レビュー

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーの感想レビューと口コミ評価!

2022年6月15日

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーの感想レビューと口コミ評価!

コーヒーだけでなく、お茶や美容・健康系の飲み物も取り扱うブルックス(BROOK'S)。

多彩な飲み物を販売しており、コーヒー好きじゃなくても知っている、という人も多いですよね。

今回はブルックスの中でも、フレーバーコーヒーに焦点を合わせてご紹介していきます。

キャラメルフレーバーコーヒーを編集部で試飲しましたので、感想とレビューをまとめました。

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒー

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒー

キャラメルの甘い香りと芳ばしさが味わえる、ブルックスのフレーバーコーヒー。

フレーバーコーヒー単体だけでなく、様々なスイーツや食事との組み合わせも楽しめるコーヒーです。

甘い香りが部屋中に広がる、そんな空間をこれひとつで楽しむことができます。

▼商品情報

内容量

200g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

独自焙煎

キャラメルフレーバーコーヒーの特徴

ブラジルやコロンビア産の豆を使用

ブラジルやコロンビア産の豆を使用

フレーバーだけではなく、コーヒー豆にもしっかりとこだわっているブルックス。

使用している豆は、世界的にも知られているブラジル産やコロンビア産のコーヒー豆です。

上質な豆が多く、フレーバーに負けず劣らずの個性を持ったコーヒー豆でもあります。

ドリップバッグで手軽に淹れられる

ドリップバッグで手軽に淹れられる

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーは、ドリップバッグになっています。

ひとつずつが個包装になっており、封を開けるとドリップバッグを取り出すことができます。

ドリップバッグなので、お湯とコーヒーカップを用意すればドリップすることが可能です。

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーの価格は1,242円

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーは、1セットあたり1,242円です。

通常、1杯あたりのコーヒー豆は10g程度で1,000円前後なので、コスパは悪くありません。

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーの口コミ

お湯を注いだ瞬間、部屋が甘い香りに包まれとても癒されます。香りはしますが甘さはないため、ブラックコーヒー好きな私も美味しくいただけるのて、おすすめです。
凄いいい香りです。飲んでもほのかにキャラメル感があり美味しく飲めです。
苦味+キャラメルの香りでした。甘味を足して飲む方が美味しく頂けると思います。

出典:Amazon

フレーバーコーヒーは通常、とても好みの分かれるコーヒーです。

しかしブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーは、かなり評価が高く高評価ばかり!

ドリップバッグによる飲みやすさや香りの良さ、味の良さが人気になっています。

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーを試飲

マグカップにそのままセット

マグカップにそのままセット

封を開けるとドリップバッグが出てくるので、そのままマグカップにセットします。

この状態でドリップし、そのまま飲むことができますね。

ハンドドリップで淹れていく

ハンドドリップで淹れていく

ドリップバッグなので、ハンドドリップで淹れていきます。

今回使用しているドリップポッドは、ハリオ製のドリップポッドです。

今回使用している商品はコレ!

ハリオ

ドリップケトル・ヴォーノ VKB-70H

キャラメルのいい香り!

キャラメルのいい香り!

蒸らしつつ、コーヒーをドリップしていきます。

封を開けた瞬間に楽しめるキャラメル香は、ここでもしっかり感じられます。

軽めのキャラメル香とフルーツ系の風味

軽めのキャラメル香とフルーツ系の風味

見た目はとても明るい色になっており、軽めのコーヒーであることがわかります。

実際に飲んでみると、飲んだ瞬間にレモンのような香りを感じ、あと引く酸味になっています。

淹れて飲むとキャラメル香はかなり控えめで、焦がしキャラメルをほのかに感じます。

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒーの感想レビュー

ブルックス
キャラメル
参考価格 1,242円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

酸味や苦味、甘みなどのポイントでレビューしていきます。

酸味

特徴的なのは、最初に感じるレモンのような酸味です。

キレのある酸味というわけでもなく、最後までしっかり残っている酸味でした。

苦味

苦味はあまりなく、とてもマイルドな仕上がりです。

コーヒー自体が明るい色であることからも、さっぱりとした口当たりがわかります。

甘み

豆の甘みもしっかりとあり、フルーティな甘みを感じられます。

レモンのような酸味に加えて、スッキリとした甘みです。

香り

封を開けた瞬間は、キャラメルの芳ばしく甘い香りが楽しめました。

実際にコーヒーとして淹れてみると、ほのかに感じる程度に変わっています。

コク

コクはあまり感じられず、だいぶあっさりとした印象のフレーバーコーヒー。

滑らかな飲み心地なので、重くなくスッキリとしています。

ドリップバッグなので気軽に飲めるブルックスのキャラメル

ブルックスのキャラメルフレーバーコーヒー

ブルックスのフレーバーコーヒーは、やはりドリップバッグというのがお手軽なポイント。

いつでもどこでも、お湯とコップさえあれば気軽に淹れられる、というのが良さですね。

キャラメルフレーバーは優しく、酸味や甘みがあるため、スイーツと合わせるのがおすすめです。

今回使用している商品はコレ!

ブルックス

キャラメル

[関連]キャラメルフレーバーコーヒーの人気おすすめランキング

ランキングをCHECK

キャラメルフレーバーコーヒーの人気おすすめランキング7選!
キャラメルフレーバーコーヒーのおすすめランキング7選!

続きを見る

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

喫茶店で豆を選んでみたり、淹れ方を変えてみたりと至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。
あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。
薄いコーヒーは麦茶の味。カフェイン中毒にならない程度にがぶ飲みしつつ記事を書いています。

-レビュー
-