コーヒー豆・粉

【バリスタ監修】プロが選ぶコーヒー豆のおすすめランキング19選!

【バリスタ監修】プロが選ぶコーヒー豆のおすすめランキング19選!

コーヒー豆を選ぶとき、どんなポイントに注意して選びますか?

「普段はなんとなく選んでいる」という人も多く、一度購入して美味しければ買い続けるという人もいますよね。

それも楽しみ方のひとつですが、今回はコーヒーのプロといってもいい、バリスタが選んだコーヒー豆を紹介します!

新しいコーヒー豆に出会える機会になると思いますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

この記事を書いた人

吉野

吉野

編集部ライター

編集部ライター。コーヒーの深さ、面白さに気づきコーヒーの良さをもっと世間に広めようとひつじの珈琲タイムの立ち上げに関わる。

もくじ

コーヒーのバリスタとは

バリスタ

コーヒーのバリスタ(BARISTA)とは、日本において「コーヒーを淹れるプロ」という認識ですよね。

ですが、元々はイタリアやスペインを中心としたバール(BAR)のカウンターで、コーヒーなどを淹れる職業の人のことを指します。

このバールはコーヒーを提供してくれるカフェ要素だけでなく、酒類や食事なども提供する軽食喫茶店です。

必須の資格はないものの、認定資格はある

  • JBAバリスタライセンス(日本バリスタ協会)
  • コーヒーマイスター(日本スペシャルティコーヒー協会)
  • コーヒー検定(全日本コーヒー商工組合連合会)

バリスタとして業務を行う上では、必須となる資格はありません。

独学で知識を蓄え技術を培っていくこともできるので、最初のハードルは低いといえるでしょう。

ですが認定資格は存在しています。

バリスタになろうとしている人のための資格や、バリスタとして業務をする人がより高度な知識や技術を証明するための資格などがあります。

バリスタとしての能力を競い合う大会が世界各国で開かれている

ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ

実際にバリスタとしての知識や技術を競う大会が、世界各国で開かれています。

全国選手権大会として各国で開かれ、優勝者らは世界選手権大会に参加することができます。

米国スペシャルティコーヒー協会と欧州スペシャルティコーヒー協会が開催する、ワールド・バリスタ・チャンピオンシップがもっとも有名です。

バリスタが選ぶコーヒーの選び方

注文後に焙煎してくれるコーヒー豆を選ぶ

コーヒー豆

焙煎したコーヒー豆は生豆の状態と比較し、表面積が増えることで酸素と触れる割合が増加します。

そしてコーヒー豆の油脂が空気中の酸素と結合し、酸化が進行していくことになるんです。

酸化しすぎて劣化したコーヒー豆は、嫌な酸味を感じさせます。

これを避けるためにも、注文後に焙煎して発送してくれる“新鮮なコーヒー豆を選ぶ”ことが一つのポイントです。

直接、生産地で買付けしているコーヒー豆を選ぶ

コーヒー豆

選ぶコーヒー豆がどのように選ばれているのか、仕入れされているのかも選ぶポイントになります。

こだわりのあるショップならば、生産地まで直接足を運んで買い付けていることも多いです。

そうしたコーヒー豆を選ぶことで、ショップごとのこだわりを感じることができます。

[関連]コーヒー豆のおすすめ生産地ランキング10選!産地ごとの特徴や味わいは?

焙煎技術が高いコーヒーショップのコーヒー豆を選ぶ

等級

焙煎技術はコーヒーの味を決める重要な要素で、技術が確かならば美味しいコーヒーに出会える機会が多くなります。

コーヒーの大会で優勝を勝ち取った焙煎士や、上位入賞しているならば信頼できますよね。

そうしたコーヒーショップを選ぶことで、焙煎技術の違いを体験することができますよ。

こだわりのブレンドが体験できるコーヒー豆を選ぶ

ブレンド

コーヒーはストレートで飲む良さと、ブレンドで飲む良さがあります。

ストレートなら生産地ごとの特徴をしっかり味わえますし、ブレンドならば味の相乗効果を楽しむことができます。

ブレンドにこだわっているショップはとても多いので、どんなブレンドコーヒーがあるのかにも注目してみましょう。

[関連]ストレートコーヒーの人気おすすめランキング!

