味わい別コーヒー

コーヒーマニア厳選の香ばしいコーヒーおすすめランキング15選!

2022年4月14日

コーヒーマニア厳選の香ばしいコーヒーおすすめランキングベスト15!

コーヒーの美味しさと言えば味だけではなく、コーヒー本来の香りが感じられるというのはとても重要なポイントです。

コーヒーの香ばしさは、生豆の状態から焙煎していくことでコーヒーの風味が強まり香ばしく感じられるようになります。

ですが、中にはとても薄く香ばしさのないようなコーヒーも存在する、というのが現実。

今回はコーヒーの香ばしさがとてもしっかりと感じられる、おすすめのコーヒーをご紹介していきます!

 

香ばしいコーヒーの選び方

コーヒー豆は生豆の状態が緑っぽく、焙煎していくことにより香ばしさを持ち始めます。

この過程も踏まえて、コーヒー本来が持っている香ばしさと作る過程で強くでる香ばしさなど、選ぶ基準としてご紹介していきます。

コーヒーを粉か豆で選ぶ

コーヒー豆

コーヒーを購入するときには、豆のまま購入するのか粉で購入するのか選択することができますよね。

コーヒー豆もまた2種類にわかれており、焙煎された状態のコーヒー豆と焙煎されていない生豆の状態があります。

自分で香ばしさを調整したいような場合には生豆で、手間をかけたくないというときには粉で購入するのがおすすめ。

コーヒー産地ごとの特徴で選ぶ

産地ごとの特徴

コーヒー豆は栽培している産地ごとに香りや風味がとても変わっており、これも選ぶ基準のひとつと考えるのが良いです。

例えば、酸味や甘みが強いようなコーヒーはなかなか香ばしさがなく、フルーティでスッキリとした味わいになっています。

対して、苦味や香りが強いコーヒーはより香ばしく感じられ、今回おすすめしていくコーヒーとしても該当するエリアですね。

アジアのコーヒーはコクや苦味が良い

アジア

インドネシアやベトナムなどのアジアを中心としたコーヒー豆は、とてもクセの強いコーヒーが多いです。

アジア特有でもある、ハーブやスパイスのような香りはコーヒーでも同じように楽しむことができます。

また、インドネシアの有名なマンデリンという銘柄はとてもコクや苦味が強いことで有名です。

[関連]インドネシア産コーヒーの人気おすすめランキング16選

アフリカのコーヒーは酸味や甘みが良い

アフリカ

アフリカのコーヒーは、エチオピアやタンザニアなどのコーヒーがとても有名で、日本でもよく親しまれています。

モカコーヒーを有するエチオピアは、コーヒー発祥の地とも言われており、遥か昔からコーヒー栽培を行ってきた土地です。

タンザニア産のコーヒー豆ではとても有名なキリマンジャロが人気で、フルーティーな酸味と甘みのあるコーヒーが印象的。

[関連]エチオピア産コーヒーの人気おすすめランキング21選

中南米のコーヒーは味のバランスが良い

中南米

中南米は島々が連なっている地域でもあることから、多くの国で異なったコーヒー豆が栽培されている地域でもあります。

コーヒー大国でもあるブラジルは特に有名で、とても飲みやすいバランスの整った味わいと香りが人気に。

味のバランスが良いだけでなく、ナッツの芳ばしさやさっぱりと爽やかで飲みやすいとして話題になっています。

[関連]ブラジル産コーヒーのおすすめランキングベスト10

コーヒーの焙煎方法で選ぶ

焙煎方法による味や風味の違い

コーヒー豆は焙煎していけばいくほど、より強く香りが感じられるようになっていきます。

浅煎りにすると苦味よりも酸味が強く出るので、どちらかといえばスッキリとした味わいになっていく傾向。

中煎りでも香ばしさを感じられるコーヒーはありますし、さらに深煎りにしていけばより深い香りが感じられます。

コーヒーの飲み方で選ぶ

コーヒーの飲み方

最後に、コーヒーの飲み方によって香ばしさの感じやすさも変わってくるので覚えておくと便利です!

