コーヒー豆・粉

コピ・ルアク(ジャコウネコ)コーヒーのおすすめランキング9選【2022年版】

コピ・ルアクコーヒーの人気おすすめランキング9選!

「コピ・ルアク」というコーヒーを聞いたことはあるでしょうか?超高級なコーヒーとして知られており、とても希少価値の高いコーヒーです。

収穫量がとても少なく希少価値が高いため、100gでも数万円といった価格で販売されているほどの超高級品。

映画『かめも食堂』や『最高の人生の見つけ方』などにも登場して、知ったという人も多いと思います。

今回は超高級コーヒーのコピ・ルアク(ジャコウネコ)について、特徴からおすすめコーヒーブランドまで詳しくご紹介します!

この記事を書いた人

吉野

吉野

編集部ライター

編集部ライター。コーヒーの深さ、面白さに気づきコーヒーの良さをもっと世間に広めようとひつじの珈琲タイムの立ち上げに関わる。

 

コピ・ルアクコーヒーとは

ジャコウネコの糞から取れる高級コーヒー

ジャコウネコ

コピ・ルアクというコーヒーはとても高級品として扱われていますが、その正体はジャコウネコという動物の糞から取れたコーヒー豆です。

このジャコウネコは完熟コーヒー豆がとても好物で、食べたコーヒー豆のうち未消化のまま排出されたのがコピ・ルアク。

小さい体から少量が排出されるだけなので、収穫量は当然のように少なくその希少性により高値で取引されています。

排出されたコーヒー豆を丁寧に洗浄、乾燥、焙煎して飲む

焙煎

結果的に「動物の糞をコーヒーとして飲んでいる」ということにはなりますが、汚くはありません。

ジャコウネコから排出されたコーヒー豆は消化されておらず、そのままコーヒー豆としてはキレイな形の状態です。

これを丁寧に洗浄し、通常のコーヒー豆と同様に乾燥させ、焙煎させることでコーヒーとして飲むことができます。

つまりジャコウネコの糞を使うわけではなく、コーヒー豆のみを使っているということですね。

[関連]自動コーヒーロースターの人気おすすめランキング9選

コピ・ルアクの語源はインドネシア

インドネシア

コピ・ルアクの「コピ」は、インドネシア語でコーヒーを表す言葉です。

そして「ルアク」は現地においてマレージャコウネコを表す言葉です。

これが組み合わさり、インドネシアではコピ・ルアクと呼ばれるようになりました。

作られている島は「スマトラ島、ジャワ島、スラウェシ島、バリ島」などです。

[関連]インドネシア産コーヒーの人気おすすめランキング16選

フィリピン産や南インド産のコピ・ルアクもある

philippines_001

インドネシアで収穫されるジャコウネココーヒーはコピ・ルアクと言います。

これに対して、フィリピン産のものをカペ・アラミド(アラミドコーヒー)と言います。

一昔前にはベトナムからもマレージャコウネコのコーヒーをイタチコーヒーとして市場に出していましたが、現在は流通量が少なくなっています。

コピ・ルアクコーヒーの特徴

消化酵素や腸内細菌により独特の香味が加わる

スパイス

未消化のコーヒー豆というだけではなく、消化酵素や腸内細菌などによる発酵の働きが作用し独特の香味が加わります。

これがコピ・ルアク特有の香りと味わいになっており、また腸内酵素によりカフェインは一般的なコーヒーの半分にまで減ることがわかっています。

もちろん流通時には糞の中からコーヒー豆のみを取り出して、きれいに洗浄したうえで乾燥させ焙煎という工程が踏まれています。

独特の甘みや苦味が感じられるコーヒー

独特の甘みや苦味が感じられるコーヒー

コピ・ルアクの味わいや風味はとても独特で、コピ・ルアク特有の風味なので他のコーヒーでは味わうことができません。

何かに突出しているわけではなく、独特の甘みや酸味、ほどよい苦味などが感じられるコーヒーとなっています。

また、ジャコウネコが食べるコーヒー豆の品質によっても味や風味は全く異なることもわかっています。

コピ・ルアクコーヒーのおすすめランキング

No.1 WORCAS コピ・ルアク

ワンランク上のギフトならこのコピ・ルアク

ジャコウネコが生み出す幻のコーヒーとされているのが、こちらのコピ・ルアクでコーヒー粉の購入ができます。

ギフトやプレゼントとしても贈られる包装になっているので、とても高級感があり必ず喜んでもらえることでしょう。

ほどよい酸味と苦味はもちろんのこと、コピ・ルアク特有の香ばしく豊かな香りが楽しめるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