[関連]ブレンドコーヒーの人気おすすめランキング

鮮度がよく、コスパもよいコーヒー豆を選ぶ

コスパ

コーヒー豆としての鮮度がよく、なおかつコスパも重要なポイントです。

日常的にコーヒーを飲む人ならば、できる限りコスパよく美味しいコーヒーを飲みたいものです。

「高級なものであればよい」というものではなく、コスパの良さも選ぶ基準になります。

[関連]コーヒーの選び方を初級・中級・上級にわけて詳しく解説

アマゾンプライムに加入すれば、安い商品でも送料無料にできます!

amazonprimeバナー

Amazonで買い物するならプライム会員加入は絶対オススメ!

まだ未加入の方は加入を検討する価値ありです!

>>Amazonプライムについて詳しく知りたい方はこちら

バリスタが選ぶコーヒーのおすすめランキング

No.1 自家焙煎珈琲やすらぎ お試し 飲み比べ セット 【リピート用】

自家焙煎珈琲やすらぎ
お試し 飲み比べ セット 【リピート用】
参考価格 2,195円

新鮮なコーヒー豆を飲み比べてリピートできるお得なセット

自家焙煎珈琲やすらぎでは、受注後にコーヒー豆を焙煎し、発送するという手順です。

これにより、到着するコーヒー豆は新鮮なままで、飲み頃のコーヒー豆になっています。

飲み比べセットを試してからリピートし続けたい、そんなセット内容になっていますよ。

▼商品情報

内容量

400g

産地

選択可能

焙煎

中深煎り

No.2 湘南福猫 焙煎珈琲 インドネシア スラウェシ アラビカ

湘南福猫 焙煎珈琲
インドネシア スラウェシ アラビカ
参考価格 1,580円

「コーヒー豆は鮮度が命」と、こだわりの鮮度で届けてくれる

湘南福猫でも受注後焙煎を行っており、新鮮なコーヒー豆を届けてくれます。

こちらはインドネシア産のコーヒー豆で、良質なティピカ種などをスマトラ式にて精製。

豊かな香りを持ちつつも、インドネシアらしいスパイシーさを持ったコーヒー豆です。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

品種

ティピカ種

No.3 R RIVERSIDE -COFFEE- Dapper Dog

R RIVERSIDE -COFFEE-
Dapper Dog
参考価格 1,290円

日本で飲める機会は数少ないインド産コーヒー豆

世界的に見れば生産量TOP10に入るインドですが、日本で飲める機会はとても少ないインド産。

そんなインド産コーヒー豆を多く取り扱っているのが、R RIVERSIDE -COFFEE-さんです。

Dapper Dogというこのコーヒー豆は、チョコレート系のフレーバーを持ち、キリッとした苦味とコクが味わえます。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

インド

焙煎

深煎り

品種

アラビカ種、ロブスタ種

No.4 丸山珈琲 さわやかブレンド

丸山珈琲
さわやかブレンド
参考価格 3,540円

生産者のもとで直接買い付けた厳選のコーヒー豆

丸山珈琲では生産者のもとまで足を運び、現地で直接買い付けたコーヒー豆を使用。

このさわやかブレンドでは、ボリビアやエチオピアのコーヒー豆をブレンドしています。

浅煎りにすることで酸味の爽やかさを引き立たせており、ハチミツのような甘みも感じられますよ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

400g

産地

ボリビア、エチオピア

焙煎

浅煎り

No.5 茜珈琲 ケニアAA

豊富な種類のコーヒー豆から厳選できる良さ

茜珈琲さんでは、とにかく豊富な種類のコーヒー豆を取り扱っています。

それぞれに個性や特徴があるコーヒー豆だからこそ、豊富な取り扱いは色々と選べて嬉しいですよね。

特にこのケニアAAは最高級グレードで、酸味と良質なコクを併せ持ったコーヒー豆です。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

ケニア

焙煎

深煎り

品種

ブルボン種

No.6 ミルトンコーヒーロースタリー ミルトンお試しコーヒー3農園 スペシャルティコーヒー アソート

ミルトンコーヒーロースタリー
ミルトンお試しコーヒー3農園 スペシャルティコーヒー アソート
参考価格 1,900円

良質なスペシャルティコーヒーをアソートで楽しめる

ミルトンコーヒーロースタリーおすすめのコーヒー豆を、お試しで3農園分楽しめるセット。

独自に直接買い付けされていることから、各コーヒー豆の情報が詳しく掲載されているのも特徴的です。

銘柄別ではなく農園別にアソートとなっている点についても、こだわりを感じられますよね。

▼商品情報

内容量

300g

産地

ニカラグア、グァテマラ

焙煎

中煎り、深煎り

品種

パカマラ種、SL34

No.7 ロクメイコーヒー ロクメイブレンド SCENE いつでも

ロクメイコーヒーの定番ブレンドをいつでも手軽に

コーヒー豆の焙煎技術を競う大会において、優勝経験を持つ焙煎士がいるロクメイコーヒー。

奈良県でとても有名なブランドで、確かな焙煎技術を楽しめるコーヒーショップでもあります。

まずは定番となっているロクメイコーヒーのブレンドから、ぜひ体験してみてください。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