コーヒー本来の香ばしさを感じたいときには、やはり何も混ぜずにブラックで飲むのがおすすめ。

しかし、深煎りにして香りを強く出しているようなコーヒーならば砂糖やミルクと混ぜてもちょうどよい味わいになります。

香ばしいコーヒーのおすすめランキング

No.1 カルディ イタリアンロースト

 

カルディ
イタリアンロースト
参考価格 1,080円

強めの深煎りながらボディは軽やか

イタリアンローストというだけあってとても強めに焙煎しているカルディのイタリアンロースト。

苦味や香ばしさがかなり全面に押し出されていますが、ボディはほどよく軽やかで飲みやすい一杯に仕上がっています。

香ばしくクセになるような香りに仕上がっているので、氷を入れてアイスコーヒーにしても美味しく飲めます!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

カルディ

内容量

200g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

極深煎り

No.2スターバックス カフェベロナ

ナッツやチョコのような甘みと香ばしさ

スターバックスのカフェベロナは苦味を強く出しているため、甘いスイーツなどと合うスターバックスっぽさのあるコーヒーです。

ダークココアのような口当たりとナッツやチョコのような甘さも感じられるため、ナッツ感の香ばしさも楽しめます。

しっかりとしたコクや奥行きもあるブレンドコーヒーなので、クセになる味わいが人気です。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

スターバックス

内容量

220g

産地

ブラジル、グァテマラ

焙煎

深煎り

No.3木炭焙煎珈琲豆 癒しの苦み ほろにがブレンド

木炭焙煎珈琲豆
癒しの苦み ほろにがブレンド
参考価格 2,129円

炭焼きされた独特のコーヒーはここだけ

木炭焙煎珈琲豆の最たる特徴とも言えるのが、炭焼きでじっくり焙煎したコーヒー豆であること。

炭火で焙煎のプロがじっくりと時間をかけ、丁寧に焼き上げているためコーヒーの香ばしさに加えて炭火の香ばしさも感じられます。

深いコクとやさしい甘みを感じられる一杯なので、必ず気に入ること間違いなし!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

木炭焙煎珈琲豆

内容量

300g

産地

ブラジル、グァテマラ

焙煎

深煎り

No.4AGF 煎 濃厚

上品で濃厚な香りが人気のAGF

差し入れやギフトなどでもよく選ばれているコーヒーが、AGFの煎というシリーズです。

中でもこちらの濃厚は、深いコクと様々な香りがうまく調和したコーヒーなのでとても上品に仕上がっています。

華やかな香りや香木のような香り、そして丁寧に焙煎された芳ばしい香りを一度に感じられます!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AGF

内容量

360g

産地

タンザニア、コロンビア

焙煎

深煎り

No.5東京コーヒー まろやかな中深煎り 自家焙煎ペルー産

 

東京コーヒー
まろやかな中深煎り 自家焙煎ペルー産
参考価格 1,316円

オーガニックなのに高級品のような味わいのコーヒー

健康面に配慮されたオーガニックコーヒーは、栽培過程がとても大変でお金もかかっているコーヒー。

ですが、東京コーヒーのオーガニックコーヒーは手軽に飲めるような価格設定で、なおかつ健康に気を使えるコーヒーとなっています。

オーガニックであるというだけではなく、コーヒーならではの甘みや苦味なども感じられ、ナッツの香ばしさもふんわり味わえます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

東京コーヒー

内容量

200g

産地

ペルー

焙煎

中深煎り

No.6丸山珈琲 丸山珈琲のブレンド

手軽なドリップなのに純喫茶のような深い香り

創業当時から長年に渡り愛され続けてきている丸山珈琲のブレンド。

深煎りらしい香ばしさはもちろんのこと、自宅ながらとても豊かで深い香りとコクを味わえるコーヒーに仕上がっています。

コーヒー本来の香りと味を引き出すために独自の焙煎技術を駆使して、香ばしいコーヒーを実現しているのです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

丸山珈琲

内容量

99g

産地

ホンジュラス、グァテマラ

焙煎

深煎り

No.7AGF 森彦の時間 マイルドブレンド

ナッツのような甘みと芳ばしい香りが特徴

北海道にある自家焙煎珈琲専門店「森彦」が監修している、AGF発売の森彦の時間。

ほどよい苦味とやさしい甘みがうまく調和しているマイルドブレンドは、ナッツのような甘みと香ばしさを秘めています。

中煎りに焙煎しているコーヒーなのでとても飲みやすく、休憩時間を特別な時間に変えてくれるような美味しさがあります。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AGF

内容量

180g

産地

タンザニア、ブラジル

焙煎

中煎り

No.8honu加藤珈琲店 ゴールデンブレンド

Qグレード珈琲豆を使った高品質コーヒー

Qグレードコーヒーはアメリカのスペシャルティコーヒー協会が基準に基づき、高品質と認めた称号でもあります。

つまり、世界の珈琲鑑定士が認めたといえる品質のコーヒーで、そんなコーヒー豆を30%以上使っているのがこちらのゴールデンブレンド!

