コーヒー豆・粉

ガヨマウンテンコーヒーのおすすめランキング5選【2024年版】

ガヨマウンテンコーヒーのおすすめランキング

コーヒー大国でもあるインドネシア。13466島もの島からなる、世界で最も島の多い国としても知られています。

そんなインドネシア・スマトラ島で作られるガヨマウンテンコーヒー。

自然農法で丁寧に作られるその味わいは世界中のコーヒーファンからも注目の的となっています。

この記事では希少価値も高く「秘宝」とも呼ばれるガヨマウンテンコーヒーのおすすめをご紹介。

またその特徴や歴史、味わいなどを詳しく解説しています。

今すぐ飲んでみたくなるような、魅力たっぷりの味わいを持つガヨマウンテンコーヒーについてぜひ知ってみませんか?

この記事を書いた人

sk

Yuko

編集部ライター

毎日のコーヒーはなくてはならないものである一児の母。自宅でのカフェタイムを充実させるため、コーヒーについて日々研究中です。

必ずチェックしておきたい
厳選おすすめコーヒーBEST3!

  • coffeecarrot_shop_img01 珈琲きゃろっと
    おすすめ度
    実際に買って飲んでみてこそわかる、美味しさと品質の高さは全コーヒー好きに伝えたい。
  • rokumeicoffee_shop_img01 ロクメイコーヒー
    おすすめ度
    日本チャンピオン有する奈良の有名店。全てがスペシャルティコーヒーである、という凄さ。
  • postcoffee_shop_img01 PostCoffee(ポストコーヒー)
    おすすめ度
    年間200種類以上の豆から、無料のコーヒー診断で自分のあったコーヒーを提案してくれる。

もっと見たい方はコチラ

当サイトにはPRが含まれています。また、掲載する広告から商品を購入すると、売上の一部が当サイトに還元されます。

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒー豆やアイテム、コーヒーの役立つ知識などについてご紹介しています。

LINE公式アカウントとお友だちになってくれた方限定で、特別プレゼント企画も準備中!

ぜひとも友だち登録してみてください♪

 

