コーヒーブランド

【2022年版】チモトコーヒーの人気おすすめコーヒー13選!

チモトコーヒーの人気おすすめコーヒー13選!

チモトコーヒーは100年の歴史を持つ、老舗のコーヒーブランドです。

世界中の国々からコーヒー豆を厳選して仕入れ、美味しいコーヒーを追求してきたチモトコーヒー。

厳選したコーヒー豆を独自の技術で焙煎し、今ではオンラインショップでも購入できるようになりました。

今回はそんなチモトコーヒーの特徴や、おすすめの人気コーヒーをご紹介していきます。

 

チモトコーヒーの特徴

1927年創業の老舗店チモトコーヒー

チモトコーヒー

チモトコーヒーは、1927年に東京の四ツ谷で誕生。チモト商店として、コーヒーの卸業を開始しています。

創立者はアルゼンチンのブエノスアイレスにて、日本の食料品店を営み成功。

その土地でのコーヒー屋に出会ったことで、コーヒー文化を日本に持ち帰り、コーヒー焙煎を始めています。

100年培った焙煎技術と品質管理

チモトコーヒー

コーヒー専門店としてのこだわりを持ち、世界各地の農園を巡って良質のコーヒー豆を厳選。

長年培ってきた焙煎技術と、安心安全な品質管理の下で美味しいコーヒーを追求しています。

創業100年を前にして、オンラインショップを開店したり、手軽に美味しいコーヒーが飲めるようになりました。

世界各国から厳選したコーヒー豆を輸入

世界各国から厳選したコーヒー豆を輸入 チモトコーヒー

始まりはアルゼンチンでしたが、その後も世界各国を周り、美味しい良質なコーヒー豆を見つけています。

今ではとても有名なエチオピア産コーヒー豆、グァテマラ産コーヒー豆など、良質なコーヒー豆ばかり。

100%使用のシングルオリジンから、様々なブレンドコーヒーまで幅広く展開しています。

チモトコーヒーの厳選おすすめコーヒー

No.1チモトコーヒー モカブレンド

モカならではの甘酸っぱい味と香り

モカといえばやはり、コーヒー発祥の地としても知られているエチオピア産コーヒー銘柄です。

その特徴は甘酸っぱい香りと味で、印象的なフルーティーさがそのまま楽しめます。

苦味はほとんど感じられずコクもまろやか程度なので、スッキリと飲めて心地よい余韻が楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

1kg

産地

エチオピア、ブラジル

焙煎

中煎り

No.2チモトコーヒー リッチブレンド

老舗喫茶店のようなリッチな香り

リッチブレンドは老舗喫茶店のようにリッチで、時間の流れをゆっくりと感じるコーヒーです。

酸味がほとんどなく、しっかりとした苦味やコクが楽しめる味わいに。

香りもはっきりとしているので、余韻が長引いていつまでも楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

1kg

産地

ブラジル、グァテマラ

焙煎

深煎り

No.3チモトコーヒー スペシャルブレンド

 

チモトコーヒー
スペシャルブレンド
参考価格 2,160円

バランス良く透明感もあるスペシャルブレンド

スペシャルブレンドは酸味と苦味のバランスがちょうどよく、朝イチに飲むのもおすすめ。

スッキリとした口当たりになっているので、透明感もあるような爽やかさすら感じられます。

コクや香りもしっかりと感じられるので、間違いなく外さないコーヒーと言えるでしょう。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

1kg

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

中煎り

No.4チモトコーヒー サントスクラシコ No.2

 

チモトコーヒー
サントスクラシコ No.2
参考価格 1,024円

王道ブラジルのサントスクラシコNO.2

ブラジルのサンパウロ州モジアナ地区にて栽培されたコーヒー豆を、ふんだんに使用しています。

このコーヒー豆はブドウ色に育っており、グレープチェリーという地域伝統の完熟豆。

特徴的なのは甘みとコクで、芳醇な香りにも優れているコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

360g

産地

ブラジル

焙煎

中煎り

No.5チモトコーヒー ポパヤンクラシコ No.3

 

