コーヒーブランド

自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめコーヒー23選【2022年版】

自家焙煎コーヒーマウンテンの人気おすすめコーヒー23選!

自家焙煎のコーヒーは、その店舗や技術者ごとに違った風味が生まれてくるもの。

独自の技術はその地域で愛され続けているからこそ、ネットが普及した今、ネット通販でも購入できるようになりました。

そのうちのひとつが、自家焙煎コーヒーマウンテンで、大阪を中心として展開しています。

アマゾンなどでも高評価が多い自家焙煎コーヒーマウンテンについて、今回詳しくご紹介していきます。

この記事を書いた人

吉野

吉野

編集部ライター

編集部ライター。コーヒーの深さ、面白さに気づきコーヒーの良さをもっと世間に広めようとひつじの珈琲タイムの立ち上げに関わる。

 

もくじ

自家焙煎コーヒーマウンテンの特徴

1999年に大阪府高槻市で開業

自家焙煎コーヒーマウンテン

自家焙煎コーヒーマウンテンは、大阪府高槻市にて、1999年に開業しています。

店頭販売はもちろんのこと、ネット通販にもかなり力を入れていることから、全国的にも知られているショップ。

コーヒーの販売だけでなく、スクールとしての開業支援や業務用卸なども展開しています。

こだわりの高品質なコーヒーを展開

自家焙煎コーヒーマウンテン

ブレンドコーヒーとストレートコーヒー、そのどちらにも定評がある焙煎技術とブレンド技術。

コーヒー豆が本来持つ個性をしっかり楽しめるストレートは、ブラジル提携農園などもあり新鮮なコーヒー豆です。

何万通りもあるブレンドについては、何度も試作を繰り返した上で、納得のいくブレンドのみを提供しています。

ハーブティーやスイーツなどにも力を入れている

自家焙煎コーヒーマウンテン

力を入れているのはコーヒー豆だけでなく、ハーブティーやスイーツなども手掛けています。

高品質の茶葉を使って、オリジナルレシピで作られているハーブティー。

キャトルカールやグラノーラなどもあり、現在は停止中ですがコーヒー以外にも楽しみが多いショップです。

自家焙煎コーヒーマウンテンの選び方

ブレンドかストレートで選ぶ

1969年にANACAFEが設置され大きく盛り上がっていく

最初に選ぶ基準としておきたいのが、ブレンドかストレートかというところです。

ブレンドは自家焙煎コーヒーマウンテンが独自にブレンドした、飲みやすいコーヒー豆のこと。

対してストレートは、生産国から仕入れたコーヒー豆をダイレクトに楽しめるコーヒー豆となっています。

コーヒー豆の生産国で選ぶ

コーヒーベルト

コーヒー豆の生産国は世界各国にあり、特に赤道直下を中心として生産地が多くなっています。

これは熱帯を中心としてコーヒーノキ(コーヒーの木)が栽培しやすいため。

特に『アジア、アフリカ、中南米』で、多くのコーヒー豆が栽培されています。

コーヒー豆の焙煎度合いで選ぶ

coffeerosasting

コーヒー豆を飲む前には、適度な焼き加減で焙煎していく必要があります。

酸味がハッキリとしている浅煎り寄りのものから、苦味やコクがある深煎り寄りのものまで。

それぞれに特徴があり、コーヒーの風味を決定付けるようなポイントとなっています。

コーヒーの飲み方で選ぶ

アイスコーヒー

コーヒーには色々な飲み方がありますので、自分がどんな飲み方をするのかで選びましょう。

ホットコーヒーならばどんな豆でも合いますし、ミルクを淹れるなら苦味のあるコーヒーがおすすめ。

また、夏場によく飲まれるアイスコーヒーなども、苦味の強いコーヒーがおすすめです。

食べ物との組み合わせで選ぶ

スイーツ

コーヒーだけを楽しむのではなく、食べ物と一緒に楽しむならばその組み合わせも重要。

和洋中どんな食事なのか、スイーツならば洋菓子なのか和菓子なのか。

味の濃い食事だったならば、口をスッキリさせるために濃いめのコーヒーがおすすめ。

和食などを中心とした食事なら、浅煎りの酸味が効いたものも良いでしょう。

コーヒー豆の価格で選ぶ

値段

最後に考えなければいけないのは、コーヒー豆の価格です。

どれだけ美味しいコーヒーであっても、あまりに高すぎると買えませんよね。

自家焙煎コーヒーマウンテンのコーヒー豆は買いやすい価格帯なので、この点の心配はないでしょう。

自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめコーヒー

No.1 自家焙煎コーヒーマウンテン ブルーマウンテンブレンド50

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ブルーマウンテンブレンド50
参考価格 2,592円

上品な飲み口のブルーマウンテンブレンド50

ジャマイカ産ブルーマウンテンをベースに、パナマやコロンビアのコーヒー豆をブレンド。