もくじ

インドネシアで「秘宝」と呼ばれるガヨマウンテンコーヒー

インドネシア

インドネシア・スマトラ島で作られるガヨマウンテンコーヒーは「秘宝」「幻」などと呼ばれています。

ガヨマウンテンが作られるガヨ地区はイスラムの戒律が厳しい地区でもあり、他の地域との交流もほとんど無かったのです。

そのため長らくコーヒー大国のインドネシアにあってその存在を知られていませんでした。

しかし現在では苦味が少なく、花のような香りと甘み・コクのある味わいで注目の銘柄となっています。

日本での流通量は少ないのですが、出会ったらぜひ試してほしい上品な個性のある味わいです。

ガヨマウンテンコーヒーの特徴

ガヨマウンテンコーヒーはどんな特徴を持つコーヒーなのでしょうか。

詳しくみていきましょう。

インドネシアのスマトラ島にある「アチェ州ガヨ地区」で生産

ガヨマウンテンコーヒーは、スマトラ島の「アチェ州ガヨ地区」で作られており、栽培される地区から名付けられたました。

インドネシアはコーヒー栽培に適した環境にありますが、ガヨ地区もコーヒーベルトに属します。

高地にあり、またオーガニック栽培されているため品質に優れたコーヒーが作られています。

またアチェ州はインドネシア国内で唯一、イスラム法が施行されている場所でもあります。

化学肥料や農薬を使わず栽培されたアラビカ種

アラビカ種

化学肥料や農薬を使わずに自然栽培されているガヨマウンテンコーヒー。

さらに一粒ずつ手摘みで収穫される、とても丁寧に作られているコーヒーです。

そのため生産量は限られてしまいますが、優れた品質が高い評価を受けています。

一般に品質・味わいに優れた銘柄が多いアラビカ種ですが、ガヨマウンテンコーヒーもその1つとして知られています。

[関連]アラビカ種のコーヒー豆の特徴と品種について解説します。

[関連]アラビカ種コーヒー豆の人気おすすめランキング

「スマトラ式」と呼ばれる精製方法を使用

スマトラ式

いくつかあるコーヒー豆の精製方法の中でも、独特な方法として知られるスマトラ式。

ガヨマウンテンコーヒーが生産されるスマトラ島で行われている方法です。

2度乾燥させること・生乾きの状態で脱穀するという点が大きな特徴です。

この独自の精製方法により、ガヨマウンテンの個性がよりいっそう引き出されるのです。

[関連]コーヒーのスマトラ式とは?特徴や味わい、精製手順について

生産量が少なく希少価値が高い

コーヒー豆

ガヨマウンテンコーヒーが栽培されているガヨ地区のある、アチェ州は厳しいイスラムの戒律があることでも知られています。

そのため他の地域との交流も限られ、ガヨマウンテンコーヒーの存在も長らく知られていなかったのです。

ごく限られた土地で作られていること、また丁寧に自然農法で作られることから生産量が少なくなっています。

これらの理由から希少価値が高いコーヒーとしても知られています。

[関連]高級コーヒー豆の人気おすすめランキング

ガヨマウンテンコーヒーの歴史

希少価値の高いガヨマウンテンコーヒーとは一体どんな歴史を持つコーヒーなのでしょうか。

その歴史についても知っていきましょう。

歴史の始まりは1696年

ロブスタ種

1696年の植民地時代、オランダ人がインドから苗木を持ち込んだことがインドネシアにおけるコーヒー栽培の始まりです。

全体的に高地にあるインドネシアはコーヒー栽培に適しており、現在では世界でも5本の指に入るコーヒー大国となっています。

ガヨマウンテンコーヒーが作られるがよ地区も古くからコーヒーの栽培を行い、細々と良質なコーヒーを産出していました。

生産量が少なく輸送も困難なため流通されにくかった

味わいにも品質にも優れたガヨマウンテンコーヒーですが、生産されている地区はイスラムの戒律が厳しく閉鎖的でした。

他の地区との交流も限られ、もともと生産量が少なかったのですが輸送も人の手で行っていたのです。

そのためインドネシア国内でもあまりその存在を知られてはいませんでした。

長らくマンデリンなどに混ぜられて出荷されるなど、ガヨマウンテンとして知られるまでに時間がかかったのです。

政府によって1984年にガヨマウンテンが注目され始める

coffeebeans_022

ガヨマウンテンコーヒーが注目されはじめたのは、1984年のこと。

石油に代わる外貨獲得のための手段として、政府によってアチェ州が開発されたのです。

観光地としてだけではなく、産業としてもコーヒー栽培が重要視されたことからガヨマウンテンコーヒーという1つの銘柄として世界中に流通していくようになりました。

ガヨマウンテンコーヒーの味わい

ガヨマウンテンコーヒーの味わいにはどんな特徴があるのでしょうか。

マイルドながら華やかさのある香りとコク、しっかりと感じられる甘みは多くのコーヒー好きを虜にしています。

同じくスマトラ島で作られる有名銘柄であるマンデリンとの違いも知ってみましょう。

マンデリンコーヒーとの違い

ガヨマウンテンとマンデリンの味わいの違いは以下の表を参考にしてみてくださいね。

銘柄栽培地品種味わい
ガヨマウンテンスマトラ島アラビカ濃厚な甘みと重厚なコク
マンデリンスマトラ島アラビカ苦味コクが強い

同じスマトラ島で作られる2つの銘柄ですが、味わいにはそれぞれはっきりとした個性があります。

酸味が控えめで、どっしりとした苦味とコクのあるマンデリン。

ガヨマウンテンも深いコクがありますが、濃厚な甘みをしっかりと感じられる味わいです。

花のような香りや赤ワインのようなコクと表現されることも。

苦みはやや控えめでマイルドな口当たりも特徴的です。

コーヒーの苦味が得意でない方にも勧められるような甘みとまろやかさを持っているのがガヨマウンテンコーヒーです。

[関連]【専門家監修】マンデリンコーヒーの特徴や味わいと等級や歴史、美味しい淹れ方・飲み方を解説!

[関連]マンデリンの人気おすすめランキング

コーヒーはネット通販サイトでの購入がお得!

アマゾンプライムに加入すれば、安い商品でも送料無料にできます!

amazonprimeバナー

Amazonで買い物するならプライム会員加入は絶対オススメ!

