コーヒーメーカー

エスプレッソマシンのおすすめランキング25選【2022年版】

【2022年版】エスプレッソマシンのおすすめランキング25選

イタリアの定番コーヒーといえばエスプレッソ。日本でも、食後にスッキリさせてくれるコーヒーとして有名です。

一昔前ではレストランや喫茶店でしか飲めなかったエスプレッソも、今では自宅で手軽に淹れられます。

そこで今回は、最新のエスプレッソマシン(エスプレッソメーカー)を厳選して、それぞれ詳しくご紹介していきます。

エスプレッソマシンはどれを選べばいいかわからない、という人も購入前の参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

shiro

shiro

編集部ライター

眠気覚ましに飲んでいたコーヒーが、いつしか人生においてなくてはならないものになった編集部ライター。

 

もくじ

エスプレッソマシンとコーヒーメーカーの違いは?

エスプレッソマシンとコーヒーメーカーの違いは?

エスプレッソマシンとは、コーヒー粉に対して短時間で一気に圧力をかけて抽出するエスプレッソが淹れられます。

対して一般的なコーヒーメーカーでは、ドリップ式ともいってコーヒー粉に対してお湯を透過させ、抽出します。

エスプレッソマシンで作られるエスプレッソは、濃厚でコクのあるエスプレッソが出来上がります。

また、エスプレッソをベースとしたカフェラテやカプチーノなども、エスプレッソマシンを使えば自宅でも簡単に作れますよ。

エスプレッソマシンの選び方

どんなエスプレッソマシンがいいのか、選ぶときのポイントをいくつかご紹介します。

マシンの種類で選ぶ

【全自動】ボタンひとつで美味しいエスプレッソが楽しめる

全自動コーヒーマシン マグニフィカS ECAM22112

出典:Amazon

とにかく一切の手間がなく、ボタンひとつで美味しいエスプレッソを飲みたいなら全自動がおすすめ。

コーヒー豆の豆挽きから抽出まで、その全てをこれ1台で対応してくれます。

面倒くさがりの人や、日々忙しい方にとっては最高の1台になってくれますよ。

【セミオート】全自動よりエスプレッソ抽出自体を楽しめる

エスプレッソ・カプチーノメーカー デディカ EC680M

出典:Amazon

全自動よりもやや工程数が多くなるものの、味わいは全自動と同じく最高です。

エスプレッソが出来上がる工程を楽しむこともできて、淹れている感も楽しめます。

抽出については、全自動と同じく自動で行われるものも多いですね。

【手動】こだわりの一杯を楽しみたい人に

ビアレッティ 直火式エスプレッソメーカー ブリッカ

出典:Amazon

直火式エスプレッソメーカーなどを代表とした、マキネッタと呼ばれる器具なども手動のひとつ。

全ての工程を手動で行うことになるため、より手間は増えることになります。

その分、こだわりのエスプレッソを作りたい方にとっては、1台は置いておきたいですね。

【カプセル】いつも安定した味わいを楽しみたい人に

ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・ワン

出典:Amazon

毎回コーヒー豆やコーヒー粉を使うのではなく、決まった風味のものが楽しめるカプセル式。

カフェポッドを使用して淹れることになるので、カプセルと水をセットするだけでOKです。

カプセルは小分けになっているので、風味が長持ちするのも魅力的なポイントです。

内容量やサイズで選ぶ

内容量やサイズ

1回の抽出でどれくらいの量が淹れられるのか、また水量なども選ぶ基準になります。

エスプレッソは1杯ずつ淹れるのが基本ですが、給水タンクの容量次第で手間が変わります。

また、どの程度のサイズのカップが置けるのか、といった点もポイントのひとつです。

抽出圧で選ぶ

エスプレッソ

エスプレッソでは、コーヒー粉に対してしっかり圧力をかけ、抽出していく仕組みです。

この圧力のことを抽出圧といい、弱すぎると美味しいエスプレッソにはなりにくいです。

抽出圧の目安としては、9気圧以上と覚えておくと良いでしょう。

9気圧以上の抽出圧であっても、連続使用で抽出圧が下がってしまうこともあるため注意しましょう。

機能性で選ぶ

【自動洗浄機能】お手入れがとても簡単になる

自動洗浄機能

ハイスペックモデルになってくると、自動洗浄機能は当然の機能として採用されています。

エントリー系のモデルだとまだまだですが、こちらも手間のないお手入れが可能になりますので注目の機能です。

