レビュー

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の感想レビューと口コミ評価・評判!

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の感想レビューと口コミ評価・評判!

通常のスタバでは手に入らない、スターバックス リザーブだからこそのこのコーヒー豆。

スターバックス リザーブの”パンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022”を購入して試飲してみました!

しかもこのコーヒー豆は、世界に6店舗しかないロースタリーでのみ、手に入るコーヒー豆。

どんな味わいなのか、購入方法や特徴についてご紹介します!

この記事を書いた人

sk

nari

編集部ライター

バリ島で飲んだコーヒーの甘さとザラザラ感に衝撃を受けてコーヒーにハマった編集部ライター。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

もくじ

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022とは

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022

パンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022とは、スターバックス リザーブ トウキョウで購入できるコーヒー豆です。

2022ということもあって、シーズンごとに展開する限定コーヒー豆のうちのひとつ。

この”パンテオン”とはローマにある神殿のことで、彫刻家としても知られるミケランジェロが「天使の設計」と称するほどの建築物です。

このコーヒー豆はスターバックスが歩んできた歴史・将来への希望を示すコーヒーとされています。

▼商品情報

内容量

100g

産地

-

焙煎

単品焙煎

[関連]スターバックスのおすすめコーヒーランキング

[関連]スターバックスコーヒーの特徴やおすすめコーヒーについて

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の特徴

シアトルのスターバックス リザーブ ロースタリーのオープン記念として作られた

出典:https://stories.starbucks.co.jp/

街中のスタバとは一味違う高級なスターバックス リザーブの中でも、焙煎所を兼ねているロースタリー。

高級なスタバことスターバックス リザーブの中で、唯一焙煎所も兼ねているのが『スターバックス リザーブ ロースタリー』です。

最初にオープンしたのは2014年12月で、バイクプレイスの本店から9ブロックの場所に作られました。

世界に6店舗しかないロースタリーが初めて誕生したシアトルで、オープン記念として作られたのがこのブレンドです。

世界に6店舗、日本に1店舗しかないロースタリー

シアトルから始まり、上海やミラノ、ニューヨークなどと続いて東京にも誕生しているロースタリー。

1店舗ずつ着実に成長していき、日本には中目黒に1店舗目で誕生しています。

ロースタリーでしか味わえないコーヒー豆も多く、ぜひ店舗を訪れてみて欲しいものです。

シナモンのような香りと、フルーツ系の甘酸っぱさもある味わい

パンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022は「錬金術によって生み出された宝物」のようと表現されます。

調和の取れたブレンドコーヒーは多いですが、その中でも”完璧にバランスの取れた”コーヒーです。

風味の豊かさと複雑な味わい、その両方を持ち合わせているコーヒー豆です。

[関連]スパイシーなコーヒーの人気おすすめランキング

[関連]香りの良いコーヒーおすすめランキング

購入できるのはリザーブロースタリーのみ

このパンテオンブレンドはリザーブロースタリー限定での販売なので、購入できる場所が限られています。

店舗で購入するためには、基本的にリザーブロースタリーへと足を運ぶ必要が出てくるのです。

リザーブロースタリーは世界に6店舗、日本には1店舗のみなので、中目黒の店舗に足を運ぶ必要がある、ということですね。

[関連]中目黒のスターバックス リザーブ ロースタリーを紹介!世界に6つしかない高級スタバ

[関連]スタバのコーヒー豆の買い方は?量り売りや挽き方について

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の価格は1,720円

スターバックスの公式サイトでパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022を購入すると、単品価格が税込み1,720円です。

パンテオンブレンドは、味と香りのバランスがとれた親しみやすい味わいなので、ホッとひと息付きたいシーンにもピッタリなコーヒーです。

購入できるのは100gからで、量り売り専用になっています。

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の口コミ評価・評判

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の良い口コミ評価・評判

出典:https://twitter.com/

非常に注目度の高いパンテオンブレンド。購入できるのはロースタリーだけ、という特別感もあります。

しかし、飲んでみればわかる美味しさは、このパンテオンブレンドでしか味わえないもの!

ぜひリピートしたい!という声も実際にあるのが、パンテオンブレンドの良さを物語っていますね。

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の悪い口コミ評価・評判

スタバの良さでもある、クセのない飲みやすいブレンドコーヒーのひとつでもあります。

SNSなどでも調べてみましたが、悪い口コミなどは見当たりませんでした。

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022を試飲レビュー

風味の良さがより感じられる粉に

コーヒー豆の状態で購入し、粉にしたところふわっとさらなる香りが。

チョコレート系の香りが特徴的でもあるので、やや焦げたような香りすらも。

スパイス系のフレーバーが楽しめる抽出

チョコレート系の香りに加えて、お湯を注いでいくとスパイス系フレーバーが楽しめます。

オレンジ系フレーバーもあるようですが、シナモンなどの香りがよりハッキリとしている印象でしたね。

やや重厚感もあるおしゃれなブレンド

スタバの王道ブレンドコーヒーといったような印象で、芳醇な香りとしっかりした苦味。

しかし苦すぎず、適度なバランスで味わえるブレンドコーヒーでした。

チョコレートの焦げた香りとシナモン系スパイスは、最初から最後まで少しずつ変わっていく香りを楽しめます!

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022の感想レビュー

出典 :スターバックス リザーブ

スターバックス リザーブ
パンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022
参考価格 1,720円

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

酸味や苦味をそれぞれ細かくチェックしていくと、パンテオンブレンドの良さがよりわかるようになります。

特徴的なポイントについても詳しく見ていきましょう。

酸味

酸味は強すぎず弱すぎずといった印象で、適度なバランスで含まれています。

オレンジ系のフレーバーはあまり感じず、上品な酸味といった印象。

苦味

チョコレートをベースとした苦味があり、ローストしたことによる香りも十分。

ナッツ系の焦がした香りもあるので、適度に軽いのですが重厚感すらも感じられます。

甘み

コーヒーを口に含み、飲み込んだ後に味わえる優しい甘み。

主張しすぎず、かといってわからないほどではないバランス感になっています。

香り

王道ブレンドコーヒーのよい香りとは、まさにこのパンテオンブレンドです。

コク

印象としては重厚感がある、という口当たりながら軽めの後口。

軽すぎず重すぎず、といったコクが味わえます。

スターバックス リザーブのパンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022のまとめ

名前の元になったパンテオン神殿は、様々なローマ神を奉ることで知られる万神殿です。

神々を称えるパンテオン神殿に対し、コーヒーを称える想いが重ねられたパンテオンブレンド。

スターバックスとしてもこれまでの歴史、そして将来に向けた希望を指し示す、そんなコーヒーとして扱われています。

スタバの歴史を味わい、将来を楽しむ、そんな思いを巡らせることもできるコーヒー豆です。

今回使用している商品はコレ!

スターバックス リザーブ

パンテオン ブレンド ヴィンテージ 2022

この記事を書いた人

nari

nari

編集部ライター・営業

バリ島で飲んだコーヒーの甘さとザラザラ感にびっくりし過ぎて、吹き出した経験をもつ編集部ライター。
その経験をきっかけに日本と世界のコーヒーの違いを知り、コーヒーの奥深さどんどんハマっていく。
コーヒーの味や香りだけでなく、カフェ空間やコーヒーを作る工程などの魅力にハマり毎週喫茶店巡りをしている。

-レビュー
-