しかもAmazonギフト券チャージでお買い物すれば、お得で楽々なお買い物ができます。

まだ未加入の方は加入を検討する価値ありです!

>>Amazonプライムについて詳しく知りたい方はこちら

楽天サービスを使うほどに、お買い物でポイントアップ!

楽天グループのサービスは使うほどお得になる!

お得な商品がさらにお得になる、開催中の大型企画も続々更新!

>>楽天市場でお買い物をするならこちら

ひつじの珈琲タイムのLINE公式アカウントがオープンしました!

コーヒータイムを彩るおすすめのコーヒーアイテムや、コーヒーについて役立つ知識などについてご紹介しています。

ぜひとも友だち登録してみてください♪

ガヨマウンテンコーヒーのおすすめ一覧表

ガヨマウンテンコーヒーの厳選したおすすめ商品を一覧表にしています。

ぜひこの中から好みの味わいを見つけて、素敵なコーヒータイムを楽しんでくださいね。

No商品商品名参考価格購入先内容量産地焙煎品種
1bears coffee
ガヨマウンテン フェアトレードコーヒー

1,750円

300gインドネシア深煎りアラビカ種
2Dr-i-gama
インドネシア ガヨマウンテン 焙煎豆

730円

100gインドネシア独自焙煎アラビカ種
3ばいせん工房
ガヨマウンテン

1,577円

200gインドネシア中煎りアラビカ種
4ケルンコーヒー
ガヨマウンテン

4,480円

300gインドネシア自家焙煎アラビカ種
5JJ Royal Coffee
アチェガヨ アラビカ

2,990円

200gインドネシア-アラビカ種

ガヨマウンテンコーヒーのおすすめランキング

No.1 bears coffee ガヨマウンテン フェアトレードコーヒー

bears coffee
ガヨマウンテン フェアトレードコーヒー
参考価格 1,750円

Amazonプライムに登録して送料無料!

PayPay支払いでポイントもゲット!?

「秘宝」と呼ぶにふさわしい、魅力たっぷりの味わい

完熟したコーヒーチェリー(コーヒーの実)だけを丁寧に収穫しています。

独自の厳しい品質管理とハンドピックで上質なコーヒーに。

豊かな甘みと深みのあるコクは一度飲むとクセになるほどです。

スマトラ島の豊かな恵みを感じられる味わいをぜひ試してみてください。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

300g

産地

インドネシア

焙煎

深煎り

品種

アラビカ種

No.2 Dr-i-gama インドネシア ガヨマウンテン 焙煎豆

Dr-i-gama
インドネシア ガヨマウンテン 焙煎豆
参考価格 730円

Amazonプライムに登録して送料無料!

PayPay支払いでポイントもゲット!?

楽天ユーザーならポイントザクザク♪

香りと甘み、苦味などバランスの取れた美味しさ

ガヨマウンテンらしいしっかりとした甘みが感じられます。

マイルド感のある口当たりですが、どっしりとしたコクがたっぷり味わえます。

香り高い味わいで品の良さもあるのがポイント。

コーヒー好きな方への贈り物としても喜ばれる商品です。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

100g

産地

インドネシア

焙煎

独自焙煎

品種

アラビカ種

No.3 ばいせん工房 ガヨマウンテン

ばいせん工房
ガヨマウンテン
参考価格 1,577円

Amazonプライムに登録して送料無料!

PayPay支払いでポイントもゲット!?

楽天ユーザーならポイントザクザク♪

自然豊かなガヨ地区で育まれた、大地の恵みを

スマトラ島・ガヨ地区の自然豊かな風景が目に浮かぶような魅力的な味わいです。

たっぷりのコクと香りの良さが引き立ちます。

ガヨマウンテンの持ち味である甘みもしっかりと。

飲んだ後の余韻がありながらも、さっぱりとした後味が特徴です。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

インドネシア

焙煎

中煎り

品種

アラビカ種

No.4 ケルンコーヒー ガヨマウンテン

ケルンコーヒー
ガヨマウンテン
参考価格 4,480円

Amazonプライムに登録して送料無料!

PayPay支払いでポイントもゲット!?

