価格別コーヒー

【2022年版】1000円~3000円で酸味があるコーヒーの人気おすすめランキング11選!

1000円~3000円で酸味があるコーヒーの人気おすすめランキング11選!

コーヒーは苦味や甘みなど様々な味わいを楽しめますが、中でも好みが分かれやすい酸味。

良質な酸味のコーヒーは淹れたてでも十分美味しく飲めますが、冷めてもクセのない爽やかな風味を感じられます。

ただ毎日のようにコーヒーを飲む方は、価格を気にせずコーヒータイムを楽しみたいですね。

そこで今回は1,000円~3,000円で購入できる酸味のあるコーヒーの選び方と、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

この記事を書いた人

ヤナイ

ヤナイ

編集部ライター

京都の昭和レトロな喫茶店で飲んだコーヒーに感銘を受け、コーヒーの魅力にハマった編集部ライター。

 

1,000円~3,000円で酸味のあるコーヒーの選び方

1,000円~3,000円のコーヒーは普段飲むコーヒーより少し風味がよいものや、大容量タイプのものなどが購入できる価格帯です。

より上質な酸味を味わいたい方や、1日に何杯もコーヒーを飲む方は次のような選び方をおすすめします。

コーヒーの価格で選ぶ

1,000円以下

1,000円

1,000円以下のコーヒーは1杯当たりのコスパが高く、食後や眠気覚ましなど1日に何杯も飲む方にピッタリな価格帯です。

ただ値段が安いためコーヒー豆の大きさが不揃いのものや、欠点豆が含まれている商品もあります。

そのため、コーヒーの美味しさも重視しながらコスパの高いものを購入したい方は、しっかりと厳選して自分好みの商品を選びましょう。

[関連]1,000円以下の美味しいコーヒーおすすめ10選

1,000円~3,000円

hitsuji_money_021

1,000円~3,000円は手頃な値段で購入しやすく、上質な豆がブレンドされているコーヒーが飲める価格帯です。

1袋の内容量が500g以上の大容量タイプも販売されているので、美味しいコーヒーを毎日飲みたい方にもピッタリ。

焙煎前や焙煎後にしっかりと欠点豆を取り除いている商品もあるので、雑味のないクリアな味わいを楽しみたい方にもおすすめですよ。

[関連]1,000円~3,000円で買えるおすすめコーヒーランキング人気10選

3,000円~5,000円

5,000円

3,000円~5,000円はお中元や結婚祝いなど、ギフト用としてもピッタリな高品質なコーヒー豆を購入できる価格帯です。

味や香りの調和がとれたものや独特の風味を感じられるものなど、普段飲むコーヒーよりワンランク上の味わいを体験できます。

1袋の内容量は少ないので普段使いには向いていませんが、自宅で贅沢な1杯を楽しみたい方にもおすすめです。

[関連]3,000円~5,000円で買えるおすすめコーヒー人気ランキング10選

5,000円以上

hitsuji_money_018

5,000円以上は世界でごくわずかな量しか流通されていない、貴重な高級コーヒーが購入できる価格帯です。

高額で販売されているコーヒーはキャラメルやチョコレート、花のようなフローラルな香りなど独特な風味が楽しめます。

高級コーヒーは市場に出るとすぐ完売してしまい、なかなか手に入れるのが難しいため、大切な方へのギフトとしてもおすすめですよ。

[関連]5,000円以上の高級コーヒーおすすめ人気ランキング10選

豆か粉かの違いで選ぶ

コーヒー豆 コーヒー粉

コーヒーは豆や粉かの違いによって味や香りが大きく異なるので、飲み方やシチュエーションの合わせて選ぶのが重要です。

コーヒー豆は飲むたびに豆を挽く手間がかかりますが、挽きたての香りや味をダイレクトに味わうことができます。

粉の状態で購入すればドリップするだけで飲めるので、忙しい時間でも手軽に飲めるのが魅力。

