コーヒー豆・粉

【2022年版】ゲイシャコーヒーの人気おすすめランキング11選!

ゲイシャコーヒーの人気おすすめランキング11選!

ゲイシャコーヒーは日本において有名ではないものの、世界的にはとても人気が高く高級品とされているコーヒー豆です。

多くの国で飲まれているアラビカ種のひとつであり、品種改良ではなく原種に近い状態で偶然にできたコーヒー豆として知られています。

世界的に人気となった理由は、オークションにより過去最高額の落札で競り落とされたというニュース!

ゲイシャショックとも言われたこの機会をきっかけとして人気の高い、ゲイシャコーヒーについておすすめをご紹介していきます!

この記事を書いた人

shiro

shiro

編集部ライター

眠気覚ましに飲んでいたコーヒーが、いつしか人生においてなくてはならないものになった編集部ライター。

 

ゲイシャコーヒーの特徴

ゲイシャコーヒーはパナマ産のものとエチオピア産のものがあり、どちらにもそれぞれの良さと特徴があります。

パナマのエスメラルダ農園で栽培されたコーヒー豆

パナマ

ゲイシャ」とは、元々エチオピアにあるゲシャ村に由来しており、コーヒー発祥の地でもあるエチオピアから生まれています。

ゲシャ村で自生していた種がそのまま世界中に広まっていき、ゲシャという名がゲイシャと呼ばれるようになったのです。

エチオピア発祥ではありますが、最も有名で今なお栽培を続けるパナマ・エスメラルダ農園による活躍で、パナマ産ゲイシャコーヒーが人気です。

[関連]パナマ産コーヒーの人気おすすめランキング10選

オークションで過去最高額の落札額を記録

落札

ゲイシャショックと呼ばれているのが、2004年に開催されたコーヒーの品評会で過去最高額を記録したこと。

最高額での優勝となったゲイシャコーヒーは、パナマ・エスメラルダ農園のゲイシャ種で世界一の有名品種ともなりました。

その後も優勝を繰り返しているパナマ産ゲイシャコーヒーは、今なお高値で取引がされているコーヒー豆です。

フルーティでフレッシュな香りと蜂蜜やチョコのような甘み

フルーティでフレッシュな香りと蜂蜜やチョコのような甘み

ゲイシャコーヒーは一度飲むと忘れられないような味と香りで、シトラス系のフルーティでフレッシュな香りが抜群。

さらに蜂蜜やチョコレートのような甘みも感じられ、スッキリとしつつも濃厚な味わいになっているのが特徴的です。

香りはジャスミンやフローラルのような上品で華やかな香りも感じられ、その香りは香水とも称されるほど。

[関連]フルーティーで華やかな香りのコーヒー人気おすすめランキング10選

ゲイシャコーヒーのおすすめランキング

No.1 銀河コーヒー ゲイシャ モカ G1

 

銀河コーヒー
ゲイシャ モカ G1
参考価格 1,680円

ジャスミンの香りが華やかなゲイシャフレーバー

こちらのゲイシャコーヒーはエチオピア産のゲイシャコーヒーで、古くから栽培され続けてきている努力と技術を感じることができます。

果実感のある甘みに加えてほどよい苦味と酸味があり、ジャスミンのような香りとフローラルの香りがアクセントになっています。

ゲイシャモカとしては最高等級G1を誇る高級豆なので、際立つ個性を最も体験できるコーヒーとしておすすめです!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

銀河コーヒー

内容量

150g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.2 サザコーヒー パナマゲイシャブレンド

 

サザコーヒー
パナマゲイシャブレンド
参考価格 1,055円

よりふくよかな香りとコクが感じられる深煎りに

パナマ産のゲイシャコーヒーをもとにして、エルサルバドル産コーヒー豆やコロンビア産コーヒー豆をブレンド。

華やかなシトラスの香りをそのままに、飲みやすくバランスの取れた味わいになっているブレンドコーヒーです。

カカオ感のある甘みに加えてコクも感じられる仕上げとなっているので、より深い味わいを体験できます。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

サザコーヒー

内容量

200g

産地

エルサルバドル、パナマ、コロンビア

焙煎

深煎り

No.3 Scrop COFFEE ROASTERS パナマ ゲイシャ

 

Scrop COFFEE ROASTERS
パナマ ゲイシャ
参考価格 4,840円

フレンチプレスで飲んで欲しいアロマ香るゲイシャ

品評会で何度も優勝経験を持つ、パナマのエスメラルダ農園で育てられたゲイシャ種を使ったゲイシャコーヒー。

とても華やかな香りはもちろんのこと、後口スッキリとする甘みを感じられる仕上がりです。

中煎りにすることでフローラルな香りもしっかりとあり、酸味や甘みを抽出して飲んで欲しい一杯になっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

