生産国別コーヒー

パプアニューギニア産コーヒーのおすすめランキング10選【2022年版】

2022年6月29日

パプアニューギニア産の人気おすすめコーヒー10選!

パプアニューギニアは日本から南に下った位置にあり、上質で美味しいコーヒーが栽培されている国でもあります。

まさに南国といった自然豊かで栄養豊富な土壌を活かし、日本人にも人気のコーヒーを育てられています。

“地球最後の楽園”と言われるような国であることからも、海や山などの自然は世界でもトップクラスの充実度。

今回はそんなパプアニューギニアのおすすめコーヒーを厳選し、特徴やおすすめの淹れ方をあわせてご紹介していきます。

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。

 

もくじ

パプアニューギニア産コーヒーとは

パプアニューギニア

パプアニューギニアは南西太平洋地域に位置しており、ニューギニア島や周辺の島々からなる国です。

自然豊かなこの地域では独特の文化が古くから残っており、生物の多様性も誇る国として知られています。

活火山や花崗岩(かこうがん)、熱帯雨林などの条件が揃っているため、コーヒー栽培に適している土地なのです。

パプアニューギニア産コーヒーの歴史

コーヒー豆

パプアニューギニアにてコーヒー生産が始まったのは、1930年代頃と言われています。

他の国と比べてみればわかるように、かなり歴史は浅いながらも今では世界中で人気の高いコーヒーとなってきています。

標高4,000m級の山脈が広がっており、自然豊かな土壌を活かした上質なコーヒーを栽培しているのです。

パプアニューギニア産コーヒーの生産環境

標高や降雨環境が揃ったコーヒー栽培に適した土地

コーヒー栽培地の標高

標高のとても高い山脈を有しており2,000m付近で多くのコーヒーが栽培されているパプアニューギニア。

とても標高が高いため、昼夜の寒暖差がとても激しく土壌は火山地帯であることからミネラルも非常に豊富な土地です。

降雨量もしっかりとあり、コーヒー栽培に適した土地であることからとても上質なコーヒーが採れるのです。

小規模農園が手作業で栽培している

生産者 農家

パプアニューギニアでは農業が盛んなものの、機械化はほとんど進んでいません。

そのためコーヒー栽培や収穫は、そのほとんどが手作業で丁寧に行われています。

また、パプアニューギニアでは乾季と雨季が明確で、収穫されるのは乾季となる4月から8月。

直射日光を避けるシェードツリーなどを用いて、自然の良さを活かした栽培が行われています。

パプアニューギニア産コーヒーの特徴

大粒でフルーティーな香りを持つ

フルーティーフレーバー

主な香りはフルーティーなシトラス系で、甘酸っぱいフレーバーを感じられるコーヒーです。

これに加えてチョコレート系の深いコクも合わさるため、ただ爽やかなだけというわけではありません。

口当たりはまろやかでコーヒー本来の旨みもあり、冷めてきても甘酸っぱさが楽しめるコーヒーです。

多くの品種はアラビカ種派生のティピカ種

コーヒー豆

主に栽培されているコーヒー豆はティピカ種で、これに加えてブルボン種やアルシャ種も栽培。

代表的な農園であるシグリ農園のものからとても有名になっており、アラビカ種系の品種がベースです。

在来品種も非常に多く残っているので、雑味の少ないコーヒー豆が多くて上質とされています。

パプアニューギニア産コーヒーの種類と格付け

パプアニューギニア産コーヒーの代表的な種類

銘柄 特徴
シグリ 老舗農園であるシグリの最高級品
プローサ オーストラリア有機認証の高級品
ブヌン・ウニ トロピカルな風味を持つ
ギガバー 野生感とスッキリした特徴を持つ
パラカ マイルドな口当たりで飲みやすい