WORCAS

内容量

100g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.2Ufu coffee コピルアック

完全無農薬で契約農家から仕入れたコピ・ルアク

とても希少価値が高いコピ・ルアクは生産量を増やすために色々な施策が行われていますが、Ufu coffeeのコピ・ルアクは野生のジャコウネコから取れたコーヒー豆を使用。

ゲージなどで飼っているわけではないので、食べたいときに食べた質の良いコーヒー豆から作られています。

品質を維持するためにもひと粒ずつ丁寧にチェックされ、安心と安全のコピ・ルアクとなっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

Ufu coffee

内容量

70g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.3コピルアク コピ・ルアク

少量ながらとても買いやすい価格帯のコピ・ルアク

コーヒー愛飲家の中では死ぬまでに一度は飲んでみたいと言われているほど、人気の高いコピ・ルアク。

希少価値の高さにより収穫量はとても少ないですが、少量ながら買いやすい価格帯なので初心者にもおすすめ!

良質なコーヒー豆のみを食べたジャコウネコの糞なので、酸味がほどよく抜けてまろやかな味わいに仕上がっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

コピルアク

内容量

50g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.4eecooa シベットコーヒー

 

eecooa
シベットコーヒー
参考価格 8,070円

   

最高級アラビカ種で作られたフィリピン産のコピ・ルアク

コピ・ルアクと言えばインドネシアが有名ですが、同じ東南アジアであるフィリピンでも作られています。

フィリピン産のコピ・ルアクはシベットコーヒーとも言われており、また違った独特の風味を楽しむことができるコーヒーです。

味のバランスは取れており、ほどよい苦味と甘みによりスッキリと飲めるが余韻も残るような味わいになっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

eecooa

内容量

250g

産地

フィリピン

焙煎

独自焙煎

No.5Ali's Kopi Loewak コピルアック

 

Ali's Kopi Loewak
コピルアック
参考価格 4,800円

   

採取から23年かけて研ぎ澄まされた味わいに

アリズ コピ・ルアクはインドネシアの山で自然的に排出されたジャコウネコの糞を使い、新鮮で特有の味わいを体験できます。

手作業でコーヒー豆を採取した後、23年かけて貯蔵保管することでバクテリアがなくなり研ぎ澄まされた味になります。

チョコレートのような甘みとまろやかなコク、独特の余韻を感じることのできるコピ・ルアクコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

Ali's Kopi Loewak

内容量

100g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.6Indo Estate Coffee コピ・ルアク

 

Indo Estate Coffee
コピ・ルアク
参考価格 3,500円

   

インドネシア国内でも販売されるコピ・ルアク

コピ・ルアクの中でも生産量が多い分類となっているこちらのコピ・ルアクは、インドネシア国内で多く販売されています。

他よりも流通量が多くなっているので、内容量と価格帯がちょうどよく購入しやすくなっているのが特徴。

高級感のある味わいと香り、独特な風味を楽しむと共に、インドネシアならではの野生感も感じられます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

Indo Estate Coffee

内容量

100g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.7葵珈琲 コピ・ルアク

しっかりした酸味と花のような香りのコピ・ルアク

コーヒー豆にとても強いこだわりを持っているインドネシアの専門農園と独占契約。

かなり品質の高いコーヒー豆を自然の中で育ったジャコウネコが食べることで、高品質なコピ・ルアクが誕生しています。

酸味が強めで花のような甘い香りが特徴的なコーヒーなので、高級ギフトとしてもおすすめです!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

葵珈琲

内容量

100g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.8ルアック・ルアーク コピルアク ブレンド

 

