気分別コーヒー

【2022年版】夜勤に飲みたいおすすめコーヒーランキング13選!

夜勤に飲みたいおすすめコーヒーランキング13選!

コーヒーはカフェインが多く含まれているので、夜勤中の眠気覚ましにピッタリな飲み物。

さらに疲労感を抑制する覚醒作用もあるため、仕事でもうひと踏ん張りしたいときにも最適です。

夜勤や徹夜作業をする際に、コーヒーが欠かせないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は夜勤に飲みたいコーヒーの選び方と、おすすめの商品をランキング形式でご紹介していきます。

 

夜勤に飲みたいコーヒーの選び方

無糖で美味しく飲めるコーヒーを選ぶ

コーヒー コーヒーカップ

夜中の眠気を抑えながら仕事をする場合は、無糖で美味しく飲めるコーヒーを選ぶのがおすすめです。

砂糖などの糖分は血中内の糖度を上げ瞬間的に頭が冴えますが、その後急激に下がることで逆に眠気が生じてしまう可能性があります。

そのため夜勤に飲むコーヒーは、無糖でも飲みやすい酸味と苦味のバランスがとれた浅煎りか中煎りのコーヒーがおすすめですよ。

より多くのカフェインが摂れる飲み方で選ぶ

ドリップコーヒー

眠気覚ましに効果的なカフェインは焙煎度合いだけでなく、抽出方法によってもカフェイン含有量が異なります。

コーヒー100mlあたりのカフェイン量はドリップコーヒーが約60mg、インスタントコーヒーは約57mg含まれています。

インスタントに比べカフェインが多く含まれているドリップコーヒーは、夜勤の眠気を乗り切るために最も効果的ですよ。

コスパで選ぶ

三本コーヒー グァテマラSHBストレート

出典:Amazon

夜勤前だけでなく仕事の休憩中にもコーヒーを飲む方は、コスパの高い商品を選ぶのも重要です。

値段の高いコーヒーを購入してしまうと、自宅や職場で気軽にコーヒーが飲みづらくなってしまいますよね。

そのため飲む量が多くなってしまう方は1杯あたりのコスパがよく、かつ毎日飲んでも飽きない味わいのコーヒーを選びましょう。

夜勤に飲みたいコーヒーのおすすめランキング

No.1 AGF 煎 香醇

コーヒー豆が持つ繊細な味が楽しめるドリップバッグタイプのコーヒー

煎 香醇は、焙煎温度を秒単位でコントロールする焙煎技術によって作られたコーヒーです。

タンザニア産とコロンビア産のコーヒー豆をブレンドしており、苦味と酸味のバランスがよく柔らかなコク。

中煎りよりやや浅めで焙煎しているので、爽やかな香りとスッキリとした後味が楽しめます。

密封性に優れた個包装タイプなので、いつでも新鮮なコーヒーが飲みたい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

AGF

内容量

200g

産地

タンザニア、コロンビア

焙煎

中浅煎り

No.2 東京コーヒー オリンピックブレンド

 

東京コーヒー
オリンピックブレンド
参考価格 1,720円

クセのない上品な味わいのブレンドコーヒー

オリンピックブレンドは、有機JAS認証のコーヒー豆を100%使って作られたコーヒーです。

厳選したインドネシア産とブラジル産のコーヒー豆をブレンドしており、爽やかな酸味とほどよい苦味。

口当たりも非常になめらかで、飲んだ後にやさしい甘みを感じられます。

ナッツやバニラのような香りも楽しめるので、風味だけでなく品質にもこだわったコーヒーを購入したい方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

東京コーヒー

内容量

200g

産地

インドネシア、ブラジル

焙煎

中煎り

No.3 三本コーヒー グァテマラSHBストレート

 

三本コーヒー
グァテマラSHBストレート
参考価格 1,290円

やさしい口当たりが楽しめるグァテマラコーヒー

三本コーヒーが提供する、グァテマラ産の最高等級豆のみを贅沢に使用して作られたコーヒーです。

中浅煎りで焙煎されたコーヒー豆は、まろやかな酸味としっかりとした苦味のある味わい。

飲んだ瞬間に花のような甘い香りが、口の中いっぱいに広がります。

非常にバランスの整った味なので、ブラックでもゴクゴクと飲めるコーヒーを購入したい方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

三本コーヒー

内容量

450g

産地

グァテマラ

焙煎

中浅煎り

No.4 スターバックス スプリングブレンド

スイートオレンジのような甘くフレッシュな香りのブレンドコーヒー

スターバックスのスプリングブレンドは、春の訪れを祝うために作られたブレンドコーヒーです。

中煎りのグァテマラ産とエチオピア産のコーヒー豆を使用しており、フルーティーな香りと酸味。

苦味は抑えられているので、さっぱりとした味わいのコーヒーに仕上がっています。

口当たりも非常に軽いので、明るく華やかな気分にさせてくれるコーヒーを飲みたい方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