エスプレッソ抽出後、自動的に洗浄してくれるのでとてもラクですよ。

【細かな調整機能】自分好みを楽しめる

エスプレッソマシン

豆の挽き方や濃度、湯温などを細かく調整する機能は多くのエスプレッソマシンで搭載されています。

これらの調整機能を使えば、プログラムされた風味だけでなく、自分好みの一杯を淹れられます。

美味しいかどうかは主観なので、美味しいエスプレッソを作るためには欠かせない機能です。

【ミルクフォーマー(スチーマー)機能】ラテやカプチーノに

ミルクフォーマ

ミルクフォーマーという機能では、ラテマキアートやカプチーノなどに必要なミルクフォームを作ることができます。

牛乳を容器にいれて、ノズルの先を沈めることで泡立ててくれる機能です。

よりハイスペックなモデルになっていくと、これも自動でやってくれるのでとても便利ですよ。

稼働音で選ぶ

エスプレッソ

コーヒーメーカーやエスプレッソマシンは、淹れる際に稼働音が気になるものは少なくありません。

場合によっては朝の時間帯などに使うことも多く、できれば静かなものがいいですよね。

しかし、稼働音があまりに静かなものになると、パワーが足りないこともあるので要注意です。

家庭用か業務用かで選ぶ

家庭用か業務用かで選ぶ

エスプレッソマシンには、自宅で手軽に使えるものから、店舗などで業務用として使えるものまであります。

家庭用のものは基本的に小型化されており、重すぎないものが多いです。

対して業務用のものは、機能性がとても高く重めのものが多いですね。

エスプレッソマシンのおすすめランキング

No.1デロンギ 全自動コーヒーマシン マグニフィカS カプチーノ スマート ECAM23260S

 

デロンギ
全自動コーヒーマシン マグニフィカS カプチーノ スマート ECAM23260S
参考価格 136,791円

これ1台でもはや完璧!デロンギ製のカプチーノスマート

エスプレッソマシンといえばデロンギですが、このカプチーノスマートは1台あれば完璧です。

ドリップコーヒーとエスプレッソの抽出ができるだけでなく、自動のミルクフロッサーも搭載しています。

着脱式の抽出ユニットでは繊細なタンピングが行われ、サーモブロックボイラーでは適温に管理して抽出。

豆挽きはコーン式グラインダーで、旨みを逃さないアロマ機能など、とにかくハイスペックな1台です。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

デロンギ

1色

重量

10kg

サイズ

238×430×350mm

素材

ABS樹脂

種類

全自動

No.2デロンギ 全自動コーヒーマシン エレッタ カプチーノ トップ ECAM45760

 

デロンギ
全自動コーヒーマシン エレッタ カプチーノ トップ ECAM45760
参考価格 215,555円

大容量で高機能を詰め込んだハイエンドモデルとなる1台

デロンギ製コーヒーマシンの中でも、ハイエンドモデルとなっているこのコーヒーマシン。

家族全員でも楽しむことができる大容量タイプで、6種類コーヒーメニューと7種類ミルクメニューを搭載。

ラテクレマシステムを採用しているので、適温で甘みを感じられるミルクが楽しめます。

もちろん内部自動洗浄も搭載しているので、特別なお手入れも必要ないという魅力的なコーヒーマシンです。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

デロンギ

1色

重量

11.50kg

サイズ

幅260×奥行460×高さ360mm

素材

ABS樹脂

種類

全自動

No.3ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・プロ

ネスレ
ネスプレッソ ラティシマ・プロ
参考価格 42,350円

 

本格エスプレッソをカプセルで作るならラティシマ・プロでOK

様々なカプセル式コーヒーメーカーがある中、ワンタッチミルクシステムを搭載しているのがこのモデル。

直感的に操作できるタッチセンサーボタンを追加し、気軽に美味しい一杯を淹れられます。

オートストップやパワーセーブなどの機能に加え、自動クリーニングシステムも搭載。

カプセルであるためお手入れは簡単ですが、日頃のお手入れがより簡単になる1台です。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ネスレ

