コーヒーショップ

スタバのコーヒー豆の買い方は?量り売りや挽き方について

スタバのコーヒー豆の買い方は?量り売りや挽き方について

スタバの店舗に置いてあるコーヒー豆は、単体で購入することができます。

もちろんコーヒー豆だけではなく、マグカップやタンブラーなども同様。

中でも今回は、スタバのコーヒー豆をどのようにして購入するのか、その買い方についてご紹介します。

買い方はとても簡単で、わずか3ステップだけ!詳しく見ていきましょう。

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3!

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

当サイトにはPRが含まれています。また、掲載する広告から商品を購入すると、売上の一部が当サイトに還元されます。

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

スタバのコーヒー豆の買い方

店舗で購入

普段からスタバに行く人でも、コーヒーやフラペチーノだけを買うという人も多いはず。

ですが、スタバの店舗に置いてあるコーヒー豆などは、その場で購入することができます。

しかし初めてコーヒー豆を購入する人にとって、このハードルは若干高いもの。

事前にコーヒー豆の買い方を把握し、店舗を訪れたときにスムーズに購入できるようにしておきましょう!

[関連]どの組み合わせが一番美味しい?スターバックスカスタマイズ対決【フラペチーノ編】

1. コーヒー豆を選ぶ

最初にすべきことは、コーヒー豆を選ぶということです。

どのコーヒー豆を購入するのか、選ぶところからスタバ店舗での買い方は始まります。

どんなコーヒー豆が良いのか悩んでしまう人は、後述の選び方をチェックしてみてください。

[関連]コーヒー豆・粉のおすすめ銘柄ランキング

[関連]味わい別コーヒーの人気おすすめランキング

2. レジで購入する

スターバックス

コーヒー豆を選んだら、そのままコーヒー豆をレジへと持っていき購入します。

ただし、袋に入っているパッケージ化されているものは、250gのコーヒー豆が入っています。

これより少なめのコーヒー豆が良い人は、100gからの量り売りをしてもらいましょう。

3. 豆を挽いてもらうこともできる

スターバックス

コーヒー豆を豆のまま購入し、自宅で豆挽きをする人にはこの項目は必要ありません。

コーヒーミルやミル付きコーヒーメーカーを持っている人は、豆のままでOK。

ただし、このどちらも持っていない人は豆を挽いてもらいましょう。全国どの店舗でも無料で実施してもらえますよ。

豆を挽く場合には挽き方を尋ねられますので、こちらも後述の挽き方を確認しておいてください。

[関連]コーヒーミル(コーヒーグラインダー)のおすすめランキング!

[関連]ミル付きコーヒーメーカーのおすすめランキング!

スタバのコーヒー豆の選び方

焙煎度合いで選ぶ

starbucks_roast
出典:https://www.starbucks.co.jp/

スタバのコーヒー豆は、大きく分けると3種類の焙煎度合いに分けられます。

浅煎りのブロンドロースト、中煎りのミディアムロースト、深煎りのダークローストです。

浅煎りならば酸味がハッキリとし、中煎りバランスの良い焙煎度合い、深煎り苦味が強くなっています。

[関連]【専門家監修】コーヒー豆の焙煎度合い(ロースト)は何段階ある?味と特徴を解説

[関連]【専門家監修】コーヒー豆の自家焙煎を解説!自宅で始めるロースター器具の使い方

味わいで選ぶ

コーヒーの味わい

コーヒー豆は使用する豆の種類によって、大きく味わいの異なってくる飲み物です。

主にどんな国で生産されている豆を使用しているのか、というのがひとつのポイントになります。

ブラジル産ならバランスよく、インドネシア産なら苦味が強く、タンザニア産なら酸味が強い。

産地だけではなく銘柄によっても味わいは変わるものの、これがひとつの目安となります。

[関連]ブラジル産コーヒーのおすすめランキング

[関連]インドネシア産コーヒーの人気おすすめランキング

[関連]タンザニア産コーヒーの人気おすすめランキング

フードペアリングで選ぶ

スタバのコーヒー豆は、それぞれどんなフードと相性が良いか、組み合わせを教えてくれます。

どんな食事と合うか、どんなスイーツと合うかなど、これらもひとつの目安にしてみましょう。

食事と合わせずコーヒーだけで楽しむならば、ペアリングを気にする必要はありません。

[関連]スタバでランチにおすすめのフードやドリンク、デザートをご紹介

[関連]食事の後に飲みたいコーヒー人気おすすめランキング

コーヒー豆の加工方法で選ぶ

ハニープロセス

スタバでは、主に「水洗式半水洗式乾燥式」と言われる3つの加工方法で、コーヒーチェリーから生豆を取り出しています。

水洗式で加工されたコーヒーはスッキリとしたクリーンな味わいが特徴で、半水洗式は甘みや透明感を感じられる味わいに。

乾燥式は柑橘系フルーツのような甘酸っぱい風味や香りが感じられるので、より自分に合った豆を選ぶなら加工方法もチェックしておきましょう。

[関連]【専門家監修】コーヒーの精選とは?生豆を取り出す4種類の精選方法を解説

スタバのコーヒー豆の挽き方

挽き方淹れ方番号
ターキッシュターキッシュ1~2番
極細挽きエスプレッソマシン3~4番
細挽きペーパーフィルター5~7番
中細挽きサイフォン8~9番
中挽きハンドドリップ10番
粗挽きコーヒープレス13番

スタバで購入したコーヒー豆は、大きく分けて6種類の挽き方が選べます。

それぞれの挽き方は淹れ方によって異なり、またそれぞれ番号で指定することが多いです。

ターキッシュ(1~2番)