パプアニューギニア産コーヒーでもっとも有名なのは、老舗のコーヒー農園でもあるシグリ。

これは最高級品とされており、パプアニューギニア産コーヒーを存分に楽しむならやはりシグリでしょう。

また、オーストラリア有機認証の高級品として、シグリと並んで人気を集めるのがプローサです。

パプアニューギニア産コーヒーの格付けは9段階

等級 条件
AA スクリーンサイズ6.95mm以上、欠点豆なし
A スクリーンサイズ6.75mm以上、欠点豆なし
B スクリーンサイズ6.55mm以上、欠点豆なし
AB AとBの混合&Aの混合率が50%以上
C スクリーンサイズ5.95mm以上、欠点豆は少なめ
PB ピーベリーに該当
E 焙煎すると弾けてしまう大きい豆
X 欠点豆がないパーチメントコーヒー
Y 欠点豆が基準内のパーチメントコーヒー

格付けは風味や品質を決める重要なポイントで、パプアニューギニアでは9段階に分けられています。

最高級となる等級AAはスクリーンサイズが大きく、欠点豆もないという厳しい条件。

反対に等級が下がっていくとスクリーンサイズは小さくなり、様々な条件で難ありと判断されます。

また、XやYなどのパーチメントコーヒーとは、コーヒー豆の薄皮のこと。通常なら取り除きますが、これが付いた状態のものを指します。

パプアニューギニア産コーヒーの風味・味わい

citrus_021

パプアニューギニアの味わいは、とてもやわらかで優しい上質な酸味が特徴的です。

この酸味はフルーティーで華やかな香りも持ち合わせており、スッキリと飲めるような飲み口になっています。

風味に一切のクセがなく誰にでもおすすめできるような味わいなため、ぜひ一度は飲んでいただきたいコーヒーとなっています!

アマゾンプライムに加入すれば、安い商品でも送料無料にできます!

amazonprimeバナー

Amazonで買い物するならプライム会員加入は絶対オススメ!

まだ未加入の方は加入を検討する価値ありです!

>>Amazonプライムについて詳しく知りたい方はこちら

楽天サービスを使うほどに、お買い物でポイントアップ!

楽天グループのサービスは使うほどお得になる!

お得な商品がさらにお得になる、開催中の大型企画も続々更新!

>>楽天市場でお買い物をするならこちら

パプアニューギニア産コーヒーのおすすめランキング

No.1 自家焙煎珈琲やすらぎ パプアニューギニア シグリ農園

自家焙煎珈琲やすらぎ
パプアニューギニア シグリ農園
参考価格 1,090円

ワギバレーシグリ農園の上質なコーヒー豆を使用

パプアニューギニア産コーヒー豆の中でも有名な銘柄であるシグリを使用したこちらのコーヒー。

中深煎り寄りにすることで酸味と苦味のバランスが整った味わいになっており、深いコクをより一層感じやすくなっています。

上質な甘みも感じられるバランスなので、まろやかで優しい味わいのコーヒーとしておすすめ!

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

パプアニューギニア

焙煎

中深煎り

No.2 神戸ファクトリーナコーヒー パプアニューギニア スペシャルティコーヒー ザ・シティー

神戸ファクトリーナコーヒー
パプアニューギニア スペシャルティコーヒー ザ・シティー
参考価格 2,650円

木の実の香ばしい香りとスパイスの味わい

標高1,500m以上の地域で栽培されたコーヒー豆を使用し、限られた生産地のコーヒー豆を厳選。

乾いた木の実のような香ばしくも香り豊かな風味と、スパイスのようなキレのある味わいを感じられます。

まろやかで優しい酸味も持ち合わせているコーヒーなので、バランス良く飲めるコーヒーのひとつとしておすすめ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

400g

産地

パプアニューギニア

焙煎

中煎り

品種

アラビカ種

No.3 横砂園 パプアニューギニア トロピカルマウンテン

横砂園
パプアニューギニア トロピカルマウンテン
参考価格 1,890円

軽やかなシトラス系のフルーティーさが持ち味

パプアニューギニア産のコーヒーと言えば優しい酸味とフルーティーな香りが特徴ですが、中でもシトラス感が強いコーヒーになっています。

適度なボディ感もあるためしっかりとした飲みごたえはもちろん、独特の甘みや軽やかな酸味が美味しく香ります。

全体的なバランスはこちらも整っているので、とても飲みやすく南国リゾート気分を味わうことができますよ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

