コーヒーメーカーブランド

タイガー製コーヒーメーカーのおすすめランキング5選!

タイガー製コーヒーメーカーのおすすめランキング5選!

タイガーといえば魔法瓶。炊飯器やステンレスボトルなどがイメージされますよね。

これらは保温力・保冷力が強く、いつまでも温かいまま・冷たいままを実現しています。

これがコーヒーメーカーの技術にも使われており、安価ながら長く美味しく飲めるコーヒーメーカーになっています。

どんなコーヒーメーカーがあり、どう選ぶべきか、タイガー製コーヒーメーカーをご紹介します!

この記事を書いた人

sk

にゃんたろう

編集部ライター・営業

南国とダイビングを愛する、旅行好き。コーヒーよりもお酒が得意。泡盛とバーボンはコーヒー割するとさっぱり呑めるのでオススメです。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

真空断熱技術で知られる国産企業のタイガー魔法瓶

タイガー魔法瓶
出典:https://www.tiger-corporation.com/

タイガー魔法瓶は、大阪に本社をおいている真空断熱ボトルや炊飯器などを販売する企業。

家庭用から業務用まで幅広く手掛けており、イメージにもあるのが真空断熱のステンレスボトルです。

温かいコーヒーはいつまでも温かく、冷たいコーヒーはいつまでも冷たく。

夏でも冬でも活躍するステンレスボトルは、タイガー製であるという人も多いはず。

タイガー製コーヒーメーカーの選び方

内容量で選ぶ

一番のポイントになるのが、1回あたりどの程度のコーヒーを淹れられるのか。

見た目が似たコーヒーメーカーでも、1~4杯や12杯以上など幅広く用意されています。

自分が普段どの程度のコーヒーを必要とするのか、家族やオフィスなどによっても異なりますよね。

サーバータイプで選ぶ

サーバーの種類で選ぶ

タイガーのコーヒーサーバーをイメージするなら、やはりステンレス製ですよね。

もちろんステンレスサーバーは代表的ですが、耐熱ガラスのコーヒーサーバーも用意されています。

保温性が高いステンレスか、残量がひと目でわかるガラスか、選ぶ基準にしてみましょう。

[関連]コーヒーサーバーの人気おすすめランキング

価格で選ぶ

コスパ

シンプルな機能設計であるタイガー製コーヒーメーカーは、安価なものも多いです。

5,000円以下で購入できるものもありますし、高くても1万円前後と圧倒的な安さ。

多少の機能性を求めても、1万円前後で購入できるのは嬉しいポイントですよね。

機能性で選ぶ

ハイスペックな機能は持ち合わせていませんが、それでも普段遣いには十分なタイガー製。

抽出コースを選択できたり、オートオフ機能が付いていたりと、機能性も求めることができます。

多すぎない機能であるため、使い勝手は抜群ですよ。

[関連]タイマー予約付きコーヒーメーカーの人気おすすめランキング

[関連]ミル付きコーヒーメーカーのおすすめランキング!

コーヒーはネット通販サイトでの購入がお得!

アマゾンプライムに加入すれば、安い商品でも送料無料にできます!

amazonprimeバナー

Amazonで買い物するならプライム会員加入は絶対オススメ!

しかもAmazonギフト券チャージでお買い物すれば、お得で楽々なお買い物ができます。

まだ未加入の方は加入を検討する価値ありです!

>>Amazonプライムについて詳しく知りたい方はこちら

楽天サービスを使うほどに、お買い物でポイントアップ!

楽天グループのサービスは使うほどお得になる!

お得な商品がさらにお得になる、開催中の大型企画も続々更新!

>>楽天市場でお買い物をするならこちら

タイガー製コーヒーメーカーのおすすめ一覧表

種類は多く展開されているものの、中には生産終了となっているものも多いタイガー製コーヒーメーカー。

気に入ったものがあれば早めに手に入れておく、というのが大事になりそうですね!

No 商品 商品名 参考価格 購入先 重量 サイズ 素材 種類
1タイガー
コーヒーメーカー ACE-V080KM

10,545円

2色3.10kg38.29 x 28.2 x 21.1cmステンレス鋼手動
2タイガー
コーヒーメーカー ACJ-B120HU

5,490円

1色2.9kg21.4 x 22.5 x 37.8 cmガラス手動
3タイガー
コーヒーメーカー ACT-E040

12,982円

1色3.2kg幅18.1×奥行27.9×高さ34.2cmステンレス鋼、プラスチック手動
4タイガー
コーヒーメーカー シャワードリップタイプ ADC-N060-K

4,689円

1色1.9kg27.2 x 15.4 x 30.1 cmステンレス鋼, プラスチック手動
5タイガー
コーヒーメーカー ADC-A060

4,950円

2色2.1kg幅15.4×奥行き27.2×高さ30.1ステンレス鋼手動

タイガー製コーヒーメーカーのおすすめランキング

No.1 タイガー コーヒーメーカー ACE-V080KM

タイガー
コーヒーメーカー ACE-V080KM
参考価格 10,545円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

