フレーバーコーヒー

ココナッツフレーバーコーヒーのおすすめランキング6選!

ココナッツフレーバーコーヒーのおすすめランキング6選!

南国の果実として頭に浮かんでくるものといえば、ヤシ科のココナッツです。

南の島などに旅行へ行けば、一部をくり抜いてそのままストローを指すココナッツジュースなどが見られますよね。

そんなココナッツの甘いフレーバーを使い、コーヒーに香り付けされたものが存在します。

数少ないココナッツフレーバーのコーヒーについて、おすすめをまとめました!

この記事を書いた人

sk

にゃんたろう

編集部ライター・営業

南国とダイビングを愛する、旅行好き。コーヒーよりもお酒が得意。泡盛とバーボンはコーヒー割するとさっぱり呑めるのでオススメです。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

フレーバーコーヒーとは

コーヒー コーヒーカップ

そもそもフレーバーコーヒーとは、コーヒーに対して人工的な香り付けがされたコーヒーのこと。

香り付けの方法は様々ですが、フレーバーパウダーやフレーバーオイルを使います。

香りがかなりしっかりと付くことになるため、初めてフレーバーコーヒーを飲む方は驚かれることでしょう。

海外では人気なものの、日本ではまだ知らない人も多いコーヒーの種類のひとつです。

[関連]コーヒーの飲み方の種類を解説!特徴や味わいを紹介します

ココナッツフレーバーコーヒーの選び方

フレーバーの種類で選ぶ

フレーバーコーヒー

フレーバーコーヒーは細かくわけることができて、フレーバーごとに特徴が出ます。

いずれもしっかりと香り付けされたものなので、好みのフレーバーだけを選ぶのがおすすめ。

全体的には甘めのフレーバーが多いですが、上品な香りのものも豊富にあります。

[関連]フレーバーコーヒーのおすすめランキング

豆か粉で選ぶ

coffeebeans_077

フレーバーコーヒーはまんべんなく香り付けされるよう、粉状のものも多いです。

ですがコーヒーミルやミル付きコーヒーメーカーを持っていれば、豆を選ぶのがおすすめ。

豆がどうしても販売されていない場合には、粉を選ぶ必要がありますね。

[関連]コーヒー豆・コーヒー粉のおすすめランキング

[関連]ミル付きコーヒーメーカーのおすすめランキング!

価格で選ぶ

コスパ

フレーバーコーヒーの主流はハワイで、代表的なライオンコーヒーなどが有名。

その流れもあり、使われているコーヒー豆は高級なものであることも。

そうなると価格帯は高くなりがちですが、低価格に設定されているものも存在します。

価格だけで選ぶのは危険ですが、価格帯は重要な基準のひとつになりますね。

[関連]1,000円以下の美味しいコーヒーおすすめランキング

[関連]コーヒーの選び方を初級・中級・上級にわけて詳しく解説

コーヒーはネット通販サイトでの購入がお得!

アマゾンプライムに加入すれば、安い商品でも送料無料にできます!

amazonprimeバナー

Amazonで買い物するならプライム会員加入は絶対オススメ!

しかもAmazonギフト券チャージでお買い物すれば、お得で楽々なお買い物ができます。

まだ未加入の方は加入を検討する価値ありです!

>>Amazonプライムについて詳しく知りたい方はこちら

楽天サービスを使うほどに、お買い物でポイントアップ!

楽天グループのサービスは使うほどお得になる!

お得な商品がさらにお得になる、開催中の大型企画も続々更新!

>>楽天市場でお買い物をするならこちら

ココナッツフレーバーコーヒーのおすすめ一覧表

フレーバーコーヒーは種類が多く、香りで選ぶというのが一番のポイント。

また、この香りもいくつかの組み合わせがあるので、ぜひ自分好みのフレーバーを見つけてみてください!

No 商品 商品名 参考価格 購入先 内容量 産地 焙煎
1ライオンコーヒー
トーステッドココナッツ

1,081円

198gコロンビア、ブラジル浅煎り
2ライオンコーヒー
アンチオキシダント ココナッツ

1,549円

227gコロンビア、ブラジル浅煎り
3ロイヤルコナ
トーステッドココナッツフレーバー コナブレンド コーヒー

1,702円

227gハワイ中煎り
4KUKU
ココナッツバニラフレーバーコーヒー

918円

250gベトナム独自焙煎
5Mr.English Coffee
チョコアーモンドココナッツフレーバーコーヒー

1,296円

200gブラジル中煎り
6ラブタイムカフェ
チョコレートココナッツフレーバーコーヒー デカフェ

1,580円

100gコロンビア独自焙煎

ココナッツフレーバーコーヒーのおすすめランキング

No.1 ライオンコーヒー トーステッドココナッツ

ライオンコーヒー
トーステッドココナッツ
参考価格 1,081円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

フレーバーコーヒーの代表的なブランド

なかなかフレーバーコーヒーの存在が知られていない日本でも、知名度ナンバーワンのライオンコーヒー。

中でもかなり人気のフレーバーが、こちらのトーステッドココナッツです。

通常のココナッツフレーバーではなく、焦がしたココナッツフレーバーなので、より芳ばしい香りが楽しめます。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

198g

産地

コロンビア、ブラジル

焙煎

浅煎り

No.2 ライオンコーヒー アンチオキシダント ココナッツ

ライオンコーヒー
アンチオキシダント ココナッツ
参考価格 1,549円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