1色

重量

6kg

サイズ

高さ27.5×幅19.5×奥行30.5cm

素材

ABS樹脂

種類

ネスプレッソ ラティシマ

No.4 ガジア 全自動エスプレッソマシン ベサーナ

ガジア
全自動エスプレッソマシン ベサーナ
参考価格 59,950円

可愛らしいポット型でシンプルな4つのボタン搭載のベサーナ

ドリップコーヒーとエスプレッソの2択に加えて、4つのボタンを搭載したベサーナ。

1杯ごとに自動で豆挽きを行ってくれて、コーヒーかすの処理まで全自動となったモデルです。

抽出前にはコーヒー粉をしっかりと蒸らすことで、エスプレッソが本来持つ香りを引き出します。

蒸気でミルクを泡立てることにより、カフェラテやカプチーノなどにも対応していますよ。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ガジア

1色

重量

6.9kg

サイズ

42 x 29 x 32 mm

素材

ABS

種類

全自動

No.5 ビアレッティ 直火式エスプレッソメーカー ヴィーナス

 

ビアレッティ
直火式エスプレッソメーカー ヴィーナス
参考価格 5,449円

マキネッタの中でもずば抜けた美しいデザインのヴィーナス

マキネッタの代表的な企業、ビアレッティ社が送る最高デザインのヴィーナスというモデル。

細身な形状はとても滑らかなデザインで美しく、耐久性も大幅にアップしています。

ハンドルやフタのツマミ部分も新しくなっているので、新マキネッタとしておすすめです。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ビアレッティ

1色

重量

500g

サイズ

12.5 x 12.5 x 19 cm

素材

ステンレス鋼、ナイロン、シリコーン

種類

マキネッタ

No.6 デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー デディカ EC680M

デロンギ
エスプレッソ・カプチーノメーカー デディカ EC680M
参考価格 33,258円

デザイン性も非常に高いポンプ式のエスプレッソマシン

本格的なエスプレッソを飲みたいならば、手軽に変えるデディカもおすすめの1台です。

エスプレッソに特化したその見た目からもわかるように、ポンプ式のエスプレッソマシンとなっています。

スタイリッシュなその見た目だけではなく、わずか3万円~4万円で購入できるというのも魅力的です。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

デロンギ

8色

重量

4kg

サイズ

149×330×305mm

素材

ステンレススチール、AS樹脂

種類

エスプレッソマシン

No.7 ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・ワン プラス

ネスレ
ネスプレッソ ラティシマ・ワン プラス
参考価格 34,100円

キッチンの邪魔にもならない省スペースモデルのラティシマ・ワン プラス

3種類のミルクメニューでは、「エスプレッソマキアート、カプチーノ、ラテマキアート」に対応。

ボタンひとつ操作するだけで、コーヒーメニューからミルクメニューまで対応してくれる万能っぷり。

コンパクトなモデルであるにも関わらず、最大19気圧という高圧力を実現しています。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ネスレ

2色

重量

5.54kg

サイズ

32.4 x 15.4 x 25.6 cm

素材

-

種類

ネスプレッソ ラティシマ

No.8 デロンギ 全自動コーヒーマシン マグニフィカS ECAM22112

気軽にエスプレッソ生活を始めたいならマグニフィカS

デロンギ製の全自動コーヒーマシンの中では、エントリーモデルとして気軽に購入しやすいマグニフィカS。

このエントリーモデルなら2種類のコーヒーメニューと、ミルクフロッサーも付いているモデルです。

自動内部洗浄も搭載されているので、余計なお手入れも必要ないのが嬉しいポイントですよね。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

デロンギ

2色

重量

9.5kg

サイズ

43 x 23.8 x 35 cm

素材

ABS樹脂

種類

全自動

No.9 デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー ラ・スペシャリスタ・プレスティージオ グラインダー付き EC9355J

