エスプレッソ用品

【2022年版】コーヒー用タンパーマットの人気おすすめランキング8選!

コーヒー用タンパーマットの人気おすすめランキング8選!

エスプレッソを淹れるときには必須の工程となっている、コーヒー粉のタンピング。

使われるアイテムはコーヒー用タンパーに加えて、安定したタンピングに必要なタンパーマット(タンピングマット)です。

しっかりと圧力をかけられるような構造であり、テーブルを傷つけないようにしてくれる重要アイテム。

この記事では、タンパーマットの選び方や、おすすめタンパーマットをご紹介していきます。

 

コーヒー用タンパーマットの選び方

タンパーマットで安定したタンピングができる

タンパーマット コーヒー用タンパー

タンピングをするときには、コーヒー用タンパーと共に、タンパーマットが必須アイテムとなっています。

ポルタフィルターをしっかりと固定してくれて、テーブルに傷をつけないような素材が使われます。

ポーズを固定してキレイにコーヒー粉をならすためにも、タンパーマットは必須アイテムなのです。

サイズで選ぶ

NuLink シリコンゲルコーヒータンパーマット

出典:Amazon

タンパーマットにはいくつかのサイズ種類が用意されており、環境に合わせて選ぶことが重要です。

やや小さめのタンパーマットなら、余計な場所を取らずにコンパクトな収納が可能。

大きめサイズのタンパーマットなら、重量感があり固定しやすく、タンパースタンドとしても使えます。

機能性で選ぶ

Normcore エスプレッソタンピングマット

出典:Amazon

シリコーンを多く使われているタンパーマットは、そのニオイ移りに注意しなければいけません。

今回ご紹介しているタンパーマットなら、高品質の食品グレードなどを使っており、完全な無臭を実現。

また、滑り止めが付いているようなものならば、しっかりと圧力をかけられて安全です。

価格で選ぶ

Asixx コーヒーマット

出典:Amazon

サイズ感がコンパクトなものや、機能性が少ないものなら低価格で購入することができます。

大きめサイズとなってくると、非常に便利なこともあり、やや高価格となってしまうことも。

価格帯としては1,000円~3,000円代が多く、購入しやすい価格帯といえます。

コーヒー用タンパーマットのおすすめランキング

No.1 NuLink シリコンゲルコーヒータンパーマット

NuLink
シリコンゲルコーヒータンパーマット
参考価格 3,918円

どんなテーブルコーナーにも取り付けやすい小型マット

食品グレードのシリコンゲルを使用しているため、ニオイ移りや健康面での心配はいりません。

本体には滑り止めが付いており、柔軟性や耐久性もあるため長く使い続けられます。

さらにお手入れがとても簡単で、流水はもちろんのこと、食洗機にも対応しています。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

NuLink

1色

重量

130g

サイズ

12.7x13.9x3cm

No.2 Normcore エスプレッソタンピングマット

Normcore
エスプレッソタンピングマット
参考価格 15,112円

全体がフラットスタイルのタンピングマット

高品質の食品グレードを使用しており、一切のニオイ移りがなく完全無臭のマット。

一般的なタンパーマットとは異なり、フラットスタイルになっているため様々なアイテムと相性良し。

かなりの大きめサイズになっているので、タンパースタンドとしても十分に使えるマットです。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

Normcore

1色

重量

79.5g

サイズ

230mm×40mm×150mm

No.3 Yolococa コーヒータンピングマット

滑り止め効果と安定感が抜群のタンピングマット

ポルタフィルターをしっかりと支えて固定できる、滑り止めにより安定感が抜群。

テーブルへの負荷が均一に分散されるので、ポルタフィルターを固定しやすい設計です。

安全なシリコーン素材を使用しており、お手入れは食洗機にも対応しています。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

Yolococa

1色

重量

249g

サイズ

20 x 14.8 x 4.3 cm

No.4 DGQ コーヒータンパーマット

高品質なFDA食品グレードのシリコーン製

全体的にややコンパクトサイズのタンパーマットで、収納やちょっとしたタンピングに便利。

コーナー部分は十分な厚さがありますので、しっかりとした固定が可能になっています。

タンピングをするときに安定性をかなり向上させられるので、テーブルカウンターへのダメージも防げます。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