ターキッシュとは、イブリックというコーヒー器具を使ったトルコ式コーヒーのこと。

ターキッシュコーヒーなどともいい、とても濃厚で独特な味わいのコーヒー用の挽き方になります。

イブリックを使ってコーヒーを飲む、という人は日本ではかなり少ないので、選ぶこともあまりないでしょう。

[関連]イブリック・ジェズヴェの人気おすすめランキング

極細挽き(3~4番)

3~4番は、エスプレッソなどを淹れる時に指定する極細挽きです。

ポンプ式エスプレッソマシンについては、この3~4番を。

スチーム式エスプレッソマシンについては、細挽きの7番を指定します。

細挽き(5~7番)

円錐形ペーパーフィルターを始めとした、ハンドドリップを楽しむ人向けの5~7番。

もっともスタンダードなので、迷ったらこの番号を指定すればOK。

スチーム式エスプレッソマシンについても、こちらの番号がおすすめです。

[関連]ペーパーコーヒーフィルターの人気おすすめランキング

[関連]エスプレッソマシンのおすすめランキング

中細挽き(7~10番)

直火式エスプレッソメーカーことマキネッタや、サイフォンなどに適している中細挽き。

7~10番を指定する際には、こうした要素から選ぶことがおすすめです。

その他、セラミック製のコーヒードリッパーを使うようなシーンでもこちらがおすすめ。

[関連]直火式エスプレッソメーカー(マキネッタ)のおすすめランキング

[関連]サイフォン式コーヒーメーカーの人気おすすめランキング

[関連]セラミックコーヒーフィルターの人気おすすめランキング

中挽き(10番)

ドリップコーヒーに適している挽き方のひとつが、この中挽きになります。

ペーパーフィルターでも、底が平底になっているタイプのものはこちらがおすすめ。

円錐形なら7番、台形なら10番と覚えておきましょう。

[関連]ドリップコーヒーのおすすめランキング

[関連]【専門家監修】ハンドドリップの基本的な淹れ方や美味しく淹れるコツを解説!

粗挽き(13番)

もっとも粗めの挽き方になる粗挽きは、コーヒープレスやパーコレーターに適しています。

フレンチプレスエアロプレスアメリカンプレスなどを使う方は、13番を選びましょう。

[関連]コーヒープレスのおすすめランキング!

[関連]パーコレーターの人気おすすめランキング

スタバでコーヒー豆を買うときに迷ったら

スターバックス

スタバでコーヒー豆を買うときには、自分でコーヒー豆を選んでレジまで持っていくのが通常です。

しかし、どうしても自分で豆を選べないようなときにはスタバスタッフへ聞いてみましょう。

どんなコーヒーが好みなのか、淹れ方はどうするのか、といったポイントだけ決めておけば適切な豆を選んでくれます。

また、スタッフのおすすめ豆や人気のコーヒー豆なども教えてくれますよ。

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

スタバで購入したコーヒー豆の保存方法

購入したコーヒー豆は、適切に保存することで新鮮さが長持ちします。

保存方法を間違ってしまうと、雑味や渋みが出てしまうため注意しましょう。

コーヒーキャニスターで保存する

コーヒーキャニスター

コーヒー豆の保存方法として、重要なポイントは「直射日光、高温多湿」などを避けること。

この2つをクリアする手軽な方法としては、コーヒーキャニスターを使うことです。

高温多湿を避けるために専用の容器で密閉し、暗所で保存しておくようにしましょう。

[関連]コーヒーキャニスターの人気おすすめランキング

アルミバッグならより簡単に保存できる

コーヒー豆

コーヒーキャニスターでは場所を取って邪魔になる、という人にはアルミバッグがおすすめ。

こちらも同様に高温多湿を避けることができ、また冷蔵庫などでも手軽に保存できます。

ネット通販などでもコスパの良いものが売っていますので、ぜひ手に入れておきたいですね。

[関連]コーヒー用アルミバッグの人気おすすめランキング

[関連]【専門家監修】コーヒー豆・粉の保存方法とは?知っておくべきポイントを徹底解説

スタバのコーヒー豆はネット通販で買うのがおすすめ!

公式オンラインショップで購入できる

スターバックス

スタバのコーヒー豆は、店舗だけに限らず公式オンラインショップでも購入できます。

公式オンラインショップの方が種類も多く、在庫状況も簡単に確認できて便利ですよ。

店舗が近くにない人や、買いたいコーヒー豆がないという人は、公式オンラインショップを見てみましょう。

[関連]スターバックスのおすすめコーヒーランキング

Amazonや楽天などでも買える

amazon

公式オンラインショップだけに限らず、Amazonや楽天などの通販サイトでも購入できます。

並行輸入品なども取り扱っているため、さらに種類が豊富なこともあります。

Amazonプライムに加入しておけば、翌日配送などもしてくれるので使っていきたいですよね。

[関連]Amazonで買えるコーヒー豆のおすすめランキング

[関連]楽天で買えるおすすめコーヒーランキング!

スターバックスコーヒーが輩出する多くのコーヒー豆。
お店で飲めるコーヒーとは違った美味しさを体験してみてください!

ランキングをチェックする 

▼あなたにおすすめの記事▼

2月のおすすめコーヒー豆も要チェック!

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

喫茶店で豆を選んでみたり、淹れ方を変えてみたりと至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。
あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。
薄いコーヒーは麦茶の味。カフェイン中毒にならない程度にがぶ飲みしつつ記事を書いています。

-コーヒーショップ
-