デロンギ
エスプレッソ・カプチーノメーカー ラ・スペシャリスタ・プレスティージオ グラインダー付き EC9355J
参考価格 152,727円

まるでカフェのような高機能!ハイスペックなエスプレッソマシン

デザイン性の高いクローム仕上げで、高級感のあるハイスペックなデロンギのエスプレッソマシン。

計器や細かな調整機能も付いており、本格的でこだわりのエスプレッソを作るには欲しいスペックです。

グラインダーには8段階の粒度設定がありますので、より細かな調整が可能になっています。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

デロンギ

1色

重量

13.5kg

サイズ

幅385×奥行370×高さ450mm

素材

ステンレス鋼, アルミニウム

種類

エスプレッソマシン

No.10 illy フランシスフランシス X9

タッチボタンを押すだけで気軽に本格エスプレッソを再現

コーヒー豆・コーヒー粉でも有名なイリーから、フランシスフランシスというモデルのコーヒーメーカーが人気に。

2つのモデルがあり、このX9というモデルはタッチボタンで気軽にエスプレッソを作れます。

高級感のあるマットブラック仕様でもあるので、インテリアとしても存在感のある1台です。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

illy

1色

重量

5kg

サイズ

37.5 x 34.2 x 18.5 cm

素材

ステンレス鋼、シリコーン、アルミニウム、プラスチック、金属

種類

フランシスフランシス

No.11 ビアレッティ 直火式エスプレッソメーカー モカエキスプレス

 

ビアレッティ
直火式エスプレッソメーカー モカエキスプレス
参考価格 3,173円

ビアレッティ社を代表するスタンダードなモカエキスプレス

ビアレッティのマキネッタといえば、やはりこの形でしょう。

アルミニウム合金の本体と、ナイロン樹脂で作られたハンドルという代表的なこのスタイル。

簡単で美味しいエスプレッソを作れる、直火式エスプレッソメーカーの代表モデルです。

長く使い続けるデザインでもあるので、使う人を選ばないのも魅力的ですね。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ビアレッティ

5色

重量

380g

サイズ

14 x 10 x 17 cm

素材

アルミニウム合金、ナイロン樹脂、シリコーンゴム

種類

マキネッタ

No.12 ワカコ Nanopressoポータブルエスプレッソメーカー

ワカコ
Nanopressoポータブルエスプレッソメーカー
参考価格 9,591円

コンパクトにして持ち運びができるポータブルエスプレッソメーカー

電源やバッテリーの必要がなく、コンパクトに持ち運び対応したポータブルエスプレッソメーカー。

高さはわずか15.6cmほどで、片手で持てるサイズの重量感というエスプレッソマシン。

片手で抽出できる程度の力しか必要ないので、負担なくエスプレッソが作れます。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ワカコ

4色

重量

340g

サイズ

6 x 7 x 15.6 cm

素材

プラスチック

種類

手動エスプレッソマシン

No.13 ネスレ ネスプレッソ エキスパート

ネスレ
ネスプレッソ エキスパート
参考価格 34,000円

モバイルアプリとのペアリングでより生活に馴染むエキスパート

スマートフォンと連動して利用できるこのモデルは、アプリとペアリングしてカスタマイズができます。

コーヒーのカスタマイズやコーヒーメーカーのお手入れといった、様々な便利機能が利用できるようになっています。

抽出圧は最大19気圧、4種類のカップサイズに対応と、機能性は抜群です。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ネスレ

2色

重量

4.5kg

サイズ

22.5 x 38 x 29 cm

素材

-

種類

ネスプレッソ エキスパート

No.14 ロック エスプレッソジーシー

ロック
エスプレッソジーシー
参考価格 26,700円

自分のこだわりを持ったエスプレッソならロックの手動式

イギリス発の手動エスプレッソマシンが、ロックのエスプレッソジーシーです。

手動式なので電源が必要なく、アウトドアなどのキャプにも使うことができます。

コーヒー粉とお湯を注いだら、左右のアームを上下に動かして抽出する仕組みとなっています。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ロック