抗酸化物質を多く配合したフレーバーコーヒー

ライオンコーヒー特有ともなっている、アンチオキシダントシリーズのココナッツフレーバー。

抗酸化物質を通常より多く含んでおり、身体的にもおすすめできるコーヒーです。

ココナッツ特有のフレーバーをしっかり持ち、甘い香りが部屋中に広がりますよ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

227g

産地

コロンビア、ブラジル

焙煎

浅煎り

No.3 ロイヤルコナ トーステッドココナッツフレーバー コナブレンド コーヒー

ロイヤルコナ
トーステッドココナッツフレーバー コナブレンド コーヒー
参考価格 1,702円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

ハワイでは幅広いシーンで使われるコーヒー

レストランやホテルなど、ハワイでは様々なシーンで使われているロイヤルコナ。

多数のフレーバーコーヒーがあり、何よりも世界三大コーヒーのひとつであるコナをブレンド。

中煎りにして適度な酸味と苦味を味わいつつ、ココナッツの甘い香りを楽しめます。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

227g

産地

ハワイ

焙煎

中煎り

No.4 KUKU ココナッツバニラフレーバーコーヒー

KUKU
ココナッツバニラフレーバーコーヒー
参考価格 918円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

デザート感覚で楽しめる甘めのフレーバーコーヒー

ココナッツベースのフレーバーコーヒーですが、バニラ風味も含めたコーヒーです。

使用しているのがベトナム産コーヒー豆なので、苦味もありつつ甘めの香りが複雑に絡み合います。

ココナッツの香りだけでなく、バニラの香りも合わさっているのが特徴です。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

250g

産地

ベトナム

焙煎

独自焙煎

No.5 Mr.English Coffee チョコアーモンドココナッツフレーバーコーヒー

Mr.English Coffee
チョコアーモンドココナッツフレーバーコーヒー
参考価格 1,296円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

エッセンスで香り付けされたフレーバーコーヒー

中煎りを中心としたコーヒー豆を使用し、フレーバーエッセンスで香り付けしています。

フレーバーはココナッツだけでなく、チョコレートやアーモンドなどの香りも同時に楽しめます。

ブラックで飲むのはもちろんのこと、ミルクと合わせて飲むというのもおすすめ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

ブラジル

焙煎

中煎り

No.6 ラブタイムカフェ チョコレートココナッツフレーバーコーヒー デカフェ

ラブタイムカフェ
チョコレートココナッツフレーバーコーヒー デカフェ
参考価格 1,580円

Amazonプライムでお得にお買い物♪

PayPay支払いならポイントが貯まる!

楽天サービスを使えば使うほどお得☆

コロンビア産コーヒー豆をベースにした濃厚なフレーバー

そのままでも十分に美味しいコロンビア産コーヒー豆をベースに、アクセントの香り付けがされたコーヒー。

チョコレートとココナッツの香りを付けており、甘めで芳ばしい仕上がりに。

ヨーロッパ基準でカフェイン残留率0.1%以下となる、カフェイン除去が行われています。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

100g

産地

コロンビア

焙煎

独自焙煎

フレーバーコーヒーの保存方法

高温多湿を避けて、暗所で保存する

コーヒーの正しい保存方法

コーヒー豆・コーヒー粉の適切な保存方法は、高温多湿を避けるということ。

そして直射日光も劣化の原因になるので、暗所で保存するということが大事です。

簡単なのは冷蔵庫で保存するということです。またコーヒー豆なら、冷凍庫に保存しておけば長く保存し続けられますよ。

粉より豆で購入する方がおすすめ

1969年にANACAFEが設置され大きく盛り上がっていく

コーヒーは焙煎してから徐々に劣化が始まり、粉にするとよりその劣化が早まります。

そのため、美味しいフレーバーコーヒーを飲むなら豆での購入がおすすめ。

コーヒー豆で購入し、コーヒーミルなどを使って淹れるときに粉状にしましょう。

[関連]コーヒーミル(コーヒーグラインダー)のおすすめランキング!

フレーバーコーヒーのよくある質問

Q. フレーバーコーヒーとは?

フレーバーコーヒーとは、コーヒーに対して人工的な香り付けをしたものです。

後から香り付けするため、色々なフレーバーコーヒーを作り出すことができます。

Q. フレーバーコーヒーの選び方は?

好みのフレーバーから選ぶのがおすすめです。

フレーバーには甘めのものやスパイシーなもの、芳ばしいものなど様々あります。

Q. フレーバーコーヒーの保存方法は?

直射日光を避けた暗所で保管し、高温多湿を避けるというのがおすすめです。

また、粉で購入していると、劣化も早まりやすいので可能なら豆で購入しましょう。

バニラやキャラメル、チョコレートやアーモンドなど様々なフレーバー。
そんなフレーバーコーヒーの中で、おすすめのフレーバーコーヒーを紹介します!

ランキングをチェックする 

▼あなたにおすすめの記事▼

この記事を書いた人

にゃんたろう

にゃんたろう

編集部ライター・営業

南国とダイビングを愛する、旅行好き。20代から旅行にハマり、日本全国のうまいもの巡りをしています。
味だけではなく、お店の雰囲気やロケーションにもこだわりを持ち、良いものを誰かに紹介するのが大好きです。

-フレーバーコーヒー
-