たっぷり飲めて安心の真空断熱ステンレス

少量でも大容量でも活躍してくれるのが、ベーシックタイプのACE-V080シリーズ。

スタンダードな形ですが、4つのコースから選ぶことができて、蒸らし抽出もしっかり対応。

最大で8杯までの抽出が可能になっているので、オフィスでも利用できます。

レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

2色

重量

3.10kg

サイズ

38.29 x 28.2 x 21.1cm

素材

ステンレス鋼

種類

手動

No.2 タイガー コーヒーメーカー ACJ-B120HU

タイガー
コーヒーメーカー ACJ-B120HU
参考価格 5,490円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

圧倒的な大容量で、その量なんと12

大家族やオフィスで大活躍すること間違いなし、これ1回でなんと12杯が作れます。

容量1.6Lというサイズ感になっていますが、コスパ抜群の5,000円以下で購入できちゃいます。

シャワー状のお湯でムラなく抽出する、シャワードリップで美味しく作ってくれます。

レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

1色

重量

2.9kg

サイズ

21.4 x 22.5 x 37.8 cm

素材

ガラス

種類

手動

No.3 タイガー コーヒーメーカー ACT-E040

タイガー
コーヒーメーカー ACT-E040
参考価格 12,982円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

これ1台で3つの使い方ができる優れもの

他のコーヒーメーカーより、ややボタンが多めに設置されているのは、1台3WAYだから。

これ1台で「レギュラー、ドリップ、カプセル」といった3役対応しているんです。

1度に1~4杯まで対応しており、便利機能としてオートオフや着脱式給水タンクなどの機能まで。

レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

1色

重量

3.2kg

サイズ

幅18.1×奥行27.9×高さ34.2cm

素材

ステンレス鋼、プラスチック

種類

手動

No.4 タイガー コーヒーメーカー シャワードリップタイプ  ADC-N060-K

タイガー
コーヒーメーカー シャワードリップタイプ ADC-N060-K
参考価格 4,689円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

コンパクトなコーヒーメーカーならADC-N060シリーズ

コーヒーサーバー約2台分のこちらは、コンパクト設計でキッチンの邪魔にもなりません。

シャワードリップによる抽出で、コーヒーをまんべんなくしっかりと抽出してくれます。

ステンレスサーバーを採用しているので、直接ドリップで温かいままといった1台。

レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

1色

重量

1.9kg

サイズ

27.2 x 15.4 x 30.1 cm

素材

ステンレス鋼, プラスチック

種類

手動

No.5 タイガー コーヒーメーカー ADC-A060

タイガー
コーヒーメーカー ADC-A060
参考価格 4,950円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

これだけで十分!という人もいるほどのシンプルさ

ドリップ式コーヒーに対応したADC-A060シリーズは、このコンパクト感で1~6杯作れます。

2段階の濃さ調整では「マイルド、ストロング」が選べて、シャワードリップ抽出。

マグカップに対してそのまま抽出することもできるので、一人暮らしの人にもおすすめ。

レビュー

容量
利便性
機能性
手入れ
デザイン
コスパ

▼商品情報

2色

重量

2.1kg

サイズ

幅15.4×奥行き27.2×高さ30.1

素材

ステンレス鋼

種類

手動

タイガー製コーヒーメーカーの魅力

保温力・保冷力がとても高い

タイガー製コーヒーメーカー一番の魅力といってもいいのが、保温力や保冷力です。

冬にはホットコーヒーを、夏には氷を入れてアイスコーヒーを。

どちらもステンレスサーバーを使えば、長く美味しく楽しめますね。

利便性が高いシンプルな構造

余計な機能を追加せずに、利便性を高めたシンプルなコーヒーメーカー。

その分、購入にも迷わない低価格帯のコーヒーメーカーを実現してくれています。

操作面でも文句なしなので、普段遣いにはぴったりの1台になってくれますよ。

コーヒーメーカーの売れ筋ランキングをチェック!

ご参考までに、コーヒーメーカーの売れ筋ランキングを各サイトにて確認できます。

コーヒーメーカーのよくある質問

Q. タイガー製コーヒーメーカーの選び方は?

どれくらいのコーヒー量を飲むかによって、1度に作れる容量が決まってきます。

また、コーヒーサーバーにタイガーの良さも出ますので、ステンレスするかガラスにするかもポイントのひとつ。

Q. 新しくコーヒーメーカーを購入したら

まずは新品の機械についているニオイを取るため、試し抽出をしましょう。

この1杯目で淹れたコーヒーは飲まず、2杯目から飲むという手順がおすすめです。

Q. コーヒーメーカーのお手入れ方法は?

日常的には水洗いでOKなので、余計なお手入れは必要ありません。しっかり洗ってしっかり乾かすだけ。

コーヒーメーカーは使い続けることでコーヒーの良いニオイが染み付いていき、美味しいコーヒーが楽しめます。

洗剤を毎回使うようなことはしないよう注意しましょう。

編集部が厳選した、おすすめのコーヒーメーカーがこちら!
オシャレなもの、使いやすいもの、高機能なものなど。

ランキングをチェックする 

▼あなたにおすすめの記事▼

この記事を書いた人

にゃんたろう

にゃんたろう

編集部ライター・営業

南国とダイビングを愛する、旅行好き。20代から旅行にハマり、日本全国のうまいもの巡りをしています。
味だけではなく、お店の雰囲気やロケーションにもこだわりを持ち、良いものを誰かに紹介するのが大好きです。

-コーヒーメーカーブランド
-