1色

重量

2.22kg

サイズ

33 x 18.6 x 18.4 cm

素材

-

種類

手動エスプレッソマシン

No.15 ビアレッティ エスプレッソマシン タジッシマ CF37

ビアレッティ
エスプレッソマシン タジッシマ CF37
参考価格 64,980円

コーヒー粉にもカフェポッドにも対応したタジッシマ

カプセル式コーヒーメーカーでは、カプセルのみの対応ということも少なくありません。

ですがこのタジッシマならば、カプセルだけでなくコーヒー粉にも対応した機種です。

使い方はとても簡単でボタンひとつ。さらにミルクスチームも付いていますよ。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ビアレッティ

2色

重量

3.5kg

サイズ

幅18.5×奥行26.5×高さ35cm

素材

ステンレス鋼、プラスチック

種類

エスプレッソマシン

No.16 illy フランシスフランシス Y3

利便性の高さを実現したフランシスフランシスのモデルY3

Y3というこのモデルは、特別なお手入れが一切必要ないコーヒーメーカーです。

抽出時にコーヒーがマシン本体へ触れないので、内部汚れの心配もありません。

レバーを開けてカプセルをセット、2種類のボタンからタッチボタンで選択するだけです。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

illy

5色

重量

3.6kg

サイズ

26.5 x 10 x 31 cm

素材

ステンレス鋼、シリコーン、アルミニウム、プラスチック、金属

種類

フランシスフランシス

No.17 デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー オートマティック EC860M

 

デロンギ
エスプレッソ・カプチーノメーカー オートマティック EC860M
参考価格 60,700円

業務用としても利用できるこだわり抜いた最上級モデル

家庭用としてだけでなく、業務用としても利用できるような機能を兼ね備えた1台。

デザインや質感はもちろんのこと、自分好みに設定できるプログラムモードを搭載。

抽出温度、オートオフ、水硬度などを調整することができて、いつでも安定したエスプレッソが楽しめます。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

デロンギ

1色

重量

7kg

サイズ

280×320×310mm

素材

-

種類

エスプレッソマシン

No.18 ビアレッティ 直火式エスプレッソメーカー ブリッカ

 

ビアレッティ
直火式エスプレッソメーカー ブリッカ
参考価格 6,520円

特殊バルブを内蔵していることで美しいクレマを作れる

スタンダードなモカエキスプレスをベースとし、特殊バルブを内蔵したブリッカ。

ビアレッティ独自開発となったこの特殊バルブは、クレマを作り出すことができます。

生ビールのようにきめ細やかで、程よい泡立ちのクレマになってくれますよ。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ビアレッティ

2色

重量

800g

サイズ

16 x 20 x 11.5 cm

素材

アルミ合金、フェノール樹脂、シリコーン

種類

マキネッタ

No.19 デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー アイコナコレクション ECO310

 

デロンギ
エスプレッソ・カプチーノメーカー アイコナコレクション ECO310
参考価格 27,091円

エスプレッソ初心者ならこの1台で経験するのもアリ

デロンギのアイコナコレクションでは、カフェポッドとコーヒー粉に対応しています。

エスプレッソが初めてだという人にとっても、この両方が作れるのは大きな魅力。

手動にはなってしまいますが、ミルクフロッサーも付いているので様々なカフェメニューを楽しめますよ。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

デロンギ

4色

重量

4kg

サイズ

265×290×325mm

素材

ステンレス鋼

種類

エスプレッソマシン

No.20 ネスレ ネスプレッソ アトリエ

ネスレ
ネスプレッソ アトリエ
参考価格 45,100円

自由自在のアレンジメニューもボタンひとつでOKのアトリエ

スタイリッシュでスペースの幅を取らない見た目からは、この高機能っぷりは想像できません。

好みのメニューボタンに触れるだけで、アイスからホットまで、そして幅広いメニューに対応。

複数のボタンを組み合わせて選択していけば、さらに幅広いメニューを楽しむことができますよ。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ネスレ

1色

重量

3.9kg

サイズ

43.4 x 11.9 x 27.9 cm

素材

プラスチック

種類

ネスプレッソ アトリエ

No.21 ユーラ 全自動コーヒーマシン E8ダークイノックス

ユーラ
全自動コーヒーマシン E8ダークイノックス
参考価格 199,980円

ベストセラーモデルが進化したユーラの全自動コーヒーマシン

第2世代となるE8ダークイノックスは、ベストセラーモデルをベースに進化しました。

心臓部でもあるグラインダーに加え、抽出ユニットを一新しているモデル。

15種類の豊富なバリエーションに加えて、静音性もアップしたモデルになっています。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ユーラ