楽天ユーザーならポイントザクザク♪

なめらかな飲み口とスパイシー感のある味わい

マイルドな口当たりと甘みのある味わいが感じられます。

苦みは控えめでほど良い酸味としっかりとしたコクが魅力。

飲んだ後の余韻に感じるほんのりとしたスパイシー感が個性を感じさせます。

飲み始めと後味で表情を変える、印象的な味わいのコーヒーです。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

300g

産地

インドネシア

焙煎

自家焙煎

品種

アラビカ種

No.5 JJ Royal Coffee アチェガヨ アラビカ

JJ Royal Coffee
アチェガヨ アラビカ
参考価格 2,990円

Amazonプライムに登録して送料無料!

PayPay支払いでポイントもゲット!?

楽天ユーザーならポイントザクザク♪

フローラル感のある華やかな香りをたっぷり感じる

ガヨマウンテンの特徴でもあるフローラルな香りを感じられます。

コクと香り、甘みとバランスが取れていながらも個性的な味わい。

飲みごたえのある1杯に仕上がります。

マイルドな口当たりも魅力なので、コーヒーの苦味が苦手な方にもおすすめです。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

インドネシア

焙煎

-

品種

アラビカ種

コーヒー豆の売れ筋ランキングをチェック!

ご参考までに、コーヒー豆の売れ筋ランキングを各サイトにて確認できます。

ガヨマウンテンコーヒーの美味しい飲み方

ホットコーヒー

ガヨマウンテンコーヒーはどんな飲み方で味わうと、よりその美味しさが感じられるのでしょうか。

おすすめの焙煎度合いや淹れ方などをご紹介します。

ホットなら中煎り、アイスなら深煎り以上で楽しむ

コーヒーの焙煎度合い

一口飲んでみるとその深みのあるコクと甘みに驚かされるガヨマウンテンコーヒー。

ホットで味わう場合は中煎り、アイスなら深煎りがおすすめです。

ホットは味わいがダイレクトに感じられるので強すぎない中煎りが良いでしょう。

またアイスは氷を入れて楽しむので深煎りでしっかりとした味わいを引き出すのがポイントです。

[関連]【専門家監修】コーヒー豆の自家焙煎を解説!自宅で始めるロースター器具の使い方

[関連]中煎りコーヒーのおすすめランキング!

[関連]深煎りコーヒーのおすすめランキング!

スッキリとした味を楽しむならペーパードリップ

ペーパードリップ

ペーパーフィルターを使って淹れる、ペーパードリップ。

紙のフィルターが雑味やエグ味などを吸着してくれるのでクリアな味わいに仕上がります。

またコーヒーオイルも吸着されるのですっきりとしていますよ。

お湯の温度やお湯の注ぎ方でも味わいは変わってきます。

自分好みの味わいを見つけるべく、色々と試してみるのも楽しいですよ。

[関連]【専門家監修】ハンドドリップの基本的な淹れ方や美味しく淹れるコツを解説!

[関連]ペーパーコーヒーフィルターの人気おすすめランキング

[関連]ペーパードリップに合うコーヒー豆の人気おすすめランキング

インドネシアコーヒー流の淹れ方もおすすめ

①コーヒー粉と砂糖をカップに入れる

②カップにお湯を注いでかき混ぜる

③粉がカップの底に沈殿したら完成

インドネシアのコーヒーであるガヨマウンテンを味わうなら、現地流の楽しみ方をしてみるのもおすすめです。

用意するものはカップとスプーンだけ。

手順は上記の通り、とても簡単です。

ちょっとワイルドにも思える飲み方ですが豆の旨みを丸ごと味わえる方法です。

いつもとはちょっと違う飲み方をしてみると、ひと味違う新しい発見がありますよ。

[関連]コーヒーシュガーの人気おすすめランキング

ガヨマウンテンはミルクとの相性も抜群

コーヒー,飲み方

深いコクのあるガヨマウンテンコーヒーはミルクとも相性抜群です。

またミルクと砂糖をプラスして飲んでみるのもおすすめ。

もちろんブラックで楽しむのも良いのですが、どっしりとした重厚なコクはミルクと合わせても負けない強さです。

普段はブラック派の方もぜひ試してみてくださいね。

ミルクの甘みとガヨマウンテンが持つコクと甘みが合わさると、他にはない味わいが引き出されます。

[関連]コーヒーフレッシュ(コーヒーミルク)のおすすめランキング

[関連]ミルクピッチャー(ミルクジャグ)のおすすめランキング!

