コーヒーブランド

【2022年版】自家焙煎かかし珈琲の人気おすすめコーヒー11選!

自家焙煎かかし珈琲の人気おすすめコーヒー11選!

世界中のコーヒー豆を厳選して仕入れ、最適な焙煎により美味しいコーヒーを実現。

コーヒー豆が本来持つ味わいや香りを引き出し、高評価を得ているのがかかし珈琲です。

かかし珈琲に多くの情報はありませんが、その味と香りは本物。

今回は、ネットでも手軽に購入できるかかし珈琲について、詳しくご紹介していきます。

 

自家焙煎かかし珈琲の特徴

自家焙煎のコーヒー豆を提供するかかし珈琲

自家焙煎かかし珈琲

かかし珈琲はあまり多くの情報が公開されているわけではなく、ただ美味しいコーヒーを提供しているという事実がそこにあります。

厳選したコーヒー豆は、自家焙煎により発送の直前になってから焙煎という手順を踏みます。

焙煎豆をストックすることはなく、常に新鮮で風味豊かなコーヒーを発送してくれるのがかかし珈琲です。

飲めるコーヒー全てが高評価

ホットコーヒー

かかし珈琲が販売するコーヒーは、ネット通販サイトなどで高評価を得ているコーヒーです。

評価が非常に高いのは、わかりやすいコーヒーの説明と、実際の風味がぴったりであることも理由のひとつ。

封を開けた瞬間の香りはもちろんのこと、新鮮さが際立つコーヒーとなっています。

内容量や豆の挽き方も自由に選べる

自家焙煎かかし珈琲

かかし珈琲をネット通販で購入するときには、内容量や豆の挽き方を自由に選べます。

内容量は100gから600gまで選べて、豆のままでの購入や挽いてある状態での購入なども。

商品情報には特徴的な香りや風味、品種や製法なども丁寧に書かれているので安心です。

自家焙煎かかし珈琲の厳選おすすめコーヒー

No.1自家焙煎かかし珈琲 ケニア マサイAA

自家焙煎かかし珈琲
ケニア マサイAA
参考価格 1,640円

カシスが香る力強い飲みごたえのコーヒー

ケニアのキリニャガから55%、ニエリから45%のコーヒー豆をブレンドし、力強い一杯に仕上がりました。

標高は1,600m~2,000mという土地で、ウォッシュト加工されたAA規格のコーヒー豆。

風味はとてもフルーティでスパイシー。キレのある酸味が明瞭で、ほどよいコクや苦味も楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

ケニア

焙煎

深煎り

No.2自家焙煎かかし珈琲 エチオピア イルガチェフェG1 ウォッシュト

自家焙煎かかし珈琲
エチオピア・イルガチェフェG1 ウォッシュト
参考価格 1,550円

華やかなモカフレーバーのウォッシュト加工

適度な苦味と爽やかな酸味を併せ持つ、イルガチェフェG1のウォッシュト加工。

香りはミカンやベリー系のとても柔らかな香りとコクがあり、キレのよい甘みが口いっぱいに広がります。

酸味が明確なだけでなく、適度な苦味でスッキリと仕上げてくれています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.3自家焙煎かかし珈琲 グァテマラ アンティグア ラ アゾテア

 

自家焙煎かかし珈琲
グァテマラ アンティグア ラ アゾテア
参考価格 1,310円

柑橘系の果実を思わせる爽やかなコーヒー

グァテマラのサカテペケス県ホコテナンゴ市の、アゾテア農園で育て上げられたコーヒー豆を使用。

標高1,645mという高さの土地で栽培されたコーヒー豆は、最上級規格のSHBとなっています。

風味は柑橘系の果実のようで、時折スパイシー。香りや甘みボディ感のあるコクが楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

グァテマラ

焙煎

中深煎り

No.4自家焙煎かかし珈琲 コロンビア ヴォルカニック

自家焙煎かかし珈琲
コロンビア ヴォルカニック
参考価格 1,390円

濃厚な風味の奥深いコーヒー

コロンビア産のヴォルカニックはとても濃厚で、ダークチェリーやダークチョコレートのよう。

深みのある味わいはほどよいコクと適度な酸味で、スッキリとした後味になっています。

キレのよい甘みも楽しめるため、バランス良く楽しめるコーヒーに仕上がっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

コロンビア

焙煎

中煎り

No.5自家焙煎かかし珈琲 ルワンダ スカイヒル

 

自家焙煎かかし珈琲
ルワンダ スカイヒル
参考価格 1,350円

しっかりとした苦味とスパイシーな風味

アフリカ産のコーヒーは酸味が特徴的なものの、ルワンダ産のコーヒーは苦味に特徴があります。

しっかりとした力強い苦味と、ほのかにスパイシーでキリッとしたコーヒーに仕上がっています。

深煎りにすることで濃厚なコクや苦味を感じられますが、口当たりは良くスッと飲めるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

ルワンダ

焙煎

深煎り

No.6自家焙煎かかし珈琲 インドネシア マンデリンシナール

 

自家焙煎かかし珈琲
インドネシア マンデリンシナール
参考価格 1,530円

 

野生感あふれる大地を感じるマンデリンシナール

インドネシア産の最も有名なコーヒー銘柄でもある、マンデリンは深みのあるコーヒーです。

マンデリン独特の上品な苦味とコク、そしてどこかスパイシーでもあるアジア特有の香りなど。

上質な苦味だけでなくまろやかな甘みも感じられ、重厚感のあるコーヒーが楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