250g

産地

-

焙煎

独自焙煎

No.8 CAFE L'ETOILE DE MER オリジナルブレンド エトワール

CAFE L'ETOILE DE MER
オリジナルブレンド エトワール
参考価格 1,250円

大阪で徹底したこだわりを持つ自家焙煎コーヒー

レトワールドメールというカフェでは、自家焙煎でコーヒー豆を焙煎しています。

個性豊かなスペシャルティコーヒー豆を取り扱っており、絶妙なブレンドも楽しめます。

オリジナルブレンドのエトワールは、しっかりしたボディ感とまろやかな口当たりを体験できますよ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

-

焙煎

中煎り

No.9 SADACOFFEE オリジナルブレンド

焙煎や鮮度、ガス抜きにも徹底的にこだわったSADACOFFEE

SADACOFFEEからご紹介するのは、代表的ともいえるオリジナルブレンドです。

焙煎にはドイツ製の老舗メーカーでもある、PROBAT社の焙煎機を使用しています。

半熱風式を採用しているためマイルドになり、コスパがとても良いコーヒー豆としても有名です。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

ブラジル、ベトナム、コロンビア

焙煎

中深煎り

No.10 STAY DREAM COFFEE スペシャルブレンド

STAY DREAM COFFEE
スペシャルブレンド
参考価格 1,332円

独特のコーヒーを表現すべく生まれた焙煎技術

美味しいコーヒー豆の基準となる生豆から、焙煎方法や焙煎機にもこだわっているSTAY DREAM COFFEE。

数あるコーヒーショップの中で、「ここでしか味わえないコーヒー」を体現しているコーヒーともいえます。

このスペシャルブレンドは王道のコロンビア産コーヒー豆とブラジル産コーヒー豆をブレンド。

特徴的である重厚な苦味と、濃厚でコクのある味わいを再現しています。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

深煎り

No.11 青山珈琲 黒の青山珈琲

コーヒーベルトで生産されたコーヒー豆のみを使用

こだわりにこだわり抜いたコーヒー豆のみ厳選し、使用しているのが青山珈琲。

コーヒーベルトでありながら、スペシャルティコーヒー豆のみを使って美味しさを実現しています。

コーヒー大国のブラジルで実際に焙煎を学んだ方がブレンドしているため、コーヒーの概念が覆るほどの驚きを体感できるでしょう。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

ブラジル、コロンビア、メキシコ

焙煎

深煎り

No.12 信州珈琲 上高地ブレンド

長野県の信州で自家焙煎されたコーヒー豆

恵まれた環境で自家焙煎されたコーヒー豆ですが、新鮮なコーヒー豆を楽しめるような仕組み作りがされています。

コーヒー豆は焙煎日に発送してくれるので、焼き立ての新鮮なコーヒー豆が味わえます。

厳選されたブレンドに加え、コスパの良さなども人気の理由になっています。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

500g

産地

グァテマラ

焙煎

浅煎り

No.13 コクテール堂 オールド5ブレンド

1949年の創業から多くのファンを抱えるコクテール堂

コーヒー専門店やレストランなど、飲食業界に通ずる多くのプロが認めたコーヒー豆です。

コーヒーの生豆は山梨県にある工場で熟成&乾燥させ、渋みを抑えています。

様々なジャンルのブレンドが楽しめるショップとしても知られていますよ!

