価格別コーヒー

3000円~5000円で香りのよいコーヒーの人気おすすめランキング10選【2022年版】

3000円~5000円で香りのよいコーヒーの人気おすすめランキング10選

コーヒーを口に含んだときや、挽いたばかりのコーヒー豆から感じられる香り。

香りにはリラックス効果や集中力を高める効果があるので、ホッとひと息付きたいときや気分を切り替えたいときにもピッタリです。

そこで今回は高品質な豆や高級豆を使った、3,000円~5,000円で購入できるコーヒーを厳選しました。

コーヒー豆特有の芳醇な香りが感じられるものや、飲んだ後の心地よい余韻が楽しめる商品をご紹介していきます。

この記事を書いた人

ヤナイ

ヤナイ

編集部ライター

京都の昭和レトロな喫茶店で飲んだコーヒーに感銘を受け、コーヒーの魅力にハマった編集部ライター。

 

3,000円~5,000円で香りのよいコーヒーの選び方

自分用としてだけでなくコーヒー好きへのギフトにもピッタリな、3,000円~5,000円のコーヒーは次のように選んでいくのがおすすめです。

コーヒーの価格で選ぶ

1,000円以下

1,000円

1,000円以下で購入できるコーヒーは1杯当たりのコスパが非常に高く、毎日のようにコーヒーを飲む方にピッタリの価格帯です。

手軽に作れるインスタントコーヒーやドリップバッグ、芳醇な香りをより楽しめる豆や粉タイプなど種類も豊富。

香りだけでなく苦味と酸味のバランスがよいものが多いので、飲みやすいコーヒーを購入したい方にもおすすめです。

[関連]1,000円以下の美味しいコーヒーおすすめ10選

1,000円~3,000円

hitsuji_money_021

1,000円~3,000円は手頃に購入できる価格帯でありながら、上質な豆をブレンドしたものや大容量タイプのコーヒーを購入できる価格帯です。

コーヒー本来の味や香りを楽しめるものが多いので、よく飲むコーヒーとの違いを感じてみたい方にもピッタリ。

日頃の感謝の気持ちを示すプチギフトにも最適なので、気軽に美味しいコーヒーをプレゼントしたい方にもおすすめです。

[関連]1,000円~3,000円で買えるおすすめコーヒーランキング人気10選

3,000円~5,000円

5,000円

3,000円~5,000円はしっかりと品質が管理されたものや、世界各国の有名銘柄が購入できる価格帯です。

苦味・酸味・甘み・コクのバランスが優れたものや、スパイスのような独特な香りのものなど、産地ごとの個性を味わうことができます。

希少価値の高い高級豆を使用したコーヒーも購入できるので、より深くコーヒーを楽しみたい方にもおすすめです。

[関連]3,000円~5,000円で買えるおすすめコーヒー人気ランキング10選

5,000円以上

hitsuji_money_018

5,000円以上は栽培の難しさから収穫量の少ないものや、一風変わった栽培方法のコーヒー豆を購入できる価格帯です。

香水のようなフローラルな香りやバニラの風味など、コーヒーとは思えないような独特の味わいを楽しめます。

口に合うかは実際に飲んでみないと分かりませんが、これまで体験したことのない風味を感じてみたい方におすすめです。

[関連]5,000円以上の高級コーヒーおすすめ人気ランキング10選

ストレートかブレンドかの違いで選ぶ

コーヒー豆

コーヒー豆を選ぶ際は、ストレートかブレンドかの違いで選ぶのが重要です。

ストレートとはブラジルなど単一の豆のみを使用したもので、ブレンドは複数の生産地の豆を混ぜ合わせたものを言います。

自分好みのコーヒー豆を見つけたい方は、まずストレートで作られたものを購入してみるのがおすすめです。

すでに好きな銘柄を見つけている方は、その豆をベースにしたブレンド豆を購入してみましょう。

焙煎度合いで選ぶ

焙煎方法による味や風味の違い

コーヒーの香りは焙煎する時間によっても違ってくるので、購入前は焙煎度合いをチェックするのも大切です。

一般的に浅く焙煎されたものは花や果実のような香りが感じられ、焙煎度が深くなるにつれて香りも濃厚になっていきます。

さらに焙煎度合いによって酸味や苦味、口当たりも変わってくるので、飲みやすさなども考慮して選ぶようにしましょう。

3,000円~5,000円で香りのよいコーヒーのおすすめランキング

No.1 神戸ファクトリーナコーヒー モカ・イルガチェフ G1

神戸ファクトリーナコーヒー
モカ・イルガチェフ G1
参考価格 3,600円

しっかりとした甘みとフローラルな香りのモカ・イルガチェフ G1

神戸ファクトリーナコーヒーが提供する、エチオピアコーヒーの中でも最高傑作とも言われる豆を使用したコーヒーです。

エチオピアのイルガチェフェ地区で栽培されたコーヒーを中煎りで焙煎しており、苦味が少なくまろやかな酸味のある味わい。

飲んだ瞬間に甘く爽やかな香りが鼻を抜けていくので、非常に飲みやすいコーヒーに仕上がっていますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