ルアック・ルアーク
コピルアク ブレンド
参考価格 2,850円

   

くつろぎの時間をより良くしてくれるコピ・ルアクブレンド

コピ・ルアクはとても高級品なのでコスパが悪くなかなか買いづらいですが、ルアック・ルアークではブレンドコーヒーとしています。

コピ・ルアクの良さをしっかりと引き出したうえで飲みやすく調整もしているので、独特な香りと整った味わいが特徴的。

何よりブレンドにより買いやすくなっているので、コピ・ルアク初心者の方にもおすすめします!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ルアック・ルアーク

内容量

100g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.9BUTTERFLY GLOBE コピ・ルアク

 

BUTTERFLY GLOBE
コピ・ルアク
参考価格 3,600円

   

五つ星ホテルにも採用されているバラフライグローブのコーヒー

バタフライグローブというブランドはインドネシア全土における五つ星ホテルなどにも採用されているコーヒーです。

バリ島最大手のコーヒーブランドなので、安心感や安全性は抜群でコピ・ルアクを存分に楽しんでいただけます。

独特の風味はもちろんのこと、丁寧な焙煎で雑味のないクリアな味わいに仕上がっていますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

BUTTERFLY GLOBE

内容量

50g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

コピ・ルアクコーヒーの一覧表

コピ・ルアクは普段飲みするにはとても高価なので、特別な時間やタイミングで飲むというのがおすすめ。

また、ギフトとして販売されているものも非常に多いので、差し入れやギフトとして使えば喜ばれること間違いなしですよ!

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 WORCAS/コピ・ルアク

4,900円

100g インドネシア 独自焙煎
2 Ufu coffee/コピルアック

9,800円

70g インドネシア 独自焙煎
3 コピルアク/コピ・ルアク

3,280円

50g インドネシア 独自焙煎
4 eecooa/シベットコーヒー

8,070円

250g フィリピン 独自焙煎
5 Ali's Kopi Loewak/コピルアック

4,800円

100g インドネシア 独自焙煎
6 Indo Estate Coffee /コピ・ルアク

3,500円

100g インドネシア 独自焙煎
7 葵珈琲/コピ・ルアク

8,000円

100g インドネシア 独自焙煎
8 ルアック・ルアーク/コピルアク ブレンド

2,850円

100g インドネシア 独自焙煎
9 BUTTERFLY GLOBE/コピ・ルアク

3,600円

50g インドネシア 独自焙煎

コピ・ルアクは希少価値の高さが魅力のコーヒー

希少価値

コピ・ルアクはとても独特な味わいや風味をしているので、好きな人は好きな味わいです。

そんなコピ・ルアクが高値で取引されているのは、単純に収穫量がとても少なく希少価値が高いため。

頻繁に購入できるようなものではありませんが、日常的な時間を特別な時間に変えるならばコピ・ルアクをぜひ体験してみてください!

コピ・ルアクのよくある質問

Q. コピ・ルアクはどんなコーヒーですか?

アフリカやアジアを中心として生息する、ジャコウネコ科ジャコウネコの糞から採れるコーヒーです。

消化されなかったコーヒー豆の一部を洗浄、乾燥、焙煎してコーヒーとしています。

Q. コピ・ルアクは汚くないですか?

ジャコウネコから排出されていますが、コーヒーとして販売する前には丁寧に洗浄されています。

コーヒー豆としてしっかり形が残っているものだけをコーヒーにしていますので、安全です。

Q. コピ・ルアクはいくらぐらいで買えますか?

非常に収穫量が少ないコーヒー豆なので、アメリカでは100gで60(約6,000円)~100ドル(約1万円)という価格帯で販売されています。

普通のコーヒー豆は100gで500円ほどなので、かなり高価であることがわかりますね。

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

yoshino

吉野

編集部ライター

かつてプロのパティシエを6年間経験。コーヒーとスイーツとのマリアージュの面白さに気づき、様々なスイーツとコーヒーとのペアリングを追求している編集部ライター。
休日は自分で作ったスイーツと、コーヒーでゆったりとしたコーヒータイムを送っています。

-コーヒー豆・粉
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-