中煎りで全体的なバランスを取りつつ香りがしっかりと出るような焙煎技術で、香ばしさを感じられる珈琲になっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

honu加藤珈琲店

内容量

500g

産地

ホンジュラス、コロンビア

焙煎

深煎り

No.9レガロロースターズコーヒー プレミアムショコラピーベリー

レガロロースターズコーヒー
プレミアムショコラピーベリー
参考価格 1,000円

香ばしく甘いフレーバーが人気のプレミアムショコラピーベリー

ピーベリーは、コーヒーの木1本あたりからわずか5%ほどしか取れないとても収穫量の少ないコーヒー豆です。

その希少性の高さからとても人気が高い種ですが、ピーベリーを安価に楽しめるのがレガロロースターズコーヒー。

ナッツの香ばしさとチョコレートのような深い甘さが感じられるので、フレーバーコーヒーのような香り高さもあります。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

レガロロースターズコーヒー

内容量

200g

産地

ブラジル

焙煎

深煎り

No.10成城石井 フレンチロースト

コスパが高く独特なアロマを持つフレンチロースト

各国から厳選したコーヒー豆を使用している成城石井のコーヒーの中でも、酸味をグッと抑えたコーヒーがこちら。

フレンチローストにすることで酸味を抑えながら苦味を出し、独特の香ばしさを感じられる一杯に。

コクと芳ばしい香りがほどよく感じられるうえ、コスパがとても良いコーヒーになっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

成城石井

内容量

450g

産地

ブラジル、ペルー

焙煎

極深煎り

No.11キーコーヒー グランドテイスト コク深いリッチブレンド

キーコーヒー
グランドテイスト コク深いリッチブレンド
参考価格 1,382円

口当たりまろやかで深いコクのリッチブレンド

厳選された良質なコーヒー豆をじっくりと焙煎しており、酸味は抑えたとても深い味わいになっています。

ホッと一息つけるような豊かなコクが特徴的なので、ミルクや砂糖とあわせてみても美味しく飲めるコーヒーです。

香ばしさはもちろんのこと、口当たりがまろやかなので飲みやすいコーヒーに仕上がっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

キーコーヒー

内容量

1kg

産地

ベトナム、ブラジル

焙煎

中深煎り

No.12UCC 職人の珈琲 深いコクのスペシャルブレンド

 

UCC
職人の珈琲 深いコクのスペシャルブレンド
参考価格 1,199円

煎りたての香りが広がる職人の珈琲

ドリップコーヒーではありますが、挽きたてのような香りが広がる工夫がされている職人の珈琲。

毎日でも飲めるように酸味と苦味のバランスがとても良く、飽きのこない味わいになっています。

ドリップコーヒーとして飲むには、とても香ばしく香り豊かなコーヒーなので驚きの一品と言えます!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

UCC

内容量

350g

産地

インドネシア、コロンビア

焙煎

深煎り

No.13三本コーヒー ゴールドテイスト

3種のコーヒー豆をブレンドしたゴールドテイスト

バランスの良さとほどよい苦味が特徴的なブラジル産コーヒー、華やかな香りが特徴的なコロンビア産コーヒー、スッキリとしたコクに特徴のあるグァテマラ産コーヒーをブレンド。

コーヒー豆はそれぞれ単品で焙煎されているので、余計な雑味がないクリアな味わいに仕上がっています。

コクとキレがとても良く、後味は余韻も楽しめるような豊かな味わいのコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

三本コーヒー

内容量

960g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

中煎り

No.14小川珈琲 有機珈琲フェアトレードモカブレンド

 

小川珈琲
有機珈琲フェアトレードモカブレンド
参考価格 634円

安定した香りと味わいに定評のある小川珈琲

有機栽培されているコーヒーだけあり、ほどよい苦味とコク、そして香りがスッと鼻に抜けるような香り。

コスパがとても良い商品ではありませんが、雑味も一切なく高級品として飲むにはぴったりのコーヒー。

焙煎が特徴的なコーヒーでもあるので、上品な香ばしさをしっかり感じたい方におすすめ!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

