いは中深煎り。

お試しセットなので内容量は100gですが、単品で購入する場合は内容量が200gと500gがありますよ。

高品質スペシャルティコーヒーということで、どのような味わいなのかワクワクします。

明るい茶色のコーヒー豆

コンゴコーヒーレギュラー

コンゴコーヒーレギュラーのコーヒー豆は小粒で、甘さを感じられる香りがしました。

中深煎りですが、浅煎りのような色合いです。

▼爽やかな香りが漂う粉末

コンゴコーヒーレギュラー

ハンドドリップで淹れる

ハンドドリップでお湯を注ぐと、ゆっくりとドームができました。

注ぐたびに甘くて心地の良い香りが広がっていきます。

コクと甘みを感じられるコーヒー

ほんのり酸味があり、決して強くはないけど確かな苦味を感じることができました。

苦味は口の中にずっと残ることなく、スッキリした後味。

酸味と苦味、コクのバランスが取れたコーヒーなので、マイルドな味わいが好きな人にはピッタリだと思いました!

コンゴコーヒーレギュラーの詳細

出典 :ウォームハーツコーヒークラブ

ウォームハーツコーヒークラブ
コンゴコーヒーレギュラー
参考価格 2,000円

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

コンゴ民主共和国

焙煎

中煎り

品種

ブルボン種

農園

-

コンゴコーヒー深煎り

コンゴコーヒー深煎り

続いてコンゴコーヒーの深煎りです。内容量はコンゴコーヒーレギュラーと同じ100g。

コーヒー豆から順番に見ていきましょう。

光沢のあるふっくらとしたコーヒー豆

コンゴコーヒー深煎り

コーヒー豆はやや大粒でオイルを帯びているのが見て取れます。これぞ深煎り!といった色合いです。

袋を開けた瞬間に濃厚なコーヒーの良い香りがして、お皿に出すとよりコーヒーの香りが広がりました。

豆を挽いてみると、しっかりとした苦味がありそうな感じがします。

▼挽くと芳醇な香りが広がる

コンゴコーヒー深煎り

ハンドドリップで淹れる

コンゴコーヒー深煎り

ドリップ中は全体的にゆっくりとドームが浮き沈みして、濃い目のコーヒーが抽出されました。

香りもしっかりと立っており、ドリップ中も重厚感のある香りを楽しめます。

インパクトある苦さを味わえる

深煎りらしい香りを楽しむことができ、ずっしり重い苦味と濃いコクを感じさせてくれます。

酸味はほとんど感じられず、冷めても美味しく飲めました。

上質な苦味とコクを味わいたい人は、満足できること間違いなしのコーヒーです。

コンゴコーヒー深煎りの詳細

出典 :ウォームハーツコーヒークラブ

ウォームハーツコーヒークラブ
コンゴコーヒー深煎り
参考価格 2,000円

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

コンゴ民主共和国

焙煎

深煎り

品種

ブルボン種

農園

-

ウォームハーツコーヒークラブのおすすめドリップバッグ

マラウイコーヒーお試しドリップバッグ3袋

出典 :ウォームハーツコーヒークラブ

ウォームハーツコーヒークラブ
マラウイコーヒーお試しドリップバッグ3袋
参考価格 500円

標高2,000mの、マラウイ北部にあるミスク農園で育ったコーヒーです。

高品質AAランクのスペシャルティコーヒーを、ドリップバッグで味わうことができます。

控えめな苦味と程よい酸味があり、スッキリとした後味で飲みやすいと定評があります。

コンゴコーヒー ドリップバッグ10袋

出典 :ウォームハーツコーヒークラブ

ウォームハーツコーヒークラブ
コンゴコーヒー ドリップバッグ10袋
参考価格 2,000円

コーヒー豆の味を最も引き出せるウォッシュド精製で処理された、コンゴ産のスペシャルティコーヒー豆。

自宅で飲むのもいいですし、個包装だから職場に持って行ってリラックスタイムに飲むのもアリ!

同僚におすそ分けしてあげると喜ばれるかもしれませんね。

[関連]【専門家監修】コーヒーのウォッシュド精製(水洗式)とは?特徴や味わい、精製手順について

ウォームハーツコーヒークラブのおすすめコーヒーギフト

器具なしで本格コーヒー コンゴコーヒー200g+フィルター30枚セット

出典 :ウォームハーツコーヒークラブ

ウォームハーツコーヒークラブ
器具なしで本格コーヒー コンゴコーヒー200g+フィルター30枚セット
参考価格 2,300円

コーヒーミルなどの器具を持っていない方でもコンゴ産のスペシャルティコーヒーが飲める、コーヒーの粉とドリップフィルターのセットです。

焙煎度合いは中深煎りのレビュラーと深煎りの2種類から選べます。

焙煎後すぐに発送してくれるので、焙煎したての美味しいコーヒーを楽しめますよ。

自宅で飲むときに特別感が欲しい方、コーヒーが好きな方へのお誕生日プレゼントなど、さまざまなシーンで活用できるギフトです。

[関連]コーヒーミル(コーヒーグラインダー)のおすすめランキング!