1色

重量

9.6kg

サイズ

44.6 x 28 x 35.1 cm

素材

ABS

種類

全自動

No.22 スタレッソ ミニ エスプレッソマシン

携帯用なのにクレマも作ることができるミニタイプのエスプレッソマシン

片手サイズでありながら、本格的なクレマも作れるエスプレッソマシン。

カフェラテやアメリカン、アフォガードなどもこれ1台で作れるほどの機能性の高さです。

パーツも細かく分解していくことができるので、アウトドアなどでもお手入れが簡単です。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

スタレッソ

1色

重量

390g

サイズ

縦15cm x 横6cm

素材

ステンレス鋼

種類

手動エスプレッソマシン

No.23 Mcilpoog 全自動エスプレッソマシン WS-203

16種類ものコーヒーを作ることができる全自動エスプレッソマシン

操作性に優れているタッチスクリーンを使用し、簡単なステップで淹れられるエスプレッソマシン。

コーヒーメニューは16種類も対応しており、水分量やミルク量なども調整することができます。

クリーンシステムも搭載しているモデルなので、お手入れも非常に簡単ですよ。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

Mcilpoog

1色

重量

12.7kg

サイズ

46.5 x 24.6 x 37 cm

素材

-

種類

全自動

No.24 ソリス バリスタ グラングストー

スイスで有名なブランドのソリス製エスプレッソマシン

世界60ヶ国という広い地域で愛され続けている、スイスの有名メーカーソリス。

プロ仕様の58mmポルタフィルターを採用し、水温を最適に管理できるような仕組みです。

15気圧ポンプでしっかりとしたアロマを実現し、バランス良いエスプレッソに仕上がります。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

ソリス

1色

重量

6.4kg

サイズ

25cmx32.5cmx28cm

素材

ステンレス鋼

種類

セミオートエスプレッソマシン

No.25 Bonsenkitchen エスプレッソマシン

Bonsenkitchen
エスプレッソマシン
参考価格 20,690円

20気圧という高気圧なハイパワーエスプレッソマシン

1350Wで20気圧となっている、エスプレッソマシンの中でもかなりのハイパワーモデル。

安定したエスプレッソ抽出には、これほどのパワーがあれば十分すぎるほどですね。

スチームワンドが付いているので、簡単に早くミルクフォームを作ることもできるモデルです。

商品レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

メーカー

Bonsenkitchen

1色

重量

4.15kg

サイズ

‎39.2 x 36.8 x 20.3 cm

素材

アルミニウム

種類

セミオートエスプレッソマシン

エスプレッソマシンの一覧表

今回ご紹介したエスプレッソマシンは、全自動からカプセルまで幅広くご紹介してきました。

初心者向けなら全自動やカプセル、こだわるならセミオートや手動のものを選んで、エスプレッソを楽しんでみてくださいね。

No 商品 商品名 Amazon価格 重量 サイズ 素材 種類
1 デロンギ/全自動コーヒーマシン マグニフィカS カプチーノ スマート ECAM23260S

136,791円

1色 10kg 238×430×350mm ABS樹脂 全自動
2 デロンギ/全自動コーヒーマシン エレッタ カプチーノ トップ ECAM45760

215,555円

1色 11.50kg 幅260×奥行460×高さ360mm ABS樹脂 全自動
3 ネスレ/ネスプレッソ ラティシマ・プロ

42,350円

2色 6kg 高さ27.5×幅19.5×奥行30.5cm ABS樹脂 ネスプレッソ ラティシマ
4 ガジア/全自動エスプレッソマシン ベサーナ

59,950円

1色 6.9kg ‎42 x 29 x 32 mm ABS 全自動
5 ビアレッティ/直火式エスプレッソメーカー ヴィーナス

5,449円

1色 500g 12.5 x 12.5 x 19 cm ステンレス鋼、ナイロン、シリコーン マキネッタ
6 デロンギ/エスプレッソ・カプチーノメーカー デディカ EC680M