500g

産地

パプアニューギニア

焙煎

浅煎り

品種

アラビカ種

No.4 USプレミアム パプアニューギニア ハイランドスウィート

USプレミアム
パプアニューギニア ハイランドスウィート
参考価格 1,960円

ギガバー農園の爽やかで上品なコーヒー

特定の農園だけで仕入れるのではなく、毎年のようにしっかりと選定してよりよいコーヒーを選別。

浅煎りのような爽やかさに加えて、シトラス系の香りとナッツの香ばしさがほどよく香るコーヒーとなっています。

香りや酸味はほどよく優しいので飲みやすく、後味の甘みもやわらかな上品コーヒーです。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

600g

産地

パプアニューギニア

焙煎

生豆

No.5 茜珈琲 シグリ

高級品種固有の絶妙なバランスが特徴

パプアニューギニアといえばフルーティーな香りと、爽やかながらしっかりとしたコクが特徴的です。

コクやアロマがかなり長けており、酸味との絶妙なバランスがより美味しく仕上げてくれています。

完熟チェリーの手摘みから丁寧に磨き上げており、翡翠に似た蒼色の生豆から適切な焙煎で新鮮な風味を楽しめますよ。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

パプアニューギニア

焙煎

深煎り

No.6 CAFE L'ETOILE DE MER パプアニューギニア トロピカルマウンテン

CAFE L'ETOILE DE MER
パプアニューギニア トロピカルマウンテン
参考価格 2,480円

政府機関CICと日本商社が共同開発した安心のコーヒー

生産地ならではの良さをしっかりと引き出しつつも、日本商社も携わっている安心感が違うこちらのコーヒー。

パプアニューギニアの政府機関CICも携わっていることで、その良さを引き出すことに成功しています。

生豆の状態からでも香るフルーティーさと、ほどよく香ばしいナッツのような香りが楽しめます。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

1kg

産地

パプアニューギニア

焙煎

生豆

No.7 キャラバンコーヒー スペシャルティ シグリ

キャラバンコーヒー
スペシャルティ シグリ
参考価格 1,123円

ハーブのような落ち着く香りと豊かなコク

シグリ農園から仕入れたパプアニューギニア産のコーヒーは、ハーブのような香りも楽しめるコーヒーに。

ウッディでリラックスできるような香りと、口に含んだ瞬間から感じられる豊かなコクが特徴的です。

もちろん、まろやかな甘みとフルーティーな酸味も楽しめるので、パプアニューギニア産コーヒーの良さを凝縮したような風味となっています。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

パプアニューギニア

焙煎

中煎り

品種

アラビカ種

No.8 CAFE工房 パプアニューギニアAA

最高等級AAのパプアニューギニア産コーヒー

肥沃な土壌で育て上げられたパプアニューギニア産のコーヒーは、とても強いコクと芳醇な香りが特徴。

寒暖差の激しい土地柄もあり、ぎゅっと引き締まった実になっていることもより深い味わいを醸し出しています。

ドイツに至っては最上級コーヒーとして扱われるほど、世界中で人気の高いコーヒーとして知られているのです。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

250g

産地

パプアニューギニア

焙煎

独自焙煎

No.9 珈琲ハウスK2 パプアニューギニアシグリAA

珈琲ハウスK2
パプアニューギニアシグリAA
参考価格 1,500円

驚くほど袋が膨らんでいる新鮮なコーヒー豆

店内で焙煎していることにより、お届けギリギリに焙煎して新鮮な香りを楽しめるようなコーヒーに。

豆の種類に応じて丁寧に焙煎されるので、封を開けると部屋中に広がるコーヒーの香りを楽しめます。

有名銘柄シグリの最高等級AAを使っているので、豊かな香りとコクをより感じやすいコーヒーです。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