インドネシア

焙煎

中深煎り

No.7自家焙煎かかし珈琲 ブラジル プレミアムボイア

 

自家焙煎かかし珈琲
ブラジル プレミアムボイア
参考価格 990円

プレミアム品質のブラジル産ボイア

100%プレミアムグレードの、ブラジル産コーヒー豆を使用しているプレミアムボイア。

ブラジル産コーヒー豆らしい、芳ばしさとナッツ感が楽しめて、軽やかな甘みと酸味がスッキリとさせてくれます。

適度な酸味と苦味なので口当たりはとても軽やかで、食事にもよく合う風味となっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

300g

産地

ブラジル

焙煎

中煎り

No.8自家焙煎かかし珈琲 モカ・シダモG1

 

自家焙煎かかし珈琲
モカ・シダモG1
参考価格 1,290円

ベリー系フルーツの風味溢れるモカ・シダモ

エチオピア産モカの中でも、なめらかな酸味と甘い香りが特徴的なモカ・シダモのG1等級。

シダモ州グジ地区シャキッソ村のTadeGG農園で栽培され、標高は1,800m~2,000mという高所で実が引き締まっています。

ストロベリーのような甘酸っぱい香りと、後味はスッキリとして重たくないコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.9自家焙煎かかし珈琲 ブラジル モンテアレグレ農園

 

自家焙煎かかし珈琲
ブラジル モンテアレグレ農園
参考価格 1,120円

ブラジルらしいバランスの良い整ったコーヒー

ミナスジェライス州アルフェナス地区のモンテアレグレ農園で栽培された、カトゥアイ種・ムンドノーボ種。

ブラジル産のコーヒー豆らしい、バランスの整い方と、ローストされたアーモンドのような芳ばしさが特徴です。

規格はNo.2なのでブラジルでは最上級。雑味のないクリアな味わいに仕上がっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

ブラジル

焙煎

中煎り

No.10自家焙煎かかし珈琲 カカシブレンド#5

 

自家焙煎かかし珈琲
カカシブレンド#5
参考価格 1,200円

4種の豆を最適にブレンドしたカカシブレンド#5

かかし珈琲としては非常に珍しい、ブレンドタイプのコーヒーでも人気の高いカカシブレンド#5。

エチオピア、インドネシア、ブラジル、ニカラグアなどのコーヒー豆を、それぞれ個別に焙煎します。

最適な状態での焼き上がりなので、それぞれの味や香りをうまく引き出すことができているブレンドコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

エチオピア、インドネシア、ブラジル、ニカラグア

焙煎

中煎り

No.11自家焙煎かかし珈琲 ミヌマブレンド#7

 

自家焙煎かかし珈琲
ミヌマブレンド#7
参考価格 1,180円

ルワンダの自然感が楽しめるミヌマブレンド#7

ミヌマブレンド#7はルワンダ産のコーヒー豆をベースに、インドネシア産コーヒー豆でアクセントをつけています。

きめ細かい味わいのこのブレンドコーヒーは、酸味が少なく適度な自然溢れる苦味があります。

中深煎り寄りでもあることから、まろやかでしっかりしたコクも同時に楽しめますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

ルワンダ、インドネシア、ニカラグア

焙煎

中深煎り

自家焙煎かかし珈琲の一覧表

自家焙煎はそのメーカーごとに違った風味になり、特別なコーヒーを味わうことができます。

焙煎技術はメーカーの特徴がはっきりと出るものなので、ぜひ一度味わってみてください。

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 ケニア マサイAA

1,640円

200g ケニア 深煎り
2 エチオピア イルガチェフェG1 ウォッシュト

1,550円

200g エチオピア 中煎り
3 グァテマラ アンティグア ラ アゾテア

1,310円

200g グァテマラ 中深煎り
4 コロンビア ヴォルカニック

1,390円

200g コロンビア 中煎り
5 ルワンダ スカイヒル

1,350円

200g ルワンダ 深煎り
6 インドネシア マンデリンシナール

1,530円

200g インドネシア 中深煎り
7 ブラジル プレミアムボイア

990円

300g ブラジル 中煎り
8 モカ・シダモG1

1,290円

200g エチオピア 中煎り
9 ブラジル モンテアレグレ農園

1,120円

200g ブラジル 中煎り
10 カカシブレンド#5

1,200円

200g エチオピア、インドネシア、ブラジル、ニカラグア 中煎り
11 ミヌマブレンド#7

1,180円

200g ルワンダ、インドネシア、ニカラグア 中深煎り

かかし珈琲は新鮮な豆なので早めに飲む

コーヒー豆

かかし珈琲のコーヒー豆は発送寸前の焙煎なので、常に新鮮なコーヒー豆が送られてきます。

新鮮なコーヒー豆が送られてくるからこそ、劣化する前に飲み終わるのがおすすめ。

もし飲み終わるのに時間がかかるようであれば、冷蔵庫に保存して劣化する前に飲みきってしまいましょう!

▼おすすめの商品▼

 

この記事を書いた人

ひつじの珈琲タイム編集部

ひつじの珈琲タイム編集部

編集部ライター

コーヒー好きの編集部が徹底リサーチして記事をお届けしています。

-コーヒーブランド

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-