33,258円

8色 4kg 149×330×305mm ステンレススチール、AS樹脂 エスプレッソマシン
7 ネスレ/ネスプレッソ ラティシマ・ワン プラス

34,100円

2色 5.54kg 32.4 x 15.4 x 25.6 cm - ネスプレッソ ラティシマ
8 デロンギ/全自動コーヒーマシン マグニフィカS ECAM22112

55,000円

2色 9.5kg 43 x 23.8 x 35 cm ABS樹脂 全自動
9 デロンギ/エスプレッソ・カプチーノメーカー ラ・スペシャリスタ・プレスティージオ グラインダー付き EC9355J

152,727円

1色 13.5kg 385×370×450mm ステンレス鋼, アルミニウム エスプレッソマシン
10 illy/フランシスフランシス X9

32,038円

1色 5kg 37.5 x 34.2 x 18.5 cm ステンレス鋼、シリコーン、アルミニウム、プラスチック、金属 フランシスフランシス
11 ビアレッティ/直火式エスプレッソメーカー モカエキスプレス

3,173円

5色 380g 14 x 10 x 17 cm アルミニウム合金、ナイロン樹脂、シリコーンゴム マキネッタ
12 ワカコ/Nanopressoポータブルエスプレッソメーカー

9,591円

4色 340g 6 x 7 x 15.6 cm プラスチック 手動エスプレッソマシン
13 ネスレ/ネスプレッソ エキスパート

34,000円

2色 4.5kg 22.5 x 38 x 29 cm - ネスプレッソ エキスパート
14 ロック/エスプレッソジーシー

26,700円

1色 2.22kg 33 x 18.6 x 18.4 cm - 手動エスプレッソマシン
15 ビアレッティ/エスプレッソマシン タジッシマ CF37

64,980円

2色 3.5kg 18.5×26.5×35cm ステンレス鋼、プラスチック エスプレッソマシン
16 illy/フランシスフランシス Y3

10,377円

5色 3.6kg 26.5 x 10 x 31 cm ステンレス鋼、シリコーン、アルミニウム、プラスチック、金属 フランシスフランシス
17 デロンギ/エスプレッソ・カプチーノメーカー オートマティック EC860M

60,700円

1色 7kg 280×320×310mm - エスプレッソマシン
18 ビアレッティ/直火式エスプレッソメーカー ブリッカ

6,520円

2色 800g 16 x 20 x 11.5 cm アルミ合金、フェノール樹脂、シリコーン マキネッタ
19 デロンギ/エスプレッソ・カプチーノメーカー アイコナコレクション ECO310

27,091円

4色 4kg 265×290×325mm ステンレス鋼 エスプレッソマシン
20 ネスレ/ネスプレッソ アトリエ

45,100円

1色 3.9kg 43.4 x 11.9 x 27.9 cm プラスチック ネスプレッソ アトリエ
21 ユーラ/全自動コーヒーマシン E8ダークイノックス

199,980円

1色 9.6kg 44.6 x 28 x 35.1 cm ABS 全自動
22 スタレッソ/ミニ エスプレッソマシン

13,200円

1色 390g 15cm x 6cmcm ステンレスステンレス鋼 手動エスプレッソマシン
23 Mcilpoog/全自動エスプレッソマシン WS-203

79,999円

1色 12.7kg 46.5 x 24.6 x 37 cm - 全自動
24 ソリス/バリスタ グラングストー

54,445円

1色 6.4kg 25cmx32.5cmx28cm ステンレス鋼 セミオートエスプレッソマシン
25 Bonsenkitchen/エスプレッソマシン

20,690円

1色 4.15kg ‎39.2 x 36.8 x 20.3 cm アルミニウム セミオートエスプレッソマシン

エスプレッソマシンの売れ筋ランキングをチェック!