DGQ

1色

重量

140g

サイズ

12.7x14x3.3cm

No.5 IUME タンパーマットA10

使いやすさと安定性を重視したタンパーマット

女性でも取り扱いしやすいかなり小さめタイプながら、安定したタンピングが可能。

小さめサイズなので使い終わったら立てて収納することもできる、実用性も兼ね備えています。

かなりの低価格なのでお試しもしやすく、タンピング初心者にもおすすめです。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

IUME

1色

重量

140g

サイズ

12.5x14cm

No.6 H HILABEE コーヒータンパーマット

H HILABEE
コーヒータンパーマット
参考価格 1,366円

テーブルトップに合ったコーナーデザインで安定感良し

食品グレードのシリコーンを使用しており、高弾性を持っているタンパーマット。

タンパースタンドの位置だけ決まっており、他はフラットなのでポルタフィルターを自由にセットできます。

しっかりとテーブルに引っかかってくれるようなコーナーになっている点も重要なポイントです。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

H HILABEE

1色

重量

-

サイズ

205 × 150 × 30mm

No.7 Asixx コーヒーマット

Asixx
コーヒーマット
参考価格 1,611円

タンパーダブルタイプのコーヒーマット

他にはなかなか存在しない、タンパーダブルタイプとなっているマットです。

複数同時に使用することは少ないと思いますが、タンパースタンドとしては便利な一面も。

シングルタイプになればさらにコンパクトで、キッチンの邪魔にもなりません。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

Asixx

1色

重量

347g

サイズ

15x21x4.5cm

No.8 Diguo コーヒータンパーマット

Diguo
コーヒータンパーマット
参考価格 1,299円

ラテアート用のピック穴も搭載したタンパーマット

高品質のシリコーンを使ったタンパーマットで、非毒性や耐久性が高い素材。

ポルタフィルターをしっかりとセットしやすく、安定したタンピングが可能になっています。

カウンターエッジにはラテアート用のピック穴も搭載しており、カウンターテーブルを傷つけません。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

Diguo

1色

重量

190g

サイズ

17.5x12.5x3.2cm

コーヒー用タンパーマットの一覧表

美味しいエスプレッソを飲むためには、丁寧なタンピングが重要になってきます。

安定して丁寧なタンピングをするならば、固定させられて傷つかないタンパーマットが必須アイテムですよ!

No 商品 商品名 Amazon価格 重量 サイズ
1 NuLink/シリコンゲルコーヒータンパーマット

3,918円

1色 130g 12.7x13.9x3cm
2 Normcore/エスプレッソタンピングマット

15,112円

1色 79.5g 230mm×40mm×150mm
3 Yolococa/コーヒータンピングマット

3,234円

1色 249g 20 x 14.8 x 4.3 cm
4 DGQ/コーヒータンパーマット

2,997円

1色 140g 12.7x14x3.3cm
5 IUME/タンパーマットA10

999円

1色 140g 12.5x14cm
6 H HILABEE/コーヒータンパーマット

1,366円

1色 - 205 × 150 × 30mm
7 Asixx/コーヒーマット

1,611円

1色 347g 15x21x4.5cm
8 Diguo/コーヒータンパーマット

1,299円

1色 190g 17.5x12.5x3.2cm

タンピングを確実にするならタンパーマットは必須アイテム

タンパー タンパーマット

タンピングには「タンパー、タンパーマット、タンパースタンド」など、一通りのアイテムセットがあれば非常に便利です。

美味しいエスプレッソ抽出をするためにも、均一にコーヒー粉をならすという作業はとても重要。

この作業を雑にしてしまうと、雑味のあるエスプレッソに仕上がってしまうため、ぜひタンピングセットを手に入れておきましょう!

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

ひつじの珈琲タイム編集部

ひつじの珈琲タイム編集部

編集部ライター

コーヒー好きの編集部が徹底リサーチして記事をお届けしています。

-エスプレッソ用品

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-