ただ豆に比べて粉は風味が落ちるスピードが早いので、大容量タイプなどを購入する場合は豆で購入するのがおすすめです。

コーヒー豆の焙煎度合いで選ぶ

焙煎方法による味や風味の違い

焙煎はコーヒーの味や香りの決め手になる工程なので、購入する際は焙煎度合いで選ぶのも重要です。

コーヒー豆は焙煎する時間が短いほど酸味が強く、焙煎時間が長くなるほど苦味や甘みを感じられるようになります。

そのためしっかりとした酸味を楽しみたい方は浅煎りのものを選び、爽やかな酸味のコーヒーを飲みたい方は中煎りのものを選びましょう。

1,000円~3,000円で酸味のあるコーヒーのおすすめランキング

No.1 東京コーヒー 東ティモールフェアトレード

 

東京コーヒー
東ティモールフェアトレード
参考価格 1,550円

芳ばしい香りと爽やかな酸味が見事に調和したオーガニックコーヒー

東京コーヒーの東ティモールフェアトレードは、ライムのようなスッキリとした風味を感じられるコーヒー豆です。

東南アジアの東ティモールで栽培されたコーヒー豆を浅煎りで仕上げており、強い酸味とほどよい甘みのある味わい。

飲み進めるとほどよいコクも感じられるので、クセのないあっさりとした後味が楽しめます。

東京コーヒーは注文から36時間以内に焙煎したコーヒー豆を送ってくれるので、挽きたての香りを楽しみたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

東京コーヒー

内容量

200g

産地

東ティモール

焙煎

浅煎り

No.2 カルディ キリマンジャロ

カルディ
キリマンジャロ
参考価格 1,100円

       

上質でキレのある酸味が味わえるキリマンジャロコーヒー

カルディが提供するキリマンジャロは、コクがありながらもあっさりとした口当たりが楽しめるコーヒー豆です。

アフリカの最高峰として知られるキリマンジャロ山で栽培されたコーヒー豆を使用しており、酸味が強くさっぱりとした味わい。

飲んだ後に柑橘系フルーツのような甘酸っぱい香りが鼻を抜けていくので、ゴクゴク飲めるコーヒーを購入したい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

カルディ

内容量

200g

産地

タンザニア

焙煎

中煎り

No.3 自家焙煎かかし珈琲 エチオピア イルガチェフェG1 ナチュラル

 

自家焙煎かかし珈琲
エチオピア イルガチェフェG1 ナチュラル
参考価格 1,580円

エチオピアの最高等級豆を贅沢に使用したコーヒー

自家焙煎かかし珈琲が提供する、エチオピア特有の風味をしっかりと引き出したコーヒー豆です。

中煎りでほどよく焙煎されたコーヒー豆は、酸味と甘みのバランスが整った味わい。

口に含むとほどよいコクも感じられるので、非常に飲み心地のよいコーヒーに仕上がっています。

欠点豆の除去を焙煎前だけでなく焙煎後にも行っているので、雑味のないクリアな酸味を味わいたい方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.4 AGF ちょっと贅沢な珈琲店 モカブレンド

AGF独自の焙煎技術により香りを最大限引き出したブレンドコーヒー

AGFのちょっと贅沢な珈琲店 モカブレンドは、モカ特有の甘い香りが口いっぱいに広がるブレンドコーヒーです。

エチオピア産やブラジル産などのコーヒー豆をブレンドしており、フルーティーな酸味とほどよい甘みのある味わい。

飲んだ後に豊かなコクも感じられるので、スッキリとした後味のコーヒーに仕上がっています。

1袋に1kgも入っているので、1日に何杯もコーヒーを飲む方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AGF

内容量

1kg

産地

エチオピア、ブラジル

焙煎

独自焙煎

No.5 UCC 珈琲探求 ハワイコナブレンド

 