チモトコーヒー
ポパヤンクラシコ No.3
参考価格 1,024円

赤ワインのような濃厚な味と香りのNo.3

コロンビアのカウカ県ポパヤン地区にて栽培されたコーヒー豆で、100%使用の深煎り焙煎。

昼夜の寒暖差が激しいためにしっかりと実が引き締まっており、フローラルな香りや重厚なコクが特徴。

濃厚な味と香りが印象的で、その香りは赤ワインのように芳醇です。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

360g

産地

コロンビア

焙煎

深煎り

No.6チモトコーヒー マヤクラシコ No.11

 

チモトコーヒー
マヤクラシコ No.11
参考価格 1,024円

爽やかさの印象がとても強いマヤクラシコ

ウエウエテナンゴ県というとても標高が高い地域で栽培され、深く芳醇な香りが特徴的。

グァテマラ産のコーヒー豆を100%中煎りで使用し、優しい甘みと香りが楽しめます。

爽やかな風味はシトラスのように甘酸っぱく、鼻に抜ける香りをぜひ楽しんでみて欲しいコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

360g

産地

グァテマラ

焙煎

中深煎り

No.7チモトコーヒー ジャーマンシティーブレンド

 

チモトコーヒー
ジャーマンシティーブレンド
参考価格 965円

昔ながらのコーヒーを再現したジャーマンシティーブレンド

ブラジル産やコロンビア産のコーヒー豆をブレンドし、やわらかなコクと苦味があるコーヒーに仕上げています。

淹れた直後からの香りと、余韻までしっかり残る香りは昔ながらのコーヒー。

苦味や酸味が突出しているわけではなく、バランスが良いのも飲みやすい理由です。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

300g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

中深煎り

No.8チモトコーヒー ロイヤルミディアムブレンド

 

チモトコーヒー
ロイヤルミディアムブレンド
参考価格 998円

ライトテイストな飲みやすさのロイヤルミディアムブレンド

5種配合で繊細かつ、甘酸っぱさの感じられるブレンドコーヒーに仕上がっています。

口に含んだ瞬間に甘酸っぱさと、新鮮でフレッシュな香りが楽しめます。

香りや酸味を感じやすいもののバランスが良く、調和の取れたコーヒーとなっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

300g

産地

グァテマラ、コロンビア

焙煎

中煎り

No.9チモトコーヒー レインフォレスト・アライアンス認証 オリジナルブレンド

 

チモトコーヒー
レインフォレスト・アライアンス認証 オリジナルブレンド
参考価格 1,993円

甘みとコクのバランスが取れたオリジナルブレンド

環境・社会・経済という3本柱を継続的に推進していく目的の、レインフォレスト・アライアンス認証。

ナチュラル製法で甘みがしっかりと感じられるブラジル産コーヒー豆と、コクのコロンビア産コーヒー豆をブレンド。

絶妙のバランスが配合されているため、芳ばしい味と香りが楽しめるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

600g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

深煎り

No.10チモトコーヒー レインフォレスト・アライアンス認証 スペシャルブレンド

 

チモトコーヒー
レインフォレスト・アライアンス認証 スペシャルブレンド
参考価格 1,993円

上質な香りとやわらかな甘みのスペシャルブレンド

こちらもレインフォレスト・アライアンス認証の、環境や持続可能な生産を推進している認証マークのコーヒー。

ウォッシュド製法のコロンビア産コーヒー豆と、ナチュラル製法のブラジル産コーヒー豆をブレンドしています。

香りはとても上質で心地よく、やわらかな甘みや優しい後味が印象的なコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

600g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

中煎り

No.11チモトコーヒー 有機栽培珈琲

 

チモトコーヒー
有機栽培珈琲
参考価格 1,269円

有機栽培の安心安全オーガニックコーヒー

化学肥料や農薬を使用しないまま、3年以上に渡って土作りを行ってきた農園で栽培されたコーヒー豆です。

安心安全というだけでなく、オーガニックならではの優しい味わいが特徴的。

香りや甘さのグァテマラ産コーヒー豆と、コクと甘みのメキシコ産コーヒー豆をブレンドしています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

