レビュー

カルディのモカフレンチの感想レビューと口コミ評価!

2022年8月18日

カルディのモカフレンチの感想レビューと口コミ評価!

今回お届けするレビューはコーヒーと輸入食品でおなじみ、カルディコーヒーファームのモカフレンチです。エチオピア産のモカを深煎りにし、苦味のある味わいに仕上げています。

封をあけると、その苦味を思わせる香りが豊かに漂います。

口に含んだとき、コクと苦味のあとにくる上品でほのかな甘味にホッとなごむコーヒーです。

この記事を書いた人

sk

S.K

編集部ライター

ここ数年、朝のソイラテから一日が始まります。
そして朝ドラを見ながらブラックを1杯、仕事中は1〜2杯。
夜になるとコーヒー豆乳焼酎を一献というのが日々のコーヒールーティンです。

 

カルディのモカフレンチ

カルディのモカフレンチ

このモカフレンチは、カルディコーヒーのなかでも苦味強めでフルボディ、深煎りと3拍子揃った飲みごたえ抜群のビターな豆。

見た目も黒に近いこげ茶色で、じっくり煎ってあることがわかります。

モカというだけあって、使用しているコーヒー豆はエチオピア産のモカが使われています。

▼商品情報

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

深煎り

品種

アラビカ種

カルディのモカフレンチの特徴

エチオピア産モカを深煎りにしたコーヒー豆

エチオピア産モカ

エチオピアコーヒーの王道・モカ。標高の高い、雨のよく降る場所で育つコーヒーはもともと質がいいうえに現地農家が競ってクオリティの高い豆を育てるため、その品質はますます上がっています。

モカはどちらかといえば酸味や甘みが強いコーヒーとして知られる向きもありますが、カルディのモカフレンチは苦味を前面に出した、重厚な味わいが特徴。

決して強すぎず、まろやかさを備えた苦味。濃厚なのにすっきりとした、すがすがしいコーヒーです。

モカの酸味より独特な苦味を引き出したアレンジ

カルディのモカフレンチ

封を開けると、浅黒い豆からすごくいい香りが。淹れる前から苦味系のコーヒーだとよくわかるアロマです。

近くにいた数人が「わ、いい香り!」と同時につぶやいていました。

オイルつややか、美しいコーヒー豆にまずはワクワク。

豆の黒っぽさ、お分かりいただけるでしょうか。

カルディのモカフレンチの価格は950円

カルディの公式サイトでモカフレンチを購入すると、単品価格が税込み950円です。

他の王道コーヒー豆と比べればやや高めですが、200gのコーヒー豆を1,000円以内で購入できます。

購入時に選べる挽き目

  • 豆のまま
  • エスプレッソ用細挽き(4番)
  • 水出し用中細挽き(6番)
  • フィルター用中挽き(8番)
  • プレス用粗挽き(9番)

モカフレンチの選べる挽き目は、豆のまま以外だと4種類ほどあります。

淹れ方に応じて挽いてくれるので、豆以外での購入ならばどんな飲み方をするのかで選びましょう。

カルディのモカフレンチの口コミ評価・評判

良い口コミ評価・評判

コロナなのでオンラインで購入しました。いつも通り美味しいです。
初めて飲んだ時、ハッと違いが分かる美味しさに感動して、機会があればリピートしています。モカと付いているのでスッキリ飲めるブレンドを想像されるかもですが、深煎りにしたものなので味は濃厚です。

出典:https://www.kaldi.co.jp/

店舗で購入してもオンラインショップで購入しても、同じクオリティで楽しませてくれるカルディ。

やはり、王道モカの爽やかさよりも、フレンチローストにした意外性に惹かれている人も多いようですね!

悪い口コミ評価・評判

良い口コミはたくさん見受けられましたが、悪い口コミは全くといっていいほど見つかりませんでした。

酸味と甘みのモカをあえて深煎りにする、そんな個性豊かなコーヒーが好きな方におすすめということですね!

カルディのモカフレンチを試飲レビュー

お取り寄せした豆をグラインダーで粉砕

カルディのモカフレンチ

こげ茶色の豆をグラインダーで粉砕すると、いい香りが倍増して心踊りました。

少しの間、粉から出てくる豊かな香りを堪能。

ドリッパーにセッティングしてお湯を注ぎます

カルディのモカフレンチ

お湯を注ぐと、モコモコとした泡がたくさん立ちました。新鮮な豆が送られてきたようです。

苦みばしった芳ばしい香りが部屋じゅうに広がって癒されましたよ。

飲んでみての感想

カルディのモカフレンチ

香りよく、苦味とコクのある味わいが存分に楽しめたカルディモカフレンチ。

苦味が先にきたあと、豊かなコクとほのかな甘みが楽しめました。飲み終わってもしばらく、ビターな味わいが余韻として残っている感じがしました。

コーヒーらしい苦味をしっかり味わえるので、お菓子づくりなどにもいいと思います。

コーヒーゼリーにしてバニラアイスを載せたら、甘苦くておいしいだろうなあ。

カルディモカフレンチの感想レビュー

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

カルディのモカフレンチを、酸味や苦味、甘みなどからそれぞれレビューします!

酸味

カルディのモカフレンチは酸味をあまり感じません。

酸味の少ないモカを探していたらこの、モカフレンチがベストでしょう。

苦味

スモーキーな苦味を前面にうまく引き出しています。上質な苦味は冷めても変わらないからアイスでも美味。

ストレートで苦味をしっかり楽しむもよし、牛乳などで割るのもまたよしです。

甘み

ビターな風味の中に、チェリーやベリーを思わせるほのかな甘味が。

甘味は淹れたてのときが一番感じやすいように思いました。

香り

しっかりした苦味の後に、品のいい果実香がふわっと香ります。

コーヒーの温度が下がると、香りのまろやかさが少し増すように思いました。

コク

おそらく、どんな飲み方をしても味わえるしっかりとしたコク。

ボディの力強さも、このモカフレンチの特徴といえそうです。

カルディモカフレンチのまとめ

カルディモカフレンチ

上質なコクと苦味が身上のカルディモカフレンチ。

コクがありつつすっきりとした苦味、そして豊かなモカの香り。

こんな深煎りのモカはいかが、とカルディから素敵な提案を受けているような豆でした。

今回使用している商品はコレ!

カルディ

モカフレンチ

この記事を書いた人

sk

S.K

編集部ライター

家で飲むコーヒーは基本ノンカフェインの決まった銘柄ですが、加入している生協に知らないコーヒーが出ていれば買うことも。
喫茶店やレストランでは、ガツンとカフェインの効いたのが嬉しいです。
出張や旅行などで遠方に行くと水が違うからか、何気なく立ち寄った店で飲んだコーヒーが思い出に残ることも少なくありません。

-レビュー
-