神戸ファクトリーナコーヒー

内容量

360g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.2 湘南福猫 焙煎珈琲 パナマ エスメラルダ

湘南福猫 焙煎珈琲
パナマ エスメラルダ
参考価格 4,180円

柑橘系フルーツのような爽やかな香りと酸味のパナマコーヒー

世界で最も有名なコーヒー農園のひとつとしても知られる、パナマのエスメラルダ農園で栽培された豆を使用したコーヒーです。

芳醇な香りを楽しめるように中深煎りで焙煎されたコーヒー豆は、苦味と酸味のバランスがよく深いコクのある味わい。

受注後に焙煎して送ってくれるので、袋を開けた瞬間から上質な香りを楽しみたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

湘南福猫 焙煎珈琲

内容量

100g

産地

パナマ

焙煎

中深煎り

No.3 コピルアク コピ・ルアク

酸味が少なくさっぱりとした後味のコピ・ルアク

コピ・ルアクはコーヒー好きの方なら1度は聞いたことのある、ジャコウネコのフンから採られた希少価値の高いコーヒー豆です。

上質なコーヒー豆を食べたジャコウネコのフンは適度に酸味が抜けており、香り高くマイルドな味わい。

希少価値が高いため内容量は50gと少ないですが購入しやすい価格なので、初めてコピ・ルアクを飲む方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

コピルアク

内容量

50g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.4 チモトコーヒー ブルーマウンテンブレンド

 

チモトコーヒー
ブルーマウンテンブレンド
参考価格 5,000円

味と香りの調和がとれたブルーマウンテンブレンド

チモトコーヒーが提供する、ジャマイカで栽培されたブルーマウンテンの中でも最高等級の豆を使ったブレンドコーヒーです。

ブルーマウンテンNo.1をベースにブラジル産などのコーヒー豆をブレンドしており、酸味・苦味・甘みのバランスが整った味わい。

さらに上品でフローラルな香りと滑らかな口当たりを感じられるので、飲み心地のよいコーヒーを購入したい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

チモトコーヒー

内容量

540g

産地

ジャマイカ、ブラジル

焙煎

浅煎り

No.5 honu加藤珈琲店 グァテマラ・ラスデリシャス

honu加藤珈琲店
グァテマラ・ラスデリシャス
参考価格 3,238円

クセのないまろやかな味わいのグァテマラコーヒー

honu加藤珈琲店が提供する、グァテマラ産の最高等級にランク付けされる高品質な豆を使ったコーヒーです。

グァテマラの等級は生産地の高度で分けられており、こちらの商品は標高1,350メートル以上で栽培されたSHBという規格の豆みを使用。

フルーティーな酸味がありながらも、しっかりとしたコクが感じられるので、とても風味豊かなコーヒーに仕上がっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

honu加藤珈琲店

内容量

1.5kg

産地

グァテマラ

焙煎

中煎り

No.6 たぐち珈琲豆店 ハワイアンクイーン農園・ピーベリー

たぐち珈琲豆店
ハワイアンクイーン農園・ピーベリー
参考価格 3,981円

カラメルソースのような風味が感じられるコナコーヒー

たぐち珈琲豆店のハワイアンクイーン農園・ピーベリーは、ハワイコナカッピングコンテストで優勝したことのあるコーヒー豆です。

柔らかな酸味とフルーティーな香りが感じられるので、とてもまろやかな味わいのコーヒーに仕上がっています。

苦味が少なく後味もさっぱりとしているので、ブラックでも飲みやすいコーヒーを購入したい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

たぐち珈琲豆店

内容量

250g

産地

ハワイ

焙煎

独自焙煎

No.7 やなか珈琲店 ブルーマウンテンNo1

 

やなか珈琲店
ブルーマウンテンNo1
参考価格 4,710円

   

ブレンドでは味わえない気品のある香りのブルーマウンテンNo.1

やなか珈琲店が提供する、品質が保証されたブルーマウンテンNo.1のみを贅沢に使用したストレートコーヒーです。

中煎りでほどよく焙煎されたコーヒー豆はバニラのような上品な香りと、カシスのようなスッキリとした後味。

酸味・苦味・甘みのバランスがよく、飲み進めると深いコクが感じられるので、クセのないコーヒーを飲みたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

やなか珈琲店

内容量

200g

産地

ジャマイカ

焙煎

中煎り

No.8 キャラバンコーヒー ユニマットキャラバン ビオオーガニック コロンビアエルアギラ農園

 