ご参考までに、エスプレッソマシンの売れ筋ランキングを各サイトにて確認できます。

本格的なエスプレッソには様々なアイテムが必要

コーヒー用タンパー(ディストリビューター)

Diguo コーヒータンパー

出典:Amazon

エスプレッソを淹れるときには、このコーヒー用タンパーが必要になります。

タンパーを使ってコーヒー粉をギュッと押し固める、この工程が必ず必要です。

全自動のものなら必要ありませんが、手動タイプのものだと必要なケースがあります。

[関連]コーヒー用タンパーの人気おすすめランキング12選

コーヒー用タンパーマット

IUME タンパーマットA10

出典:Amazon

コーヒー粉を押し固める工程は、タンピングと言います。

このタンピングする際に、テーブルやキッチンを傷つけないアイテムがこのタンパーマットです。

しっかりと圧力をかけて押し固められる仕組みでもあるので、タンピング時にはタンパーとあわせて必要です。

[関連]コーヒー用タンパーマットの人気おすすめランキング8選

タンパースタンド

TIMEMORE ポートフィルタースタンド

出典:Amazon

タンピング時に使うタンパーには、専用スタンドがあると便利です。

タンパーマットの代わりに使うこともできますし、デジタルスケールと合わせて利用することもできます。

なくても困ることはありませんが、転倒防止や一部の機能性などからあると便利ですよ。

[関連]タンパースタンドの人気おすすめランキング9選

ポルタフィルター

NEOUZA エスプレッソボトムレスポルタフィルター Delonghi Dedica

出典:Amazon

エスプレッソのタンピングに欠かせないアイテムが、このポルタフィルターです。

ポルタフィルターはコーヒー粉を入れておくバスケットの役割で、エスプレッソマシンにセットする役割も持っています。

失くしてしまったり壊れてしまったとき、代わりのポルタフィルターを用意しておくことも忘れずに。

[関連]エスプレッソ用ポルタフィルターの人気おすすめランキング10選

ノックボックス

デロンギ DLSC059ノックボックス

出典:Amazon

エスプレッソ抽出が終わったあと、コーヒーかすを捨てる用のボックスがこのノックボックス。

店舗などでは必ず用意されていますが、自宅では近くにゴミ箱があれば使う機会は少ないでしょう。

ただ、かなり強めにコーヒーかすをノックして捨てる必要があるため、ゴミ箱を傷つけないためには必要なアイテムです。

[関連]ノックボックスの人気おすすめランキング12選

清掃用ブラシ

CASUAL PRODUCT コーヒーミルブラシ

出典:Amazon

エスプレッソマシンやコーヒーミルなどのお手入れに必要なのが、この清掃用ブラシです。

こまめにお手入れすることは長く使い続けられるためのポイントで、その役割を果たすのが清掃用ブラシ。

目詰まりを防いでくれたり、清潔に保つことができるようになりますよ。

[関連]エスプレッソ清掃ブラシの人気おすすめランキング7選

エスプレッソマシンのよくある質問

Q. ドリップコーヒーとエスプレッソは何が違いますか?

  1. ドリップコーヒーは、コーヒー粉にお湯を透過させることで抽出します。
    エスプレッソは、コーヒー粉に圧力をかけて短時間で抽出します。

Q. コーヒーメーカーとエスプレッソマシンは何が違いますか?

  1. 一般的にコーヒーメーカーは、ドリップコーヒーを作ることに長けています。
    対してエスプレッソマシンは、エスプレッソを作ることに長けています。

Q. エスプレッソのコーヒー豆は何がおすすめですか?

  1. エスプレッソは濃い目でコクや苦味のあるコーヒーなので、苦味の強いコーヒー豆がおすすめです。

Q. カフェラテとカフェオレは何が違いますか?

  1. カフェラテはエスプレッソをミルク、カフェオレはドリップコーヒーとミルクで作られます。

Q. 抽出圧はどれくらいが適正ですか?

  1. 最適な抽出圧は9気圧以上です。
    これぐらいの抽出圧があれば、コーヒー本来の風味を楽しめます。

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

shiro

shiro

編集部ライター

眠気覚ましに飲んでいたコーヒーが、いつしか人生においてなくてはならないものになった編集部ライター。仕事中には様々なコーヒーを飲み、休日には喫茶店を巡るような日々を過ごしている。日本ではなかなか味わえないような、凝ったコーヒーやクセのあるコーヒーを好んで飲んでいる。

-コーヒーメーカー
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-