Scrop COFFEE ROASTERS

内容量

100g

産地

パナマ

焙煎

中煎り

No.4 ゴールドキャッスルコーヒー エチオピア産ゲイシャ100%

 

ゴールドキャッスルコーヒー
エチオピア産ゲイシャ100%
参考価格 1,880円

ジャスミン・レモン・アールグレイのような華やかな香り

エチオピアのゲレナ農園で栽培されているゲイシャを100%使用した、高級品質のコーヒーがこちら。

標高1,350m~1,600mあたりで寒暖差も激しく強い甘みと酸味が感じられる味わいとなっています。

最高等級G1のコーヒー豆なので、ジャスミン・レモン・アールグレイなど上品で香り高いコーヒーに仕上がっています!

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ゴールドキャッスルコーヒー

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

中浅煎り

No.5 欅Cafe&焙煎 エチオピア ゲイシャ G-3

安価に飲める等級G3のゲイシャコーヒー

世界的にも高い評価を得ており、年々価格が高騰しているゲイシャコーヒーの中でもG3という等級で安価に手に入るグレードとなっています。

G1よりは劣るもののその品質は保証されたものがあり、フローラルな甘酸っぱい香りやシトラス系の酸味が後口でしっかり感じられます。

ゲイシャコーヒーの中ではかなり安価なのでコスパが良く、初心者の方にもおすすめしたいコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

欅Cafe&焙煎

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

独自焙煎

No.6 松屋珈琲 パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ1500

 

松屋珈琲
パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ1500
参考価格 2,420円

   

史上最高値となったエスメラルダ農園のゲイシャ

パナマ西部バルー火山の麓で栽培されているゲイシャは、標高1,500m以上もある地域で丁寧に育てられています。

自然環境に恵まれている土地なので、農薬などは一切使わず完熟コーヒー豆のみを手摘みに。

秀逸でフローラルな香りやアロマ、シトラス系のスッキリとした味わいが特徴的なコーヒーとなっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

松屋珈琲

内容量

200g

産地

パナマ

焙煎

生豆

No.7 BRISA&TIERRA ゲイシャ ナチュラルプロセス

 

BRISA&TIERRA
ゲイシャ ナチュラルプロセス
参考価格 4,320円

小規模農園で取れる月のコーヒーとも呼ばれるコーヒー豆

ドス・へフェス農園はパナマのボケテ地区にあり、月のコーヒーと名付けられたコーヒー豆は自然農法で作られています。

ゲイシャコーヒーを多くの人に分け隔てなく楽しんで欲しいということで作ったブランドで、極上の香りとボディを楽しめます。

ゲイシャコーヒー特有のフローラルな香りや酸味はそのままに、生豆なので好みの焙煎が可能になっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

BRISA&TIERRA

内容量

500g

産地

パナマ

焙煎

生豆

No.8 澤井珈琲 幻のゲイシャ

フルーツのような甘みと香りのゲイシャ

大容量なコーヒーが手軽に手に入ることで有名な、澤井珈琲の幻のゲイシャ。

とても爽やかな酸味は後口スッキリとした味わいでありながら、ゆったりとした時間を感じさせる余韻も楽しめます。

嫌味のない酸味と甘みなので朝イチにでも飲んでいただきたいほど、軽くほどよいボディ感となっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

澤井珈琲

内容量

500g

産地

パナマ

焙煎

独自焙煎

No.9 STAR COFFEE DESIGN ゲイシャ ナチュラル

 

STAR COFFEE DESIGN
ゲイシャ ナチュラル
参考価格 4,900円

超高級品パナマ・ゲイシャ100%のコーヒー

希少価値が高いことで有名なゲイシャですが、ブレンドなどではなく100%のストレートコーヒーとなっているのがSTAR COFFEE DESIGNのゲイシャ。

フローラルで華やかな香りやフルーツのような甘み、そして心地よく飲みやすい酸味が特徴的です。

100%のストレートコーヒーなのでややコスパは悪いですが、間違いなく最もゲイシャを楽しめるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

STAR COFFEE DESIGN

内容量

80g

産地

パナマ

焙煎

独自焙煎

No.10 カモメロースタリ東京 ゲイシャ ナチュラル精製

 