スターバックス

内容量

140g

産地

グァテマラ、エチオピア

焙煎

中煎り

No.5 成城石井 コロンビアクリストバル

クセのない酸味と甘みを味わえるバランスのとれたコーヒー

成城石井が提供する、コロンビアのシェラネバダ山麓で採れた良質な豆で作られたコーヒーです。

火山灰を含んだ豊かな土壌で育ったコーヒー豆は、柔らかい苦味と酸味でマイルドな味わい。

ダークチョコレートのような甘みも感じられるので、とても飲みやすいコーヒーに仕上がっています。

価格もリーズナブルなので、毎日飲んでも飽きのこないコーヒーを購入したい方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

成城石井

内容量

200g

産地

コロンビア

焙煎

浅煎り

No.6 小川珈琲 有機珈琲フェアトレードモカブレンド

 

小川珈琲
有機珈琲フェアトレードモカブレンド
参考価格 634円

香り高く爽やかな味わいのブレンドコーヒー

小川珈琲が提供する、農薬や化学肥料を使わない有機栽培の豆だけを使ったコーヒーです。

中煎りしたエチオピア産とグァテマラ産のコーヒー豆をバランスよくブレンドしており、酸味・苦味・甘みの調和がとれた味わい。

クセもなく飲んだ瞬間に華やかな香りを楽しめるので、安全性が保証された香り高いコーヒーを購入したい方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

小川珈琲

内容量

170g

産地

エチオピア、グァテマラ

焙煎

中煎り

No.7 honu加藤珈琲店 幸せの香りロイヤルマイルドブレンド

 

honu加藤珈琲店
幸せの香りロイヤルマイルドブレンド
参考価格 929円

フルーティーな酸味と柔らかなコクが楽しめるコロンビアコーヒー

幸せの香りロイヤルマイルドブレンドは、やさしく上品な香りが楽しめるコーヒーです。

honu加藤珈琲店のコーヒーマイスターが厳選した、コロンビア産のコーヒー豆を使用。

中煎りしたコーヒー豆は酸味や苦味のバランスがよく、ほどよい甘みを感じることができます。

口当たりも非常にまろやかなので、リラックスしたいときに飲めるコーヒーを購入したい方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

honu加藤珈琲店

内容量

200g

産地

コロンビア

焙煎

中煎り

No.8 プリンスコーヒー ダイレクトブレンド

 

プリンスコーヒー
ダイレクトブレンド
参考価格 1,080円

新鮮な香りと味をダイレクトに味わえるブレンドコーヒー

ダイレクトブレンドは、コーヒー豆本来の味を感じやすい焙煎度合いで作られたブレンドコーヒーです。

ブラジル産やコロンビア産、タンザニア産のキリマンジャロなどを使用しており、酸味とコクのバランスがとれた味わい。

注文後に焙煎したコーヒーを2~3営業日で送ってくれるので、最も美味しく飲める状態のコーヒーを購入したい方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

プリンスコーヒー

内容量

200g

産地

ブラジル、コロンビア、タンザニア

焙煎

中煎り

No.9 ゴールドキャッスルコーヒー エチオピア産ゲイシャ100%

 

ゴールドキャッスルコーヒー
エチオピア産ゲイシャ100%
参考価格 1,880円

果実感のある爽やかな酸味のスペシャルティコーヒー

ゴールドキャッスルコーヒーが提供する、エチオピアで栽培されている希少なゲイシャ豆をふんだんに使ったコーヒーです。

ゲイシャ豆特有のフローラルな香りを楽しめるように、中煎りよりやや浅い焙煎度合いで仕上げています。

味はパッションフルーツのような爽やかな酸味で、ハチミツのようなスッキリとした後味が感じられますよ。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ゴールドキャッスルコーヒー

内容量

200g

産地

エチオピア

焙煎

中浅煎り

No.10 モンカフェ モカブレンド

挽きたての上質な香りとコクが楽しめるドリップコーヒー

モカブレンドは、エチオピア産とブラジル産のコーヒー豆をブレンドした、ほどよい苦味とフルーティーな酸味のコーヒーです。

軽めの焙煎度合いでありながらしっかりとしたコクが感じられるので、飲み応えのあるコーヒーに仕上がっています。

手軽に淹れられるドリップバッグタイプなので、自宅や職場でカフェ気分が味わえるコーヒーをお探しの方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