UCC
珈琲探求 ハワイコナブレンド
参考価格 1,291円

南国の雰囲気を感じさせる爽やかな酸味のブレンドコーヒー

UCCが提供する、コーヒーチェリー本来のフルーティーな甘い香りが楽しめるブレンドコーヒーです。

ハワイ島コナ地区で栽培されているコナコーヒーをベースに、ブラジル産などのコーヒー豆をブレンド。

苦味が少なく柔らかな酸味と甘みが感じられるので、まろやかな味わいのコーヒーに仕上がっています。

1袋200gと短期間で使い切りやすいので、鮮度が高いうちに飲み切りたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

UCC

内容量

200g

産地

ハワイ、ブラジル

焙煎

単品焙煎

No.6 ヨシモトコーヒー グァテマラ

 

ヨシモトコーヒー
グァテマラ
参考価格 1,880円

   

淹れ方で味わいが変わるグァテマラコーヒー

ヨシモトコーヒーが提供する、厳選したグァテマラ産のコーヒー豆のみを使用したコーヒーです。

中煎りでほどよく焙煎されたコーヒー豆は、グァテマラ特有の上品な酸味でスッキリとした味わい。

飲み進めると濃厚なコクを感じられるので、良質な酸味を感じつつも飲み応えのあるコーヒーに仕上がっています。

ゆっくりドリップすれば、よりまろやかな味わいが楽しめるので、気分に合わせてドリップ方法を変えたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ヨシモトコーヒー

内容量

200g

産地

グァテマラ

焙煎

中煎り

No.7 たぐち珈琲豆店 エメラルドマウンテン VP

 

たぐち珈琲豆店
エメラルドマウンテン VP
参考価格 2,590円

酸味とコクのバランスが整ったエメラルドマウンテン

コロンビア産コーヒー豆の中でも、最高品質のエメラルドマウンテンのみを使用したコーヒーです。

たぐち珈琲豆店のこだわりの焙煎で仕上げられたコーヒー豆は、酸味と苦味のバランスがよくスッキリとした味わい。

花のような甘い香りとほどよいコクも感じられるので、ブラックでも飲みやすいコーヒーに仕上がっています。

コーヒーの酸化を防ぐアロマブレスパックで送ってくれるので、香り高いコーヒーを購入したい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

たぐち珈琲豆店

内容量

250g

産地

コロンビア

焙煎

独自焙煎

No.8 銀河コーヒー ゲイシャ モカ G1

 

銀河コーヒー
ゲイシャ モカ G1
参考価格 1,680円

ジャスミンのような上品な香りが楽しめるゲイシャコーヒー

銀河コーヒーが提供する、エチオピア産のゲイシャコーヒーの中でも最高等級G1のコーヒー豆のみを使用したコーヒーです。

中煎りで焙煎されたコーヒー豆は、透明感のあるフルーティーな甘みに加えて、軽やかな酸味とほどよい苦味のある味わい。

飲むとジャスミンのような華やかな香りが口いっぱいに広がるので、味と香りの調和がとれたコーヒーを飲みたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

銀河コーヒー

内容量

150g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.9 スターバックス スプリングブレンド

春の訪れを祝うために作られたブレンドコーヒー

スターバックスのスプリングブレンドは、桜の華やかさをイメージして作られたブレンドコーヒーです。

中煎りしたグァテマラ産とエチオピア産のコーヒー豆をブレンドしており、酸味と甘みのバランスがよくさっぱりとした味わい。

ほどよいコクも感じられるので、非常に飲みやすいコーヒーに仕上がっています。

1袋の内容量も140gと使い切りやすいので、気分を切り替えたい時にピッタリなコーヒーを探している方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