かなりライトなコーヒーに仕上がっており、上品な飲み口はブルーマウンテンならでは。

ストレートとはまた少し違ったブルーマウンテンで、適度な甘みとスッキリさが人気です。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ジャマイカ、パナマ

焙煎

中煎り

No.2 自家焙煎コーヒーマウンテン グァテマラ・アゾティア農園

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
グァテマラ・アゾティア農園
参考価格 1,683円

最上級SHBを使用したグァテマラ産コーヒー豆

グァテマラといえばアンティグアのコーヒー!と言われるほど、有名なアンティグア農園。

バランスの良い味わいになっており、優しい苦味と爽やかな酸味、適度な甘みが楽しめます。

豊かな香りはときにフルーツのようで、広がる甘みがクセになります。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

グァテマラ

焙煎

深煎り

No.3 自家焙煎コーヒーマウンテン マンデリン・フレンチ

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
マンデリン・フレンチ
参考価格 1,878円

 

特徴的な苦味となめらかで深いコクのマンデリン

スマトラ式のスーパーグレード規格となっている、インドネシア産マンデリン。

その特徴的な苦味やコクを引き出すため、極深煎りにしてより深みが増しています。

とてもなめらかで深いコクと、のどごしの良さが人気のコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

インドネシア

焙煎

極深煎り

No.4 自家焙煎コーヒーマウンテン ドミニカ・ヌエボムンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ドミニカ・ヌエボムンド
参考価格 1,620円

マイナーながらも上品で優良品が多いドミニカ

コーヒー好きでも飲んだことがあるという人はとても少ない、ドミニカ共和国のコーヒー豆。

ヌエボムンド農園で採れたこのコーヒー豆は、マイナーながらも上品な飲み口となっています。

華やかな香りにしっかりとしたコク、ソフトなコーヒーなので重さもなく飲みやすいです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ドミニカ

焙煎

中煎り

No.5 自家焙煎コーヒーマウンテン エクアドル・アンデス・マウンテン

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
エクアドル・アンデス・マウンテン
参考価格 1,683円

あっさり飲みやすいエクアドルのJAS認証コーヒー

酸味、苦味、甘みのバランスが整っており、全体的にあっさりとしています。

しかし、適度なコクを楽しめるため、軽すぎず重すぎずといった仕上がりのコーヒー。

JAS認証コーヒーなので、体に気を使っている人にもおすすめできる良さがあります。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

エクアドル

焙煎

中深煎り

No.6 自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア・モカ・コチャレ

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
エチオピア・モカ・コチャレ
参考価格 1,878円

フルーティなコーヒーといえば代表的なエチオピア産モカ

エチオピア産のG1ともなっているコーヒー豆を、ナチュラル製法にて仕上げたコーヒー豆。

モカ特有の香り豊かさは当然ながら、ラズベリーや完熟フルーツを感じさせてくれます。

花のような香りと、どこかトロピカルでもある香りは、コーヒーマウンテンだからこそ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.7 自家焙煎コーヒーマウンテン ホンジュラス・セレクトマウンテン

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ホンジュラス・セレクトマウンテン
参考価格 1,620円

中米ナンバーワンの生産量を誇るホンジュラス産

ホンジュラス産コーヒー豆もまた、広く知られているものではなく、マイナーなコーヒー豆です。

しかし、コーヒーマウンテンが手掛けるホンジュラス産コーヒー豆は、良質なもののみを使用。

軽めな飲み口でスッキリとしており、爽やかな酸味と適度な甘みが楽しめますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ホンジュラス