200g

産地

パプアニューギニア

焙煎

中煎り

No.10 ケルンコーヒー パプアニューギニア

無農薬栽培された安心安全のパプアニューギニア産コーヒー

南国リゾートのような豊かでフルーティーな香りが強く、シトラス系のフレーバーが人気。

甘みと苦味のバランスも良いので、南太平洋のブルーマウンテンとも言われている人気のすごさです。

とてもやわらかな風味と強いコクが絶妙のバランスとなっており、無農薬栽培の安心感も外せないコーヒーです。

レビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

内容量

300g

産地

パプアニューギニア

焙煎

中煎り

パプアニューギニア産コーヒーのおすすめ一覧表

パプアニューギニア産コーヒーは誰にでも飲みやすく、万人受けする味わいとしてとても有名です。

朝でも夜でも時間や場所を選ばず飲めてしまうので、ぜひいつでも飲めるように常駐しておくのがおすすめ!

No 商品 商品名 参考価格 購入先 内容量 産地 焙煎
1自家焙煎珈琲やすらぎ
パプアニューギニア シグリ農園

1,090円

200gパプアニューギニア中深煎り
2神戸ファクトリーナコーヒー
パプアニューギニア スペシャルティコーヒー ザ・シティー

2,650円

400gパプアニューギニア中煎り
3横砂園
パプアニューギニア トロピカルマウンテン

1,890円

500gパプアニューギニア浅煎り
4USプレミアム
パプアニューギニア ハイランドスウィート

1,960円

600gパプアニューギニア生豆
5茜珈琲
シグリ

1,000円

200gパプアニューギニア深煎り
6CAFE L'ETOILE DE MER
パプアニューギニア トロピカルマウンテン

2,480円

1kgパプアニューギニア生豆
7キャラバンコーヒー
スペシャルティ シグリ

1,123円

200gパプアニューギニア中煎り
8CAFE工房
パプアニューギニアAA

810円

250gパプアニューギニア独自焙煎
9珈琲ハウスK2
パプアニューギニアシグリAA

1,500円

200gパプアニューギニア中煎り
10ケルンコーヒー
パプアニューギニア

3,290円

300gパプアニューギニア中煎り

パプアニューギニア産コーヒーは浅煎りから深煎りまで楽しめる

コーヒー

パプアニューギニア産のコーヒーはどんな焙煎度合いでも美味しく飲めるコーヒーとして有名です。

おすすめの焙煎度合いは浅煎りから深煎りまで全てOKなので、生豆で購入して自分好みにするのも良いでしょう。

生豆での購入はコスパも非常によく大容量で購入できますので、好きな風味に変えてぜひ味わってください。

パプアニューギニア産コーヒーのよくある質問

Q. パプアニューギニア産コーヒーの特徴は何がありますか?

アラビカ種系の品種を多く栽培し、細かく格付けされたコーヒー豆が特徴的です。

全体的にフルーティーな香りと、チョコレートのようにしっかりとしたコクがあります。

Q. パプアニューギニア産コーヒーの味わいは?

シトラス系とベリー系の組み合わさった甘酸っぱさがあります。

ただ酸味があるコーヒーではなく、チョコレートのようなコクもあります。

Q. パプアニューギニア産コーヒーのおすすめの飲み方は何ですか?

やや高めの湯温でコーヒーを淹れて、しっかりと香りを楽しみましょう。

フルーティーさが魅力なので、ぜひブラックで飲んでみてください。

生産国ごとのおすすめコーヒーをご紹介!
コーヒー生産に力を入れている、注目のコーヒー生産国。

ランキングをチェックする 

▼あなたにおすすめの記事▼

この記事を書いた人

sora

sora

編集部ライター

喫茶店で豆を選んでみたり、淹れ方を変えてみたりと至高の一杯に出会うために日々コーヒーを飲んでいる編集部ライター。
あまりにもコーヒーが好きすぎて薄めて飲むようになりました。
薄いコーヒーは麦茶の味。カフェイン中毒にならない程度にがぶ飲みしつつ記事を書いています。

-生産国別コーヒー
-