360g

産地

グァテマラ、メキシコ

焙煎

深煎り

No.12チモトコーヒー プレミアムブレンド ブラジル・ケニア

 

チモトコーヒー
プレミアムブレンド ブラジル・ケニア
参考価格 3,980円

iTQi優秀味覚賞受賞のプレミアムブレンド

とても個性の強いコーヒー豆を2種類ブレンドしている、iTQi優秀味覚賞受賞のプレミアムブレンド。

ブラジル産コーヒー豆はチョコレートのような甘みと、カラメルのような香りが特徴。

ケニア産コーヒー豆は花のような香りと柑橘系の甘酸っぱさがあり、飲みやすさもコスパも非常に高いコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

1.2kg

産地

ブラジル、ケニア

焙煎

深煎り

No.13チモトコーヒー ブルーマウンテンブレンド

 

チモトコーヒー
ブルーマウンテンブレンド
参考価格 5,000円

なめらかな舌触りのブルーマウンテンブレンド

酸味・苦味・甘みなどのバランスが整っている、黄金バランスのブルーマウンテンをベースにブレンド。

ブルーマウンテンのバランス良さはトップレベルで、他に類を見ない飲みやすさです。

ほどよい焙煎で香りもしっかりと立っており、優雅な香りを最大限に楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

540g

産地

ジャマイカ、ブラジル

焙煎

浅煎り

チモトコーヒーの一覧表

オンラインでも購入できるようになったチモトコーヒーは、今がまさに買い時!

とても飲みやすいブレンドコーヒーから、有機栽培コーヒーなどもおすすめばかりです。

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 モカブレンド

2,160円

1kg エチオピア、ブラジル 中煎り
2 リッチブレンド

2,160円

1kg ブラジル、グァテマラ 深煎り
3 スペシャルブレンド

2,160円

1kg ブラジル、コロンビア 中煎り
4 サントスクラシコ No.2

1,024円

360g ブラジル 中煎り
5 ポパヤンクラシコ No.3

1,024円

360g コロンビア 深煎り
6 マヤクラシコ No.11

1,024円

360g グァテマラ 中深煎り
7 ジャーマンシティーブレンド

965円

300g ブラジル、コロンビア 中深煎り
8 ロイヤルミディアムブレンド

998円

300g グァテマラ、コロンビア 中煎り
9 レインフォレスト・アライアンス認証 オリジナルブレンド

1,993円

600g ブラジル、コロンビア 深煎り
10 レインフォレスト・アライアンス認証 スペシャルブレンド

1,993円

600g ブラジル、コロンビア 中煎り
11 有機栽培珈琲

1,269円

360g グァテマラ、メキシコ 深煎り
12 プレミアムブレンド ブラジル・ケニア

3,980円

1.2kg ブラジル、ケニア 深煎り
13 ブルーマウンテンブレンド

5,000円

540g ジャマイカ、ブラジル 浅煎り

チモトコーヒーの美味しい淹れ方

豆で購入した場合はゆっくりと丁寧に挽く

チモトコーヒーの美味しい淹れ方

購入したコーヒー豆は、ゆっくりと丁寧に挽いて香りをしっかりと楽しみましょう。

ハンドミルならば自分のペースで自分の時間を楽しむことができるので、用意しておくと便利です。

自動型のコーヒーミルであっても、時間を確保して挽く際の香りから楽しみましょう。

コーヒー粉を蒸らしてからお湯を注ぐ

チモトコーヒーの美味しい淹れ方

挽いたコーヒー粉で淹れる際には、コーヒー粉の全体にお湯を注いで蒸らします。

しっかりと蒸らしたらゆっくりと円を描くようにお湯を注いでいきます。

お湯を途切れさせることなく飲む分だけ淹れたら、美味しくいただけます!

この記事を書いた人

ひつじの珈琲タイム編集部

ひつじの珈琲タイム編集部

編集部ライター

コーヒー好きの編集部が徹底リサーチして記事をお届けしています。

-コーヒーブランド

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-