焙煎

中煎り

No.8 自家焙煎コーヒーマウンテン コロンビア・サンドライ

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
コロンビア・サンドライ
参考価格 1,815円

最優良品種を使った飲みやすさのコロンビア・サンドライ

華やかさのある酸味と、フルーツのような甘みをベースに、ほろ苦さをプラス。

使用しているコーヒー豆は、流通しているコロンビア産の中でも最優良品種。

かなりスムースな飲み口に加えて、全体的にマイルドな口当たりとなっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

コロンビア

焙煎

独自焙煎

No.9 自家焙煎コーヒーマウンテン パナマ・ボケテ

自家焙煎コーヒーマウンテン
パナマ・ボケテ
参考価格 1,815円

人気のコーヒー豆が多数出ているパナマ産ボケテ

ボケテ地区アルコアイリスエステートにて栽培されているティピカ種、カトゥアイ種を使用。

パナマならではのトロピカルな風味はもちろん、嫌な酸味や甘みは一切ありません。

全体的にライトなコーヒーとなっているので、スッキリと爽やかさを求めている人におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

パナマ

焙煎

中煎り

No.10 自家焙煎コーヒーマウンテン ブラジル・ムンドノーヴォ

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ブラジル・ムンドノーヴォ
参考価格 1,749円

ブラジルを代表するムンドノーヴォ品種のコーヒー

ブラジルはミナス州パンタノ農園から採れたコーヒー豆で、ムンドノーヴォ種を100%使用。

1950年代に生まれてから、現在に至ってはブラジルの代表的な品種にもなっています。

強く焙煎することでコクとキレの両方を併せ持ち、スッキリとした苦味が楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ブラジル

焙煎

深煎り

No.11 自家焙煎コーヒーマウンテン ブラジル・ブルボン

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ブラジル・ブルボン
参考価格 1,749円

ミネラル栽培で供給を安定させたパンタノ農園のブルボン種

コーヒー品種の中でも有名であり手間のかかるブルボン種を、ミネラル栽培で供給安定させました。

ブルボン種特有の濃厚な甘みと、一切飽きのこないクリアな味わいは特別感を与えてくれます。

100%のブルボン種はとても希少で、在庫があるうちに入手しておきたいコーヒーのひとつ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ブラジル

焙煎

中深煎り

No.12 自家焙煎コーヒーマウンテン インドネシア・マンデリン・タブー

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
インドネシア・マンデリン・タブー
参考価格 2,007円

マンゴーフレーバーと強い苦味のマンデリン・タブー

インドネシアに位置しているスマトラ島アチェ地区で、スーパーグレード規格として採れたコーヒー豆。

品質がとても高いだけでなく、マンデリン特有の苦味やコクをストレートに楽しめます。

アジアンコーヒー特有のマンゴーフレーバーや、のどごしの良さがクセになりますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

インドネシア

焙煎

深煎り

No.13 自家焙煎コーヒーマウンテン ブルーマウンテンブレンド30

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ブルーマウンテンブレンド30
参考価格 2,268円

ブルーマウンテン50に奥行きをプラスした30ver

ジャマイカ産のブルーマウンテンをベースに、パナマ、コロンビア、インドネシアなどのコーヒー豆をブレンド。

特にインドネシア産マンデリンが味に奥行きを出しており、深みのある味わいになっています。

上品ですがほどよい苦味、ややコクのあるブルーマウンテンはこの30verがおすすめ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ジャマイカ、パナマ、コロンビア、インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.14 自家焙煎コーヒーマウンテン ロイヤルモカブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ロイヤルモカブレンド
参考価格 2,420円

モカの華やかさとリッチさが融合したロイヤルモカブレンド

エチオピア産モカをベースとして、ほどよいコクや苦味のコロンビア産コーヒー豆をブレンド。

モカ特有の華やかさは当然のこと、リッチさも増して奥行きが生まれています。

コロンビア豆が味を引き締めてくれるため、余韻もしっかりと楽しめますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

エチオピア、コロンビア

焙煎

独自焙煎

No.15 自家焙煎コーヒーマウンテン マイルドブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
マイルドブレンド
参考価格 1,620円

マイルドなコーヒー好きにこそ飲んで欲しい一杯

その名の通り、口当たりから余韻まで、全てがマイルドなマイルドブレンド。

ブラジル、コロンビア、ドミニカなどの豆をブレンドし、飲みやすさに特化しています。

浅めの焙煎をベースにしていますが、渋みもなくストレートな良さが楽しめるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ブラジル、コロンビア、ホンジュラス