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

深煎り

No.14 Dr-i-gama エチオピア イルガチェフェG1 チェレチェレ

Dr-i-gama
エチオピア イルガチェフェG1 チェレチェレ
参考価格 980円

生豆の販売を幅広く手掛けるDr-i-gamaのイルガチェフェ

広く親しまれているエチオピア産コーヒー豆。中でもこちらは、香りに長けたイルガチェフェです。

標高は1,945m~1,970mで生産されており、小農家ながら良質なコーヒー豆に。

コーヒー豆ごとの丁寧な商品説明なども、読んでいて楽しくなるような内容ばかりですよ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

生豆

品種

エチオピア在来種

No.15 Aromatrick Coffee グアテマラ アンティグア ブルボン

Aromatrick Coffee
グアテマラ アンティグア ブルボン
参考価格 1,480円

小ロットで一釜ずつ丁寧に焙煎されたコーヒー豆

グァテマラのアゾテア農園で生産されたコーヒー豆で、品種はブルボン種を使用。

あえての浅煎りに仕上げることで甘酸っぱさが際立ち、シングルオリジンならではの美味しさに。

小ロットで一粒に集中しつつ焙煎してくれるので、鮮度の良いコーヒー豆が楽しめますよ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

グァテマラ

焙煎

浅煎り

品種

ブルボン種

農園

ラ アゾテア農園

No.16 東京コーヒー オーガニックブレンド

100%有機栽培のオーガニックコーヒーを手掛ける

味や香りなど、美味しさはそのままに体にも良いというのが東京コーヒー。

100%有機栽培なので、コーヒーを飲んで体調が悪くなってしまう…という人にもおすすめできます。

オーガニックコーヒーだから味が落ちる、という固定概念を打ち砕いたコーヒーの代表格です。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

エチオピア、ブラジル

焙煎

中煎り

品種

アラビカ種

No.17 藤田珈琲 熱風ブレンドセット

熱風式焙煎で煎りムラの少ないコーヒー豆を実現

藤田珈琲の熱風ブレンドセットは、コストが高く操作も難しいとされる熱風式焙煎です。

ですがドラム式と比べて焙煎時間が短く、コーヒー豆が大きく膨らんでくれる焼き方として知られています。

含まれているのは「プレミアムラオスブレンド、エチオピアモカブレンド、ホンジュラスブレンド、コロンビアブレンド」の4種類。

▼商品情報

内容量

2kg

産地

ベトナム、ラオス、エチオピア、ホンジュラスインドネシア、コロンビア

焙煎

中煎り、中深煎り

No.18 サザコーヒー サザスペシャルブレンド

老舗のコーヒーショップが手掛ける王道のブレンドコーヒー

サザの名を関するスペシャルブレンドは、バランスの良い酸味や苦味を持つコーヒーです。

「ブラジル、コロンビア、グァテマラ、エチオピア」など、王道生産国のコーヒー豆をブレンド。

老舗ならではの安定感と、こだわりの焙煎技術が光るコーヒーになっています。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

ブラジル、コロンビア

焙煎

深煎り

No.19 BeansExpress オリジナルブレンド

BeansExpress
オリジナルブレンド
参考価格 1,485円

美味しくコーヒーを楽しむため、新鮮さにこだわったショップ

コーヒー豆の新鮮さにこだわったBeansExpressでは、焙煎翌日の発送をこだわりにしています。

毎月10日、15日、25日に発送を決めており、飲み頃とされるコーヒー豆が届く仕組みに。

焙煎歴30年となるベテランの焙煎士が、数種類のコーヒー豆を厳選してブレンドしてくれています。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

コロンビア、エチオピア、ブラジル、グァテマラ

焙煎

中煎り

バリスタが選ぶコーヒーのおすすめ一覧表

普段はなんとなく選んでいることが多いコーヒーも、目線が違えば新しいコーヒーに出会えるものです!

