生産国別コーヒー

【2022年版】エクアドル産コーヒーの人気おすすめランキング5選!

エクアドル産コーヒーの人気おすすめランキング5選

エクアドル共和国は南米の西海外に位置しており、赤道直下というコーヒー栽培に適した国です。

アマゾンのジャングルやアンデス山脈など、自然豊かな環境が整っており多様な国土が魅力的。

国土は日本の3/4ほどですが、コーヒー生産に関してはヨーロッパでも親しまれているほどの人気がある国なのです。

オーガニックコーヒーも非常に多いエクアドル産コーヒーについて、おすすめコーヒーをまとめましたのでぜひ最後までご覧ください。

 

エクアドル産コーヒーの特徴

エクアドルの農業は漁業や鉱業などと共に、エクアドル経済を支える3本柱のひとつとなっています。

アンデス山脈などの恩恵を受けているエクアドルでは、とても品質の高いコーヒーが多いのでその特徴と共に解説します。

アンデス山脈の恩恵を受けたエクアドル産コーヒー

エクアドル

アンデス山脈の恩恵を受けているエクアドル産コーヒーは、とても品質が高く厳しい検査もされています。

赤道直下に位置する国なのでコーヒー栽培に適していることはもちろん、恵まれた水源も品質の高い理由のひとつ。

火山灰質のミネラルを多く含んだコーヒー栽培ができるので、上質なコーヒーができるとして世界中で人気になっています。

日本ではインスタントコーヒーとして有名

インスタントコーヒー

エクアドルでは世界的に主流となっているアラビカ種よりも、ロブスタ種が主流となっている点。

多くの国がアラビカ種ばかりなのであるのに対し、エクアドルは約4割がロブスタ種となっている比率です。

このロブスタ種はインスタントコーヒーなどにもよく使われるので、日本でもインスタントコーヒーとして実はすでに飲んだことがある人も非常に多いはず。

ナッツの芳ばしい香りとバランスの良い酸味と苦味

ナッツ

エクアドル産コーヒーの味わいといえば、ローストされた芳ばしいナッツの香りが最もあげられる特徴です。

クリアなコーヒーであることも有名で、変な嫌味や雑味が一切ないので飲みやすくスッキリとしています。

深煎りにすれば絶妙なコクやまろやかな苦味も感じられるので、深い味わいが好みな人におすすめ。

エクアドル産コーヒーのおすすめランキング

No.1 自家焙煎コーヒーマウンテン エクアドル・アンデス・マウンテン

 

自家焙煎コーヒーマウンテン
エクアドル・アンデス・マウンテン
参考価格 1,683円

上質なコクとクリアな味わいのコーヒー

エクアドル産のティピカ種とカトゥーラ種などを使ったこちらのコーヒーは、雑味が一切なくクリアな味わいに。

JAS認証のオーガニックコーヒーなので健康にも環境にも配慮された、安心のコーヒーに仕上がっています。

苦味や甘みはほどほどに、やわらかな果実感としっかりとしたボディ感が特徴的な味わいとなっています。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎コーヒーマウンテン

内容量

300g

産地

エクアドル

焙煎

中深煎り

No.2 コーヒーマーケット エクアドル アンデスマウンテン

 

コーヒーマーケット
エクアドル アンデスマウンテン
参考価格 1,800円

ヘーゼルナッツのような芳ばしく甘い香り

JAS認証で有機栽培されているコーヒー豆を使用していますが、しっかりとした風味とボディ感が特徴的。

口当たりはとてもまろやかでミルキーながら、コクも感じられるのでコーヒー感はたっぷりとあります。

ヘーゼルナッツのような芳ばしくも甘い香りと、冷めても雑味が出てこないクリアな味わいです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

コーヒーマーケット

内容量

500g

産地

エクアドル

焙煎

生豆

No.3 スロー エクアドル ちょっとすごいコーヒー

 

スロー
エクアドル ちょっとすごいコーヒー
参考価格 2,512円

深いコクと芳ばしさに果実感の甘みがプラス

エクアドル産コーヒーの中でも深煎りにしたことでより深いコクがはっきりと出ており、ほどよい苦味も感じられます。

ナッツの芳ばしさはもちろんのこと、果実感のある甘みもプラスされているのでスイーツにもぴったりな味わいに。

苦味の方が強い味わいですが、重すぎず適度なコクが楽しめるコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

スロー

内容量

150g

産地

エクアドル

焙煎

深煎り

No.4 澤井珈琲 大吟醸セット

洗練されたエクアドルの味わいを凝縮

非常に時間がかかるエクアドル独特の製法でじっくりと丁寧に精製されたコーヒー豆は、圧倒的なコスパの悪さです。

しかし、だからこそ楽しめる深い味わいと特徴的なキレのある香りがエクアドル産コーヒーならでは。

しっかりとした飲み口なので気分を変えたいときにもおすすめで、爽快感もある後口がクセになります。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

澤井珈琲

内容量

500g

産地

エクアドル

焙煎

中深煎り

No.5 珈琲屋ほっと エクアドル・アンデスマウンテン

 

珈琲屋ほっと
エクアドル・アンデスマウンテン
参考価格 3,434円

90%以上がスクリーンサイズ18以上の大粒コーヒー豆

大粒で完熟のコーヒー豆のみを手摘みして、とても厳しい品質検査にかけているためコーヒー豆は整った大粒ばかり。

高級豆のひとつとしてヨーロッパでもかなり人気が高く、自然豊かな土壌の栄養をしっかりと吸収したコーヒー豆に仕上がっています。

味わいはとてもフルーティーな酸味とアーモンドナッツのような芳ばしい香りが特徴的なコーヒーです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

珈琲屋ほっと

内容量

540g

産地

エクアドル

焙煎

独自焙煎

エクアドル産コーヒーのおすすめランキング一覧表

エクアドル産コーヒーはあまり流通量が多くなく、単体で飲もうと思うとかなり種類が少なくなっています。

だからこそネットに在庫がある内に早め早めで入手しておき、早めに味わうのがおすすめですよ。

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 自家焙煎コーヒーマウンテン/エクアドル・アンデス・マウンテン

1,683円

300g エクアドル 中深煎り
2 コーヒーマーケット/エクアドル アンデスマウンテン

1,800円

500g エクアドル 生豆
3 スロー/エクアドル ちょっとすごいコーヒー

2,512円

150g エクアドル 深煎り
4 澤井珈琲/大吟醸セット

3,780円

500g エクアドル 中深煎り
5 珈琲屋ほっと/エクアドル・アンデスマウンテン

3,434円

540g エクアドル 独自焙煎

エクアドル産コーヒーは芳ばしさをより感じる深めの焙煎に

焙煎

美味しく淹れて飲んでもらうには、エクアドル産コーヒー特有の芳ばしさを感じられる深入りがおすすめ。

深めに焙煎すればよりナッツのロースト感が楽しめるので、おすすめの飲み方としてぜひ試してみてください。

もちろん中煎りや浅煎りでも、スッキリとしたやわらかなナッツ感は楽しめるのでおすすめです。

▼おすすめの商品▼

 

この記事を書いた人

ひつじの珈琲タイム編集部

ひつじの珈琲タイム編集部

編集部ライター

コーヒー好きの編集部が徹底リサーチして記事をお届けしています。

-生産国別コーヒー

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-