焙煎

独自焙煎

No.16 自家焙煎コーヒーマウンテン フレンチブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
フレンチブレンド
参考価格 1,749円

ミシュラン星レストランも使うフレンチブレンド

大阪市でミシュランの星を獲得しているディファランスでは、このフレンチブレンドをベースに使用。

使用しているコーヒー豆は「ブラジル、コロンビア、インドネシア」で、しっかりと焙煎しています。

深めの焙煎により特化した苦味やコク、適度な甘みが感じられるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ブラジル、コロンビア、インドネシア

焙煎

極深煎り

No.17 自家焙煎コーヒーマウンテン ごちそうさまブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ごちそうさまブレンド
参考価格 1,749円

開業以来のベストセラーとなっているごちそうさまブレンド

フレンチやイタリアンなどの食後にぴったりな、ベストセラーのごちそうさまブレンド。

ブラジル、コロンビア、インドネシアのコーヒー豆から良さを引き出し、リッチでコクのあるコーヒーとなっています。

苦味が強く出ているわけではなく、奥行きのあるコクが楽しめるので、ミルクと合わせても美味しく楽しめます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ブラジル、コロンビア、インドネシア

焙煎

深煎り

No.18 自家焙煎コーヒーマウンテン 高槻ブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
高槻ブレンド
参考価格 1,749円

爽やかさと適度なボディ感のある高槻ブレンド

グァテマラ、コロンビア、インドネシアのコーヒー豆をブレンド。それぞれの異なる風味を次々に楽しめます。

まずは口に含んだ瞬間に楽しめるグァテマラの厚み、そしてなめらかなコロンビア。

最後に深煎りすることでリッチなコクを実現したインドネシア。

少しずつ違った楽しみがあるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

グァテマラ、コロンビア、インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.19 自家焙煎コーヒーマウンテン ほろ苦ブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
ほろ苦ブレンド
参考価格 1,749円

2019年に登場した新定番のほろ苦ブレンド

新しくブレンドコーヒーとして誕生した、新定番となりつつあるほろ苦ブレンド。

中煎りから深煎りにかけて焙煎されたコーヒー豆を使い、ほろ苦さを実現しています。

ほどよいコクと特異なアフターテイストは、このほろ苦ブレンドでしか味わうことができません。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

グァテマラ、ブラジル、インドネシア

焙煎

独自焙煎

No.20 自家焙煎コーヒーマウンテン 摂津峡ブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
摂津峡ブレンド
参考価格 1,749円

高槻市摂津峡をイメージした自然の恵みを感じるブレンド

大阪府高槻市において、芥川上流にまで広がる渓谷が摂津峡です。

北摂随一の景勝地であり、奇岩や滝などが続く自然豊かな摂津峡をイメージした一杯。

おおらかな自然の中で飲みたくなるような、爽やかながらコクのあるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

グァテマラ、ホンジュラス、ブラジル

焙煎

中深煎り

No.21 自家焙煎コーヒーマウンテン 特選ブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
特選ブレンド
参考価格 1,890円

   

毎日コーヒーを飲む人にはコスパの良い特選ブレンド

ブラジルNo.2やコロンビアエクセルソをブレンドし、リーズナブルな価格設定とした特選ブレンド。

大容量ながらコスパの良い価格設定となっており、業務用やオフィス用としておすすめできます。

こだわりのコーヒーながら、毎日多くのコーヒーを飲む人におすすめしたいブレンドコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

500g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

深煎り

No.22 自家焙煎コーヒーマウンテン マイルドアイス

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
マイルドアイス
参考価格 1,749円

   

マイルドなアイスコーヒーを楽しみたい人に贈るコーヒー

アイスコーヒーの中でもバランスの取れたブラジル豆をブレンドし、ほどよい味わいに仕上げています。

氷を入れて薄まっても美味しく飲めるような深煎りですが、適度な甘みもあります。

透明感のあるスッキリとした苦味と、口当たりはマイルドなアイスコーヒー用コーヒー豆となっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

ブラジル、コロンビア、インドネシア

焙煎

極深煎り

No.23 自家焙煎コーヒーマウンテン アイスコーヒーブレンド

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
アイスコーヒーブレンド
参考価格 1,782円

   