小川珈琲

内容量

170g

産地

エチオピア、グァテマラ

焙煎

中煎り

No.15HORI COFFEE プレミアムブルーマウンテンブレンド

 

HORI COFFEE
プレミアムブルーマウンテンブレンド
参考価格 2,500円

ブルーマウンテンを使用した最高級の香りとコク

フレンチローストと少し強めに焙煎しているブルーマウンテンは、黄金バランスを突き抜けた上品な香りとコクが感じられるようになっています。

一杯飲めば何時間でもその余韻を楽しめるようなコーヒーで、特にナッツやチョコレートのような甘い香りが特徴的。

香ばしさはほどよい加減でありながらも、最高級の香りとコクを楽しみたい人にぜひ知ってもらいたいコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

HORI COFFEE

内容量

200g

産地

ジャマイカ、コロンビア

焙煎

深煎り

香ばしいコーヒーの一覧表

香ばしいコーヒーといえば、深煎りでしっかり焙煎されたコーヒーがより深い香りを感じやすくなります。

中には中煎りでも十分に香ばしく、苦味もほどほどに抑えられたコーヒーもありますのでぜひチェックしてみてください!

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 カルディ/イタリアンロースト

1,080円

200g ブラジル、コロンビア 極深煎り
2 スターバックス/カフェベロナ

998円

220g ブラジル、グァテマラ 深煎り
3 木炭焙煎珈琲豆/癒しの苦み ほろにがブレンド

2,129円

300g ブラジル、グァテマラ 深煎り
4 AGF/煎 濃厚

1,598円

360g タンザニア、コロンビア 深煎り
5 東京コーヒー/まろやかな中深煎り 自家焙煎ペルー産

1,316円

200g ペルー 中深煎り
6 丸山珈琲/丸山珈琲のブレンド

1,499円

99g ホンジュラス、グァテマラ 深煎り
7 AGF/森彦の時間 マイルドブレンド

754円

180g タンザニア、ブラジル 中煎り
8 honu加藤珈琲店/ゴールデンブレンド

798円

500g ホンジュラス、コロンビア 深煎り
9 レガロロースターズコーヒー/プレミアムショコラピーベリー

1,000円

500g ブラジル 深煎り
10 成城石井/フレンチロースト

1,285円

450g ブラジル、ペルー 極深煎り
11 キーコーヒー/グランドテイスト コク深いリッチブレンド

1,382円

1kg ベトナム、ブラジル 中深煎り
12 UCC/職人の珈琲 深いコクのスペシャルブレンド

1,199円

350g インドネシア、コロンビア 深煎り
13 三本コーヒー/ゴールドテイスト

1,167円

960g ブラジル、コロンビア 中煎り
14 小川珈琲/有機珈琲フェアトレードモカブレンド

634円

170g エチオピア、グァテマラ 中煎り
15 HORI COFFEE/プレミアムブルーマウンテンブレンド

2,500円

200g ジャマイカ、コロンビア 深煎り

香ばしいコーヒーを美味しく淹れる・飲む方法

より香ばしいコーヒーが好きな方に、絶対に抑えておいてほしいポイントをご紹介します!

飲む量だけ都度挽くようにする

飲む量だけ都度挽くようにする

コーヒーは収穫してから実際に飲むまで、時間がかかればかかるほど品質が劣化していきます。これはどんな食品でも同じようなものですよね。

そこで、焙煎する量やコーヒー豆を挽く量は、都度飲む量だけにしておくのが新鮮なコーヒーを飲む秘訣。

面倒なときもあるかもしれませんが、新鮮で香り高いコーヒーを飲むならば、その都度挽くようにしましょう!

[関連]コーヒーハンドミルの人気おすすめランキング10選

深煎りならばより香ばしさを感じられる

コーヒー豆

コーヒー豆は生豆の状態が緑色ですが、焙煎していくことで茶色くなっていきます。

砂糖を加熱していくと茶色くなっていくように、コーヒー豆も同様にカラメル化していくのです。

つまり、焙煎すればするほど香ばしさや苦味は増していくので、純粋な香ばしさを感じたい方は深煎りがおすすめ!

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

ひつじの珈琲タイム編集部

ひつじの珈琲タイム編集部

編集部ライター

コーヒー好きの編集部が徹底リサーチして記事をお届けしています。

-味わい別コーヒー

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-