[関連]コーヒーギフト(プレゼント)のおすすめランキング

ウォームハーツコーヒークラブのコーヒー定期便

出典:https://www.charity-coffee.jp/

ウォームハーツコーヒークラブのサブスクは、毎月1袋ずつ届くコーヒー定期便です。

お届けサイクルは月1回か月2回を選択でき、送料は無料。

焙煎度合いは中深煎りのレギュラーと深煎りの2種類で、コーヒー豆の挽き方は「豆のまま、ペーパーフィルター、フレンチプレス」などから選べますよ。

焙煎したての豆や粉、ドリップバッグが定期的に届くので、わざわざ買いに行く手間もかかりませんし、1袋までならポスト投函なので不在でも受け取りが可能です。

[関連]コーヒー豆のサブスクおすすめランキング!

毎月10%増量でお得に購入できるサブスクサービス

通常は200gで2,000円ですが、コーヒー定期便なら10%増量の220gでお得に。

倍の400gを注文した場合は、「毎月10%増量+5%オフ」でよりお得に購入できますよ。

容量価格
220g(10%増量)2,000円
440g(10%増量)4,000円→3,800円(5%オフ)

定期便はマイアカウントからいつでも解約可能

コーヒー定期便は、マイアカウントからいつでも停止することができます。

定期購入縛りもないので、気楽に始めることができるでしょう。

ウォームハーツコーヒークラブの購入方法

公式サイトでのみ購入できる

出典:https://www.charity-coffee.jp/

ウォームハーツコーヒークラブは、公式サイトのみで手に入れられます。

オンラインでの受付だから、自分のタイミングでいつでも注文ができますよ。

公式サイトは以下のリンクからジャンプできるので、チェックしてみてくださいね。

ウォームハーツコーヒークラブ公式サイトで詳細を見る

商品選びに迷ったら「コンゴコーヒー飲み比べセット」がおすすめ

出典 :ウォームハーツコーヒークラブ

ウォームハーツコーヒークラブ
コンゴコーヒー飲み比べセット
参考価格 2,000円

コンゴコーヒー飲み比べセットは、中深煎りのレギュラーと深煎りが1袋ずつのセットになります。

サイズは各100gずつ、もしくは200gずつ注文が可能で、豆の挽き方は全6種類!どの挽き方でも焙煎したてを発送してくれますよ。

  • 豆のまま
  • ペーパーフィルター(中挽き)
  • 水だしコーヒー(中細挽き)
  • フレンチプレス(粗挽き)
  • 直火式エスプレッソ(細挽き)
  • 電気式エスプレッソ(極細挽き)

じっくりコーヒーを挽くところから楽しみたい方は「豆のまま」、酸味を求めるなら「フレンチプレス」、強い苦味を求めるなら「電気式エスプレッソ」がおすすめ。

自分の好みの楽しみ方でコンゴ産のスペシャルティコーヒーを味わってください!

[関連]最新版コーヒー豆のおすすめランキング!購入する際の選び方や注意点は?

[関連]フレンチプレス用コーヒー豆の人気おすすめランキング

ウォームハーツコーヒークラブは美味しいコーヒーを飲みながら社会貢献ができる!

ウォームハーツコーヒークラブ

アフリカ産のスペシャルティコーヒーを提供している、ウォームハーツコーヒークラブ。

購入したコーヒーの100%がアフリカの給食支援として寄付されます。

こんな美味しいコーヒーを飲めて、社会貢献ができるのはうれしくもあり、素晴らしいと思いました!

「社会貢献ができるコンゴ産のスペシャルティコーヒー」

興味を持たれた方は、以下の公式サイトをチェックしてみてください。

ウォームハーツコーヒークラブ公式サイトで詳細を見る

▼あなたにおすすめの記事▼

2月のおすすめコーヒー豆も要チェック!

この記事を書いた人

マツ

マツ

編集部ライター

高校生のときに自販機で買った甘ったるいアメリカンコーヒーを飲んで、コーヒーの魅力に取り憑かれた編集部ライター。毎日欠かさず飲むほどコーヒー好きで、おそらく社会人になってコーヒーを飲まなかった日はほぼありません。まだ味わったことのないコーヒーを探し求めて、色々なお店に足を運んでいます。

-コーヒーレビュー
-