スマトラ島以外で栽培されているインドネシア産コーヒー

コーヒーの一大生産地である、インドネシア。

ガヨマウンテンが作られるスマトラ島以外の島でも世界的に知られる有名銘柄が作られています。

トラジャ

クプクプ ボラ ドゥニア
トラジャコーヒー
参考価格 2,380円

Amazonプライムに登録して送料無料!

PayPay支払いでポイントもゲット!?

インドネシアのスラウェシ島・トラジャ地方で作られるコーヒーがトラジャです。

古くから珍重されてきたコーヒーでしたが、第二次世界大戦によって一度途絶えてしまいます。

しかし1978年日本の大手コーヒーメーカーの協力で栽培が再開されました。

芳ばしく豊かな香りと深いコクを持ちます。またフルーティーな甘みと明るい酸味も特徴的です。

アラビカ種の中でも優れた銘柄として知られています。

また現在でも生産量が少ないため、「幻のコーヒー」とも呼ばれる高級銘柄です。

[関連]トラジャコーヒーの人気おすすめランキング

バリアラビカ

土居珈琲
バリアラビカ 神山
参考価格 2,360円

Amazonプライムに登録して送料無料!

PayPay支払いでポイントもゲット!?

楽天ユーザーならポイントザクザク♪

バリアラビカはその名前の通り、バリ島で作られるアラビカ種です。

ビーチリゾートとして知られるバリ島ですが、豊かな自然をもつ「神々の山」としても知られ、コーヒー栽培に適した環境です。

無農薬栽培で、一つずつ手摘みで収穫される丁寧に作られた味わいが魅力的。

深みのあるコクと香り、神秘的とも評される味わいで「神々からのギフト」とも呼ばれます。

また生産量が少なく希少価値が高いコーヒーとしても知られています。

コピ・ルアク

コーヒーにあまり詳しくない人にも知られているのがコピルアクではないでしょうか。

現地の言葉でコピはコーヒー、ルアクはマレージャコウネコのこと。

植民地時代にコーヒーを飲むことを禁じられた現地の人々がジャコウネコの糞から未消化の豆を取り出して作った事がはじまりです。

チョコレートのような甘い香りと深みのあるコクが特徴的な味わいを作ります。

採取方法のユニークさからかなり希少価値が高いことでも知られる、高級コーヒーを代表する銘柄です。

[関連]コピ・ルアクコーヒーの人気おすすめランキング

ガヨマウンテンコーヒーのよくある質問

ガヨマウンテンコーヒーに関するよくある質問を集めました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Q. ガヨマウンテンコーヒーってどこで作られてるの?

ガヨマウンテンコーヒーは、インドネシアのスマトラ島で作られます。

スマトラ島の最北部、アチェ州・ガヨ地区で栽培されているためその地名が銘柄名となっています。

Q. ガヨマウンテンコーヒーの特徴は?

ガヨマウンテンコーヒーが作られるアチェ州・ガヨ地区は厳しいイスラムの戒律で知られる地区です、

そのため長らくガヨマウンテンコーヒーとして知られることがありませんでした。

現在ではオーガニックで丁寧に作られる、希少価値の高い銘柄として人気となっています。

Q. ガヨマウンテンとマンデリンの違いは?

同じスマトラ島で栽培されるアラビカ種であるガヨマウンテンとマンデリン。しかし味わいにはしっかりと違いがあります。

重厚な苦味とコクが魅力のマンデリンに対して、ガヨマウンテンは華やかな香りと甘み、濃厚なコクが持ち味です。

▼あなたにおすすめの記事▼

2月のおすすめコーヒー豆も要チェック!

この記事を書いた人

nari

Yuko

編集部ライター・営業

コーヒーフレーバーのお菓子は見かけたら必ず買ってしまうほど大好きです。コーヒー好きの両親の影響で、中学生からドリップしていました。カフェや喫茶店はもちろんですが、子どもがいるため自宅でゆっくりとコーヒーを楽しんでいます。

-コーヒー豆・粉
-