モンカフェ

内容量

240g

産地

エチオピア、ブラジル

焙煎

中浅煎り

No.11 ヨシモトコーヒー コザブレンド

コクと香りにこだわって作られたまろやかな味わいのゴザブレンド

ヨシモトコーヒーのゴザブレンドは、コーヒーのコクを重視してブレンドされたコーヒーです。

コロンビア産のコーヒー豆をベースに、ブラジル・エチオピア・インドネシア産のコーヒー豆をバランスよく配合。

苦味と酸味のバランスがよく、芳醇なコクと香りを楽しめます。

口当たりもまろやかなので、クセの強いコーヒーが苦手な方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

ヨシモトコーヒー

内容量

200g

産地

コロンビア、ブラジル、エチオピア、インドネシア

焙煎

中煎り

No.12 自家焙煎かかし珈琲 コロンビア ヴォルカニック

自家焙煎かかし珈琲
コロンビア ヴォルカニック
参考価格 1,390円

ダークチョコレートのような深みのある味わいのコーヒー豆

コロンビア ヴォルカニックは、キレのよい甘みが楽しめるコーヒー豆です。

中煎りで仕上げたコロンビア産のコーヒー豆のみを使用しており、ほどよい苦味と酸味でキリッとした味わい。

欠点豆の除去を焙煎前だけでなく焙煎後にも行っているので、雑味のないコーヒーに仕上がっています。

1袋の内容量も200gと使い切りやすいサイズなので、頻繁にコーヒーを飲まない方にもおすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

自家焙煎かかし珈琲

内容量

200g

産地

コロンビア

焙煎

中煎り

No.13 藤田珈琲 コーヒー屋さんの中煎りコーヒー

藤田珈琲
コーヒー屋さんの中煎りコーヒー
参考価格 1,620円

苦味と酸味のバランスが絶妙で香り豊かなブレンドコーヒー

藤田珈琲のコーヒー屋さんの中煎りコーヒーは、風味のバランスがとれた日本人好みのコーヒーです。

エチオピア産をベースにベトナム産などのコーヒー豆をブレンドしており、まろやかな酸味とコクのある味わい。

ほどよい甘みも感じられるので、口当たりのやさしいコーヒーに仕上がっています。

コーヒー1杯あたりのコスパもよいので、気兼ねなく毎日飲めるコーヒーをお探しの方におすすめです。

コーヒーレビュー

酸味
苦味
甘み
香り
コク
コスパ

▼商品情報

ブランド

藤田珈琲

内容量

900g

産地

エチオピア、ベトナム

焙煎

中煎り

夜勤に飲みたいコーヒーのおすすめランキング一覧表

夜勤中に気分をスッキリとしてくれる、味や香りのバランスが整ったコーヒーを厳選しました。

今回ご紹介したコーヒーはブラックでもゴクゴクと飲めるものばかりなので、ぜひ試してみてください!

No 商品 商品名 Amazon価格 内容量 産地 焙煎
1 AGF/煎 香醇

1,598円

200g タンザニア、コロンビア 中浅煎り
2 東京コーヒー/オリンピックブレンド

1,720円

200g インドネシア、ブラジル 中煎り
3 三本コーヒー/グァテマラSHBストレート

1,290円

450g グァテマラ 中浅煎り
4 スターバックス/スプリングブレンド

1,170円

140g グァテマラ、エチオピア 中煎り
5 成城石井/コロンビアクリストバル

745円

200g コロンビア 浅煎り
6 小川珈琲/有機珈琲フェアトレードモカブレンド

634円

170g エチオピア、グァテマラ 中煎り
7 honu加藤珈琲店/幸せの香りロイヤルマイルドブレンド

929円

200g コロンビア 中煎り
8 プリンスコーヒー/ダイレクトブレンド

1,080円

200g ブラジル、コロンビア、タンザニア 中煎り
9 ゴールドキャッスルコーヒー/エチオピア産ゲイシャ100%

1,880円

200g エチオピア 中浅煎り
10 モンカフェ/モカブレンド

1,458円

240g エチオピア、ブラジル 中浅煎り
11 ヨシモトコーヒー/コザブレンド

1,780円

200g コロンビア、ブラジル、エチオピア、インドネシア 中煎り
12 自家焙煎かかし珈琲/コロンビア ヴォルカニック

1,390円

200g コロンビア 中煎り
13 藤田珈琲/コーヒー屋さんの中煎りコーヒー

1,620円

900g エチオピア、ベトナム 中煎り

コーヒーは夜勤に入る前に飲むのがおすすめ

コーヒー休憩

コーヒーに含まれるカフェインは、飲んですぐに効果が出ないので夜勤に入る前に飲むようにしましょう。

個人差はありますが、カフェインを摂ってから血中の濃度が高まるまでに30分~2時間ほどかかると言われています。

そのため夜勤に入る30分前に飲めば、集中力が高まった状態で仕事を開始することができます。

また夜勤中に仮眠をとる方は、仮眠する前にコーヒーを飲むとスッキリと目覚めやすくなりますよ。 

▼おすすめの商品▼

この記事を書いた人

ひつじの珈琲タイム編集部

ひつじの珈琲タイム編集部

編集部ライター

コーヒー好きの編集部が徹底リサーチして記事をお届けしています。

-気分別コーヒー

© 2022 ひつじの珈琲タイム-Enjoy your coffee life!-