スターバックス

内容量

140g

産地

グァテマラ、エチオピア

焙煎

中煎り

No.10 自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア・モカ・コチャレ

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
エチオピア・モカ・コチャレ
参考価格 1,878円

柑橘系フルーツのような爽やかな香りが楽しめるエチオピアコーヒー

自家焙煎コーヒーマウンテンが提供する、コーヒー本来のフルーティーな風味を堪能できるコーヒーです。

エチオピアのコチャレ地区で栽培された高品質なコーヒー豆を使用しており、苦味が少なく酸味と甘みのバランスがとれた味わい。

生豆の選別からハンドピックなどを徹底して作られているので、クリアな後味が楽しめるコーヒーが飲みたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.11 bears coffee ケニア マサイコーヒー

 

bears coffee
ケニア マサイコーヒー
参考価格 1,369円

酸味と苦味のバランスが絶妙なケニアコーヒー

ケニア マサイコーヒーは、ケニアのニエリ地区とキリニャガ地区の高品質なコーヒー豆をブレンドしたコーヒーです。

中煎りでほどよく焙煎したコーヒー豆は、柑橘系フルーツのような明るい酸味とほどよい苦味のある味わい。

飲んだ後に上品な甘みを感じられるので、なめらかな口当たりのコーヒーに仕上がっています。

注文後にハンドピックした生豆を焙煎して送ってくれるので、えぐみのないコーヒーを飲みたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

bears coffee

内容量

200g

産地

ケニア

焙煎

中煎り

1,000円~3,000円で酸味のあるコーヒーの一覧表

1,000円~3,000円で手頃に購入しやすく、コーヒーチェリー本来のフルーティーな酸味が味わえるコーヒーを厳選しました。

今回ご紹介した商品は挽き方や淹れ方による違いで様々な風味を楽しめるので、ぜひ自分好みの1杯を見つけてみてください。

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 東京コーヒー/東ティモールフェアトレード

1,550円

200g 東ティモール 浅煎り
2 カルディ/キリマンジャロ

1,100円

200g タンザニア 中煎り
3 自家焙煎かかし珈琲/エチオピア イルガチェフェG1 ナチュラル

1,580円

200g エチオピア 中煎り
4 AGF/ちょっと贅沢な珈琲店 モカブレンド

1,382円

1kg エチオピア、ブラジル 独自焙煎
5 UCC/珈琲探求 ハワイコナブレンド

1,291円

200g ハワイ、ブラジル 単品焙煎
6 ヨシモトコーヒー/グァテマラ

1,880円

200g グァテマラ 中煎り
7 たぐち珈琲豆店/エメラルドマウンテン VP

2,590円

250g コロンビア 独自焙煎
8 銀河コーヒー/ゲイシャ モカ G1

1,680円

150g エチオピア 中煎り
9 スターバックス/スプリングブレンド

1,170円

140g グァテマラ、エチオピア 中煎り
10 自家焙煎コーヒーマウンテン/エチオピア・モカ・コチャレ

1,878円

300g エチオピア 中煎り
11 bears coffee/ケニア マサイコーヒー

1,369円

200g ケニア 中煎り

酸味のあるコーヒーは75〜80℃で抽出するのがおすすめ

ドリップ

コーヒーの酸味をより味わいたい場合は、挽き方だけでなく淹れるお湯の温度も重要です。

コーヒー豆はお湯の温度が高いほど苦味成分が出やすく、低いほど酸味成分が出やすくなります。

酸味のあるコーヒーをドリップする際に最適な温度は75〜80℃と言われているので、沸騰してから少し時間が経ったお湯を使いしましょう。

また抽出に時間をかけ過ぎると渋みなどの成分も一緒に出てしまうので、2分ほどを目安に抽出を終えるのがおすすめですよ。

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

ヤナイ

ヤナイ

編集部ライター

酸味と苦味のバランスがとれた、香り豊かなコーヒーが好きな編集部ライター。京都の昭和レトロな喫茶店で飲んだコーヒーに感銘を受け、そこからコーヒーに興味を持つ。目覚めの1杯で気分をスッキリさせたり、帰宅後はコーヒーにミルクを入れてホッとひと息付いたりと、毎日コーヒーのある生活を楽しんでいます。

-価格別コーヒー
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-