カモメロースタリ東京
ゲイシャ ナチュラル精製
参考価格 2,880円

ギフトとしても贈りやすいナチュラル精製のゲイシャ

世界有数の高品質なコーヒーを取り扱っているカモメロースタリ東京では、ゲイシャのみではなく様々な品種のコーヒー豆を販売。

ゲイシャはエチオピア産で、香りの強さと個性的で酸味の美味しいコーヒーに仕上がっています。

華やかな香りがスッキリとさせてくれ、フレッシュでクリアな味わいを楽しむこともできるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

カモメロースタリ東京

内容量

300g

産地

エチオピア

焙煎

中煎り

No.11 Ginoスペシャルティコーヒー パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ種

 

Ginoスペシャルティコーヒー
パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ種
参考価格 2,700円

   

エチオピア・ゲイシャのスペシャルティコーヒー

多くのゲイシャコーヒーを排出しているエスメラルダ農園ですが、こちらのコーヒーはバラのような香りを感じさせるコーヒーとなっています。

甘く豊かで華やかな香りを味わうことができて、余韻の長さがとても良いコーヒーです。

職人の手で少量ずつ丁寧に焙煎されているので、バラツキもなく雑味のないクリアな味わいとなっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

Ginoスペシャルティコーヒー

内容量

100g

産地

パナマ

焙煎

中浅煎り

ゲイシャコーヒーの一覧表

ゲイシャコーヒーは、オークションで高値がつけられたこともあって世界的にかなり高値で取引されています。

また収穫量が少ないのも高値の理由ですが、日本ではゲイシャブレンドなどでも堪能できますのでぜひ一度試してみてください!

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 銀河コーヒー/ゲイシャ モカ G1

1,680円

150g エチオピア 中煎り
2 サザコーヒー/パナマゲイシャブレンド

1,055円

200g エルサルバドル、パナマ、コロンビア 深煎り
3 Scrop COFFEE ROASTERS/パナマ ゲイシャ

4,840円

100g パナマ 中煎り
4 ゴールドキャッスルコーヒー/エチオピア産ゲイシャ100%

1,880円

200g エチオピア 中浅煎り
5 欅Cafe&焙煎/エチオピア ゲイシャ G-3

1,580円

200g エチオピア 独自焙煎
6 松屋珈琲/パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ1500

2,420円

200g パナマ 生豆
7 BRISA&TIERRA/ゲイシャ ナチュラルプロセス

4,320円

500g パナマ 生豆
8 澤井珈琲/幻のゲイシャ

10,800円

500g パナマ 独自焙煎
9 STAR COFFEE DESIGN/ゲイシャ ナチュラル

4,900円

80g パナマ 独自焙煎
10 カモメロースタリ東京/ゲイシャ ナチュラル精製

2,880円

300g エチオピア 中煎り
11 Ginoスペシャルティコーヒー/パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ種

2,700円

100g エパナマ 中浅煎り

ゲイシャコーヒーは中煎りでバランスよく楽しむ

コーヒー豆

ゲイシャコーヒーをより美味しく楽しむならば、中煎りでバランス良く酸味と苦味を抽出するのがおすすめ!

上品で華やかな香りはもちろん、スパイス感も楽しめるようなちょうどよい焙煎度合いと言えます。

お湯をやや低めの温度で淹れれば、雑味が少なくなるのでより美味しい酸味や甘みを楽しめます。

ゲイシャコーヒーのよくある質問

Q. ゲイシャコーヒーの由来は?

A. エチオピア南西部のゲシャ村に由来していると言われています。

日本でゲイシャといえば”芸者さん”をイメージしますが、ゲイシャコーヒーに関しては関係がありません。

Q. ゲイシャコーヒーはどこで生産されていますか?

A. もっとも有名なのはパナマ産のゲイシャです。

元々はエチオピアを原産としますが、ゲイシャが有名になったのはパナマ産のものからです。

Q. ゲイシャコーヒーはなぜ高いんですか?

A. パナマのエスメラルダ農園産ゲイシャが過去最高額で落札された実績を持つためです。

オークションでは毎回のように数時間が完売し、とても高値が付くことで知られています。

また、ゲイシャ種の栽培がとても難しく、収穫量が少ないのも起因しています。

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

shiro

shiro

編集部ライター

眠気覚ましに飲んでいたコーヒーが、いつしか人生においてなくてはならないものになった編集部ライター。仕事中には様々なコーヒーを飲み、休日には喫茶店を巡るような日々を過ごしている。日本ではなかなか味わえないような、凝ったコーヒーやクセのあるコーヒーを好んで飲んでいる。

-コーヒー豆・粉
-

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-