深みのある苦味でリピート間違いなしの美味しさ

しっかりと焙煎されたコロンビアとインドネシアの、アイスコーヒー用ブレンドです。

多めに氷を入れても損なわない風味は、上質なコーヒー豆を使用しているからこそ。

ふくよかな苦味の芳ばしさと、夏にはスッキリとできる後口の良さがあります。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

コロンビア、インドネシア

焙煎

極深煎り

自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめランキング一覧表

とても種類が豊富なので、まずは気になる産地や風味から選んでみるのがおすすめです。

内容量や豆の挽き方なども自由に選べるので、まず一度試してみてはいかがでしょうか。

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 ブルーマウンテンブレンド50

2,592円

300g ジャマイカ、パナマ 中煎り
2 グァテマラ・アゾティア農園

1,683円

300g グァテマラ 深煎り
3 マンデリン・フレンチ

1,878円

300g インドネシア 極深煎り
4 ドミニカ・ヌエボムンド

1,620円

300g ドミニカ 中煎り
5 エクアドル・アンデス・マウンテン

1,683円

300g エクアドル 中深煎り
6 エチオピア・モカ・コチャレ

1,878円

300g エチオピア 中煎り
7 ホンジュラス・セレクトマウンテン

1,620円

300g ホンジュラス 中煎り
8 コロンビア・サンドライ

1,815円

300g コロンビア 独自焙煎
9 パナマ・ボケテ

1,815円

300g パナマ 中煎り
10 ブラジル・ムンドノーヴォ

1,749円

300g ブラジル 深煎り
11 ブラジル・ブルボン

1,749円

300g ブラジル 中深煎り
12 インドネシア・マンデリン・タブー

2,007円

300g インドネシア 深煎り
13 ブルーマウンテンブレンド30

2,268円

300g ジャマイカ、パナマ、コロンビア、インドネシア 独自焙煎
14 ロイヤルモカブレンド

2,420円

300g エチオピア、コロンビア 独自焙煎
15 マイルドブレンド

1,620円

300g ブラジル、コロンビア、ホンジュラス 独自焙煎
16 フレンチブレンド

1,749円

300g ブラジル、コロンビア、インドネシア 極深煎り
17 ごちそうさまブレンド

1,749円

300g ブラジル、コロンビア、インドネシア 深煎り
18 高槻ブレンド

1,749円

300g グァテマラ、コロンビア、インドネシア 独自焙煎
19 ほろ苦ブレンド

1,749円

300g グァテマラ、ブラジル、インドネシア 独自焙煎
20 摂津峡ブレンド

1,749円

300g グァテマラ、ホンジュラス、ブラジル 中深煎り
21 特選ブレンド

1,890円

500g ブラジル、コロンビア 深煎り
22 マイルドアイス

1,749円

300g ブラジル、コロンビア、インドネシア 極深煎り
23 アイスコーヒーブレンド

1,782円

300g コロンビア、インドネシア 極深煎り

組み合わせも様々の自家焙煎コーヒーマウンテン

自家焙煎コーヒーマウンテン

「種類が多すぎて選べない!」という人には、2種類のセットになっているコーヒーもあります。

いくつかの組み合わせで多数用意されているので、一度検討してみるのもアリです。

特にブルーマウンテンや、グァテマラなどのコーヒーは王道で、楽しめること間違いなしです!

自家焙煎コーヒーマウンテンのよくある質問

Q. 自家焙煎コーヒーマウンテンにはどんなコーヒー豆がありますか?

ブレンドコーヒーやストレートコーヒーはもちろんのこと、カップとお湯で作れるカップオンコーヒー。

さらには、はちみつオーレやリキッドアイスコーヒーなども揃っています。

Q. どのコーヒー豆を選んだら良いですか?

悩んだときには自家焙煎コーヒーマウンテンの”おためしセット”を選ぶ、というのもアリです。

Q. 自家焙煎コーヒーマウンテンは店舗でも買えますか?

大阪を中心としていくつかの店舗で購入することもできます。

詳しくは自家焙煎コーヒーマウンテンのHPをチェックしてみてください。

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

yoshino

吉野

編集部ライター

かつてプロのパティシエを6年間経験。コーヒーとスイーツとのマリアージュの面白さに気づき、様々なスイーツとコーヒーとのペアリングを追求している編集部ライター。
休日は自分で作ったスイーツと、コーヒーでゆったりとしたコーヒータイムを送っています。

-コーヒーブランド
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-