「特別なコーヒー豆を買いたい」「美味しいコーヒー豆に出会いたい」というときには、ぜひこの記事でご紹介した基準をもとにしてコーヒー豆を購入してみてください。

No 商品 商品名 参考価格 購入先 内容量 産地 焙煎
1自家焙煎珈琲やすらぎ
お試し 飲み比べ セット 【リピート用】

2,195円

400g選択可能中深煎り
2湘南福猫 焙煎珈琲
インドネシア スラウェシ アラビカ

1,580円

200gインドネシア独自焙煎
3R RIVERSIDE -COFFEE-
Dapper Dog

1,290円

200gインド深煎り
4丸山珈琲
さわやかブレンド

3,540円

400gボリビア、エチオピア浅煎り
5茜珈琲
ケニアAA

1,000円

200gケニア深煎り
6ミルトンコーヒーロースタリー
ミルトンお試しコーヒー3農園 スペシャルティコーヒー アソート

1,900円

300gニカラグア、グァテマラ中煎り、深煎り
7ロクメイコーヒー
ロクメイブレンド SCENE いつでも

2,585円

250g-独自焙煎
8CAFE L'ETOILE DE MER
オリジナルブレンド エトワール

1,250円

200g-中煎り
9SADACOFFEE
オリジナルブレンド

931円

200gブラジル、ベトナム、コロンビア中深煎り
10STAY DREAM COFFEE
スペシャルブレンド

1,332円

200gブラジル、コロンビア深煎り
11青山珈琲
黒の青山珈琲

980円

200gブラジル、コロンビア、メキシコ深煎り
12信州珈琲
上高地ブレンド

2,830円

500gグァテマラ浅煎り
13コクテール堂
オールド5ブレンド

1,069円

200gブラジル、コロンビア深煎り
14Dr-i-gama
エチオピア イルガチェフェG1 チェレチェレ

980円

200gエチオピア生豆
15Aromatrick Coffee
グアテマラ アンティグア ブルボン

1,480円

200gグァテマラ浅煎り
16東京コーヒー
オーガニックブレンド

1,419円

200gエチオピア、ブラジル中煎り
17藤田珈琲
熱風ブレンドセット

3,280円

2kgベトナム、ラオス、エチオピア、ホンジュラスインドネシア、コロンビア中煎り、中深煎り
18サザコーヒー
サザスペシャルブレンド

1,085円

200gブラジル、コロンビア深煎り
19BeansExpress
オリジナルブレンド

1,485円

200gコロンビア、エチオピア、ブラジル、グァテマラ中煎り

コーヒー豆で購入するならこのアイテムも

ハンドドリップにはコーヒーミルとドリッパー

出典:Amazon

コーヒーを豆の状態で購入する際には、豆を挽けるアイテムが必要になります。

普段はコーヒー粉で購入する方などは、コーヒーミルが必要です。

豆を粉の状態にしてくれるので、ぜひドリッパーなどとあわせて持っておきましょう。

[関連]コーヒーミル(コーヒーグラインダー)のおすすめランキング!

[関連]コーヒードリッパーの人気おすすめランキング

コーヒーミルが付いたコーヒーメーカー

出典:Amazon

コーヒーメーカーの中にはコーヒーミルが付いたものも存在します。

一般的なコーヒーメーカーはドリップするだけですが、豆挽きもできます。

コーヒーメーカーの中でもコスパがいいので、おすすめですよ。

[関連]ミル付きコーヒーメーカーのおすすめランキング!

全てがボタンひとつの全自動コーヒーメーカー

出典:Amazon

もっともおすすめのものといえば、やはり全自動コーヒーメーカーですね。

ボタンひとつでコーヒー豆を挽くことができて、ドリップまで行ってくれます。

最初から最後までボタンひとつなので、忙しい方にもおすすめできます。

[関連]全自動コーヒーメーカーの人気おすすめランキング

コーヒー豆のよくある質問

Q. コーヒー豆の挽き方にコツはある?

事前にコーヒー豆の量を量ってから始めることが重要です。

手動コーヒーミルならば一定の間隔でハンドルを回し、粒度が均一になるよう注意しましょう。

電動の場合にはボタンを押す時間に注意し、荒くなったり細かすぎないようにすることが大事です。

Q. コーヒー豆の保存方法は?

コーヒー豆は徐々に劣化するものですが、直射日光や高温多湿を避ければ長期保存もできます。

冷暗所で保存することが大事であり、長期保存ならば冷蔵庫や冷凍庫で保存するのもおすすめです。

Q. コーヒーが酸っぱく感じてしまったら?

コーヒーがあまりに酸っぱく感じるようであれば、コーヒー豆が劣化していると判断してよいでしょう。

コーヒー豆には果実系の酸味を持つものがあるものの、良質な酸味を味わえます。

対して美味しくない酸味であった場合には、豆自体が劣化しているという可能性もあります。

鮮度を大事にして、焙煎直後の豆を使い、早めに飲み切ることが重要です。

▼あなたにおすすめの記事▼

この記事を書いた人

yoshino

吉野

編集部ライター

かつてプロのパティシエを6年間経験。コーヒーとスイーツとのマリアージュの面白さに気づき、様々なスイーツとコーヒーとのペアリングを追求している編集部ライター。
休日は自分で作ったスイーツと、コーヒーでゆったりとしたコーヒータイムを送っています。

-コーヒー豆・粉
-