キャラバンコーヒー
ユニマットキャラバン ビオオーガニック コロンビアエルアギラ農園
参考価格 3,072円

フルーツのような芳醇な香りの有機JAS認定コーヒー

キャラバンコーヒーが提供する、JAS認定農園で栽培された有機コーヒー豆を使用したコーヒーです。

コロンビアのエルアギラ農園で丁寧に育てられたコーヒー豆は、爽やかな酸味とほどよい苦味のある味わい。

時間をかけて焙煎しているので、飲むたびに芳醇な甘みと深いコクが感じられます。

ホットだけでなくアイスコーヒーにしても美味しくいただけるので、季節に合わせて飲み方を変えたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

キャラバンコーヒー

内容量

600g

産地

コロンビア

焙煎

独自焙煎

No.9 キンボ エクストリーム

濃厚でコクの強いコーヒーが楽しめるブレンドコーヒー

キンボのエクストリームは、アラビカ種とロブスタ種のコーヒー豆をバランスよく配合して作られたブレンドコーヒーです。

深煎りしたブラジル産やインド産などのコーヒー豆をブレンドしており、苦味と甘みのバランスがよく深みのある味わい。

ダークチョコレートやナッツのような香りが感じられるので、とても飲み応えのあるコーヒーに仕上がっていますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

キンボ

内容量

1kg

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

深煎り

No.10 ドリップコーヒーファクトリー エチオピア デカフェ

 

ドリップコーヒーファクトリー
エチオピア デカフェ
参考価格 3,780円

妊娠中や授乳中の方でも安心して飲めるデカフェコーヒー

ドリップコーヒーファクトリーが提供する、エチオピアのシダモ地方で栽培された豆を使ったコーヒーです。

コーヒー本来の味わいを引き出すように丁寧に焙煎されており、花のような甘い香りと爽やかな酸味のある味わい。

薬品を一切使用しないスイス・ウォータープロセスでカフェイン除去しているので、健康志向の方にもおすすめですよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ドリップコーヒーファクトリー

内容量

1kg

産地

エチオピア

焙煎

独自焙煎

3,000円~5,000円で香りのよいコーヒーの一覧表

希少な豆や品質の高い豆を使った、深い香りが楽しめるコーヒーを厳選しました。

今回ご紹介した選び方を参考にして、ぜひ自分に合った商品を購入してみてください。

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 神戸ファクトリーナコーヒー/モカ・イルガチェフ G1

3,600円

360g エチオピア 中煎り
2 湘南福猫 焙煎珈琲/パナマ エスメラルダ

4,180円

100g パナマ 中深煎り
3 コピルアク/コピ・ルアク

3,280円

50g インドネシア 独自焙煎
4 チモトコーヒー/ブルーマウンテンブレンド

5,000円

540g ジャマイカ、ブラジル 浅煎り
5 honu加藤珈琲店/グァテマラ・ラスデリシャス

3,238円

1.5kg グァテマラ 中煎り
6 たぐち珈琲豆店/ハワイアンクイーン農園・ピーベリー

3,981円

250g ハワイ 独自焙煎
7 やなか珈琲店/ブルーマウンテンNo1

4,710円

200g ジャマイカ 中煎り
8 キャラバンコーヒー/ユニマットキャラバン ビオオーガニック コロンビアエルアギラ農園

3,072円

600g コロンビア 独自焙煎
9 キンボ/エクストリーム

4,330円

1kg ブラジル、コロンビア 深煎り
10 ドリップコーヒーファクトリー/エチオピア デカフェ

3,780円

1kg エチオピア 独自焙煎

コーヒーの香りを最大限に引き出す方法

ホットコーヒー

コーヒーの香りを最大限楽しみたい方は、豆を挽くタイミングと注ぐお湯の温度が非常に重要です。

コーヒー豆は挽いた瞬間から酸化が進んでいくので、飲む直前に挽けば新鮮な香りを楽しめます。

注ぐお湯の温度が低すぎると香りを最大限に引き出せないので、90~95℃ほどのお湯を使うのがおすすめ。

開封済みの豆は保存状態が悪いと風味が落ちるため、密閉容器に入れて風通しのよい場所や冷蔵庫で保管するようにしましょう。

コーヒーのよくある質問

Q. 豆を挽くときの注意点はありますか?

A. 豆を挽くときは、粒の大きさが均一になるように挽くようにしましょう。

Q. 粒の大きさで味は変わりますか?

A. 粒が小さいほど酸味や苦味が強いコーヒーになり、逆に大きいほど酸味が強く苦味の弱いコーヒーになります。

Q. コーヒー豆は直接キャニスターに入れてもよいでしょうか?

A. キャニスターに豆のまま入れると品質が悪くなる場合が多いので、袋ごと保存容器に入れるようにしましょう。

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

ヤナイ

ヤナイ

編集部ライター

酸味と苦味のバランスがとれた、香り豊かなコーヒーが好きな編集部ライター。京都の昭和レトロな喫茶店で飲んだコーヒーに感銘を受け、そこからコーヒーに興味を持つ。目覚めの1杯で気分をスッキリさせたり、帰宅後はコーヒーにミルクを入れてホッとひと息付いたりと、毎日コーヒーのある生活を楽しんでいます。

-価格別コーヒー
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-